D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校2年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様15万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第12~14話「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」 感想

DC超卵です
お久しぶりです。
更新停止していてすいませんーー!!!
ちょっと時間が無く、さらには急な出費が重なり玩具も買えず・・・
やっぱり3月4月は余分に貯金しとかないとダメですね。

また、余裕で進級出来まして月曜日から高校3年生になります。
あっという間ですね、時間というのは・・・
今週はちょっと忙しいので、今週末から!更新ペースを戻して行きます!

logo_zero thechronicle
今日は土曜日!「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」の放送日でした!
本日の放送で3週連続で放送されたオリジナルビデオが完結。
ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ
今回完結したのは「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」です!


ゼロクロニクル3本目で放送されたのはオリジナルビデオ作品である「VSダークロプスゼロ」!
2010年、「劇場版 ベリアル銀河帝国」公開直前にSTAGEⅠ・Ⅱと2本に分けて、発売されました。
当時は小学5年生。DVDを2つも買えるわけも無いので、レンタルビデオショップに駆け込んだのを覚えています・・・w
時系列としては「ウルトラ銀河伝説」→「VSダークロプスゼロ」→「ベリアル銀河帝国」という流れ。
順番が前後してしまったので少し紛らわしいですねw

このVSダークロプスゼロは、数本あるオリジナルビデオ作品の中で僕が一番好きな作品。
その理由はなんといってもド迫力のバトル魅力的なキャラクター
ですね。

まず、ド迫力のバトル。これはもうさすがおか監督!と叫ばざるをえません。
ゼロVSウルトラ兄弟、ゴモラVSメカゴモラ、2VS2のタッグマッチ・・・
デジタルとアナログが程よく組み合わさった見応えのある戦いの連続でとにかく見てて楽しいんですよね。
おか監督は内山まもる先生の「ザ・ウルトラマン」のファンだったとよく仰っていますが
本当に良い意味で漫画っぽいバトルが多くて、そのバトルがまたゼロに合う!w
当時ゼロの活躍は「銀河伝説」の短い出番しか無かったので
この「VSダークロプスゼロ」を見てゼロに惚れ込んでしまったんですよね~
ゼロの魅力を戦闘シーンで魅せるおか監督。さすがです。

次が魅力的なキャラクター達。
まず主役となるのがもちろんウルトラマンゼロと
「大怪獣バトル ウルトラギャラクシー」シリーズのレイとヒュウガ。
この前作の主人公と現在の主人公が共演する作品に僕は非常に弱い!w(劇場版ギンガS、X第13・14話・・・etc)
「銀河伝説」よりもガッツリ共演してくれたので、大怪獣バトルファンとしても嬉しかったですね~
そして敵キャラクター達もまた魅力的!
格好良すぎるダークロプスゼロに、メカメカしさがたまらないメカゴモラ。
さらにニセウルトラ兄弟(SR)なんていう素敵な軍団も。
そうです、そうなんです。この「VSダークロプスゼロ」、登場怪獣が全てニセモノなんです!
も~う子供といえば、ニセモノやダークヒーローが大好き!
一度にこんなに出てきてくれたらもう嬉しいに決まってますw
特にニセウルトラ兄弟なんて小さい頃は一度は夢見たキャラですからね。個人的には待望の映像作品登場でした。
メカゴモラも完全にメOゴジラな動きの数々にニヤニヤしてしまいますし
もうダークロプスゼロは何も言うことないでしょう。最高ですね、彼は。
そんな訳でもう、敵キャラが全員好みドストレートだったのです。

また、ゼロの絶体絶命のピンチという素晴らしいタイミングで
ゼロの師匠、ウルトラマンレオが駆け付ける!!!
正直、メビウス頃まで不遇な扱いだった気がするレオですが
「ウルトラ銀河伝説」と「VSダークロプスゼロ」で一気に人気が爆発したと思います。
あんなの卑怯ですよね。格好良すぎますわ・・・

最後にお伝えしたいのがオリジナルビデオと劇場版のリンク要素。
今回はベリアル銀河帝国の兵隊であるダークロプスが、ダークロプスゼロと呼ばれサロメ星人が操っているのか?
それはカイザーベリアルが行っていた多次元宇宙の移動実験中に故障したダークロプスゼロを
サロメ星人が回収していたからなんですよね~
ダークロプスゼロはダークロプスの試作機(『』号)、だからダークロプス『ゼロ』なのです。
こういった映画のバックストーリーをOVで見た後に、劇場版を見るというのが当時は優越感に浸れて嬉しかったですね~w
今から「ベリアル銀河帝国」を見るとまた新たな発見があるかもしれませんよ!

さあて、ダラダラと思い出を語りました。
本当にこの作品は全てが好みすぎて語り出すとキリが無いんですよね・・・
単純にメチャクチャ面白いです。ダークロプスゼロ!!!

さあ!来週からは「キラーザビートスター」の分割放送が3週連続でスタート!

そしてついに!オーブファンの皆さん、お待ちかね!
ウルトラファイトオーブ」の放送もスタート!!
今回の放送や、新しくなったOPなどでも一部シーンを見ることが出来ますが
もう坂本監督の持ち味が存分に発揮されているのが見て取れますね。
オーブ最終回から約3ヶ月。またオーブの活躍がTVで見れると思うとワクワクが止まりません!
来週からの「ゼロクロ」も見逃せませんよ~!!!

以上!ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第12~14話「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」の感想でした!
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2017/04/08(土) 17:45:07|
  2. ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第7~11話「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」 感想

DC超卵です
早いものでもう劇場版オーブ公開から1週間経ったんですねぇ。
かなり売上げは順調なようで、公開館数約60館ながら初登場7位。
オーブの人気の高さが伺えます。
自分も早く2回目を見に行かなければ・・・

logo_zero thechronicle
毎週土曜日朝9時から絶賛放送中の「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」!

本日放送の第11話で5週連続で放送された劇場版が完結しました。
ウルトラ銀河伝説
今回5週連続で放送されたのは「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」です!

ゼロクロニクル2本目の劇場版はウルトラマンゼロ初登場!の「ウルトラ銀河伝説」!
ゼロ初登場ならこっちから先にやれよ!と言いたい気持ちも分かりますが
この映画の主役はレイかミライ君。ゼロの出番は本当に少しだけなんですよね・・・w
最初にベリアル銀河帝国を放送したのは正しい判断だと思います。
この映画が公開されたのは2009年12月。自分は当時小学4年生でした。

「ウルトラ銀河伝説」の一つ前の映画、2008年に公開された「大決戦!超ウルトラ8兄弟」。
この映画の予告編で「ウルトラムービー ザ ファイナル!」と宣伝されており
当時、純粋だった僕は「TVも無いし、この超8兄弟でウルトラマンは終わりなのか・・・?」とかなりショックを受けたのでした。
しかし、結局2009年冬に映画が公開されることが発表。ひとまず安堵したのでした。
そしてどんどんと映画の情報が公開されて行く中、衝撃の情報が飛び込んできたのです。
ウルトラセブンの息子、登場。
当時の衝撃はそれは、それはもう・・・凄いものでした。
ウルトラマン同士の息子というのはタロウの特権だと思っていたので
まさかの新ウルトラマンがセブンの息子ということには、もう開いた口が塞がらない!
そしてついに「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」は公開されたのです。

見終わった後、僕はもう興奮しっぱなしでした。
前作「超ウルトラ8兄弟」はミニチュアに力の入った、まさにウルトラマンらしい映画。
しかし、その王道の劇場版ウルトラマンは予告の通り、ファイナルを迎えたのです。
今作「ウルトラ銀河伝説」はご覧になった方ならお分かりだと思いますが
もう今までのウルトラシリーズには無かった、アクロバティックなワイヤーアクションの連続!!
ミニチュアもまったく無く、ほとんどがグリーンバック撮影の背景合成!
まったく見たことの無い、新しいウルトラマン達がそこには居ました。
もう、とにかく見ながら「凄い!凄いぞ!!」と大興奮。
その衝撃はとにかく計り知れず、好きなウルトラ映画TOP5に入ってしまうほどの強烈な印象を残したのでした。
当時映画のスタッフになんかはまったく興味の無かった僕ですが、この時はハッキリとEDのとある人物の名前を目に焼き付けました。
監督 坂本 浩一というとんでもない人の名前を・・・w

とまあ、ついつい思い出話になってしまいましたが・・・w
「銀河伝説」はもう本当に面白い!何もかもがドストライクの好きな映画の一つです。
どうやら自分が坂本監督の作品に弱いというのはこの銀河伝説から始まったようです。

この映画の注目ポイントはなんといってもアクション!アクション!!アクション!!!
光の国で歴代ウルトラ戦士をバッタバタとなぎ倒していくベリアルには惚れ惚れしてしまいますし
怪獣墓場で怪獣軍団を次々と瞬殺して行くゼロには本当に痺れました。
サーマソルトキック(テイル?)をかますゴモラなど、本当に今までに見たこと無いシーンの連続で
新しいウルトラ映画の到来をこの身でひしひしと感じましたね~

そしてストーリーもまた非常に熱い!
当時最新のウルトラマンであるウルトラマンメビウスと
当時最新のシリーズだった大怪獣バトルのレイがついに競演。
そんな2人の最新ヒーローが苦戦する中、ニューヒーローのゼロが現れ、2人はバトンを託す・・・という
新ヒーロー ウルトラマンゼロの初登場に相応しい最高のストーリーだったわけです。

この映画で初登場となったゼロですが、あんな活躍を見たら好きにならないわけが無い!
あの大量の怪獣軍団を10分ほどで壊滅させてしまう恐ろしい戦闘能力。
いくらレオが鍛えたからって、強すぎやしませんか!?w
ウルトラマン史上、過去最高のデビュー戦を飾ったといえるでしょう。

そして敵として大暴れしてくれるウルトラマンベリアル。
ウルトラシリーズ史上初の偽物では無く、闇に堕ちた本物のウルトラマン。
ゼロと同じように、宇宙警備隊をあっという間に壊滅させてしまうのが格好良いですよね~!
敵キャラとして今までにない魅力を持つ、キャラクターだったと思います。
ラスボスのベリュドラは百体の怪獣がグチャグチャくっ付いているもう悪魔のような姿。
これも、今までの合体怪獣とは違う路線でしたね~
アストラの足にしがみつくガッツ星人は今でも少しトラウマです・・・w

そんな新キャラのゼロとベリアルに注目しがちですが
タイトルにある通り、「大怪獣バトル ウルトラギャラクシー」の劇場版にしっかり仕上がっているのもまた素晴らしい。
レイブラット星人がまた出てきますし、ベリアルもまさかのレイオニクス。
ベリアルを倒す鍵はレイが握っていたりと、いろいろとストーリーでは重要な役でした。
また、ZAPが全員揃った最後の作品になっていますね。
大怪獣バトルファンの方でも楽しんでいただけるのが、この映画の凄いところです。

他にも小泉元首相のキングとか、TV最終回からやって来た本物のアスカとか
ベリュドラ戦で一人、八つ裂き光輪を連射するウルトラマンとかもう魅力が一杯!w
とにかく情報量の凄い、見応え抜群の映画ですね!
今回ゼロクロで見直して、その面白さを再確認しました。

そういえばこのウルトラ銀河伝説の分割放送は列伝で放送された際は
「ウルトラゼロファイト」を放送する為に、尺が余るようになっていました。
今回はその尺を埋める為、新コーナーウルトラヒーローズクロニクルがスタート!
劇場版オーブに向けて、新世代ヒーローズをサクッと振り返れる良いミニコーナーでしたね。
今後も尺が余る作品がいくつかあるので、何か新コーナーが無いかなと期待しています。

次回はウルトラ銀河伝説の続編!「VSダークロプスゼロ」の連続放送がスタート!
「ウルトラ銀河伝説」と「ベリアル銀河帝国」を繋ぐストーリーです。
なんと、ダークロプスゼロの衝撃の秘密が明らかに!?
最高に格好良いダークロプスゼロとメカゴモラのタッグコンビネーションをお見逃し無く。
以上!ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第7~11話「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の感想でした。
それでは~







  1. 2017/03/18(土) 23:34:31|
  2. ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第2~6話「超決戦!ベリアル銀河帝国」 感想

DC超卵です
3ヶ月ぶりくらいにウルトラマンの玩具を買って来ました。
去年は無かった5個目のカードセットに、これまた久しぶりの新作ソフビ。
玩具展開が好調なんだなぁと買うこっちも嬉しくなってきちゃいますねw
明日以降順々にレビュー予定です。

logo_zero thechronicle
毎週土曜日朝9時から放送中の「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」!皆さん見てますか!?

本日放送の5週に渡って連続放送された劇場版が完結となりました。
ベリアル銀河帝国
今回5回連続で放送されたのは「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」です。

ゼロクロニクルの1本目として放送されたのはゼロのバトルとUFZの大活躍が見逃せない通称ベリ銀!
ワクワクするする展開で見ていて楽しい映画ですから、一発目に選ばれたのも納得です。
この映画が公開されたのは今から7年前の2010年12月。自分はまだ小学5年生でした。

まずこの映画を語る上で外せないのが、何といっても『多次元宇宙理論=マルチバース』設定の登場でした。
現在のウルトラシリーズではお馴染みとなっているマルチバースですが
しっかりとした設定が用意され、映像作品に登場したのはベリアル銀河帝国が初めて。
この設定の登場により、数十年間あやふやになっていたM78星雲ウルトラマン達と平成ウルトラマン達の関連性が
一気に明確になって行ったのは当時衝撃的過ぎて今でも覚えていますね。
死に設定になるんじゃないか・・・と不安になったりもしたのですが
次の劇場版である「ウルトラマンサーガ」、そして現在のTVシリーズでも使われており
もはや現在のウルトラシリーズには必要不可欠なものとなりました。

今回久しぶりにベリアル銀河帝国を見直したのですが、感想として出てくるのはやっぱり『楽しい!』
ウルトラシリーズの中では斬新なスペースオペラ、SFファンタジー的な展開に
青年ランと少年ナオの冒険活劇。そしてどんどん仲間を集めていくゼロ。
最後は2年に渡って繰り広げられたゼロとベリアルの決着!(結局復活するんですが・・・w)
見応え・見所満載の王道ストーリー展開で、かなりの傑作映画だと個人的には思っております。
当時はナオに感情移入しながら、手に汗握って見てましたね・・・w

劇場版2本目となったゼロでしたが、1作目「銀河伝説」では顔見せ程度であまり出番無し。
2本目の「銀河帝国」でようやく主演として大活躍してくれました。
この映画でゼロのキャラクター性が見えてきましたよね~
生意気なクールキャラなのかと思っていたのですが、意外とフランクでビックリしましたね。
そして初登場となったグレンファイヤー・ミラーナイト・ジャンボットの3人。
中々珍しいウルトラマンでは無いヒーロー達で、まさかのゼロをリーダーにチームを結成。
惜しくも実現しなかった銀河連邦の設定がここで実現したのです。
3人ともデザイン・キャラが個性的過ぎて、中々新鮮な気分でした。
この3人もまさかここまでの人気キャラとなるとは・・・

敵として登場したのはやっぱりベリアル。今回はベリアル銀河帝国を結成し大暴れ。
アイアロン・ダークゴーネ・レギオノイド・ダークプロスと敵も格好良くて印象的な奴らばかりでした。
ベリアル自身もカイザーベリアル『陛下』にパワーアップ。マントを着けたそのビジュアルは最高に痺れましたね~!
「銀河伝説」の時もファンは多かったですが、この「銀河帝国」でさらにファンを増やしました。
というか、当時プロモーションの一環としてベリアルがいろいろな所でふざけ倒してたんですよねw
その影響もあってより『陛下』のイメージが強まったと思います。
ラスボスとして登場したアークベリアルも前作のベリュドラとはまた違った格好良さ。
ウルトラマンが怪獣になったら?というifを最高に格好良く実写化してくれました。
そろそろ怪獣の力を借りて怪獣型に変身する正義のウルトラマンが出てきても良いと思うんですけど・・・どうでしょう?w

そして当時!自分が一番衝撃を受けたのはウルトラマンノアの登場。
劇場版主題歌「運命のしずく」のPVにノアのシルエットがある!と聞いた時は半身半疑だったのですが
実際に劇場に足を運び、見ていると確かにノアの石像の姿が。
「名前が一緒だから出しましたみたいなネタだろ・・・」と思い込みながら見ていたのですが
クライマックスでなんと本物のウルトラマンノアが登場。ゼロにウルティメイトブレスを授ける美味しい役所でした。
こう・・・なんと言えば良いんでしょうか?
自分の中で幼少期ドストライクで思い入れが強いウルトラマンがネクサス・マックス・メビウスなのですが
その「自分の世代のウルトラマンが最新ヒーローを助けに来る」というのを初めて経験したんですね。
メビウスにウルトラ兄弟が登場したり、超8兄弟に平成三部作が登場し興奮したんですがやはり自分の中では過去のウルトラマン。
このノアの客演は本当に嬉しかったのを鮮明に覚えています。

という訳でファイトビクトリー放送時以来実に2年振りに見たので
ついつい思い出が溢れ出てきたので、書き殴ってしまいましたw
この頃は新作TVシリーズが無かったので年に1度の新作OVと劇場版が何よりも楽しみでしたね~
なのでゼロの登場作品はどれも非常に印象に残っています。
これからまだまだゼロの活躍を毎週TVで見れると思うとワクワクしますね!
ただ、ナビゲート部分がほとんど列伝の使い回しなのはいかがなものかと!w
ウルトラPADが出て来たのは懐かしすぎて笑っちゃいましたよ!w
流用出来る所は流用するんですかね~
ゼロのナビゲートが楽しみなのでそこがちょっと残念でした。
さあ!来週からは!?

5週連続で「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」の放送開始!
ウルトラマンゼロ初登場!ベリアルとの因縁もここから始まったぁっ!初々しいゼロをお楽しみに!
果たしてナビゲート映像はどうなっているのやら・・・?
レイ役の南翔太さんが「ゼロクロニクルに出るよ!」と仰ってましたが
もしかして列伝時の映像で出演されるということなのでしょうか?
いや!新規映像であることを信じたい!!
とりあえずまあ銀河伝説も久しぶりに見るので楽しみですね~

以上!ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第2~6話「超決戦!ベリアル銀河帝国」の感想でした。
それでは~

  1. 2017/02/11(土) 23:24:23|
  2. ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第1話「ウルトラマンゼロ 仲間との絆!」 感想

DC超卵です
今日からソフビ3個購入で限定フュージョンカードが貰えるキャンペーンがスタート!
http://www.b-boys.jp/ultrablog/ultramanseries/2203.html
皆さんゲットしましたか!?
オーブクリスタルも付いていて、DXオーブリングとも連動!欲しい方はお早めに!

年が明けてからはじめての土曜日。
しかし、ウルトラマンオーブはクリスマスイブに最終回を迎えてしまいました。
はあ・・・もう毎週ウルトラマンをTVで見れないのか・・・
そんな時!みんな大好きなあのウルトラヒーローがやって来た!
logo_zero thechronicle
本日、1月7日(土)から新番組「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」ついに放送スタート!

今回放送されたのはもちろん第1話!「ウルトラマンゼロ 仲間との絆!」です!


第1話なので、まずはゼロの格好良さを再確認。ということで
新世代ヒーロー ギンガ・ビクトリー・エックスと共演した時のお話が紹介されましたね~

まずは「劇場版ギンガS」のゼロ。
新旧ウルトラヒーローが劇場版で共演。さらに平成ウルトラマン10人大集結という熱い映画でした。
今回はエタルガーと戦うゼロ、そしてヒカルとショウを鍛えるゼロ、さらにベリアルを圧倒するゼロが紹介されました。
全フォームを使い分けて戦う坂本監督らしいゼロは圧巻でしたね~!

お次は「ウルトラマンX」TV版 弟5話「イージス、光る時」よりゼロの客演回を紹介。
ブラックキングとナックル星人バンデロのタッグに苦戦するエックスをゼロが助けに現れるというこれまた熱いお話。
ラストの夕陽をバックに戦うゼロ&エックスはやはりいつ見ても格好良い。
ミラクルゼロスラッガーで体が切り傷だらけのバンデロのシーンが実は好きだったり・・・
「それ、俺の~・・・」という迷台詞もばっちり紹介されていました。

最後は「劇場版ウルトラマンX」より、5大ヒーローの登場シーン!
世界中に現れたツルギデマーガを倒す為、エックスと共に戦った戦士達が集結する最高に熱いお話。
もちろんゼロもその中におり、上海でツルギデマーガと死闘を繰り広げます。
最後は5人のウルトラマン達の中心となって光線一斉発射!いや~素敵です。

本当の最後は最新作「劇場版オーブ」のことも少し匂わせてエンド。
ゼロの魅力がギッシリと詰まった、文句無しの第1話でした。


今回改めて見直して思ったのは、ゼロは本当にキャラが強烈だなwと。
『セブンの息子』なんていうただでさえ強すぎる個性を持っていながらあのキャラクター。
数々のウルトラヒーローを差し置いて、人気投票上位に食い込むのも頷けますね。
第1話で特集された客演3つを見ても、どれも主役を食ってしまいそうな活躍っぷりでした。

また、今回嬉しかったのがやっぱりゼロがナビゲーターを務めてくれると「ああ、列伝だなぁ」と。
ゼロのノリノリの解説を久々に聞くことが出来たのは非常に嬉しかったです。
そして列伝名物だったBGM変更ももちろん健在。
「DREAM FIGHTER」に「ULTRA FLY」というゼロのテーマソング2曲が使用され
もう完全にゼロが主役じゃないか!というくらいの盛り上がりでした。
やっぱりいいですねぇ~BGM変更。
これからのゼロ ザ クロニクルもそこに注目して行きたいです!

さあ!来週からいよいよゼロの年代記(クロニクル)を振り返ります!
まず始めはゼロ初登場のウルトラ銀河伝説・・・と見せかけて「ベリアル銀河帝国」!!

来週からは5週連続で劇場版ゼロ第2弾「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の分割放送スタート!
(予告はガッツリ1回目の分割放送の時と一緒なんですね。)
既に分割放送は3回目ですが、「飽きた!」とか言わない!
もう一度、改めて見て見るときっとなにか新しい発見があるハズ。
ウルトラマンゼロの活躍をお見逃し無く!

以上!ゼロクロ(こう略すんですね) 第1話「ウルトラマンゼロ 仲間との絆!」の感想でした。
それでは~
  1. 2017/01/07(土) 22:52:50|
  2. ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校2年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
ウルトラエッグやサイバーカードなどの玩具収集が好きで今はウルトラフュージョンカード集めに夢中です。

~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (37)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.figuartsレビュー (9)
ウルトラエッグ (20)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (173)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (4)
ウルトラマンオーブ (51)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR