D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソフビレビュー ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル BATTLE SET

DC超卵です
今日の学校は午前授業!いや~素晴らしい爽快感です!
でも今のクラスで居られるのもあと少し・・・寂しいものです・・・
あ!今日のオーブオリジン凄かったですね!!!(突然)

さあ!今日はソフビレビュー行っちゃいますよ!!
本日ご紹介するのは土曜日発売の新商品!
ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル BATTLE SETソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル01
発売日:12月11日(土)
定価:1800円(税別)
約14cmソフビフィギュア2体セット



ゼロクロニクルの「ベリアル銀河帝国」放送と連動して
なんと一部新規造形のウルティメイトゼロ、カイザーベリアルのソフビが発売!
2体とも発売を待ち望んでいただけに、今回のセットは非常に嬉しい!!!
早速見ていきましょう!
ソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル02
直接戦ったわけでは無いのですが、よくセットにされるこの2人。
今回も例に漏れず『BATTLE SET』として発売ですw
ウルティメイトゼロは上半身が丸々新規造形。
サイズがサイズなので、ソードが小さい・羽が小さい・首が埋まりすぎと欠点は多いのですが
もう発売を諦めかけていたので、商品化してくれただけで大満足ですw

カイザーベリアルはあの印象的なマントが付属。しっかりと地面に付いていて、当時のソフビより完成度は高いです。
ただそのマントに制作費を持って行かれてしまったのか、ベリアル本体は完全に使い回しに・・・
まあマントは格好良いので・・・妥協しましょう!w
マントはもちろん取り外し可能。後ほど外した姿もご紹介します。

ソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル03
通常のゼロと比較。下半身はまったく一緒で上半身が異なっています。
しっかりと左腕からウルティメイトブレスが無くなっているのも嬉しいですね~
成型色もほぼ同じですが、銀の色味が若干異なり
ゼロはガンメタっぽい色、ウルティメイトゼロは光り輝くシルバーのような色合いに。
ただ、背面はガッツリ塗装省略されてしまうウルティメイトゼロなのでした・・・
あと気になったのが顔。ウルティメイトゼロの方が劇中のマスクに似ていませんか?
目の塗装もイエローからメタリックになったのでリアリティも増したように感じます。

ソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル04
ベリアルも比較。左が通常版で右が今回のカイザーベリアルです。
ご覧の通り造形はまったく一緒。さらにカイザーベリアルはマントで見えない部分の塗装が省略・・・
その代わり!かは分かりませんがw 目の塗装が赤っぽくなり爪に若干シルバーが吹かれています。
両腕も新規造形にして欲しかったのですが・・・仕方ないんですかね。
ちなみに劇中でマントを付けたまま爪が伸びてるのは冒頭のミラーナイト洗脳シーンだけのハズ!w
やっぱり今回はマントがメインなんでしょう。
ソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル05
頭部はしっかりと目の傷が増えております。
ここはもちろんモールドでは無く、プリントのような塗装で再現されていました。
ソフビ ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル06
待ちに待ったウルティメイトゼロとエックス ゼロアーマーの共演。
惑星ギレルモでのあの名シーン。そうです!これがやりたかったんです!
はぁ~~~大満足です!!!!

という訳で久しぶりの新作ソフビをご紹介しました~
2体セットで定価1800円ということは1体900円。
普通のソフビよりも300円高いわけですが・・・
これが意外に手にとってみるとそんなに割高な感じはしませんでしたね。
2体とも通常版よりもボリュームはありますし、何より格好良い!
ゼロクロニクルを見て、ゼロとベリアルに惚れ込んだ方は是非手に入れてみてください。

それより嬉しかったのが
TVで放送するなら6年前の劇場版に関連した新商品が出せる。ということ。
今回のセットを機に、怪獣DXのベリュドラなど続々とゼロクロ連動商品が発売されるわけですが
これは今後放送されるであろう「ウルトラマンサーガ」や「ウルトラゼロファイト」の商品にも期待していいんですかね!?
このサイズのダークネスファイブのソフビとか、欲しいですよ!!
今後の玩具展開への期待感が増す商品でした。

以上!ウルティメイトゼロVSカイザーベリアル BATTLE SETのレビューでした!
それでは~

スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 14:38:16|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソフビレビュー 「オールウルトラヒーローとあそぼう!」付録 ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマン レッドクリアVer

DC超卵です
そろそろフュージョンファイト第2弾の情報が欲しいですね~
来月1日発売のてれびくんにレオのカードの入手方法が載っているとのことなので
それが第2弾の情報なのか、それともプロモカードなのか!?
情報解禁日の9月1日が待ちきれません。

本日ご紹介するのは!危うく買い逃しそうになったコチラ!
オールウルトラヒーローとあそぼう!
ウルトラマン レッドクリア01
発売日:8月12日(金)
定価:900円(税別)
付録 限定ウルトラヒーローシリーズ1体


久しぶりのウルトラヒーローシリーズが付録の本が発売!
いつも通りの紙製の箱が本に挟まって販売されていました。
児童誌コーナーで売られていると思いますよ~
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマン レッドクリアVer
ウルトラマン レッドクリア02
そしてコチラが今回の付録、ウルトラマンレッドクリアVer!
透過率が低く、ラメも入っていないので分かりずらいですが一応クリアです。
塗装範囲も通常の初代ウルトラマンまったく一緒ですね~
ウルトラマン レッドクリア03
ウルトラヒーロー『500』のウルトラマンと比較。
商品名が変わってしまったので紛らわしいですが、造形はまったく一緒。
ようするに今回はウルトラヒーロー500の色替え版(ライブサイン無し)なのです。
こうやって比べるとクリアなのが分かりやすいですね~
クリア版の方がシルバーが暗い気がしますが、多分成型色が違うので透け方も違っているのでしょう。
ウルトラマン レッドクリア04
最後は全ウルトラマンのバリエーションと一緒に。
せっかく50周年なんですから、もっとバンバン限定品とか出してもらいたいんですけどね~
そして劇場版X公開記念のウルトラマンが少し黄ばんで来たような!?w

という訳で久しぶりの付録ソフビのご紹介でした。
レッドクリアになっただけなのでそんなに通常版と印象が変わらないのと
ライブサインが無くなってしまったので特別な音声を聞いたり出来ないのが非常に寂しい・・・
そして本の内容自体もお子様が楽しめるように簡単な迷路やクイズになっていて(中には難しいのもありますが)
これまでのSUPERてれびくんなどと比べると読み応えが無いという印象です。
いやまあ高校生が買うなよという話なのですがw

とりあえず「500サイズを全種類集めたいんだぁー!」というコレクターの方は是非入手していただきたいですね。
後はお子様が居るご家庭なら、本とソフビのWで楽しめちゃいますから本当にオススメの商品。
手応えのあるクイズばかりですからきっと楽しめると思います。
900円と手に取りやすいお値段なので気になった方は是非ゲットしてみてください。
以上!「オールウルトラヒーローとあそぼう!」付録 ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマン レッドクリアVerのレビューでした!
それでは~
  1. 2016/08/25(木) 15:00:00|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

光は絆だ。誰かに受け継がれふたたび輝く・・・

DC超卵です
みなさんにとってはかなりどうでもいいことだとは思うのですが
自分がずーっと探していたものをそこそこのお値段で発見し、悩みましたが決心し購入!
ついにあの戦士を入手することができました・・・
ついついテンションが上がってしまいそのまま勝手にレビュー行きますっ!w

本日ご紹介するのは!!
ウルトラヒーロー500 17ウルトラマンネクサス(アンファンス)です!!
s__DSC2156.jpgs__DSC2159.jpg
近所のショップにて偶然発見したこの商品。
ネットオークションなどでもとんでもない値段になっていて諦めかけていたのですが
そこそこの値段で購入することが出来ました~(それでも定価よりはるかに高くて参ってます・・・)
プレ値が付いてるのはみなさんお察しの通り生産終了になってしまったからですね。
いや~発売当時何故買わなかったのか・・・本当に悔やまれます・・・
ですがこのアンファンスを入手したことにより、絶版SDは全て入手!!
あとはセブンダークやらルナミラクルゼロやら入手し損ねた限定品だけです。
段々コンプリートに近付いてきました!!!
s__DSC2160.jpg
ネクサスジュネッスと一緒に。
アンファンスはかなり頑張って塗られている方でしたがジュネッスではごっそり塗装が減ってしまいましたね・・・
そもそもアンファンスって何故生産終了してしまったんでしょうね。
アストラと80が何故絶版になってしまったかは容易に想像出来るんですが
アンファンスは結構早めに初版が店頭から消えさり、そのまま入荷すること無し・・・
あれなんでしょうか頑張って塗ったアンファンスよりも塗装省略したジュネッスの方が売れたりするんでしょうかね~
確かに僕も小さい頃にアンファンスかジュネッスを選べと言われたらジュネッスを選んでいましたね・・・
でも今はアンファンスの方が好きかもしれませんw
s__DSC2163.jpg
タグも比べてみましょう。
やっぱり今の二つ折りタグは写真が小さくて物足りないですね~
アンファンスはペドレオンと戦っているネクサスが非常に格好いいです。(3話でしょうか・・・?)
s__DSC2162.jpg
アンファンスを入手したことにより、ようやくウルトラ10勇士の基本形態も揃いました!!
劇中で特徴的だった9人のウルトラマンの並び歩くシーンをイメージしたもののまったく雰囲気出ず・・・w
これはこれで格好良いので良しとしましょう!!w

という訳で念願のネクサスアンファンスをゲット出来ましたが
やっぱりなぜ発売日に買わなかったのかと後悔するばかり・・・
アンファンスの生産終了を聞いた日からスパークドールズは絶対発売日に買うように注意しています。
残す未入手SDはセブンダークとルナミラクルゼロとティガダーククリアラメVER!!
売っていないわけでは無いのですがかなりのお値段なので今は買わないでおきます・・・
あんまりプレミア価格で商品を買うのは財布に悪いですしね・・・
みなさんもおもちゃのコレクションはご計画的に。
それでは~
  1. 2016/04/27(水) 20:42:54|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソフビレビュー ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣DXウルトラマンティガ 光と闇の最終決戦セット

DC超卵です
あのセットが届いてから既に一週間・・・
うまく写真を撮ることが出来ず難儀していたのですがようやく自分なりに納得することが出来ました!
ということで!

本日ご紹介するのは!!
少し旬も過ぎた気もしますが!w
忘れた頃にあのインパクトをもう一度!!!
ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣DX
ウルトラマンティガ 光と闇の最終決戦セット
』です!!!


ウルトラヒーロー500 ウルトラマンティガ パワータイプ(石化Ver)グリッターティガ
s__DSC1633.jpg
s__DSC1636.jpg
まず最初にご紹介するのはウルトラヒーロー500の二体!!
ティガの石化Verはしっかりとポーズも付いておりまさに、石像になってしまい海底に沈んでしまったあの姿!
塗装もただのグレーの塗装だけかと思いきや、しっかりザラザラとした石像らしい質感になっており抜かりなし!
石像ティガ用の足に挟むタイプの台座も付属していました。
そしてグリッターティガはいつもの金色クリア成型のソフビでは無く、こちらもティガ最終回に登場したTV版のグリッター!
登場時の金色に光り輝いているティガのマルチタイプが忠実に再現されています。
この状態を忠実に再現した商品って中々無いような気もしますがもしかして商品化初!?
ちなみに二体共ご丁寧にライブサインが付いておりどのDX玩具でも読み取り可能!
二体のライブサインは普通のウルトラマンティガと認識してくれました。
s__DSC1618.jpg
ちなみに今回のグリッターティガは新規造形になっておりマルチタイプのティガと結構印象が異なります。
グリッターの方が手足が長くなってスーツの皺の造形なんかもよりリアルになりましたね!
ただ、顔の造形に関しては個人的な好みですがマルチタイプの方が好きかな~とw
皆さんはどちらティガがお好きですか?
ウルトラ怪獣DX ガタノゾーア
s__DSC1606.jpg
s__DSC1609.jpg
この絶望感。このサイズ。
今までバンダイの定番ソフビシリーズでこれまでのサイズを誇るソフビがあったでしょうか?
もういつも使っている写真背景には全然収まらない圧倒的ボリューム!!
そして細かすぎるディティールに重厚な塗装!!
ティガ最終章で強烈なインパクトを残した邪神・ガタノゾーアが余すこと無く存分に再現されています。
いやぁ巨大です。巨大すぎます・・・
可動範囲も両腕に顔、さらには6本の節足が全て独立して可動します。
そして尻尾の裏側に小さくライブサインが付いておりこれも全DX玩具でリード可能。
全てガタノゾーアと認識してくれて鳴き声も聞く事が出来ました。
s__DSC1614.jpg
ヒーロー500と(思い入れのある)当時のティガソフビと並べるとこの差ですよ・・・
これはもう勝てる気がしませんねぇ・・・
腕も顔も足も何もかもが巨大!!!他の追随を許しません!!!
s__DSC1611.jpg
800サイズのガタノゾーアと比べてもそのボリュームは雲泥の差!!
このガタノゾーアはティガ放送当時の物なので塗装もさっぱり気味でやっぱり物足りないですね~
今回のDXガタノゾーアはほぼフル塗装となっていて本当に格好良いんですよ・・・
s__DSC1625.jpg
前後のボリュームもこの差。
DXガタノゾーアの塗装の細かさを存分にご堪能ください・・・
このお腹の黒光りに惚れ惚れしますね!
s__DSC1628.jpg
普通の怪獣サイズで一番尻尾が長いタイラントと並べてもこんな具合に。
というかガタノゾーアが巨大すぎてうまく写真が撮れずなんだか訳の分からない感じに・・・w
とにかく巨大なんですよ!!!!この邪神はっっっ!!!
s__DSC1629.jpg
箱も巨大でもう撮り切れません!!!w
とりあえずこんなに大きなダンボールに堂々と商品名が書かれた状態で届きました。
宅急便の方に「プレミアムバンダイからウルトラマンティガのお届けモノで~す」と・・・
宅急便の方もあまりのサイズに思わず驚いておられました・・・
s__DSC1632.jpg
ダンボールを開けると同じサイズの滅茶苦茶格好良いパッケージが登場しましたがまったく撮れず!!
ティガのDVD全巻に付属する応募券を集めて応募出来たグリッターティガとガタノゾーアのセットのパッケージを
アレンジしたパッケージになっています。
こんなにワクワクするパッケージはDXエクスデバイザー以来ですね・・・(結構最近)

s__DSC1613.jpg
ついに復活した暗黒の支配者・ガタノゾーア
ガタノゾーアの尖兵ゾイガーが世界中の主要都市を破壊し、世界中が闇に包まれていく。
GUTSの基地も闇に飲み込まれ絶体絶命のピンチ!!
隊員達はなんとか脱出するもダイゴは基地に残りレナと隊長に別れを告げてからティガへと変身する・・・!
ティガはパワータイプにチェンジし、ガタノゾーアに果敢に挑むもその力の差は歴然。
s__DSC1612.jpg
ガタノゾーアのレーザーにより、力を失ったティガは石像へと戻ってしまう。
ティガに敗北により失意に沈む世界中の人々。
GUTSとマサキケイゴによるティガ救出作戦が行われるも作戦も失敗に・・・
皆、希望を捨て生きることを諦めてしまった中・・・
子供達はまだティガの復活をティガの勝利を諦めてはいなかった!!!!
s__DSC1620.jpg
子供達の思いが、レナのダイゴへの想いが光となってティガの石像へ集まっていく!!!!
その時ティガは金色に輝く光の巨人グリッターティガとなって蘇った!!!!
s__DSC1622.jpg
ティガとガタノゾーア。世界の命運をかけた光と闇の最終決戦が今始まる・・・!!!
ティガ!希望の光を輝けるものたちへ

という訳でプレミアムバンダイ限定ソフビセットをご紹介いたしました~
今回のティガ20周年を記念して発売された光と闇の最終決戦セット!
新規造形のヒーロー500二体と超巨大DXソフビのセットで約2万6000円
という・・・何ともまあ破格のお値段でして・・・
僕も最初、情報が来た時はこれはどうしようかと心が揺らいだのですが
小さい頃からティガの最終章は何度も見ている大好きな思い入れの深い回でして・・・
ここで買わないで本当に良いのか?後悔しないのか自問自答を繰り返し購入することを決意しました。
ただあまりにも高すぎてちょっと受け取るのが遅れてしまったんですが・・・w(代引きで支払いでした。)
とりあえず今開けて棚に飾ってある状態なんですが無理をしてでも買って良かった!!!
石像ティガは質感がとにかく石像らしくザラザラでポーズも完璧!!
グリッターティガも白い成型色の上からフル塗装でTV版のグリッターを完璧に再現。
そしてガタノゾーア!!本当に巨大で重くて格好良くて・・・
毛(触手?)が長すぎる気もしますがそれを気にさせないほどの圧倒的サイズ!!
今まで何百体もソフビを購入してきましたがここまで満足したソフビは16年間の中で始めてです。
今回のセットは今後何年も語り継がれるトンデモソフビセットになることでしょう。
今はもう販売も終了し、オークションなどでもかなりのお値段が付いてしまっているみたいですが
もし、自分の納得の行くお値段で売られている場面がありましたら是非自分自身の目で見て欲しい。そんなソフビです。
いろいろ不評もありましたが・・・
とりあえず自分は大・大・大・大満足!!!!!!一生手放すことは無いでしょう!!!!
ウルトラマンティガ20周年をこのガタノゾーアと共に心よりお祝いいたします!!!
以上!ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣DXウルトラマンティガ 光と闇の最終決戦セットのレビューでした!
それでは~
  1. 2016/04/22(金) 21:23:40|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット

DC超卵です
昨日から春休みに突入!毎日ほのぼの過ごしています。
今日は映画館に行ってXの2回目も見て、エクシードXにも会えて大満足です。

そんな映画を見終わった後に買って来ました!
本日ご紹介するのは新作ソフビ!(スパークドールズと言えないのが寂しい・・・)
ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット」です!!

s__DSC1204.jpg
s__DSC1205.jpg
まずはパッケージ!!
発売前に「パッケージにこだわりがある」と発表されていたのでワクワクしていたですが
いやぁこれは本当に素晴らしいパッケージに仕上がっていますね!!
表には初代ウルトラマンに写真に本体のゴールドウルトラ6兄弟。
側面には6兄弟が載っており、そして背面!!!
これまでウルトラ6兄弟のメンバーがどの作品に登場したかが、とてつもなく細かく掲載されています。
TV作品はもちろんのこと、劇場版やオリジナルビデオ。ウルトラファイトやウルころまで網羅w
TVを編集しなおした劇場作品までほとんど載っているのでそこまで載せなくてもいいよ!wと言いたくなるくらい・・・
これは是非、みなさん玩具屋さんでチェックしてみてください。その情報量に驚かれるはずです・・・
s__DSC1201.jpg
そしてさらにニクイのがソフビの入ったブリスター下の台紙。
各ウルトラヒーローのウルトラサインが書かれています。
これは開けた時に思わず「おおっ!」と声が出てしまいましたw

で!今回の6兄弟スペシャルセットですが商品自体はウルトラヒーロー500の色替え!なんですが
ライブサインが今回はまったく貼られていないのが特徴的。したがって商品名に『500』や『スパークドールズ』など一切書かれていません。
ちなみに足裏のライブサイン用の窪みはしっかりと残っております。
そしてこのセットなんですが定価がなんと4500円(税別)と中々の高額商品!
一体につき約750円と通常のウルトラヒーロー500よりも250円アップとかなりお高めになっています。
果たしてその250円分の違いはどこにあるのか!?
という訳で今回は通常カラーとゴールドカラーを一緒にご紹介して行きます~!!

ウルトラマン
s__DSC1160.jpg
s__DSC1164.jpg

最初はもちろん!ウルトラ兄弟の次男にして地球に一番最初に訪れた光の巨人、ウルトラマン!!
作品のドラマ性の高さ、魅力のある怪獣達。成田先生による美しすぎるウルトラマンのデザイン。
全てが他の特撮作品よりも一線を画しており、50年経った今なお人気のある要因だと思われます・・・
ソフビですが先述の通り、造形はまったく一緒。塗装箇所すらもまったく同じとなっています。

そしてゴールドの部分はしっかりと塗装なんですがブロンズの部分が塗装では無く、なんと成型色!!
これからご紹介する5体もゴールドは塗装なのですがブロンズ部分が成型色剥き出しの塗装無しという仕様になっています。
う~ん、これで+250円なのはいかがなものか・・・
ただ、ゴールドの塗装がかなり綺麗で思わず見惚れてしまいます・・・w

ゾフィー
s__DSC1166.jpg
s__DSC1169.jpg

お次はウルトラ6兄弟の長男にして、宇宙警備隊の隊長ゾフィーです!!
ウルトラマン最終回にて少し登場した後しばらく姿を見ることは出来ませんでしたが
それから5年経った「ウルトラマンA」で再登場!それ以降頼れるリーダーとして何度もウルトラ戦士を助けに地球に駆けつけています。
そんなゾフィーのゴールドVERですが写真を見て、お気づきになった方もいるでしょう。
背面の塗装が省略されています・・・
う~~~ん!!自分で勝手に塗装されているものと思い込んでいただけなんですがこれはかなりショック!
+250円なのでここはしっかり塗装して欲しかったです・・・

ウルトラセブン
s__DSC1171.jpg
s__DSC1173.jpg
ウルトラ6兄弟の三男にして、ウルトラ警備隊7番目の隊員ウルトラセブン!!
ウルトラマンよりもさらにハードなドラマと、SF色の増した作風が特徴的で
ウルトラシリーズの中でも初代派か、セブン派か、人気を二分化させています。

セブンは他のウルトラヒーローに比べるとゴールド部分が少なめ。
プロテクターの窪みが塗装が施されていませんがこのサイズで塗れというのは中々厳しいですし
通常のセブンも塗られていないので仕方無し!
ただ、目くらいは二色で塗って欲しかった所ですね~

ウルトラマンジャック
s__DSC1174.jpg
s__DSC1179.jpg
ウルトラ兄弟4番目の戦士、帰ってきたウルトラマンことウルトラマンジャックです。
ウルトラセブン放送終了から3年、満を持して『帰ってきた』ウルトラマンは第二期怪獣ブームの火付け役となりました。
当時の人気は凄まじく、現在活躍するクリエイターの方々に多くの影響を与えたとされています。

ジャックもやはり背面の塗装が省略!!!
もうお気付きになった方もいらっしゃると思いますが今回のスペシャルセットのソフビは全て
シルバーがゴールド、レッドがブロンズに本当にそのまま色が変わっただけとなっています。
目とカラータイマーが成型色よりもさらに濃いブロンズで塗装されていて少し怖い・・・w
ジャックは二重のラインが多く、ゴールドとブロンズの境目の部分が増えているので
個人的には他の兄弟よりも格好良く見えますね~

ウルトラマンA
s__DSC1181.jpg
s__DSC1183.jpg
ウルトラ兄弟5番目の弟にして超獣退治の専門家ウルトラマンAです!
「仮面ライダー」の人気による『変身ブーム』を受け、男女同時変身や作品を通しての敵ヤプールや
怪獣よりも強い超獣など斬新の要素も多い挑戦作となっています。
ウルトラ兄弟の設定もこのAから映像内で描かれるようになりました。

エースは元々塗装省略が無いのでゴールドカラーになっても問題無し!
エースも中々ゴールドカラーが似合っていますが少しブロンズ像にも見えますねw
ゴールドの面積はエースが一番広いので6兄弟の中でも一番ゴージャスです。

ウルトラマンタロウ
s__DSC1187.jpg
s__DSC1190.jpg
ウルトラ6兄弟の末っ子にしてウルトラの父と母の実の息子、ウルトラマンタロウです!
単純明快なストーリーにウルトラ6兄弟/ウルトラファミリーの設定が確立され続々とウルトラヒーローが応援に!
ウルトラシリーズの中でも一位、二位を争うほどバラエティー豊かな作品になり、爆発的な人気を獲得しました。

タロウもプロテクターのブツブツが塗られていませんがこれも仕方無し!(というかブツブツは金色なので塗っても意味無いんですけどね)
それ以外は特に塗装省略も見られず、イイ感じです。
やっぱりウルトラホーンって単純ですけど格好良いですよねぇ・・・
男って角に弱いんでしょうか?w

s__DSC1198.jpg
これでウルトラヒーロー500サイズの初代ウルトラマンのカラーバリエーションは全5種、
s__DSC1193.jpg
500サイズのタロウもカラーバリエーションが全5種となりました。
また所有していないので紹介出来ませんでしたが、セブンが通常・ゴールドそしてセブンダークを含めて全3種。
ゾフィー、ジャック、エースは今回初めてのカラーバリエーションとなりました。
ウルトラマンの中でも特に人気のあるウルトラ6兄弟ですがその中でも人気は偏りがちですね・・・w

s__DSC1192.jpg

最後はやっぱり6体並べて!!
いろいろ不満を言ってきましたが6体並べるとそんなのも気にならないくらい格好良い!!!
この感動は実際に自分の手で並べてもらってその目で見ないと実感出来ないでしょう・・・
やっぱりウルトラ6兄弟はカリスマ性がありますよねぇ。
平成三部作やら、ウルトラ10勇士やら平成ウルトラマン達もチームを組んで活躍していますが
やはりウルトラ6兄弟の圧倒的存在感にはまだまだ遠いかな~という印象。
ウルトラ6兄弟はウルトラシリーズを代表するウルトラヒーロー達です!!

という訳でスペシャルカラーのソフビセットをご紹介いたしました。
う~ん何とも評価に迷うと言いますか・・・
期待以上の部分がかなりあったのですがそれと同じくらい期待以下の部分も多くプラスマイナス0という印象です・・・
いろいろ大人の事情なのは分かるんですがやはり500円版と同じ塗装範囲で750円というのは辛い所です。

ですがそんな不満やもやもやが6体ズラっと並べると一気に吹き飛ぶんですよね。
この金色のウルトラ6兄弟を並べた時の満足感と達成感、そして感動。
これは本当にこのセットを買われた方にしか体験出来ない心地よさです。
もしこの記事を読んで興味が湧いた方がいらっしゃいましたら是非お店にチェックしに行ってみてください。
きっと気付いたらレジでお会計を済ませているはずですw
なんだかこのセットは不思議な魅力があり、どこか惹かれてしまいますね・・・
オススメはあえてしませんが、ウルトラマンを応援している方なら買って損は無しです。
SnapCrab_NoName_2016-3-26_22-53-4_No-00.png
5月と7月にはウルトラ10勇士のスペシャルセットが5体ずつ発売される予定ですし
6兄弟と10勇士のスペシャルカラーをズラっと並べたらさぞ壮観でしょうねぇ・・・
ああぁ!!楽しみです!!!
以上!「ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット」のレビューでした!
それでは~
  1. 2016/03/26(土) 22:54:58|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (14)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (181)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (15)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (61)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。