D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校2年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様15万人突破!!ありがとうございます!

サイバーカードリストが完成!!

DC超卵です
絶賛学校お休み中なんですが外出禁止が意外と苦痛ですw
外出ちゃおうかな、いやでもなぁ・・・
今日は暖かいのでお昼寝でもしましょうか~

朝からカタカタやってついに!
サイバーカードリストが完成しました~!!!!
http://ultraegg.blog.fc2.com/blog-category-19.html
やっと完成しました!全画像を載せた完全版です!!!
いや~疲れましたね、腕がつりそうですw
是非!サイバーカードを集めている方の手助けになれば、そして見て楽しんでいただければと思います。
次のサイバーカードまでは後1ヶ月!!長いですねぇ・・・
そして気になるのが今後のサイバーカードの展開。
劇場版関連玩具が2月に発売され、映画も3月に公開で入場者特典はサイバーカード。
とりあえず3月まではXの展開が続くみたいですが4月から一体どうなるのか!
個人的にはファイトビクトリーのように一話3分の作品をXでもやって欲しいですね。
そして今年の新作TVシリーズはXのセカンドシーズンなのかあるいは新ウルトラマンなのか!
もし新ウルトラマンだった場合、玩具は新しいシリーズが始まるのか?それとも引き続きサイバーカードなのか!!
う~んいろいろ気になりますw
まずは先のことより近くの事。
2月下旬発売予定の劇場版関連玩具は全部買いますよ~!!!!
以上!サイバーカードリスト完成のご報告でした。
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/01/29(金) 12:51:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DX チブル星人エクセラー(SD)

DC超卵です
学校でインフルエンザが流行したためにお休みになりましたよ~!!
嬉しいような悲しいような・・・
とりあえず自分はかかってないのでこの休みの間にサイバーカードリストを仕上げます。(外出禁止)

本日ご紹介するのはまさかのギンガSで再登場!
ウルトラ怪獣DX チブル星人エクセラー(SD)です!
s__DSC0286.jpgs__DSC0277.jpg
見てくださいよ、このチブル星人には勿体無い格好良さw
細かいディティールもしっかり造形されていて情報量が凄いですし、塗装も背面までメタリック塗装がバッチリで綺麗!
肩回りの塗装が少し足りてないんですがそれも気にならないくらいシルバーが綺麗です。
ちなみに今回材質がまったくソフビでは無く非常に硬くて重い素材に!
かなりズッシリくるのでこれまた満足感があるのですがお子様がうっかり足などに落としてしまうと危なそうですが
サイズに重みに塗装の綺麗さとまさに『DX』なソフビになっています。(ソフビじゃないんですけどね)
このエクセラーのデザイン自体は「大怪獣ラッシュ」に登場した「チブローダーストロング」の色変えなんですが中々格好良いですよね~
まず大怪獣ラッシュに登場した時もびっくりしたんですがまさか実写作品にも登場してしまうとは・・・
s__DSC0289.jpg
ちなみに今回の可動範囲ですがなんと両足の付け根が動くのみ!
うーーーんこれは何とも遊びずらい・・・
s__DSC0292.jpg
そして今回のもう一つの可動範囲というかギミックがこのキャノピーの開閉!
中のコックピット?からチブル星人のミニフィギュアを取り出すことが出来ます。
s__DSC0295 (1)s__DSC0295 (2)
こちらがそのチブル星人のフィギュア。
残念ながら足がくっ付いてしまっているので劇中の姿とは大分イメージが異なりますが
このサイズにしては良く出来ているのではないかなぁと。
s__DSC0296.jpg
無人になったチブローダーにはサイズが合えばフィギュアを乗せる事が出来ます。
僕は丁度良いサイズのフィギュアを所有していなかったのですが、もしかしたら凄いしっくり来るフィギュアがあるかも・・・w
s__DSC0297.jpg
ちなみに今回チブル星人の盗難防止の為かブリスターに入れられて販売されていましたね。
s__DSC0299.jpg
こちらがブリスターに引っ掛かっているタグ。CGのチブル星人が目がこわぁ~い・・・
こうやって劇中のCGと見比べてみると今回のソフビのオレンジの部分は劇中だと赤に近い色ですね。
今回も当然ライブサインが付属していて
「DXダークスパーク」・「DXビクトリーランサー」・「DXエクスデバイザー」でリードすると
どの玩具でも「チブル星人」と呼んでくれましたが鳴き声は無く共通音声でした。
s__DSC0300.jpg
ちなみに今回のタグは二つ折りタグになっていて中には遊び方や注意書きが。
このキャノピーのジョイントがとにかく脆くて折れやすいみたいですのでご注意を・・・
s__DSC0288.jpg
恩師?の怪獣500と一緒に。
エクセラーは高さもそこそこありますし、特に横幅は怪獣500を遥かに上回っています。
本編でも人間より若干大きいぐらいでリアリティがありましたね~!ちょっと怖かったのが印象的です。
s__DSC0301.jpg
他のウルトラ怪獣DXとも比較!
エクセラーは横に、ファイブキングは前後に大きくなっています。
ファイブキングも前後にはボリュームがあるので迫力はありますし実に怪獣らしいのですが
エクセラーが1500円なのに対し、この塗装と造形で2500円はちょ(しつこい)
s__DSC0304.jpg
エクセラーが5体の怪獣をモンスライブし、超合体怪獣ファイブキングへと姿を変えた!!
5体の怪獣の力を使い分け大暴れするファイブキング・・・
果たしてヒカルとショウは勝利することが出来るのか!?
UPGとそしてギンガとビクトリーと力を合わせ、朝焼けの死闘に終止符を打て!!!!!
(なんのソフビのレビューだ)

という訳でまたしても今さらソフビレビューでした。
今回のエクセラーですが塗装も豪華で造形もばっちり、さらにチブル星人を搭乗可能などなど色々な要素がいっぱいで
かなりハイクオリティなフィギュアではあったんですがあくまでも『フィギュア』ならの話。
『ソフビフィギュア』として見てみるとまず、ソフビ製ではないので固くて重くさらに両腕も動かないのでどうも遊びずらいという印象です。(そもそも劇中でまともな戦闘シーンが無いのでどう遊べば良いのか・・・w)
これは好みの分かれる所だと思いますが、個人的にはそういうものだと割り切って満足しています。
あんまり遊ばない方なら全然、固定フィギュアとして満足出来る商品だと思いますね~
とにかくその重量と塗装とディティールで存在感バッチリ!メカ系が好きな方には間違いなくオススメです!
そんなにお値段も上がっておりませんし是非チェックしてみてください。
以上!ウルトラ怪獣DX チブル星人エクセラー(SD)のレビューでした!
それでは~

  1. 2016/01/27(水) 20:02:22|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ウルトラマン列伝 第133話「守れメビウス!ファントンの落し物」

DC超卵です
ウルトラマン超闘士激伝 新章」がついに更新再開!!
今回敵は分かってはいましたがやはり皇帝!w
ここからどう物語が展開していくのか非常に楽しみです。(毎週配信が良かったなぁ)

logo_新列伝
今日は火曜日ですよ~~~!新列伝!!
今週は第133話「守れメビウス!ファントンの落し物(メビウス第7話)」が放送されました。

研究中にお腹が空いてたまらないグルマン博士。
大地やマモル達はその食欲でファントン星は食糧不足にならないのか不思議そうです。
そこでグルマン博士は過去にファントン星が食糧不足に陥りそうになった際にあった
Xの世界とは異なる世界での出来事を語り始めたのでした・・・

メビウスの世界での宇宙人と地球人の友好関係、「キエテ コシ キレキレテ」という言葉に大地は胸を打たれます。
大地も宇宙人達と友好な関係が結べることを夢見ますがXiOとエックスがそばにいればその夢も実現するでしょう。

今週放送されたのは2016年で放送から10周年を迎える「ウルトラマンメビウス」!(もう10年前・・・)
その第7話「ファントンの落とし物」が放送されました~
今回のお話も前回のマックス同様、地球に友好的な宇宙人が訪れる回でしたね。
ファントン星人が自分達用の非常食を開発したものの地球に落としてしまったのでGUYSがわざわざ探すことになるという
中々面白楽しいお話ではあるんですがその一方でボガールの異常なほどの食欲や
謎の戦士だったツルギの目的がファントン星人から明かされたりとメビウス初期の中でも重要なお話になっています。
今回もXのメインテーマである「共存」が描かれていた作品でしたね~

驚くべき部分が実は新生クルーガイズは宇宙人との接触が(劇中で描かれている限りでは)今回が初!(ボガールとメビウスとツルギは含まないっ)
初めてにしてはかなり宇宙人に対してうまく接触出来ているな~と関心してしまいますねw
テッペイが宇宙語を話せたのもナイスですw
ファントン星人は食べ方がとにかく汚かったので小さい頃は嫌いな部類に入っていたんですが
まさか9年後に新作ウルトラマンの防衛軍にいるとは思いませんでしたよw
今回の初代ファントン星人とグルマン博士が細部が結構異なっているんですが分かりましたか?
非常食となっているシーピン929も設定と形がバルンガに良く似ているのもポイント!
そしてラストシーンにてファントン星人がテッペイに残していった言葉「キエテ コシ キレキレテ」。
これはウルトラマン第2話「侵略者を撃て」にてイデ隊員がバルタンに話そうと準備していた宇宙語!
小さい頃バルタン星人のビデオも見まくっていたのでこの言葉は脳裏にこびりついていたんですが
ラストのラストでこの言葉が発せられた時は思わず「おおおおおぉぉぉおおおっ!」と
「パンスペースインタープリター」も聞いた時「おほぉっ!」となりましたがとにかくメビウスは昭和シリーズの小ネタをバンバン拾ってくれるんですよね~!
当時は分からないネタもありましたが、その分ネタが理解出来た時は本当に嬉しかったり・・・
ああぁ、あれが10年前だなんて信じられないですw
s_SnapCrab_NoName_2016-1-26_19-22-6_No-00 (1)
(先日発掘した放送当時のを録画したモノです。)
メビウスではこの回以外にも何度も登場し重要な役割を担っていたファントン星人。
Xでもグルマン博士としてXiOにもたらした功績は素晴らしいですね。
果たして大地、そしてXiOはファントン星人達やtE・rUと同じようにもっと他の宇宙人達と友好関係を築くことは出来るのでしょうか・・・

来週はここ最近のお話とは打って変って友好的に近付いてきて騙すという最低最悪宇宙人ザラブ星人が登場!
にせウルトラマンまで現れる!というバラエティに富んだ娯楽作品になっておりますのでお見逃し無く!!
(これもまだ単独でやったことが無かったんですね。意外でした。)

先週放送された第132話も今週金曜日まで無料配信中!
キーフとの心温まるお話、そしてゴドレイ星人の圧倒的暴れっぷりをチェックしてみてください!
以上!新ウルトラマン列伝第133話「守れメビウス!ファントンの落し物」の感想でした!
それでは~
  1. 2016/01/26(火) 19:32:15|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DX ゾグ(第2形態)

DC超卵です
本日劇場版Xの関係者向け試写会が行われたみたいですね~
みなさん「面白かった!」と仰られているので非常に期待が高まります!!!
あと約2ヶ月、玩具発売までは約1ヶ月!いや~楽しみですw

本日ご紹介するのは近所でラス1!ああ危ない!
ウルトラ怪獣DX ゾグ(第2形態)です!

s__DSC0265.jpg
s__DSC0267.jpg
ウルトラマンガイアの最終回に登場したラスボス怪獣ゾグがウルトラ怪獣DXでソフビ化!
2014年4月の新列伝でのガイア最終三部作の放送に連動して発売されました。
当時ウルトラ怪獣DXではスーパーグランドキングとタイラントが発売されておりどちらも完全新規造形でしたが
こちらのゾグは両翼、両腕、前左足のみ新規造形で他は既存の金型の流用という形で発売!
発売当時は「お!これから旧シリーズで小さかったやつがリメイクされるのか!?」と可能性を感じた商品ですね~
流用された金型はガイア放送当時に初めて発売されたゾグ(第2形態)の800シリーズですが
造形変更されていないお腹の刻印の部分が1999から2013にわざわざ変更されています。
ゾグの旧ソフビも高さは低かったものの、横と奥に大きく旧ソフビの中でも大きめだったのですが
DXではさらに両翼が巨大になり、塗装も豪華になってより劇中の姿に近付きました!!
比較する気満々だったのですが二つ折りタグ時代のゾグを所有していたはずなのですが紛失・・・すいません・・・
可動範囲は旧ソフビよりも増え羽の付け根と二の腕、4つの足が独立して可動します。
s__DSC0276.jpg
こちらがタグ。写真が似ているので同じ写真が使われいるのかと思わず二度見w
しかし「根源破滅天使」って凄い肩書きと言うか、別名というか、異名と言うか・・・w
悪魔の怪獣らしく身長と体重に『6』が多いのもこだわりを感じます。
今回のゾグですがスパークドールズなのでわざわざ左足に窪みを新規造形にしてまでライブサインが付属。
DXダークスパーク・DXビクトリーランサー・DXエクスデバイザーでリードすると
「ゾグ」と呼んでくれましたが、どの玩具でも鳴き声は無く共通音声でした。
あの特徴的な鳴き声を手軽に聞けると嬉しかったんですけどね~
s__DSC0269.jpg
旧ウルトラヒーローと一緒に。
小さい頃買ってもらった紙箱時代のガイアSV(ボロボロ)ですw
やっぱり旧ソフビと並べてしまうと高さが負けてしまっていて弱そう・・・
s__DSC0270.jpg
ヒーロー500と並べてもまだ低いですが大分マシになりました。これだと普通の怪獣サイズで並べられます!
実際のスケールに合わせると邪神みたいにとんでもないことになっちゃうんでしょうねw
正面から見るとゾグの舌が塗装されていないのが結構気になります。
s__DSC0271.jpg
頑張って再現した一番印象的なシーン。
600Mを超える巨体でビルを蹴散らしながら走ってくるその姿に幼少時は打ちのめされましたねw
ティガから巨大怪獣がどんどん出てくるようになりましたが個人的にはゾグが一番印象に残っています。
絶望感も中々あったと思いますよ!!!!(その後のあっさりっぷりからは目をそらしながら・・・)

s__DSC0274.jpg
天使のようだったゾグが悪魔のような姿になり巨大化した!
踏みつけられてしまったアグルをガイアが救出!!
今こそ地球を守るため、二大ウルトラマンの力を合わせる時!!
地球はウルトラマンの星だ!!!

という訳でまたまた時期遅れなソフビレビューでした。
まず最初にこのゾグですがネットを見てみると定価より若干高くなってきていますので欲しい方はお早めに・・・
で、こちらのゾグ!最初情報が来たときは「えぇ・・・一部新規造形なのぉ・・・」とあまり購買意欲が湧かなかったのですが
いざ買ってみるととにかく横に大きいんですね!このゾグ。怪獣DXでも横には一番巨大なソフビです。
元々の旧ソフビもかなり劇中に近かったので違和感もほとんど無く、羽が巨大になって塗装が豪華になったことで
一気に劇中に近付いたと言いますか、ゾグのフィギュアの決定版になったと思っています。
唯一残念なのが白タグ版、二つ折り版の二体共塗られていた羽の裏側が塗装されていないこと。
ここが塗装されていれば文句無しでした。
ですがライブサインも付いてきて定価1500円も納得の大ボリュームで大満足ですね!
どうしてこれもすぐ買わなかったのか・・・w
足も4本全て動いてボリュームもあるというまさに王道怪獣ソフビ!!!!かなりオススメのソフビです!
以上!ウルトラ怪獣DX ゾグ(第2形態)でした!
それでは~
  1. 2016/01/25(月) 20:44:40|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DX タイラント(SDU)

DC超卵です
昔TVを録画していたHDDが出てきたんですが
なんと2006年当時のメビウスが全話入っていたんですよ!これが!
CMも一切カットしていなかったのでいろいろ懐かしいCMを見ることが出来ましたw

本日ご紹介するのは!何故今なのか!
ウルトラ怪獣DX タイラント(SDU)です!

s__DSC0249.jpg
s__DSC0251.jpg
ついにゲットしたんですよ!買い逃していてプレ値の付いていたタイラントを!
近くの玩具店でそこそこのお値段で新品が売られているのを発見。
定価よりも全然高かったんですがこれも何かの機会!と思い、勢いで購入してきました~
前々から欲しかったのでついにゲット出来ましたよ。(何故発売日に買わないのか)
出来に関してはもう文句無し!今回のソフビはギンガ版の着ぐるみを元に造形されていますが再現度が高い!!
鎌や鉄球、耳に角。どのパーツも素晴らしいクオリティです。
欲を言えば口と鉄球の先っちょはしっかりと開けて欲しかった所ですがそれも些細なこと!
タイラントの定番ソフビの中では一番の造形でしょう。
尻尾がしっかりと塗られていれば本当に完璧でした・・・
可動範囲は両腕・両足・尻尾となっています。
s__DSC0264.jpg
こちらがタグ。名前も(SDU)ですし、写真はギンガと大怪獣バトルウルトラギャラクシーNEOの物ですね~
ライブサインはもちろん付属しており、DXダークスパーク・DXビクトリーランサー・DXエクスデバイザーどれでリードしても
タイラントと呼んでくれて、鳴き声も聞くことが出来ました。
s__DSC0255.jpg
ウルトラ怪獣シリーズEXのタイラントと一緒に。
当時右側のタイラントにも「凄い再現度だ!」と衝撃を受けたのですが
DX版のタイラントはさらにそれを上回る再現度ですね・・・
二体共耳のシワまで再現されているのにこだわりを感じますw
s__DSC0254.jpg
ウルフェス2015開催記念ソフビのメタリックブルーVERと一緒に。
この二体を並べるのをずっと楽しみにしていたので今写真を見ながら満足感に浸っていますw
メタリックブルーVERは塗装も美しく造形も素晴らしいのでとにかく映えますね!
二体共存在感が凄まじいですよ~

s__DSC0260.jpg

ウルトラ戦士に倒されたはずの怪獣達が合体し、暴君怪獣タイラントとして復活した!!
タイラントは宇宙で暴れ回り、なんとウルトラ5兄弟を全員倒してしまった・・・
s__DSC0259.jpg
ついに地球に上陸したタイラント!!果たしてタロウは兄さん達を倒した強敵に打ち勝つことか出来るのか!?
タロウよ負けるな!!!ウルトラ兄弟を越えてゆけ!

という訳でまたしても今さらソフビレビューでした~
ついにゲット出来たタイラント。その迫力は凄まじく手に入って本当に嬉しいです。
今回はそこそこのお値段で購入しましたがこれが定価1500円だというのが信じられませんね。
ああぁ・・・何故発売日にあんなに置いてあったのに買わなかったのでしょうw
今後は買い逃しのないように徹底していきたいですねw
とにかく!このタイラントの出来が本当に良いということを再確認できました!!
以上!ウルトラ怪獣DX タイラント(SDU)のレビューでした!
それでは~
  1. 2016/01/23(土) 16:59:00|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ウルトラマンシリーズ50周年記念サイトがオープン!

DC超卵です

ultra 50th
http://m-78.jp/50th/

ウルトラマンシリーズ50周年を記念して特設サイトがついにオープンとなりました!!
今はまだ情報はほとんど無く、50周年記念動画と画像のみ。
そして今回公開されたのがコチラの動画!

ウルトラQから最新作ウルトラマンXまでのほぼ全てのウルトラヒーローの活躍を振り返る圧巻の映像!
しっかりとジョーにUSA、グレートやパワードも居るのが嬉しい限り!!!
「キラメク未来」という選曲も中々ナイスです!(しかも夢の銀河へ!!)
そういえばボーイとかセブンXとかピクトが居ないのはまだ納得出来るんですが
ノアとネクストが写らないにはビックリ。ネクサスと同じウルトラマン扱いなんですかね~
ギンガビクトリーが40番目のウルトラマンらしいので今度数え直してみますw
とにかく50周年記念に相応しい良い動画だっと思います・・・が!
この動画の一番の見所はやはりラストですね!!!
新ウルトラマン?
前々から話題になっていたこのシルエット・・・果たしてこのウルトラマンの正体は一体誰なのか!?
このウルトラマンが50周年記念ヒーローということなんでしょうかね!?!?
目は見た感じ普通のウルトラマンタイプの目ですが本来の目の形も果たしてこれなのか・・・w

高橋さんのこの意味深で思わず「おおっ!」となるようなツイートも含め、2016年も新作ウルトラマンが放送されそうで楽しみですね~!!
もしかしたらXのセカンドシーズンかもしれませんがそれはそれでまた嬉しい!!
情報は本当に少ししかありませんが期待感を高め待ちわびていようと思います。
劇場版X きたぞわれらのウルトラマン02
まずはこの記念すべき2016年一発目の最新作「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」をお見逃し無く!
それでは~!!
  1. 2016/01/22(金) 16:51:38|
  2. ウルトラマン情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラヒーロー500SP 北海道限定ウルトラマンギンガストリウム スノーカラーVER

DC超卵です
今日はスキー授業でした。
2年振りの久々のスキーでしたがまあまあ滑れてたかなぁとw
生まれも育ちも札幌なのにスキーが全然ダメなんですよw
そういえば本州の方も大雪で大変なんですよね~

そんな中本日届いたのがコチラ!!
ウルトラヒーロー500SP 北海道限定ウルトラマンギンガストリウム スノーカラーVER」!
なかなかこじつけがましいですが寒さの厳しいこの時期に丁度届きましたね。
s__DSC0227.jpgs__DSC0228.jpg
2015年2月に開催されていた「旭川冬まつり」の開催を記念して発売された記念限定ソフビ。
なんと冬まつり会場と旭川のSHOTM78「おもちゃのヨシダ」さんのみで発売された完全なる「北海道限定ソフビ」なんです!
で、なんで今さら買ってるかと言うと単純に忘れたんですよねw
去年会場に行って買う予定だったんですが受験勉強で行くのを諦めそのまま忘れてましたw
ここ最近思い出して購入至りました~
ソフビ自体はウルトラヒーロー500・29番のギンガストリウムとまったく同じ造形で成型色が真っ白に変更されたのみです。
冬まつりにて展示されていたギンガストリウムの雪像がモチーフになってます。
実に北海道限定らしいカラーリングではあるんですが、成型色丸出しで塗装は一切無し。
真っ白よりもホワイトクリアにラメが入っているようなカラーの方が綺麗な気が・・・
白すぎて石膏像みたいなんですよね・・・
s__DSC0229.jpg
通常のギンガストリウムとふと、似てるな。と思ったもののそんなに似ていなかったギンガセイバーVERのギンガと一緒に。
スノーVERは凄い歪んでますねぇw
それはさておき!当たり前なんですが真っ白よりも塗装されている方が格好良いですよね。
限定ソフビらしい特別感はあるんですがなんだかなぁと。
s__DSC0241.jpgs__DSC0243.jpg
ちなみに今回嬉しい事に箱に入っていて販売されていました。
箱には実際のスーツをしろ~く加工した写真が用いられています。
裏にはギンガストリウム『スノーカラーVER』の設定が載っているのが意外でした~
s__DSC0244.jpg
そして今回のギンガストリウムはカードまでも付いてきます!!
箱入りソフビでカード付き・・・
2000年代のウルトラヒーローシリーズを思い出して懐かしくなりますw
こちらにも箱と同じギンガストリウムの写真とデータが載っています。
s__DSC0238.jpg
今回ももちろんライブサインが付いてくるんですが
ギンガストリウムとは異なり、左足のみでしかも珍しいカラーのライブサインになっています。
このカラーのライブサインはこのソフビだけですね。(多分・・・)
DXダークスパーク&DXビクトリランサーで読み込ませると「ウルトラマンスペシャルイベントッ!」
DXエクスデバイザーだと「スペシャルイベント・・・」という音声でした。
s__DSC0236.jpg
大勢の観光客で賑わう旭川冬まつりに突如雪と氷を操る二大怪獣が出現!!
人々を守るためギンガの雪像が実体化した!!
冬まつりと平和を守る為戦え!ギンガ!!

という訳で今さらながら去年発売された北海道限定ソフビをご紹介いたしました~
最初に北海道限定で発売されると言う事と名前だけが公開され
いつも関東限定ばかりでムキーッとなっていた僕は歓喜したんですが
いざ画像を見てみるとう~んという気分だったのを思い出しました。
スノーカラーだからとは言え白い成型色丸出しで塗装一切無しなのが非常に残念。
箱とカードが付属してくるのは中々良いとは思いますがもう少し一工夫あると良かったと思います。
それよりなにより個人的に一番残念なのがそのお値段。
なんと定価1000円(税込)なんですよねコレ。
う~んこれはちょっとどうなのかなぁ・・・と。
北海道限定ソフビなので嬉しい気持ちもあるんですが残念な気持ちも半々w
何ともコメントしずらいソフビですがとりあえずプレミアが全然付いてないので人気は無いみたいですね。
「雪が好きだ!」とか「石膏像が好きだ!」という人は間違いなくオススメ出来ますが
ヒーロー500のコンプリートを目指していない人などにはオススメ出来ない商品です。
以上!ウルトラヒーロー500SP 北海道限定ウルトラマンギンガストリム スノーカラーVERでした。
それでは~
  1. 2016/01/20(水) 21:12:23|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ウルトラマン列伝 第132話「激闘マックス!遥かなる友人」感想

DC超卵です
しばらく更新出来ずすいません・・・
新学期も始まり学期明けテストに打ち込んでおりました~
学校が始まったので更新ペースは落ちるかもしれませんが気長にお待ちください!

logo_新列伝
今日は火曜日!!毎週お馴染みの「新ウルトラマン列伝」の日です!
今週は第132話「激闘マックス!遥かなる友人(ウルトラマンマックス第25話)」が放送されました~

ラボチームはマックス本人から貰ったマックスのサイバーカードの解析に成功。
スラン星人クワイラにXiO一同がだまされた時マックスに助けてもらったのを思い返します。
そんな中ルイルイはまだマックスの活躍が見足りない様子・・・
そこでグルマン博士の提案により、マックスの世界に訪れた友好的な宇宙人とのお話を見て行くことに!

遥か未来の地球人と異星人の絆の為に、自らの身を犠牲にしてまで地球人の信頼を得ようとしたキーフ。
異星人との共存は難しいと語るグルマン博士でしたが、大地達はゴールド星人tE・rUとの共闘を思い出し
そして地球の平和の為に共に戦ってくれるグルマン博士を見て異星人と共存出来る世界は近いのかもしれないと期待を高めるのでした。

今回放送されたのはウルトラマンマックスの第25話「遥かなる友人」。
Xのメンバーがナビゲーターを務めるのに相応しいお話でしたね~
今まで何度もウルトラシリーズで描かれてきた『異星人との共存』。
そのテーマを扱った作品の中でも一番名作と名高いのはやはり、帰ってきたウルトラマンの「怪獣使いと少年」でしょうけども
僕はこの「遥かなる友人」も胸に強烈な何かを残していく名エピソードだと個人的には思っています。
今回の主人公とも言えるネリル星人 キーフは怪獣を連れてきたわけでも無く、何かトラブルを起こしたわけでも無い本当に友好的な宇宙人。
しかしながらマックスの世界では幾度となく異星人が地球侵略、地球破壊を行おうと地球にやって来ており
「異星人は敵」という認識になってしまっているんですよね。
そんな中キーフは地球を訪れ、その美しさに感動します。さらには地球人の少年とも友好的な関係を結ぶわけです。
そして将来また自分のように地球と友好的な関係を結びたいと思う異星人の為に
自らの身を犠牲にして地球人と異星人の架け橋になろうとしたのです。
このキーフの犠牲が劇的な変化をもたらしたかどうかはマックス劇中では明かされませんでしたが
その後登場したルガノーガーに追われる少女リカや、タイニーバルタンに対しての
DASHの様子を伺う限りは良い方向に向かっていると思います。
そもそもDASHは宇宙人には結構友好的なんですけどねw(今回もそうでした。)
そんなキーフの最期には当時6歳の僕も「はわわわ・・・」となったんですが
それと同時に「格好良い・・・」と衝撃を受けたのが今回登場したゴドレイ星人。
デザインや名前を含めまさに21世紀版ゴドラ星人と言った感じで実にスタイリッシュ!
さらに驚異的なパワーと破壊光線の威力でマックスを圧倒!!
さらにはさらには僕が好きなザム星人の着ぐるみの改造であるという要素も!w
キーフが地球を好きになって友好的な宇宙人との絆を・・・とか言っているにも関わらず
理由も不明でただ無言で地球を壊しにきたというその凶悪っぷりも最高にクールですw
マックスオリジナル怪獣の中でもTOP5に入るほど好きな宇宙人ですね!!
再登場を期待しているのですが何年か前のステージショーでクタクタのゴドレイ星人を目撃してしまいがっかりです・・・w
ゴドレイ星人の話はさて置き、異星人との共存の難しさを描いた「遥かなる友人」。
まだまだ課題は多そうに思えますが「ウルトラセブン」のとある回のラストでも言われたように
すでに異星人=ウルトラヒーローが人間達と共存することが出来ているんですよね。
そして人間体では無く本来の姿を現しても地球人達には好意的に迎えられる。
ウルトラヒーローは平和を守ってくれているわけですから簡単に比較は出来ませんが
ウルトラシリーズの中で人間達と異星人が共存出来る未来はもうすぐそばまで迫っているはずです・・・

来週はグルマン博士の同族のファントン星人が初めて地球に姿を現したお話!
非常食が巨大化!?ああ!ボガールが食べにきた!!メビウス頑張れ!ああぁ!ハンターナイトツルギまで!
見所も多い楽しいお話ですし、グルマン博士のリアクションも気になる所!
絶対に見逃せませんよ~!!

先週放送された第131話も金曜日まで無料配信中!
レッドキングの圧倒的強さ?も是非チェック!w
以上!新ウルトラマン列伝第132話「激闘マックス!遥かなる友人」の感想でした。
それでは~





  1. 2016/01/19(火) 20:15:02|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ウルトラマン列伝 第131話「怪獣無法地帯!戦えウルトラマン!」感想

DC超卵です
最近寒い日が続きますねぇ~
朝起きても寒くて布団から出られません・・・

logo_新列伝
今日は火曜日なのでXじゃなかった新列伝の日!!
実に26週間振りの列伝ですよ~
今回放送されたのは第131話「怪獣無法地帯!戦えウルトラマン!」。
ウルトラマンの第8話「怪獣無法地帯」が放送されました!

まず最初に触れておきたいのがOP!!!
ボイジャーとプロジェクトDMMのコラボで『ウルトラマンX』!!!
いや~DMMの三人がハモる所を聞いたとき思わず「懐かしいぃ~」(チャリジャ風)と。
DMMの方々の歌で育って来た僕にとってはもう最高ですね、コレは!!
劇場版XのEDもDMMの方々が歌ってくれるとのことで非常に楽しみです~
OPの映像もXのTVの映像を中心に劇場版Xの映像、さらには10勇士やファイトビクトリーの映像も!
もしかしたら今後放送されるのかも!?しれませんね。

ラボチームでディスプレイを眺めるルイルイ。
マモル曰く、ルイルイはピグモンにゾッコンでエレキングの次に好きなんだとか・・・
そこで「最初に現れたピグモンを見てみよう」という大地の提案で過去の映像を振り返ることに。
映像を見終わった後、ピグモンの最期に心痛めるルイルイ。
大地も初代ウルトラマンの戦いを見てまだ見ぬウルトラマンが居る事を再確認していると
エクスデバイザーに突然映像に切り替わります!
そこには謎の青色の血管が迸る「ゴーグファイヤーゴルザ」と戦う初代ウルトラマンの姿が!!!
「もしかしたらウルトラマンと今後共に戦うことがあるのかもしれない・・・」と大地は予測するのでした。

s__DSC0177.jpg
実は列伝で丸々1本放送されるのは初となったウルトラマン第8話「怪獣無法地帯」。
個人的にはウルトラマン全39話の中でTOP5に入るお気に入りの回ですね~
やはり、大きな見所としてはたくさん登場する怪獣達でしょう!!
レッドキングは圧倒的強さを見せつけスター性抜群!!と思ったらウルトラマンがカラータイマー青のまま敗北!!
チャンドラーとマグラーもソフビを持っていたこともあった中々印象に残っています。
ピグモンも本編での活躍を見たら忘れずにはいられませんね~
といかく怪獣達の大暴れを一話で一気に堪能出来るので小さい頃はこの回ばかり見ていました。
ただ、この回レッドキング達は悪者扱いされてはいますが決して人間達を狙って来たのでは無く
むしろ人間達が自ら怪獣達のテリトリーに入っていってるんですよね。
そしてそこに住んでいた怪獣達を倒してしまう訳ですから「それはちょっとどうなの?」と。
ウルトラマン初期の作品ということでそこら辺については特に触れられませんでしたが
「怪獣にも良いヤツ」が居るという要素を生み出したのも確か。(ウルトラQにも数体居ましたが)
ピグモンの存在はウルトラシリーズそのものの展開を大きく変えたと言っても過言ではありませんね~
この回が50年経った今でもウルトラマンでも代表的なお話になっているのはそういう要素があるからだと思います。
レッドキングとピグモンもいまやウルトラシリーズを代表する怪獣ですしね!
この回はあまり深く考えず娯楽編として見るのが正解でしょうw
結構久しぶりに全編見ましたがやっぱり面白かったです。
Xのラボチームの近況も見ることが出来ましたし、ほんの少しでありますが劇場版Xの映像も!
劇場版への期待感が高まりましたね!

来週はマックスの第25話「遥かなる友人」!!!
マックスの宇宙人の中でもかなり好きなデザインのゴドレイ星人が登場!!
まさにスタイリッシュなゴドラ星人!!
そして今週のピグモンに続き、今度は友好的な宇宙人ネリル星人キーフ!
果たしてキーフの運命はいかに!?
以上!新ウルトラマン列伝第131話「怪獣無法地帯!戦えウルトラマン!」の感想でした。
それでは~


  1. 2016/01/12(火) 19:42:17|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソフビレビュー ウルトラヒーロー500 アパレル限定ウルトラマンタロウ クリアレッドVER

DC超卵です
冬休み中ずっとお昼まで寝ていたので学校が始まったら起きれるか不安ですw
生活リズムって大事ですねぇ(いまさら)

本日ご紹介するのは今さら買って来ました~
ウルトラヒーロー500 アパレル限定ウルトラマンタロウ クリアレッドVER」です。
s__DSC0167.jpgs__DSC0170.jpg
まずはパッケージから。
こちらのアパレル限定のタロウは2013年夏ごろから販売開始となっていて
今回僕はハンカチを購入しましたがハンカチだけでは無く、パンツやパジャマなどいろいろな物に付属してきました。
うっかりこのタロウの存在すら忘れていたんですが「近所のしまむらに売っていた」という情報をクラスメイトから聞き、
しまむらさんに行ってみたところ処分価格の500円だったので買ってきました~
しかも一番欲しかったハンカチとのセットでした。このハンカチのセットのパッケージが格好良いんですよね!
s__DSC0165.jpgs__DSC0166.jpg
こちらがソフビ本体。
クリアレッドの成型色にラメが入っていて後は普通に塗装されています。
結構ラメが大きく、そして多く入っているので目立ちますね~
塗装の省略もプロテクターと頭頂部くらいで全然気になりません。
もちろんライブサインも付属しており、まずDXビクトリーランサーでは読み込み不可。
DXダークスパークでは「ウルトラマンタロウ!レッドクリアVER!」
そしてDXエクスデバイザーでは「スペシャル限定・ウルトラマンタロウ」と認識してくれました。
どちらも変身音も鳴りましたしエクスデバイザーならかけ声も聞けますね。
それでかけ声が聞きたかったのでエクスデバイザーのクイズに挑戦したんですよ、
「光の国の出身ですか?」と聞かれたのでハイハイと思ってOを押すと「ブブーッ」という音が。
スペシャル限定タロウ、君はどこ出身なんだい?
s__DSC0173.jpg
タロウにはこんな厚紙も同封されていました。
s__DSC0176.jpg
最後に全ウルトラヒーロー500のタロウを比較、
並べて気付いたんですけどアパレル限定タロウだけ首が長いんですよね。
まあソフビですし個体差は付きモンですが結構長さが違うのでびっくりしました。
「もしや!?」と思いましたが先ほどの厚紙に『通常のタロウと同じ金型』と書いてありました・・・w

という訳で今さらなソフビレビューでした~
うっかり存在すら忘れていたこのソフビ。無事買えて良かったです。
アパレル限定アイテムは「ギンガS」の時も出ると思ったんですが結局出ず!
Xのアパレル限定アイテムはもちろんサイバーカードでしたし、アパレル限定アイテムがSDだったのはこのタロウだけですね。
果たしてウルトラマン50周年の今年、バンダイさんは一体どんなアパレル限定アイテムを発売してくれるんでしょうか!
非常に楽しみです。
以上!ウルトラヒーロー500 アパレル限定ウルトラマンタロウ クリアレッドVERでした!
それでは~
  1. 2016/01/11(月) 19:02:10|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ついに集め終えた・・・

DC超卵です
Twitterでフォロワーの方についに送っていただきました・・・
本当にありがとうございました!!!

という訳で今回頂いたのがコチラ。
s__DSC0155.jpg
ウルトラエッグ 特製ノート!!!!!!!!!!!!!!!!
この「ウルトラエッグ特製ノート」とは2012年3月頃に全国の玩具店でウルトラマン関連玩具を買うと配布された非売品。
2012年4月に発売開始になる「ウルトラエッグ」の宣伝用のアイテムですね~
ウルトラエッグ関連商品としては一番最初に出たものになるのではないでしょうか?
今回フォロワーの方に凄い良い状態で送って頂き本当に嬉しかったです。
これでですね
s__DSC0161.jpg
ウルトラエッグが揃いましたっ!!!!!!!!!!!
ついについにウルトラエッグを全部揃える事が出来ました~
発売開始されてから約3年半、発売終了から約1年。
長い道のりでした・・・・・・・・・・・・・・
いろいろ出ましたね、ウルトラエッグ。懐かしいです。
やっと一区切り付けれた気がします。
では、宿題があるので今日は短いですが以上です。
それでは~
  1. 2016/01/10(日) 18:25:46|
  2. ウルトラエッグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ソフビレビュー ウルトラヒーローズEXPO開催記念商品「ウルトラ怪獣XSP イベント限定サイバーゴモラ ユナイトブルーVER」

DC超卵です
新学期開始まで後1週間を切っていて参っています。
ああぁぁぁぁぁ憂鬱ですねえぇぇぇぇぇ

そんな中本日ご紹介するのはやっと届いた!!!
ウルトラヒーローEXPO開催記念商品 イベント限定ウルトラ怪獣XSP サイバーゴモラ ユナイトブルーVER」です!!
s__DSC0122.jpgs__DSC0124.jpg
という訳で青背景に青クリアソフビという最悪な組み合わせでお送りします。すいません。(背景が他のは使いづらくて・・・)
12月31日に注文してやっと届きましたよ~!!
ウルトラヒーローズEXPO会場&全国のウルトラマンショップ(怪獣デパートも)の限定商品となっています。
EXPO会場の物販ではどうやら売切れてしまったみたいですね~
そして今回のサイバーゴモラは「ユナイトブルーVER」ということで劇中で実体化した瞬間をイメージしたソフビだそうです。
本体は青色クリアの成型色に二色のメタリックブルーで塗装。
個人的に目は黄色の方が劇中に近かったかなぁと思いますが水色も悪くないですね。
そして可動範囲は両腕と尻尾で上半身と下半身は接着されています。
僕の買った物は上・下半身がズレて接着されていて少々残念・・・
もちろんウルトラ怪獣Xということでライブサインとサイバーカードも付属しています。
s__DSC0125.jpg
店頭で販売されている「ウルトラ怪獣X 06サイバーゴモラ」と比較。
成型色が大きく変わり、塗装も異なっていますね~
ただ気になったのが今回のユナイトブルーVERは塗装範囲が減ってるんですよね・・・
クリア成型になった分塗装が省略されてしまったんでしょう。
もうちょっと塗装箇所が多いとグンッと劇中の姿に近付いたと思います。
s__DSC0126.jpg
去年夏にウルフェス2015会場とウルトラマンショップで限定販売された
「ウルトラヒーローXSP ウルトラマンエックス ユナイトブルーVER」と比較。
どちらも同じ「ユナイトブルーVER」ということでかなり統一感がありますね~
並べるとかなり満足感に浸れます!!
ただカラーリングが二体とも涼しげなカラーなので見てると寒くなりますw
s__DSC0138.jpg
こちらがタグ。いつも通りのタグでございます。
いきなりサイバーカードの上に音声のネタバレが書かれていて「ううぅぅぅん・・・」と。
音声確認の楽しみが減ってしまいましたw
今回もライブサインが付属していてDXエクスデバイザーでのみリード可能。
なんと「サイバーゴモラ」と呼んでくれて他のSDと同じようにガオディクション遊びが出来ました。
通常のサイバーゴモラのライブサインでは特別な音声が鳴る仕様だったんですよね~(詳しくはコチラ
中々意外性のある音声でしたね~
s__DSC0152.jpgs__DSC0150.jpg
こちらが今回付属のサイバーカード「サイバーゴモラ LIMITED」。リミテッドは「限定」とかそういう意味合いでしょうか?
カードデザインは今の所このカード限定のデザインで背景も虹色背景になっています!!
「ウルトラヒーローズEXPO」のロゴもイイ感じです。
そしてNOはSの04、写真はいつものゴモラです。
肝心の音声ですが先ほどタグに書かれていた通り、いつものサイバーゴモラと同じ音声でした・・・
「サイバーゴモラ」と認識してくれて鳴き声もあり、必殺技は「ゴモラ振動波」です。
s__DSC0140.jpg
全ゴモラのサイバーカード集合!!
上段左からエクスデバイザー付属版・カードダス版・ウエハース版
下段左から通常ソフビ付属版・今回のユナイトブルーVER付属版です。
今回のカードは並べると分かるとおり通常版のソフビに付いて来たカードのイラストの全身版ですね~
虹色の背景にEXPOのロゴなども入っていて一目で特別なカードだと分かりますね!
この5枚音声が全て一緒なのがちょっと残念。
s__DSC0142.jpg
裏面も比較してみましょう~左からエクスデバイザー版・通常ソフビ版・ユナイトブルー版です。
NOが違うだけで写真も説明文もまったく一緒となっています。
ウルフェス2015開催記念ソフビのエックスとファントン星人は説明文と音声が異なっていたんですが
まあエクスデバイザーの音声収録の時限定サイバーゴモラの予定まで決まっていなかったでしょうから仕方無い部分ではあります。
s__DSC0146.jpg
そのウルフェス開催記念ソフビ3体に付属してきた3枚のカードを一緒に。
どれも虹色背景なので並べると凄い綺麗なんですよ~
ファントン星人も今回のサイバーゴモラも通常版と比べるとソフビに近いカラーリングになっていますね。
そういえばサイバータイラントは一般販売されないんでしょうか・・・
s__DSC0131.jpg
街に突如姿を現したキングジョーがアスナを襲う!!
エックスが身を犠牲にしてアスナを守るも、大地の体力も(そしてエフェクトの再現も)もう限界だ!!
その時!
s__DSC0132.jpg
大地とゴモラがユナイトし、キングジョーの背後からサイバーゴモラがリアライズした!!
s__DSC0133.jpg
さあ!エックスとサイバーゴモラで力を合わせ、キングジョーを打ち倒せ!!!
s__DSC0134.jpg
サイバーゴモラの必殺技「サイバー超振動波」がキングジョーに炸裂だ!!!!
s__DSC0136.jpg
大地がエックス、そしてサイバーゴモラとユナイトすればどんな敵にも負けはしない!
頑張れ!サイバーゴモラ!XiOのみんなと一緒にエックスをサポートだ!!!

という訳で毎年お馴染み冬の限定ソフビレビューでした~
去年はビクトリーのハイパーゼットンシザースでしたが今回はサイバーゴモラのリカラー版!
どちらも番組の準主役でしたよね~
若干塗装が少なかったり、サイバーカードもほとんど代わり映えせず、と不満が無いわけではないんですが
劇中でもこの姿で登場するシーンは結構印象的だったので商品化されたのは素直に嬉しいですね!
ライブサインも異なっていましたし、久しぶりに新しいサイバーカードが手に入ったのもなんだかんだで嬉しかったです。
怪獣デパートとEXPO会場では売切れてしまったみたいですが全国のウルトラマンショップにはまだ少しある模様!
近くにウルトラマンショップがある。という方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
エックスのユナイトブルーVERを持っている方には特にオススメですよ~!!
以上!「ウルトラ怪獣XSP イベント限定サイバーゴモラ ユナイトブルーVER」のレビューでした。
それでは~
  1. 2016/01/09(土) 17:56:22|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『アレ』が届いたぞ!!

DC超卵です
今日ご紹介するのはとんでもないものですよ~!!!
ついに!ついにゲットしました!!
それではご紹介いたしましょう!!!!!!!




s__DSC0104.jpg
ウルトラマンX Blu-rayBOXⅠ!!!!!!!
いや~ついに買っちゃいましたよ!!ずっと楽しみにしていたXのBD-BOX!!!
ここ最近「Xロス」に陥っていたのでもうこれをゲットするしかありません!!w
もう届いたときからテンション上がりっぱなしですよ!このデザイン!!!
格好良いですね~!!!!!!!
s__DSC0113.jpg
内容物は全24Pで大ボリュームのブックレット「ULTRAMANX SPECIAL NOTES」!!!
そしてディスク本体とケース!!このディスクのケースがまた格好良いぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!
ゴモラアーマー・エレキングアーマー、そしてサイバーゴモラがっ!!!
今回のBD-BOXⅠには第1話~第11話まで収録されていますよ~~!!!
そして最後はこの二つを収納するボックスとなっております。
t0Jq2PotOmjhJSj1452237634_1452237681.jpg
ブックレットの中身はこんな感じ。(自主規制)
各エピソード毎(画像は10・11話)に監督と脚本家の方のコメントが付いていてそれと一緒にXiOのメカニックや新怪獣達のデザイン画。
そのデザイン画にもデザイナーさんの方や監督のコメントまで付いているという盛りだくさんなブックレットです。
後藤さんの書いたエックスやデマーガなどのデザイン画を見ることが出来ますよ~!!
さらにそれだけでは無く、XiOの戦闘員4人(大地・アスナ・ワタル・ハヤト)の設定も掲載!
本編では描かれていない裏設定も載っているのですがどれも笑えるものばかりw
さらに、さらに今回のBOXⅠに登場した過去の怪獣・宇宙人達のデータも載っていて
Xの個体とオリジナル個体との設定の違いなども詳しく掲載されていました。
さらにさらにさらに!!!XiO本部のデザイン画や劇中の小物の写真もたくさん掲載されていて読み応え抜群!!!
いや~すごいブックレットでしたね。
s__DSC0115.jpg
そしてディスク!!全部で三枚です。
レーベルはXiOの隊員服のデザイン。
DISC1は第1話~第6話まで、DISC2には第7話~第11話まで収録されています。
今回のBOXⅠはエックスとの出会いからゼロとの共闘、ガーゴルゴンとの闘い、マックス登場そして、サイバーゴモラ実体化と
中々盛りだくさんとなっていますね~
ダークサンダーエナジー初登場が12話なので丁度区切りの良い所となっています。
そして3枚目のDISC Sが特典映像の入っているディスクです。
この特典映像がまあ凄いんですがそれは後で力説するとしてまずは本編を見た感想!!
ずばりですね・・・

めっちゃ綺麗。(語彙力不足)
いや、あのですね・・・本当に綺麗なんですよ。
大地が、エックスが、怪獣が!どれもクッキリハッキリと画面に現れるんです・・・
さすがBlu-ray・・・圧倒的高画質でした。
TV放送版との主な違いとしては
・当たり前ですがCMが無い
・TV TOKYO等のロゴや「部屋を明るして~」等のテロップも無し
・OP・ED後の提供クレジットが消えたものの提供時の映像は有り。
 s_SnapCrab_NoName_2016-1-8_16-51-38_No-00.png
 その映像の際OP後・ED後も赤丸で囲った部分は全て無くなっていました。
・『大地の怪獣ラボ』はカット。(特典映像に収録) ED後すぐ予告になります。

と、僕がパッと見てすぐ気付いたのはこれくらいになります。
ちょっとCMの前のシーンと後のシーンの繋ぎが不自然な場面もありましたがこれはまあ仕方無い部分ではありますよね。
そしてBGMの変更などはまったく気付けず・・・
もしかしたらどこか変更されている場面があるかもしれません。(今度比較してみます)
唯一気付いたのが第8話「狙われたX」の予告でマックスが写った時にマックスの声がかかるのですが
BD版の予告では何故かマックスの声が無くなっていました。
凄い印象的なシーンだったので思わず覚えていたんですが何故無くなったんでしょうか?
そんなに気になりはしないので良いんですけどねw
今回のBlu-rayは本当に画質が良くて、CMなども無いわけですからTVで放送されていた時よりもさらに世界観に引き込まれてしまいますね~
あっという間の約30分です。

そして!今回みなさんが一番気になっているであろう特典DISC!!!!
今回の特典映像は凄いですよ~!!!
・メイキング『Xバックステージ!』
・大地&アスナ ドキュメントX

・大地の怪獣ラボ(全11回)
・ノンテロップOP(1話~7話版・8話~11話版)
・ノンテロップED(11話分)
・第1話予告
・特報
・第1弾PV
・第1.5弾PV
(20倍で再生されるヤツです。)
・TVCM
・監督が語る!次回の見どころ(3話~11話)
・日産自動車プロモーション映像
・第1話~第3話スペシャルダイジェスト

となっています!!!!!!!(赤文字はDVD-BOX・BD-BOX限定特典映像!)
大地の怪獣ラボは今回こちらの特典ディスクに収録。最初の頃のを見るとどこか懐かしいですw
そして今回嬉しかったのがノンテロップOPとノンテロップED。
OPはしっかりと2種類収録されていますし、EDは11話分全てノンテロップ版が収録!
EDに未使用シーンがさらっと紛れていたりするのでこれは嬉しかったです。
他の特典映像は主にYoutube等で配信されていたものですね~
凄いどうでもいいんですが次回の見どころの第7話の放送日のテロップミスが直っていませんでした。
ここもまあ別に良いでしょう!w

そして今回BOXだけの特典映像が二つ。
まず「メイキング『Xバックステージ!』」はルイルイとマモルの二人が
各監督の方が担当された回ごとにメイキング映像を振り返っていく、というもの。
田口監督の1話~3話・坂本監督の4,5話・辻本監督の6,7話・アベ監督の8,9話そして冨田監督の10,11話と
全部で5つのメイキング映像に分かれていました。
このメイキング映像ですがとにかく貴重、そして見応えが凄いんです!!!
ほとんど特撮のメイキングが中心なんですがナパーム爆発やオープンセットでの撮影などなど
いろいろな印象的だったシーンの裏側が全部見れちゃうんです!!!!
バードンVSスカイマスケッティや、ゼットンVSエックスなどなども「こうやって撮ってたのか!!」と驚くばかり。
舞台裏をこれでもか!というぐらい堪能することが出来ます。
特撮だけでは無く、キャストの方々の映像も!
ナパームにビックリする高橋健介さんと細田善彦さんや、楽しそうにアクションシーンを撮っている坂ノ上茜さん。
さらにはトウマ・カイト/ウルトラマンマックス役の青山草太さんのマックス10周年を迎えたコメントなどなど!!
またメイキングの最中にもルイルイがはしゃいだり、マモルが補足してくれたりとナレーションも入っていてとても楽しく見ることが出来ました。
X好きの方はもちろんマックス好きの方にも堪らない素晴らしいメイキング映像ですよ!!!

そしてもう一つの特典映像が「大地&アスナ ドキュメントX」
大空大地役の高橋健介さんと山瀬アスナ役の坂ノ上茜さんの撮影中の素顔を追うという映像。
何と始まりがXのキャストオーディションから!!いきなり貴重な映像で驚きました・・・
キャストオーディションからクランクイン、そして変身へ・・・と本当のXの始まりから、Xの物語の最初までのドキュメンタリーとなっています。
こちらも貴重な映像ばかりで高橋さんと坂ノ上さんへのインタビューもかなり多め。
お二方の成長を感じることのできる良いドキュメントでした。(生意気)
いろいろこちらの特典映像でも言いたい事がたくさんあるんですがほとんどネタバレになってしまうので控えめに・・w
この二つの特典映像はとにかく見応え抜群の素晴らしい映像でしたよ~!!

是非、こちらのダイジェスト映像を見て頂ければ全編見たくなること間違い無しです!!!

という訳でここまで長々とお付き合い頂きありがとうございました。
それではまとめに入りましょう。
今回のBlu-rayBOXⅠですが簡単に言うとですね
ウルトラマンXファンなら買って損は無し。
むしろ、Xファンなのに買わないんですか!?

(〈追記〉誤解を招いてしまいましたが冗談です。)
と言っても良いぐらいオススメですね。
TV版よりも高画質でさらにCMなども無い快適な本編映像、そして全部で約2時間半もある大ボリュームの特典映像。
特にここだけの限定特典映像「メイキング『Xバックステージ!』」そして「大地&アスナ ドキュメントX」は本当に素晴らしかったです。
さらには読み応え抜群のブックレットと、もう非の打ち所が無いですね。
ウルトラマンXをより深く知る、そしてより楽しく見るには最適の商品です。
しかも一巻だけでこれだけの満足感。もう一巻出るのが嬉しくて楽しくてどうしようもありません。
ウルトラマンXを少しでも面白いな、と思った方は絶対に満足出来ます!!!!
みなさんも是非チェックしてみてください!!!
以上!『ウルトラマンX Blu-rayⅠ』のレビューでした!
それでは~!!
  1. 2016/01/08(金) 18:06:18|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンX総集編3「絆でひとつになる世界」 感想

DC超卵です
サイバーゴモラのユナイトブルーVERが中々届かないのでもやもやしています。
早く届かないですかね~楽しみです!

logoX.jpg
今日は2週間振りの「ウルトラマンX」!!
総集編第三弾「絆でひとつになる世界」が放送されました。

今回の総集編は隊長の過去が明らかになった第15話から
まだ記憶に新しい感動の最終回第22話までを中心とした総集編でした。
15話から18話までXiOの隊員達の紹介などと一緒に少し流れた程度であっさり気味でしたが
19話から最終回までのダイジェストは気合が入っていましたね~

まず、第20話「絆-Unite-」のダイジェストではX総集編名物BGMの変更が炸裂!
ネクサス本編のBGMが結構使われていましたが自分で勝手に「英雄」が流れる!と想像していたので少し残念でしたw

20話のダイジェストに続いては第19話「共に生きる」のダイジェスト。
ここはBGMの変更は無いだろう。と思っていたらなんとM1号関連のシーンで「ウルトラQ」のBGMが!
あのが流れるだけで一気に『Q』っぽさが増しますねぇw
今丁度ウルトラQを見返している所なのでタイムリーなBGM変更でしたw

ネクサスとの共闘、ゴモラとの絆、そしてその後はついにグリーザとの戦いを振り返ります。
今まで何回もグリーザの動きは見てきましたがいつ見ても第二形態の動きには思わずゾッとしてしまいますね・・・
最終回二編のダイジェストも重要な部分がテンポ良く繋がっていてとても見やすかったです。
ハイブリットアーマーもいつ見ても格好良いですね!

そして最後には今までの戦いを一気に振り返ります!!
第1話から第22話までノンストップ!!
こうやって見てみるとやっぱりXは本当にハズレ回が無かったんだなぁ・・・と。
どのお話のワンシーンを見ても「この回は面白かった」としか頭に浮かびませんw
本当の最後にはちょびっと「劇場版ウルトラマンX」の映像が公開!!
予告にも映っていた映像もあれば、今回初めてみるようなシーンもチラホラありました。
今までの総集編のようなとんでもサプライズは特にありませんでしたが映画への期待値はグングン高まりますね!

今日の総集編でウルトラマンXのTVシリーズは終了!
来週から「劇場版X」に向けて「新列伝」へと戻り、過去の怪獣達を振り返っていくそうです。
「ウルトラマンX」が終わってしまうのは実に寂しいのですが
なんと!来週からのナビゲーターは大地とルイルイとマモルにさらにはグルマン博士と言ったラボチームのメンバー!
まだXiOのみんなに会えるということで来週も楽しみです!!

来週は半年振りの「新ウルトラマン列伝」!
Xにも登場したピグモンのデビュー作、ウルトラマン第8話「怪獣無法地帯」が放送!
列伝で総集編では無く過去作1話だけ放送というのもかなり久々な気がしますね。
ふと「8話って前やったような?」と思いましたが8話一本だけ放送というのは無かったですね。
いつも総集編で使われているので勘違いしてましたが意外でした。
果たしてチャンドラーのあのシーンは地上波で放送されるのか!?w
ラボチームの活躍なども含めて楽しみです。
さらに2週間前に放送されたX最終回ですが
先週新列伝が無かった為、なんと今週の金曜日までYoutubeで無料配信中!

あの最終回の感動をもう一度!!!!!
そしてさらに!さらに!


「劇場版ウルトラマンX」の公開を記念して3月末まで「ウルトラマンX総集編1・2」が再配信中!
もう一度見直しておけば劇場版をさらに楽しめる事間違いなし!
総集編3も今週金曜日から3月末まで無料配信されるそうですよ~!!!!
総集編はソフト化もされないそうですからそういった意味でも要チェックです!!!
以上!ウルトラマンX総集編3「絆でひとつになる世界」の感想でした。
それでは~
  1. 2016/01/05(火) 19:38:42|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日でウルトラシリーズは50周年!

DC超卵です
今から丁度50年前の1月2日。
今なお愛され続けるあの特撮のシリーズの第一弾の放送がついに始まりました。

これから30分、あなたの目はあなたの体を離れ
この不思議な空間の中に入っていくのです・・・・・・

ウルトラQ_ロゴ

という訳で本日2016年1月2日はついにウルトラシリーズ50周年!!!
ウルトラシリーズの記念すべき第一弾「ウルトラQ」は今から50年前の今日、放送開始になったのです!
「ウルトラQ」を見た個人的な感想としてはやっぱり初見の時はとても恐ろしかったのを覚えています。
パトカーを後ろに独特の走り方で逃げるケムール人には恐怖を覚えました。が、
それと同時何かを植えつけられた。そんな気もしますねw
やはりモノクロ作品だったので怖いというのもあると思うんですが幼少時はネクサスに並んで嫌いな作品でしたw
しばらくして見直して見るととても何十年も昔の作品とは思えないそのクオリティの高さに驚かされましたね。
圧倒的なクオリティの特撮、魅力のある怪獣達。何か考えさせられるストーリー・・・
ウルトラシリーズの特徴的な部分は既にウルトラQで完成されていましたね。
ストーリーも社会を批判するようなお話や、ホラーテイストなお話。さらには微笑ましいお話など
バラエティ豊かなのも実にウルトラシリーズらしいです。

今日そのウルトラQが50周年と言う事でその記念すべき日に立ち会えた事をとても嬉しく思います。
この機会にもう一度ウルトラシリーズの原点「ウルトラQ」を皆さんも見直してみてはいかがでしょうか?
まだ見たことの無い方も是非、この機会に「ウルトラQ」をご覧になってみて下さい。
個人的には第9話「クモ男爵」、第11話「バルンガ」、第15話「カネゴンの繭」、第17話「1/8計画」
この4本がオススメですね。
「総天然色」版も悪くないですが、まずは白黒版で見てみてください。
きっと「ウルトラQ」の世界観に引き込まれていくはずです。


今日1月2日こそウルトラシリーズ50周年の始まり、第一歩です。
みなさんも今年2016年、ウルトラマン50周年のこのメモリアルイヤーを盛り上げて行きましょう!!
それでは~!!!
  1. 2016/01/02(土) 19:00:00|
  2. ウルトラマン情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!!

DC超卵です
今日朝から「ガキ使」を見ていたわけですが
ラストのラストで気を抜いていたら噴き出しましたねw
2年振りの登場でしたが今回は本物が登場していて驚きました・・・

s__DSC0061.jpg
いきなり大きな画像で失礼いたします。
今日の夜中にテンションが上がり思いついて作ってみたもののまったく使い道が無かった為ここで披露とさせて頂きます・・・
という訳で!w
今日は2016年1月1日!!年が明けました!!!
ついにウルトラマン50周年の記念すべき年、2016年がスタートいたしました~
ふと10年前を思い返してみると2006年。
僕はついに小学校デビューを果たすことになるわけですが入学式の二日後に「ウルトラマンメビウス」がスタート。
マックスよりもさらに昭和怪獣達が復活し、さらにはウルトラ兄弟達が役者さん本人も一緒に客演!!
インペライザー回の予告でタロウが写ったときは大はしゃぎしましたし、リフレクト星人回の予告で真夏竜さんが写った時にはもう「おおぉぉおおぅ・・・」とw
あれからもう10年ですよ。早いですね~~
今年も当ブログはマイペースで更新していきますので良ければご覧ください~
今年もやはりウルトラマンの玩具情報中心に、新作ソフビなどもレビューしていければと思います。
個人的に気になるのはやはり今年の玩具展開。
来月下旬にサイバーカードなど劇場版X関連玩具が一気に発売される訳ですが
果たしてこのままSDとサイバーカードが発売され続けるのか、あるいはまた別の玩具が始まるのか・・・
SDだろうと、サイバーカードだろうと、新玩具だろうと全力で追い掛けて行きます。
今日はいろいろ忙しいのでこの辺で・・・
2016年が皆さんにとって良い年でありますように・・・
それでは~
サイバーカードリストを更新しました。
(プラ製一般販売怪獣達の画像を追加しました~こちらもよければご覧下さい。)
  1. 2016/01/01(金) 15:34:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校2年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
ウルトラエッグやサイバーカードなどの玩具収集が好きで今はウルトラフュージョンカード集めに夢中です。

~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (12)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (173)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (1)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (5)
ウルトラマンオーブ (56)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR