D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校2年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様15万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラエッグ バルタン星人(ファーストエッグVer&通常Ver)Ver2

ウルトラエッグ バルタン星人(ファーストエッグ版・通常版)
esdigital_4543112717641.jpg

・商品名ウルトラエッグ バルタン星人 ファーストエッグVer
・発売日2012年4月28日
・定価500円
・製品仕様ABS・PVC 全高約10cm 初回限定廉価版
・商品名ウルトラエッグ バルタン星人
・発売日2012年5月19日
・定価900円
・製品仕様ABS・PVC 全高約10cm 通常仕様

(ファーストエッグVerは初回版、通常版は通常版と表記します)
s__DSC3214.jpg
s__DSC3215.jpg

・E・Gモード(初回版)
_DSC3162_convert_20140601162807.jpg_DSC3163_convert_20140601162834.jpg
人型になるとは思えないほど卵形にまとまっているのがお見事!!
さらにバルタン星人の特徴であるハサミが外側に来ているのもシビレますね~
青いカラーリングも爽やかです。
底面も前回紹介した「レッドキング」と異なり平らになっています
・A・Tモード(初回版)
_DSC3222_convert_20140601160913.jpg_DSC3223_convert_20140601161230.jpg
_DSC3175_convert_20140601160802.jpg_DSC3178_convert_20140601161038.jpg
s__DSC3180.jpgs__DSC3182.jpg
さっきのキレイな卵型とは大きく変わってバルタン星人になるのが本当にすごいです!
最近のエッグでもここまで両モード両立できているのは稀ですからね!
造型的には顔がPVCで初代というよりはダークバルタンに良く似ています
ですがバランスが少し悪く自立させづらいのが難点です。
自分のは変形させすぎたらなのか足の関節がおかしくなってしまいさらに立たせづらくなってしまいますw
・E・Gモード(通常版)
_DSC3164_convert_20140601163152.jpg_DSC3165_convert_20140601163209.jpg
ご覧の通り造型、塗装共に初回版と違いはまったくありません。
これは少し残念ですしコメントのしようがありませんw
・A・Tモード(通常版)
_DSC3185_convert_20140601162547.jpg_DSC3186_convert_20140601162040.jpg
_DSC3190_convert_20140601162130.jpg_DSC3198_convert_20140601162219.jpg
A・Tモードも同じく造型、塗装共に初回版と違いは無いです。
なので欠点も引き継いでいて、自立させづらいです。
さらに足の関節が変形させすぎると動かすときバキバキ言うようになって
ゆるゆるになってしまうのも同じです。
仕方無いのかなぁ・・・・・
・初回版と通常版の違い
s__DSC3132.jpg
パッケージと値段に加えてエッグサインが異なっています。
左が初回版で右が通常版です。
後で紹介しますが初回版はエッグスキャナーやギンガスパークなどの音声が特別仕様になっているので
ちょっと優越感がありますwが!
出来れば成型色とかを変えて欲しかったですね。
・変形方法
s__DSC3154.jpg
まずE・Gモード時の上部をぐるっと回して展開して
s__DSC3155.jpg
腰にロックします。ここのジョイントが変形しすぎると削れゆるゆるになってしまいます。
s__DSC3157.jpg
次に足を押し込み展開します。
押して開くので買った当初はきつく、結構な力が必要になりますし
変形させすぎるとバカになってバキバキ言うようになってしまいます・・・・・
最後につま先を展開し、腕を自由な角度に調整したら~
完成!!ウルトラエッグ バルタン星人!!
s__DSC2991.jpg
銀河一の宇宙忍者!!!!(バルタン星人は2体セットではありません)
やっぱバルタン星人は2体居ないと~!!!
・可動範囲
_DSC3228_convert_20140601164709.jpg
足は変形に必要な範囲しか動きませんが腕は結構動いてくれます。
ただ上下にしか動かないのであまりポーズを取らせられないんですよね~
ちなみに
s__DSC3152.jpg
ハサミは破損防止のためか簡単に取り外すことができ、向きを逆にして取り付けると
また違った印象になります。
・音声確認
バルタン星人のエッグサインは「DXエッグスキャナー」、「DXギンガスパーク」、「DXダークスパーク」で
読み込むことが出来ます。
バルタン星人のエッグサインは初回版、通常版どちらとも先ほど紹介したように
左のハサミに付いています。
また、今回は「てれびくん2013年6月号」に付属する特製エッグサインの音声も
あわせてご紹介します!
s__DSC3034.jpg
初回版エッグサイン
・エッグスキャナー怪獣図鑑モード(エレメントチャージモード、変形タイムトライアルモードでも遊べます。)
音声1
この怪獣の名前は・・・スペシャルッ!バババババルタン星じ~ん!
音声2
身長50メートル!体重1万5千トン!
音声3
バランスタイプだ!
音声4
陽気な性格だぞ!
・エレメントチャージモード
スペシャルッ!バババババルタン星じ~ん!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク(召還モードのみ)
ウルトライブ!バルタン星人!スペシャル!エッグ!・・・・・(鳴き声)
・ダークスパーク(開放モードのみ)
ダークライブ!バルタン星人!スペシャル!エッグ!・・・・・(鳴き声)
通常版エッグサイン
音声1
この怪獣の名前は・・・バババババルタン星じ~ん!
音声2
身長50メートル!体重1万5千トン!
音声3
身長50メートル!体重1万5千トン!
音声4
スピードタイプだ!
・エレメントチャージモード
バババババルタン星じ~ん!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク(召還モードのみ)
ウルトライブ!バルタン星人!エッグ!・・・・・(鳴き声)
・ダークスパーク(開放モードのみ)
ダークライブ!バルタン星人!エッグ!・・・・・(鳴き声)
てれびくん限定版
・エッグスキャナー 怪獣図鑑モード(変形タイムトライアルモードが遊べません。
また、エレメントチャージモードで遊ぶ際、エッグは必要ありません。)
音声1
この怪獣の名前は・・・・てれびくん限定!バババルタン星じ~ん!
音声2
身長50メートル!体重1万5千トン!
音声3
バランスタイプだ!
音声4
陽気な性格だぞ!
・エレメントチャージモード
てれびくん限定!ババババルタン鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク&ダークスパーク
共に読み込み不可能
てれびくん版の音声が初回版とほぼ一緒なのは初回版を入手し忘れた人にとっては嬉しいかもしれないですね~
・他製品と比較
s__DSC3208.jpg
バルタンのソフビはどれも塗装と造型が良い意味でハイクオリティすぎるんですよねw
そのせいでエッグがチープに見えてしまいますがこれは仕方無いかな~と。
エッグも別に似てないという訳でも無いですがやっぱり青一色なのがチープです。
この中ではエッグが一番高いのを考えると怖いなぁw
初期5体のなかでは一番小さいピグモンと比較するとこんな感じ。
s__DSC3212.jpg
バルタンはエッグでは平均的な大きさになっています。
ガラモンとセミ人間に見えなくも無い・・・・・・?w
永遠のライバルウルトラマンのヒーロー500とミニソフビと並べてみました!
s__DSC3211.jpg
やっぱり、ヒーロー500とはサイズは合いませんね。
ただ、PHVSかソフビ道のヒーローとはサイズがピッタリ!!
戦わせることも出来そうです!
もしかしたらエッグは最初ミニソフビと同スケールの企画だったのかなぁ・・・
・劇中シーン再現
s__DSC3221.jpg
初めて見たときは衝撃を受けた分身シーン!!
これは目の前で見たらビックリしますね。イデ隊員の気持ちも分かりますw
そしてこの後バルタンとの決戦!!
う~んクリアブルーのエッグのバルタンが欲しいですけどソフビと違って可動部分が多いので
難しいんですかね~
「ミサイルハゲタカ発射!!」
s__DSC3088.jpg
ボーン!!
s__DSC3089.jpg
(倒したか!?)
s__DSC3096.jpg
デデーン!!
この脱皮しての復活シーンは特撮技術、音楽を含めとにかくビックリ!!
このシーンのせいでバルタンが怖くなり、バルタンが好きになりましたw
初代ウルトラマンで一番好きなシーンかも知れません!!
歴代バルタン総集結!!(何体か抜けてますがw)
s__DSC3009.jpg
ウルトラシリーズで一番の登場回数を誇るバルタン星人!
ウルトラマン達が変化していく中、バルタン星人も様々な変化を遂げてきました。
今後もたくさん新ウルトラマン達が登場してくれるでしょうからそれに合わせ
たくさんの新バルタン星人達が登場するのをバルタン星人ファンとして心待ちにしています!!

評価
良い点
・E・Gモードが卵型にしっかり収まっている
・顔のクオリティが高い
・初回版と通常版でエッグスキャナーの音声が異なる
悪い点
・変形させすぎるとユルユルになってしまいA・Tモードで自立させづらい
・初回版と通常版の違いがエッグサインしかない
点数
★★★★☆
という訳でバルタン星人の紹介でした!
以前のレビューでは3点でしたが今回見直してみると
やはりクオリティが高い!と感じたので4点に変更しました!
変形箇所が多いものの簡単なので遊びがいもありますし
バルタン自体の造型もソックリですのでバルタン星人好きにはたまらないアイテムかもしれません!
初期5体の中ではピグモンについでオススメです!!


今回使用した他製品(全てバンダイ製)
・プレイヒーローVS ウルトラマン対決セット ウルトラマンVSチャンドラー(ウルトラマンAタイプのみ)  
・プレイヒーローVS ウルトラマン対決セットSPECIAL ウルトラマンノアVSバルタン星人(バルタン星人のみ)
・ウルトラ怪獣シリーズ1バルタン星人(2000)
・ウルトラ怪獣シリーズ1バルタン星人(2007)
・ウルトラ怪獣500 01バルタン星人
・ウルトラエッグピグモン
・ウルトラヒーロー500 01ウルトラマン
・ウルトラエッグ バトルアタッシュ
・HGUC1/144トリプルドムセット(ミサイル+噴煙)
・HGヒーローズ3  バルタン星人2代目
・HGヒーローズ3  バルタン星人3代目
・不滅のバルタン星人セット(初代、2代目、ネオバルタンを失くしました)

スポンサーサイト
  1. 2014/06/01(日) 16:50:31|
  2. ウルトラエッグ Ver2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラエッグ レッドキング

ウルトラエッグ レッドキング
41scDv+BQCL__SL500_AA300_.jpg
・商品名ウルトラエッグ レッドキング
・発売日2012年4月28日
・定価900円
・製品仕様ABS・PVC 全高約10cm

s__DSC2679.jpgs__DSC2678.jpg
 


                        ■セット内容■
フィギュア本体・・・1 取扱説明書・・・1


・E・Gモード
s__DSC2680.jpgs__DSC2687.jpg
レッドキングはデザイン上結構ゴツゴツしているんですが
絶妙のさじ加減でうまくデフォルメしてあるので卵形にしっかり収まっています。
ただ!!底面が平らになっておらずE・Gモードでは真っ直ぐ自立できません!
普通に置くと傾くので撮影には苦労しましたw
・A・Tモード
s__DSC2690.jpgs__DSC2691.jpgs__DSC2695.jpgs__DSC2694.jpgs__DSC2696.jpgs__DSC2697.jpg
体表のディティールは結構頑張ってますけど
色がちょっとレッドキングらしくないのが残念なんですよね~
そして顔微妙!色合いを見るに初代がモチーフだと思うんですが
顔は黒目が小さく、人間の瞳みたいな2or3代目の顔なんですよね・・・ちゃんと調べて下さいよ~
さらに、さらに!背中がガラ開きなんです!!これが一番残念です!
胴体背面に頭部が収納されるので仕方無いんですが前面に出来ないんでしょうかね・・
ちなみに背中が開いてしまっているのは2013年秋発売のタイラントでも改善されていません。
・変形方法
s__DSC2645.jpg
足を回して展開します
s__DSC2646.jpg
そして尻尾を2段階に分けて展開します。
この2段階変形でA・Tモードの安定感がバッチリになります。
s__DSC2647.jpg
あとは背中から頭を出し腕を好きな位置に展開すれば・・・・
完成!!ウルトラエッグ レッドキング!!
s__DSC2675.jpg
多々良島・・・・怪獣無法地帯の最強怪獣!!
頭が悪いのが本当に残念w
・可動範囲
s__DSC2706.jpg
頭と尻尾は変形に必要な範囲しか動きません
腕と足は構造上は360°回転できるんですが干渉するので
実際はあまり動かせません・・お座りが限界です。
・DX玩具で音声確認
レッドキングのエッグサインは「DXエッグスキャナー」、「DXギンガスパーク」、「DXダークスパーク」で
読み込むことが出来ます。
s__DSC2729.jpg
レッドキングのエッグサインは右腕に付いています
また、今回は「てれびくん2013年6月号」に付属する特製エッグサインの音声も
あわせてご紹介します!
s__DSC2731.jpg
通常エッグサイン
・エッグスキャナー怪獣図鑑モード(エレメントチャージモード、変形タイムトライアルモードでも遊べます。)
音声1
この怪獣の名前は・・・・!レレレレレッドキ~ング!
音声2
身長45メートル!体重2万トン!
音声3
パワータイプだ!
音声4
凶暴な性格だぞ!
・エレメントチャージモード
レレレレレッドキ~ング!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク(召還モードのみ)
ウルトライブ!レッドキング!エッグ!(鳴き声)
・ダークスパーク(開放モードのみ)
ダークライブ!レッドキング!エッグ!(鳴き声)
てれびくん限定版
・エッグスキャナー 怪獣図鑑モード(変形タイムトライアルモードが出来ません)
音声1
この怪獣の名前は・・・・てれびくん限定!レレレレッドキ~ング!
音声2
身長45メートル!体重2万トン!
音声3
パワータイプだ!
音声4
凶暴な性格だぞ!
・エレメントチャージモード
てれびくん限定!レレレレレッドキ~ング!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク&ダークスパーク
共に読み込み不可能
図鑑音声はレッドキングにかなり忠実ですね~w
ただ、ピグモンとは違っててれびくん版の音声がそんなに変わっていないのが残念です。
スパーク系で読めないのも相変わらずです。
そして前回紹介し忘れていたんですが本来エッグスキャナーのエレメントチャージモードで
遊ぶにはシリンダーにエッグを入れなければいけないんですが
てれびくん版はシリンダーにエッグを入れなくても遊べるようになっています。
・他製品と比較
s__DSC2698.jpg
やはり、ソフビはくるみ塗装が施されているので見栄えしますね~
800サイズも白目が大きいので気になってたんですけど500でやっと黒目に!!
でも何気にミニソフビが一番似てたりしますw
ピグモンと一緒に~
s__DSC2655.jpg
ちょっとレッドキングが大きいぐらいであまり大きさは変わりません。
なんかピグモンでもレッドキングに勝てそう・・・w
・劇中シーン再現コーナー
s__DSC2703.jpg
ミニソフビのチャンドラーとはサイズは合いませんが
一応、組み合わせることが可能です。
エッグのチャンドラーは出てくれるかなぁ・・・・
s__DSC2701.jpg
美鈴「助けて!ヒカル君!」ヒカル「行くぜ!ギンガ!!」
A・Tモードの全高が低いのでスパークドールズと
組み合わせるのは難しいですね~まあ、雰囲気は出てます。
自分の中ではスゴイ印象に残っているスチール写真
s__DSC2704.jpg
なぜか山の中なのにビルが有って、マグラーが2足歩行だったり・・・(再現できてませんがw)
小さい頃、始めてみたときは「!?」ってなりましたね~
大きくなってから竜ヶ森湖のセットで撮影会で撮られたものだと知りました!

評価
良い点
・E・Gモードの完成度が高い
・体表のディティールが多い
悪い点
・顔が(初代には)似てない
・背中がスッカラカン
点数
★★★☆☆
という訳でレッドキングの紹介でした!
背中がガラ開きなのと細部が微妙な部分が多かったかな~と。
手軽に変形できるという利点もあるのでレッドキング好きの人は購入してみてはいかがでしょうか!?


今回使用した他製品(全てバンダイ製)
・ウルトラマンソフビ道 其ノ三チャンドラー
・ウルトラマンソフビ道 其ノ三マグラー
・ウルトラマンソフビ道 其ノ三ピグモン
・ウルトラ怪獣戯画 ウルトラ兄弟激闘史I 怪獣無法地帯(台座のみ)
・ウルトラ怪獣シリーズ4 レッドキング
・ウルトラ怪獣50014 レッドキング
・ウルトラマンソフビ道 其ノ三レッドキング
・ウルトラエッグ ピグモン
・ウルトラ怪獣5004 ザラガス
・SPARK DOLLS SP ULTRAMAN GINGA Seven Colors Collection(ギンガクロスシュートVerのみ)
・ウルトラエッグ バトルアタッシュ
・ウルトラエッグ バトルアタッシュ大怪獣セット
・ プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンVSチャンドラー(ウルトラマンAタイプのみ)     
              


5月24日に記事を一部書き加えました
  1. 2014/04/12(土) 19:34:59|
  2. ウルトラエッグ Ver2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラエッグ ピグモン

ウルトラエッグ ピグモン
41IdfZsfz8L__SL500_AA300_.jpg      
・商品名ウルトラエッグ ピグモン
・発売日2012年4月28日
・定価900円
・製品仕様ABS・PVC 全高約8.5cm

_DSC2574_convert_20140315104258.jpg_DSC2576_convert_20140315104323.jpg

                         ■セット内容■
フィギュア本体・・・1 取扱説明書・・・1



・E・Gモード
s__DSC2608.jpgs__DSC2609.jpg
E・Gモードは真っ赤でとてもかわいらしい印象を受けますね~
形状も非常に卵の形に近く、完成度が高いです。
・A・Tモード
s__DSC2603.jpgs__DSC2604.jpg
s__DSC2599.jpgs__DSC2600.jpg
s__DSC2605.jpgs__DSC2606.jpg

変形させると特徴的な顔が出てきて
一気にピグモンっぽくなります。
手や尻尾、足などはサンプル写真と比べると白くなっています。
肉抜きが目立っていますがクオリティは高めです。
・変形方法
s__DSC2578.jpg
まず、卵の殻を展開し、その中にたたまれている足と尻尾を出します。
_DSC2595_convert_20140315095118.jpg_DSC2596_convert_20140315095841.jpg_DSC2597_convert_20140315095150.jpg
そして顔をひっくり返して正面に向けたら押し出します。
s__DSC2579.jpg
後はつま先を動かして、手を展開させれば・・・・
完成!!ウルトラエッグ ピグモン!!
s__DSC2580.jpg
ライバル、レッドキングに立ち向かえ!
s__DSC2590.jpg
敗北・・・・。
ピグモンは出てくるたんびに災難に合う、かわいそうな怪獣ですよね~
真の「悲劇のヒロイン」ってことですかね。
・可動範囲
s__DSC2581.jpg
足も尻尾も変形に必要な範囲しか動かず、
手がわずかに動くのみです。
・DX玩具で音声確認
ウルトラエッグにはエッグサインというシールが貼られていて
そのシールを「DXエッグスキャナー」、「DXギンガスパーク」、「DXダークスパーク」の
どれかに読み込ませることでそのDX玩具から音声を聞くことができます。
ピグモンのエッグサインはお尻に貼られています。
_DSC2592_convert_20140315102202.jpg
また今回は「てれびくん 2013年6月号」付録の
_DSC2593_convert_20140315102241.jpg
特製エッグサインの音声も合わせてご紹介します
通常エッグサイン
・エッグスキャナー怪獣図鑑モード
音声1
この怪獣の名前は・・・・ピピピピピグモ~ン!!
音声2
身長1メートル!体重0.01トン!
音声3
バランスタイプだ!
音声4
優しい性格だぞ!
・エレメントチャージモード
ピピピピピグモ~ン!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク(召還モードでしか読めません)
ウルトライブ!ピグモン!エッグ!(鳴き声)
・ダークスパーク(開放モードでしか読めません)
ダークライブ!ピグモン!エッグ!(鳴き声)
てれびくん限定版
・エッグスキャナー 怪獣図鑑モード(変形タイムトライアルモードでは遊べません)
音声1
この怪獣の名前は・・・・てれびくん限定!ピピピピピグモ~ン!
音声2
身長1メートル!体重0.01トン!
音声3
バランスタイプだ!
音声4
陽気な性格だぞ!
・エレメントチャージモード
てれびくん限定!ピピピピピグモ~ン!鳴き声、7種類あるエレメント音声のどれかがランダムで鳴ります
・ギンガスパーク&ダークスパーク
共に読み込み不可能
前にも言いましたがどこがバランスタイプなんでしょうねw
あとギンガスパークやダークスパークでてれびくん版が
リードできなかったのはビックリです。

・他製品との比較
s__DSC2540.jpg
s__DSC2541.jpg
ミニソフビと比較!
エッグのピグモンはやはり、顔が怖すぎますねw
ミニソフビのような細かい顔の造型は難しいんでしょうね~
あと、体中のうろこのようなトゲが再現されてないのでイメージがだいぶ違いますね~
s__DSC2582.jpg
エッグのゼットン、ダダと比較。
ダダより、小さいのは当然ですが
標準サイズのゼットンよりもだいぶ小さいです。
その分カワイイのでいいとしますか!w
・シーン再現
s__DSC2587.jpg
この時はゼロのおかげで岩が落下してきて死亡するというフラグを回避しましたねw
s__DSC2588.jpg
その後は怪獣墓場でまたゼロと遭遇。
一度蘇ったにもかかわらず、また死にそうになりますが
この時もゼロに助けてもらっていました。
その後はまた怪獣墓場で囮にされるんですよね~w
s__DSC2589.jpg
ベリアル陛下とダークネスファイブを
止めるために立ち向かっていったピグモンは不思議と格好良かったです!!
(しかし勝てる気配がいっさい無いのはすごい・・・・w)

評価
良い点
・E・Gモードのクオリティが高い
・赤の発色がいい
・手と足のクオリティが高い
悪い点
・顔がちょっと似てない
・トゲトゲしてない(仕方無いけど・・・)
★★★★☆
という訳で今回はピグモンの紹介でした!
サイズは小さくてちょっと物足りないな~という所もあったんですが
変形の際に動かす場所が多いので初期6体の中では一番プレイバリューが
高いかもしれません!
現在は生産が完了してしまったらしく入手困難になってしまいましたが
もし見つけたら購入してみることをオススメします!
それでは~



今回使用した他製品(全てバンダイ製)
・ウルトラ怪獣シリーズ4 レッドキング
・ウルトラマンソフビ道其ノ三 ピグモン
・ウルトラエッグ ダダ
・ウルトラエッグ ゼットン
・バトルアタッシュ 大怪獣セット(小さな岩石)
・ウルトラ怪獣シリーズEX ミクラス(岩の代わり)
・ウルトラヒーローシリーズEXテクターギアゼロ
・ウルトラヒーローシリーズEXルナミラクルゼロ
・ウルトラ怪獣シリーズEXバット星人
・ウルトラヒーローシリーズEXゼロダークネス
・ダークネスファイブセット
・ウルトラ怪獣シリーズEX タイラント
                       







  1. 2014/03/15(土) 10:44:26|
  2. ウルトラエッグ Ver2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校2年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
ウルトラエッグやサイバーカードなどの玩具収集が好きで今はウルトラフュージョンカード集めに夢中です。

~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (37)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.figuartsレビュー (9)
ウルトラエッグ (20)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (173)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (4)
ウルトラマンオーブ (51)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR