D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校2年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様15万人突破!!ありがとうございます!

ソフビレビュー ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVER

DC超卵です
明日で高校一年生の授業は全部終了となります~
留年の人は今日電話がかかって来るはずなんですが一切かかってこないので一安心。
いやぁあっという間の一年でした。

本日ご紹介するのは!
『劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』公開劇場限定ソフビ!
ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVERです!(商品名長い・・・)

s__DSC0941.jpgs__DSC0944.jpg
劇場版X公開とウルトラマン50周年ということで劇場限定ソフビとして発売になったこの商品。
劇場限定ソフビが発売されるのは2012年公開「ウルトラマンサーガ」の時のゴメス(S)以来、実に4年ぶりになります。
ウルトラ映画といえば劇場限定ソフビも魅力的だったのでこうやって復活したのは懐かしいですね~
という訳で今回限定ソフビとして選ばれたのはもちろん初代ウルトラマン。
ソフビの造形自体はヒーロー500のウルトラマンとまったく同じですがカラーリングが変更!
成型色が乳白色のクリア(完全に透明ではないです)になっており、ゴールドのラメが散りばめられています。
ラメも結構多めで見栄えもいいですから50周年記念ソフビに相応しいですね。
また、「ウルトラヒーローXシリーズ」でウルトラマンエックス以外のヒーローが商品化されたのは今回が初になっています。
s__DSC0947.jpg
全ウルトラマンのスパークドールズと比較!
左からSUPERてれびくんウルトラマンギンガ付録ダークVER・通常版・劇場限定版・円谷英二展限定版となっています。
さすが人気の初代ウルトラマン。3体のカラーバリエションが発売されていますし今月末にもう一体増える予定ですw
そして並べるまで気付かなかったんですがカラバリ三体全員にラメが入っていました。
造形は4体とも一緒なんですがカラーリングだけでガラっと印象が変わるのは面白いですね~
s__DSC0954.jpg
こちらがタグ。ウルトラヒーローXなので当然サイバーカードが付いてきます。
さらにはライブサインも付いてきてDXエクスデバイザーでのみリード可能!
てっきり共通音声だと思っていたんですがなんと!「劇場スペシャル」という音声が!
△ボタンを押すとウルトラマンの声、Oボタンを押すと「ウルトラヒーロー」という音声が流れました。
いや~正直ライブサインには期待していなかったので素直に嬉しかったですね。

s__DSC0955.jpgs__DSC0957.jpg
こちらが今回付属するサイバーカードの「スペシャル限定 ウルトラマン」。
NOもスペシャルカードの『S05』ということで表のデザインは眩しいですねw
裏のデザインが結構普通なのが少し残念でした。
DXエクスデバイザーにも対応していますが読み込ませても通常のウルトラマンサイバーカードと同じ音声。
必殺技は相変わらずスペシウム光線でした。
というかこのカード、結構格好良いというか今までのサイバーカードで一番好きかも・・・
s__DSC0959.jpg
全初代ウルトラマンのサイバーカードと一緒に。
左からカードセット01版・ウルフェスプレイコーナー景品・ウエハース版・劇場限定版となっています。
ウルトラマンの写真は今回の劇場限定版の写真が一番自分の理想の初代像に近いですね~
やっぱりウルトラマンにとっても黒目って大事なんですね。
s__DSC0965.jpg
ちなみにウエハース版以外は裏にデータが掲載されているのですが
NOとQRコード以外三枚共全て一緒・・・
う~ん、贅沢かもしれませんが写真くらいは変えて欲しかったですね~
三枚とも音声も全て一緒となっています。
s__DSC0964.jpg
ちなみに今までのスペシャルカードと比べると虹色背景なのは共通なんですがウルトラマン自体が光り輝いているので
他のカードとは違う存在感を存分に醸し出していますw
いやぁ・・・このウルトラマンのカード本当に格好良いですねぇ(しつこい)

s__DSC0950.jpg
ザイゴーグと閻魔分身獣二体に苦戦を強いられるエックスとXiO!
もう駄目かと思われたその時、超古代の戦士ウルトラマンティガが姿を現した!!
だが、ティガだけでは無い!もう一つの光が飛来する!!
光が徐々に巨人の形へと変化していく・・・
エックスを救う為、人々の想いを守る為!
きたぞ!われらのウルトラマン!!!!

という訳で劇場限定ソフビをご紹介しました~
今回ゴールドクリアラメVERとして発売された初代マンですが思ってたよりもラメが多く綺麗!
50周年限定ソフビに相応しい良いソフビでしたね。ライブサインが専用音声なのも嬉しかったですし。
そしてサイバーカードは何回も言ってますが格好良くないですかこれ!?
今までのカードの中で一番当時の初代ウルトラマンに忠実なスーツだと思います。

そしてこれでサイバーカードは一旦打ち止めといいますか終わりということになってしまうんでしょうか?
3月17日現在サイバーカードが発売されたり、何かの付録になるという情報は一切ありません。
東京おもちゃショーでXiO隊員証とジオアトスのカードが配られてから9ヶ月間。
この3月までに発売・配布されたDXエクスデバイザーで読み込めるカードは全部で151種類。
その内僕は144種類、4枚入るポケットリフィル36枚分のカードを入手することが出来ました~
父と母が当たらなかったことが若干悔やまれますがまさかここまで集めてこられるとは思えませんでした。
ここまで集めてこられたのはたくさんの情報を下さったり、実際にカードの交換に応じてくださったりした当ブログの読者の方々のおかげです。
心より感謝申し上げます。
皆様のおかけで当ブログでも父と母、チャリティーオークション限定カード5枚以外の144種類のカード全てをレビューすることが出来ました。
今、その達成感で少し涙が出そうですw(最近涙腺が緩くて・・・)
最後に入手したカードは50周年記念の初代ウルトラマン!!何だか考え深いものがありますね。
そんな今年50周年を迎えるウルトラシリーズ!!!
きっと今年放送されるであろう新作にも何かしら玩具が出ることは間違いなし!!
しっかりと追いかけて行きますよ~!!!
サイバーカード!一年間楽しませて頂き、本当にありがとうござました!!!
以上!ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVERのレビューでした!
それでは~!!
スポンサーサイト
  1. 2016/03/17(木) 20:27:57|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンX超全集付録 サイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)レビュー

DC超卵ですあれですね!?劇場版XのBlu-rayは去年同様7月に出ますね!?
そしてウルトラマン50周年とうま~く絡めてくれるんでしょう!
ああ楽しみです(気が早い)

今日はついに届きました!!!
ウルトラマンX 超全集』!!!!!!!!!
いや~楽しみだったXの超全集がついに届きましたよ~!
と!思ったのですがなんと急用がっ!!
一日中読むつもりだったのですが出かけなければならない・・・
ぐぬぬ・・・読むならゆっくり読みたい・・・
という訳で、今日はとりあえず付録のサイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)をレビュー!
本の感想は明日の朝に書き足しておきたいと思います。
(本の感想は別記事でアップしました→コチラ

それではレビューです!!
s__DSC0937.jpgs__DSC0938.jpg
『ウルトラマンX』第10話「怪獣は動かない」に登場した怪獣ホオリンガ。
そのホオリンガを擬人化させたイラストがこの怪獣いろはということになります。
劇中ではホオリンガが現れた村である坂根村の村おこしのためこのいろはのグッズが大量に販売されていましたね~
「せっかくイラストが描かれているのに何も商品展開はないのはもったいないなぁ・・・」と思っていたら
まさかのサイバーカード風付録になって商品化されましたw
サイバカード『風』とは言いながらもデザインは普通にサイバーカードですし裏面にはホオリンガの写真もしっかり載っています。
ただ、付録ということもあってカードの材質が今までで一番ペラペラな紙製。
簡単に折れたり、傷が付いてしまったりしそうなので取り扱い要注意です。
QRコードが付いていないのがサイバーカード『風』らしいところですねw
s__DSC0932.jpg
今回の超全集の巻頭にこのいろはのサイバーカードが付いており、切り離して遊ぶことが出来ます。
切り離すのに中々緊張しました・・・w
s__DSC0935.jpg
s__DSC0936.jpg
サイバーホオリンガと比較。NOはどちらも同じのBK-25。
説明文が微妙に異なっていますしサイバーホオリンガはホオリンガの写真がありませんね。
また並べるとより分かりやすいと思いますがいろはの方は妙に文字のフォントが安っぽいフォントになっていますw
う~んこれもサイバーカード『風』ということなんでしょか・・・
しかし!このいろはをあなどるなかれ!!!
s__DSC0940.jpg
なんとサイバーカード『風』にも関わらず、DXエクスデバイザーでリード可能!!!
音声は「サイバーホオリンガ」のカードとまったく同じ音声でしたがまさか読み取れるとは思いませんでした・・・

という訳でまずは付録をご紹介しました~
付録ということもあり薄い紙製なのが悔やまれますがサイズもデザインもサイバーカードに忠実というかまったく同じ!
しかもDXエクスデバイザーでリード可能という想像よりも遥か上を行く、良い付録でしたw
サイバーカードコレクターの方、怪獣いろはちゃんのファンの方は是非チェックしてみてください~
以上!サイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)のレビューでした!!
それでは~
  1. 2016/03/16(水) 16:22:35|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サイバーカードレビュー 劇場版X入場者特典 ベータスパークアーマー&キャンペーン景品 ハイブリットアーマー

DC超卵です
昨日映画を見に行くとき財布を忘れたので今日は財布を持って劇場に行ったのですが
完全に劇場版限定ソフビを買い逃しました・・・
あああ昨日あんなにあったのにいいいいい!!!
どうしようましょうね。
そういえばXの超全集もどこにも売ってなくてびっくりしました。(結局通販で購入)

今日ご紹介するのは
これが最後のプロモショーンカードになるのかな?
ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー」&「ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー」です。

ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー
s__DSC0917 (1)s__DSC0919 (1)

まずはベータスパークアーマーのサイバーカード!
劇場版Xの入場者特典ということで映画を見に行くだけでゲット出来ちゃいます。
数に限りがあるそうなので欲しい方はお早めに・・・
ポーズはベータスパークのソードモードを構えてる写真で中々格好良いですね!
裏面の写真はアローモードを構えている写真が用いられています。
NOはP19ということで父と母の後ですね~
そして重要なエクスデバイザーで読み込ませた音声ですが
通常のエクシードXと同じで「ウルトラマンエックス パワーアップ」という音声で必殺技もザナディウム光線でした。
これはまあ仕方無いでしょう。
ちなみにカードは紙製でした。

ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー
s__DSC0921 (1)s__DSC0922 (1)

Xのテレビシリーズ最終回でサプライズ登場を果たしたハイブリットアーマーがついにサイバーカード化!
こちらのカードは全国の玩具屋さんで行われている「ウルトラマン商品を買ってサイバーカードをゲットキャンペーン」でゲット可能。
ウルトラマン玩具を買うと必ずサイバーカードがもらえるのですがなんとSD一体買っただけでも入手可能!
これもかなり簡単に手に入れることが出来る分、人気が出そうですね~
カードの仕様はベータスパークアーマーと似ていて紙製で虹色背景になっています。
表も裏も写真がまあ格好良いこと!!!
そして体重がなんとベータスパークアーマーと同じ!!ハイブリットが重いのかベータスパークが軽いのか!?w
NOはP20。プロモーションカードもついに20番まで来ましたね。
そして一番楽しみなエクスデバイザーでの音声確認!
読み込んでみると「ウルトラマンエックス パワーアップ」・・・
まあ分かってましたよ、ハイブリットアーマーの音声は無いだろうなって・・・
でももしかしたらゴモラ・エレキング・ベムスター・ゼットンの声が連続で鳴るんじゃないかなとか期待しちゃったんですよ・・・
必殺技はザナディウム光線でした・・・

s__DSC0924.jpg
s__DSC0925.jpg
一緒に袋に入っていたいつもの紙。
左がベータスパークアーマー同封の物で右がハイブリットアーマー同封の物。
表は微妙に違うだけですが裏が結構異なってますね。
毎度思うんですがこれを紹介する意味は果たしてあるのでしょうか・・・w
s__DSC0928.jpg
みんなでユナイトだっ!
Xの最終回で全怪獣のサイバーカードを連続ロードして変身したハイブリットアーマー。
Xらしい良い最終形態だったと思います。
何より前情報が一切無かったので登場したときはもう感動ですよ~
サプライズの多かったXですが最後の最後でまた良いサプライズでした。
s__DSC0930.jpg
アーマーサイバーカード集合!!
ここまで来たらゼロアーマーもなんとか出して欲しい所・・・
そしてベムスターアーマーとゼットンアーマーが虹色背景じゃないのが惜しいですねw
Xの特徴の一つである『モンスアーマー』。
既にウルティメイトゼロで通った道ではありますが実写作品のウルトラマンに鎧を着せるということで異論が出そうでしたが
どれも個性的なデザインで格好良く、劇中でも非常に印象的な活躍が多かったですね。
「ウルトラマンX」という作品の完成度を高めてくれた一つの要素としてこの『モンスアーマー』の存在は大きかったと思います。


という訳で新作プロモーションカード二枚ご紹介いたしました~
どちらも個人的には非常にカード化して欲しかったカードだったので無事商品化されたのは嬉しい限り!
音声が残念でしたがこれはもう仕方無いですね。
そして今の所は今後サイバーカードが発売・配布される予定は無し!
プロモーションカードのラストNOはハイブリットアーマーということになるのでしょうか。
もしそうなら中々スッキリとした終わり方だと思いますね~
ただプロモーションカードは終わりだとしても
TVに出てきたUH21のネクサスジュネッスがまだ商品化されていません!!!!
しかも今発売されている最後のUHはNO18のエクシードX!
NO19、20カードも気になりますしもしかしたらまだあと二つぐらいは発売されるんじゃないかなと予想しています。
というか発売してください!!!w
今回紹介した二枚のカードはどれも入手が簡単でしかも格好良い!!!
映画を見に行ってカードを貰って、その後おもちゃ屋さんでザイゴーグのソフビを買ってもう一枚貰っちゃいましょう!w
以上!「ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー」&「ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー」のサイバーカードレビューでした!
それでは~
  1. 2016/03/13(日) 21:37:11|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)&ウルトラ怪獣DXザイゴーグ

DC超卵です
今日は一時間だけ学校があり、先生の話を聞いているとどこからともなく音楽が。
「ああぁ誰か携帯の電源切ってないなぁ」と思いながらボーっと話を聞いていたら鳴っていたのは自分の携帯でしたw
どうやら目覚ましが鳴っていたみたいなんですが聞いた事無い音楽ですし変な時間に鳴りましたし・・・
みんなに笑われましたし、携帯は没収されますし大変ですよ・・・

今日はもし楽しみにされていた方がいらっしゃいましたらお待たせいたしました!
2月27日(土)に一斉販売になった劇場版X関連玩具レビューも今日でラスト。
本日ご紹介するのは
ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)」&「ウルトラ怪獣DX ザイゴーグ」です!!

ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)
s__DSC0874.jpgs__DSC0875.jpg
今回の劇場版で新登場するエックスの新たなる姿!!
ただでさえ強いエクシードXがさらにアーマーを纏ってしまいました。
しかもこのアーマーこそウルトラマンとティガ、二人の伝説の戦士の力が宿ったベータスパークアーマー。
アーマーのデザインも右半身がウルトラマン、左半身がティガをイメージしたデザインになっていますね~
パッと見た感じまずは塗装が少ないという印象ですが実際のスーツはかなり複雑なカラーリングなので完全再現はほぼ不可能。
値段とサイズを考えるとやはりこれくらいの塗装になってしまうのも仕方無いのでしょう・・・
それよりも個人的に気になるのがアーマーのボリュームの無さ。
これもソフビを型から抜くときの都合なんでしょうけど肩アーマーが非常に小さい!
実際のスーツでは肩アーマーが巨大で格好良かったのでそこをなんとか再現して欲しかった所です。
ちなみに今回のアーマーのソフビですのでサイバーカードは付いていません。
可動範囲もいつも通りで両腕・腰のみとなっています。

ザイゴーグ
s__DSC0880.jpg
s__DSC0881.jpg
今回劇場版Xの親玉、閻魔獣ザイゴーグもDXソフビ化。
とりあえずですね・・・めちゃくちゃデカイですw
サンプル画像を見た時は色がとにかく少なく、かつ成型色が明るくて悪い印象しかなったんですが
実物を見て掌返し!!!!めちゃくちゃ気に入りました!!
結局成型色や塗装もサンプルそのままでチープなのに変わりありませんが、とにかくボリュームが凄い!
ザイゴーグのデザインも凶悪で格好良いですしそのデザインにこのサイズがマッチしていますね~!!
『キャラクターランド』の田口監督のインタビューで監督が「ザイゴーグにはいろいろな怪獣の要素を合わせた」と仰っていましたが
腕や足がレッドキングのような蛇腹だったり角の形がどことなくネロンガに似ていたりと納得。
このソフビでも背中のトゲは別パーツになっていたりとかなり忠実にザイゴーグが再現されています!
いや~しかしこの巨大さこそまさに映画の怪獣ですね~!!後で比較しますが本当に巨大です!
可動範囲は両腕・両足・尻尾と怪獣らしい可動範囲になっています。
s__DSC0846.jpg
タグはこんな感じ。
ザイゴーグのタグはいつものサイバーカード付きお馴染みのタグですが
タグの右上に『ライブサインが読みにくい場合』の連絡先が増えています。(ゴーグアントラー・ゴーグゴルザは無かったです。)
確かに今回のザイゴーグは足が巨大なのでなかなか読み込ませずらかったですw
という訳で先に言ってしまっていますが二体ともライブサインが付属!
ですがさすがに専用音声がエクスデバイザーに入っているわけもなく
ベータスパークアーマーは通常エクシードXと同じライブサインで「ウルトラマンエックス パワーアップ」。
ザイゴーグは「ニューモンスター」で当然鳴き声も無く、共通音声の足音が鳴りました。
今年のウルトラマンのメインアイテムがライブサインを読み取れるなら、ザイゴーグと認識してくれるかも・・・?
s__DSC0838.jpg
通常のエックス、エクシードXと比較。
今回のベータスパークアーマーはエクシードXと共通パーツは無く、全て新規造形に。
こうやってアーマー無しの二人と並べるとボリュームが増したように思えますが
s__DSC0840.jpg
こうやって他のモンスアーマーと並べるといまいちボリュームアップした感じがしないんですよねぇ・・・
「このボリュームならサイバーカード付けれたんじゃないの?」とついつい思ってしまいます。
s__DSC0841.jpg
ウルトラマン、ティガと一緒に。
エクスベータカプセルとエクスパークレンズもそうでしたが
鎧のデザインがウルトラマンとティガっぽいのかそうなのかが微妙な所なんですよねw
「右半身はウルトラマンなんだよ」と言われればああぁ~となりますが
言われないと「ウルトラマンなのかな・・・?」とw
ただ肩アーマーは左右でそれぞれ二人のウルトラマンの胸回りそのままのデザインなので一瞬で分かります。
s__DSC0834.jpg
ザイゴーグと他のウルトラ怪獣DXを比較。
タイラントもツルギデマーガも大きめのソフビですがザイゴーグもかなり大きめ。
顔の高さはザイゴーグが一番高いですね~(角まで含めるとタイラントですが・・・)
ここで見て欲しい所がザイゴーグの足の大きさ!!左右の二体よりも大分大きめになっています。
ザイゴーグは足や尻尾などが太ましいのが本当に格好良いですよ~
個人的にボリュームはアークベリアルとガタノゾーアを除いた怪獣DXの中で一番かもしれません。
s__DSC0850.jpg
同じお値段(2500円(税別))と一緒に。
チープさは二体共五分五分と言った所ですがファイブキングは何故こんなに小さくなってしまったのか・・・
ファイブキングは腕の長さは評価出来ますがそれ以外はあんまりです・・・
でも好きですけどね、ファイブキングw
そういえばザイゴーグはサイバーカードが付いて2500円ですがファイブキングは・・・
s__DSC0868.jpgs__DSC0869.jpg
今回ザイゴーグに付いてきたサイバーカードは「サイバーザイゴーグ」。
元のザイゴーグが格好良いのでサイバーザイゴーグでさらにスタイリッシュに格好良くなりました。
裏面を見るとやはり写真は無くシルエットでしたね。
エクスデバイザーで読み込むとこちらも当然専用音声が用意されてるわけも無く
「サイバーモンスター」と認識、鳴き声はなく共通音声の鳴き声。もちろん必殺技は共通音声でした~
s__DSC0873.jpg
サイバー閻魔怪獣軍団ここに集う!
宇宙人がとりあえず怪獣を従えていることはしょっちゅうありますが
怪獣が怪獣を操っているのはウルトラシリーズでも数えれるくらいしかないですね。
個人的にはネオスのバッカクーンがシルドバンの死体を操っていたのが小さい頃怖くて印象に残っています・・・
果たして映画本編でゴーグ怪獣とザイゴーグはどれくらい大暴れしてくれるのか!非常に楽しみですねぇ
s__DSC0827.jpg
封印から時放たれた閻魔獣ザイゴーグが大暴れ。
背中のトゲから閻魔分身獣ゴーグアントラー、ゴーグファイヤーゴルザを召喚した!
圧倒パワーを持つザイゴーグにエックスもついに敗れてしまう・・・
s__DSC0845.jpg
そんな絶体絶命のピンチを救う為、伝説の戦士であるウルトラマンとティガ。
そして以前エックスと共に戦ったゼロ・マックス・ギンガ・ビクトリー・ネクサスの7人のウルトラマンがエックスの元に駆けつけた!
s__DSC0828.jpg
ティガとウルトラマンの力、そしてこの地球の人々のが持つ希望の力が最強の鎧「ベータスパークアーマー」となってエックスの元に集まった!
世界中に出現したツルギデマーガと止める為、そして地球を恐怖に陥れる悪魔ザイゴーグを倒す為に
きたぞ!われらのウルトラマン!!!

という訳で三回に分けて新発売の劇場版X玩具をご紹介いたしました~!
どれも非常に魅力的な商品で大満足でしたね~!!!
というかもう、エックスが好きだとか劇場版Xが楽しみだという人が勝ったら絶対楽しめるんですよ!
どの商品も劇場版Xが待ち遠しい人には絶対にオススメですよ!!!
特に「DXベータスパーク」と「ウルトラ怪獣DX ザイゴーグ」!
ベータスパークはく音声が格好良くて燃えます!初代ウルトラマンとティガが好きだという人はさらに燃えます!w
合体・変形もお手軽ながらも小気味良くて爽快です。
ザイゴーグはさっきから散々言ってますがとにかくボリューミー!色も不気味な色ですし存在感が凄いです。
どこか目立つところに置いておきたい、そんなソフビ人形でした。
劇場版Xを見ようとしている方もこれらの玩具をなにか持っているだけで映画が何倍も楽しめるはず!
是非みなさんもおもちゃ売り場でチェックしてみてください!
以上!ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエックス(ベータスパークアーマー)&ウルトラ怪獣DX ザイゴーグのレビューでした!
それでは~
サイバーカードリストを更新しました
  1. 2016/03/02(水) 15:22:54|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DXゴーグアントラー&ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ

DC超卵です
今日卒業式準備で学校に行ったんですが学校にはたった50分しか滞在せず即下校。
果たして学校に行く意味はあったんでしょうか・・・

本日ご紹介するのは!劇場版X関連ソフビ!!!!
ウルトラ怪獣DX ゴーグアントラー」&「ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ」です!

ゴーグアントラー
s__DSC0815.jpgs__DSC0816.jpg
ザイゴーグの背中のトゲから生まれた『閻魔分身獣』というなんとも物騒な別名を持つゴーグアントラー。
いつものアントラーからはガラっと変わった赤色のカラーリングが意外と似合っていて格好良いですね~
造形はマックス本放送時に発売されたソフビの流用ですがかなりクオリティの高いソフビだったので11年経っても古さを感じません。
(足の裏の刻印は2015に修正されていました。)
塗装も後ろまでしっかりと塗られていてここら辺はやっぱりDXだな~と。
ただ気になるのが劇場版の予告を見ているとゴーグアントラーには新たに羽が生えているんですがそれがまったく再現されておらず。
劇中で収納機能があるのか、あるいは造形使いまわしと言う事で再現する気0で割り切ったのか・・・
まだ映画を見ていないので今はそんなに気になりませんが劇中で飛行シーンが印象的に描かれていると気になるかもしれませんw
可動範囲は首・両腕・足部分の付け根となっています。

ゴーグファイヤーゴルザ
s__DSC0818.jpgs__DSC0819.jpg
こちらもザイゴーグのトゲから生まれた閻魔分身獣。
赤い血管の印象的だったファイヤーゴルザでしたがゴーグになると血管、そして顔も青色に変化!
さらには目も白目になって体色も暗めに。これは怖いですね・・・
可動範囲は両腕・両足・尻尾となっています。
アントラー同様このファイヤーゴルザも800サイズ時代のソフビの流用なんですがその流用されたソフビが
1999年ごろに「ウルトラマン倶楽部」限定でティガパワータイプとセットで発売されていたゴルザ(強化)!
店頭では販売されなかったゴルザ(強化)でしたが17年の時を経てリカラーで見事、店頭販売になりました~
ただ!ただですね・・・
劇場版の予告や児童誌を読んでいる方ならお分かりだと思うんですが
映画に登場するゴーグファイヤーゴルザは『大怪獣バトルウルトラギャラクシー』に登場したファイヤーゴルザを塗り替えた物なので
ティガに登場したゴルザよりも大分アレンジされているんですよね。
ですがソフビはティガのゴルザ(強化)を忠実に再現した物の色替えになっているのでどうも違和感が・・・w
わざわざ新規造形にする必要も無いと思うので不満はありませんがもう少しごまかせなかったのかな~とw
s__DSC0820.jpg
とりあえず二体一緒に並べてみます。
ザイゴーグのカラーである青と赤、実に分かりやすいコンビですね~
ゴーグアントラーは飛行、ゴーグファイヤーゴルザは体をボールするという新能力をそれぞれ持っているみたいですが
従来の怪獣に新能力を加えて再登場させるのはXらしくて個人的に好きな部分です。
さーてここからは元になったソフビと比較しようと思っていたんですが
ゴルザ(強化)は非常にレアで未所有。そしてアントラーはてっきり持っていたつもりだったんですがなんと持っておらず!
いや~勘違いとは何とも恐ろしいものですw
s__DSC0822.jpg
仕方ないのでゴルザ(強化)の元になったゴルザのソフビと一緒に。
通常のゴルザの方がどう考えても青色が多いんですがゴーグファイヤーゴルザの方が青っぽく感じませんか!?w
やっぱりゴルザといえば顔が茶色or赤なので青色になったのが強烈ですね~
白目になっただけで一気に生物らしさが感じられられなくなるのも面白いです。
s__DSC0847.jpg
今回はエックス登場怪獣ということでサイバーカードが付属!タグも他のサイバーカード付きソフビと同じ仕様です。
またライブサインもしっかり付いてきて二体共わざわざ左足の造形が修正されてライブサイン用の窪みが!w
そこまでしてくれているんですが残念ながらライブサインは既に発売されているものと同じでしたね・・・
ゴーグアントラーはアントラーと、ゴーグファイヤーゴルザはファイヤーゴルザと同じ!
どちらも鳴き声を聞くことが出来ました。
s__DSC0860.jpg
s__DSC0865.jpg
こちらがサイバーカード2枚!
どちらも『ゴーグ』では無く、オリジナルの個体のサイバー怪獣なんですが何故かゴーグカラーに。
サイバーゴルザはマッシブながらもブルーという爽やかなカラーリングが似合っています。
サイバーアントラーは昆虫らしさがうまくメカニックにアレンジされているかと!
裏の写真はゴーグでは無くオリジナルの写真の用いられていますね~
こうやって見るとゴルザって結構重いんですねw
二枚共当然「DXエクスデバイザー」に対応!
アントラーは読み込ませると「サイバーアントラー」と読んでくれて鳴き声が
ゴルザも読み込ませると「サイバーファイヤーゴルザ」と読んでくれて鳴き声が入っていました。
そして二体共必殺技は共通音声でしたっ!!!!!
s__DSC0861.jpg
「サイバーカードウエハース」のサイバーアントラーと比較。
これまで同じサイバー怪獣が違う絵柄で何度か発売されてきましたが
同じサイバー怪獣ながら怪獣自体のデザインが変更されて発売されるのはこのサイバーアントラーが初。
個人的にはウエハース版の方が『A』の位置が凄いので好きですw
ちなみに二枚共イラストを書かれた方は同じ方でした。
出来れば今までのサイバー怪獣も同じ怪獣でもデザインが全て違ったらさらにコレクションのしがいがあったでしょうね~
(逆に恐ろしい気もしますが・・・w)
s__DSC0837.jpg
ザイゴーグが閻魔分身獣ゴーグアントラーとゴーグファイヤーゴルザを街に放った!!!
新たな能力を手に入れた二大怪獣にXiOもエックスも太刀打ち出来ず・・・
その時、伝説の戦士ウルトラマンとウルトラマンティガが地球に姿を現した!!!!
歴戦の勇士二人の闘いぶりを見逃すな!!!!!


という訳で新作ウルトラ怪獣DXソフビを二体ご紹介しました!
今まで『ウルトラ怪獣DX』再販された800サイズ時代のソフビは一部新規造形のゾグ、そして一部塗装変更のアークベリアルと
従来の姿を劇中により似せての再販でしたが今回の二体は色を塗り替え新怪獣として発売。
劇中との差異は若干ながら(人によってはかなり)ありますが嬉しい事が新規造形ではない為お安い!!w
最近のウルトラ怪獣DXは一体2000円ぐらいしていたので少し敷居が高い気がしていましたが
この二体はサイバーカードが付いて定価1200円(税別)!
割引のあるお店だとほぼ1000円くらいですから非常に買いやすくなっているのではないでしょうか?
『昔700~800円だったものがなんで1200円なんだよ・・・』と思われる方も居るかもしれませんが
そういわずに是非手にとって見てください、1200円相応の満足感は間違いなく得られるはずです!
二体共メタリック塗装が綺麗でサイズも親しみのあるお馴染みのサイズで遊びやすい!
かなりオススメ出来るソフビですので是非チェックしてみてください!!!!!
以上!「ウルトラ怪獣DXゴーグアントラー」&「ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ」のレビューでした!
それでは~
  1. 2016/02/29(月) 21:28:41|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校2年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
ウルトラエッグやサイバーカードなどの玩具収集が好きで今はウルトラフュージョンカード集めに夢中です。

~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (37)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.figuartsレビュー (9)
ウルトラエッグ (20)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (173)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (4)
ウルトラマンオーブ (51)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR