D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

新ウルトラマン列伝 第142話「ゼットン襲来!さらばウルトラマン」感想

DC超卵です
次回から新ウルトラマン列伝の放送時間が変更になるわけですが
結構火曜午後6時からの期間って長かったよな~と思い、振り返ってみると
2011年7月6日~2012年9月26日までは水曜午後6時。
この期間は1年ちょっとと結構短いですね。
水曜6時台に最後に放送された作品はメビウスの16話、ザムシャーの回でした。
この頃はまさか列伝で30分新作が放送されるとは思っておらず・・・w
2012年10月3日~2014年3月26日までの約1年半は水曜午後5時半。
この一年半の間に列伝は新ウルトラマン列伝へとリニューアル。
なんと6年ぶりの30分地上波放送完全新作テレビシリーズ「ウルトラマンギンガ」が列伝内で放送開始になり、驚きましたね。
水曜5時半台に最初に放送されたのはネクサス・マックス・メビウスの総集編。
そして最後に放送されたのは無印ギンガの総集編でした。
2014年4月1日~2016年3月29日までの約2年間は火曜午後6時。
火曜夜6時の期間がやはり一番長く、いつのまにか一番馴染みのある時間帯になりましたね~
ギンガS、そしてXと毎年毎年新作が放送されるのが本当に嬉しいです。
そして2016年4月2日からは平日から休日、時間も夕方から朝と大きく変わり
土曜朝9時に!
50周年記念新作テレビシリーズもこの時間帯で放送されるんでしょうね~
このまま「列伝」は末永く続いていって欲しいものです。

かなり前置きが長くなりましたが今日は最後の火曜日の新列伝!!
logo_新列伝
本日放送されたのは第142話「ゼットン襲来!さらばウルトラマン」(初代ウルトラマン第39話)です!

ゼットンのサイバーカードの調整に無事成功したXiOのラボチーム。
グルマン博士がゼットンはウルトラマンを倒した強敵だと話すとラボチームの誰もそれを知らなかった模様・・・
そこで今回は最初に地球にゼットンが現れ、ウルトラマンが敗北したお話を見て行くことに。

初代ウルトラマン特有の和やかなムードとは異なり、序盤から大量の円盤が地球に迫っているという緊急連絡。
科学特捜隊日本支部の緊張感も高まります。
そして円盤を全滅させたと思っていたら今度は科特隊日本支部の本部が滅茶苦茶に。
それは科特隊の協力者だと思われていた岩本博士の仕業でした。
アラシ隊員が岩本博士を追いかけ、一発殴るとなんと岩本博士は偽者でゼットン星人に。
マルス133で攻撃すると断末魔に「ゼットォォォン・・・」と言いながら消えてしまいました。
すると先ほどの戦いで逃がしていた巨大な円盤が地面から出現。
その円盤から青い球体が膨らみ、それが破裂すると謎の黒い怪獣・・・「ゼットン」が姿を現しました。
ハヤタ隊員がウルトラマンに変身し、様々な技でゼットンに立ち向かいますがまったく歯が立たず。
ウルトラマン最強の必殺技であるスペシウム光線も反射されウルトラマンはついに倒れてしまいます。
絶望感の漂う科特隊の隊員達ですが、本物の岩本博士が開発した最終兵器がアラシ隊員のもとへ。
アラシ隊員は一発しか残っていない最終兵器を見事ゼットンに命中させ、ゼットンは木っ端微塵に!
空からは光の国の使い、宇宙警備隊隊員のゾフィーがウルトラマンを助けに現れます。
ゾフィーは命を二つ持ってきているためウルトラマンとハヤタに与え二人を分離させた後、ウルトラマンとゾフィーは赤い球となり宇宙の彼方の故郷へ帰っていきました。
それを見送る科特隊の隊員達ですがハヤタ隊員だけは赤い球を竜ヶ森湖で見たものとキャップに報告。
そう、ハヤタは第1話の竜ヶ森湖で赤い球となったウルトラマンと衝突した時からウルトラマンと分離するまでの記憶を全て無くしてしまったのでした・・・

ウルトラマンと分離したことにより、ウルトラマンと一心同体だった時の記憶を失ってしまったハヤタ隊員。
残念そうにしているルイルイとマモルでしたが大地は少し意見が違う様子。
大地は「記憶が無くなっても共に過ごした日々は無くならない。心のどこかに刻まれているんだ。」と中々の名台詞。
それを聞いたエックスも何故他のウルトラマン達が地球を愛していたか、それはウルトラマンと地球人の絆であることを理解します。
それを聞いてルイルイとマモルはちょっと照れくさそうに、そしてグルマン博士はファントン星人との絆も忘れないよう確認するのでした・・・w
142ゼットンVSウルトラマン
という訳で本日放送されたのはウルトラマンの最終回である「さらばウルトラマン」!
最終回にして無敵のヒーローウルトラマンが完膚無きまでにゼットンに叩きのめされるというショッキングなお話。
1話から38話まで何度か怪獣に敗北することはあっても、その後は必ずリベンジしてきたウルトラマンが完全に殺されてしまうというという展開。
初めて見た時自分も非常に驚き、悲しかったのを覚えています。
ですが、そんな最強の怪獣ゼットンを倒したのは人類の科学技術の結晶でした。
ゾフィーも言っていたように地球の平和は地球人が掴みとってこそ意味がある。
例えウルトラマンが居なくても、地球人が全力を尽くせばきっと地球の平和を守ることが出来る。というメッセージもしっかり込められてるのがこの「さらばウルトラマン」が50年経っても今なお色褪せない名作である理由の一つでしょう!
今回初登場した超人気怪獣ゼットン。その洗練されたデザインの美しさは本当に素晴らしい限りです。
まったく感情を感じさせない顔のデザインは本当に怖いものですがじっくり見ているとどこか愛嬌のあるような・・・
やっぱりこの完成されたデザインとウルトラマンを倒してしまったという活躍があるので人気投票でも1位になってしまうのも頷けます。
個人的にも非常に好きな怪獣の一体なのでこれからもどんどん活躍して行って欲しいですね~!

次回からは何度も言ってますが放送時間がお引越し!!
今週土曜日(4日後!)の朝9時からです!!!

来週は劇場版でOOOOOOた(ネタバレ)エックスが歴代のウルトラヒーローの活躍を振り返ります!
新列伝第1話でも紹介されていたコスモスの本当の最初の戦いや、憐とガルベロスの対決!!!
セブン対アイロス星人やティガVSエノメナと盛りだくさんの総集編ですね~!
みなさん見逃さないようお気をつけ下さい!!

先週放送された劇場版ギンガSの最終章も金曜日まで無料配信中。
ウルトラ10勇士とエタルガー&エタルダミーの大迫力の決戦!こちらもお見逃し無く!
以上!新ウルトラマン列伝第142話「ゼットン襲来!さらばウルトラマン」の感想でした。
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/03/29(火) 19:37:59|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

劇場版X 2回目見て来た!(ネタバレあり)

DC超卵です
ガタノゾーアのDXソフビが既に届いている方がたくさんいらっしゃるみたいですね~
僕は残念ながらお金が用意できず届くのは4月までお預けに・・・w
いやぁ・・・3月っていろいろお金を使いますねぇ・・・

劇場版X きたぞわれらのウルトラマン02
というわけで昨日3月26日に「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」2回目を鑑賞してきました~
昨日は札幌シネマフロンティアにはなんとウルトラマンエクシードXが登場!
握手会に加えて、少し写真も撮らせてもらえて中々楽しかったです。

今回2回目ということでパンフレットと超全集を熟読して予習バッチリの状態で見に行ったのですが
やっぱり設定を理解してから見ると大分印象が変わると言いますか、より作品に没頭することが出来ましたね~
2回目なので次の展開も予想出来ますからゆっくり落ち着いて細部まで見れましたし
ウルトラマンの戦闘シーンなどもどこがどうなっているかなどじっくり見ることが出来ました。
小さい頃は「2回も見るなんてバカらしい」と思っていたんですがやっぱり何回も見るのは良いものですw

そして見直して感じたのが1回目よりも5人のウルトラマンが地球に駆けつけた時結構燃えた!!ということでしょうか。
1回目はめまぐるしい展開の連続でおなかいっぱいで「5人ウルトラマンいるか!?」と感じていたのですが
2回目に落ち着いて見てみるとゼロが「待たせちまったなぁ」とか言うとおお~~とw(掌返しっ!)
TV本編でXと大地が繋いできた歴代ウルトラマンとの絆がこうして劇場版で披露されるのは感慨深い物がありますね・・・

という訳で!劇場版Xを見に行ったそこの方!!もう一回見に行きましょう!!
きっと一回目とはまた違う面白さに気付けるはずです・・・
そしてまだ見ていないという方!!実に勿体無い!!
いますぐ、劇場にGO!!!
それでは~
  1. 2016/03/27(日) 10:49:24|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソフビレビュー ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット

DC超卵です
昨日から春休みに突入!毎日ほのぼの過ごしています。
今日は映画館に行ってXの2回目も見て、エクシードXにも会えて大満足です。

そんな映画を見終わった後に買って来ました!
本日ご紹介するのは新作ソフビ!(スパークドールズと言えないのが寂しい・・・)
ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット」です!!

s__DSC1204.jpg
s__DSC1205.jpg
まずはパッケージ!!
発売前に「パッケージにこだわりがある」と発表されていたのでワクワクしていたですが
いやぁこれは本当に素晴らしいパッケージに仕上がっていますね!!
表には初代ウルトラマンに写真に本体のゴールドウルトラ6兄弟。
側面には6兄弟が載っており、そして背面!!!
これまでウルトラ6兄弟のメンバーがどの作品に登場したかが、とてつもなく細かく掲載されています。
TV作品はもちろんのこと、劇場版やオリジナルビデオ。ウルトラファイトやウルころまで網羅w
TVを編集しなおした劇場作品までほとんど載っているのでそこまで載せなくてもいいよ!wと言いたくなるくらい・・・
これは是非、みなさん玩具屋さんでチェックしてみてください。その情報量に驚かれるはずです・・・
s__DSC1201.jpg
そしてさらにニクイのがソフビの入ったブリスター下の台紙。
各ウルトラヒーローのウルトラサインが書かれています。
これは開けた時に思わず「おおっ!」と声が出てしまいましたw

で!今回の6兄弟スペシャルセットですが商品自体はウルトラヒーロー500の色替え!なんですが
ライブサインが今回はまったく貼られていないのが特徴的。したがって商品名に『500』や『スパークドールズ』など一切書かれていません。
ちなみに足裏のライブサイン用の窪みはしっかりと残っております。
そしてこのセットなんですが定価がなんと4500円(税別)と中々の高額商品!
一体につき約750円と通常のウルトラヒーロー500よりも250円アップとかなりお高めになっています。
果たしてその250円分の違いはどこにあるのか!?
という訳で今回は通常カラーとゴールドカラーを一緒にご紹介して行きます~!!

ウルトラマン
s__DSC1160.jpg
s__DSC1164.jpg

最初はもちろん!ウルトラ兄弟の次男にして地球に一番最初に訪れた光の巨人、ウルトラマン!!
作品のドラマ性の高さ、魅力のある怪獣達。成田先生による美しすぎるウルトラマンのデザイン。
全てが他の特撮作品よりも一線を画しており、50年経った今なお人気のある要因だと思われます・・・
ソフビですが先述の通り、造形はまったく一緒。塗装箇所すらもまったく同じとなっています。

そしてゴールドの部分はしっかりと塗装なんですがブロンズの部分が塗装では無く、なんと成型色!!
これからご紹介する5体もゴールドは塗装なのですがブロンズ部分が成型色剥き出しの塗装無しという仕様になっています。
う~ん、これで+250円なのはいかがなものか・・・
ただ、ゴールドの塗装がかなり綺麗で思わず見惚れてしまいます・・・w

ゾフィー
s__DSC1166.jpg
s__DSC1169.jpg

お次はウルトラ6兄弟の長男にして、宇宙警備隊の隊長ゾフィーです!!
ウルトラマン最終回にて少し登場した後しばらく姿を見ることは出来ませんでしたが
それから5年経った「ウルトラマンA」で再登場!それ以降頼れるリーダーとして何度もウルトラ戦士を助けに地球に駆けつけています。
そんなゾフィーのゴールドVERですが写真を見て、お気づきになった方もいるでしょう。
背面の塗装が省略されています・・・
う~~~ん!!自分で勝手に塗装されているものと思い込んでいただけなんですがこれはかなりショック!
+250円なのでここはしっかり塗装して欲しかったです・・・

ウルトラセブン
s__DSC1171.jpg
s__DSC1173.jpg
ウルトラ6兄弟の三男にして、ウルトラ警備隊7番目の隊員ウルトラセブン!!
ウルトラマンよりもさらにハードなドラマと、SF色の増した作風が特徴的で
ウルトラシリーズの中でも初代派か、セブン派か、人気を二分化させています。

セブンは他のウルトラヒーローに比べるとゴールド部分が少なめ。
プロテクターの窪みが塗装が施されていませんがこのサイズで塗れというのは中々厳しいですし
通常のセブンも塗られていないので仕方無し!
ただ、目くらいは二色で塗って欲しかった所ですね~

ウルトラマンジャック
s__DSC1174.jpg
s__DSC1179.jpg
ウルトラ兄弟4番目の戦士、帰ってきたウルトラマンことウルトラマンジャックです。
ウルトラセブン放送終了から3年、満を持して『帰ってきた』ウルトラマンは第二期怪獣ブームの火付け役となりました。
当時の人気は凄まじく、現在活躍するクリエイターの方々に多くの影響を与えたとされています。

ジャックもやはり背面の塗装が省略!!!
もうお気付きになった方もいらっしゃると思いますが今回のスペシャルセットのソフビは全て
シルバーがゴールド、レッドがブロンズに本当にそのまま色が変わっただけとなっています。
目とカラータイマーが成型色よりもさらに濃いブロンズで塗装されていて少し怖い・・・w
ジャックは二重のラインが多く、ゴールドとブロンズの境目の部分が増えているので
個人的には他の兄弟よりも格好良く見えますね~

ウルトラマンA
s__DSC1181.jpg
s__DSC1183.jpg
ウルトラ兄弟5番目の弟にして超獣退治の専門家ウルトラマンAです!
「仮面ライダー」の人気による『変身ブーム』を受け、男女同時変身や作品を通しての敵ヤプールや
怪獣よりも強い超獣など斬新の要素も多い挑戦作となっています。
ウルトラ兄弟の設定もこのAから映像内で描かれるようになりました。

エースは元々塗装省略が無いのでゴールドカラーになっても問題無し!
エースも中々ゴールドカラーが似合っていますが少しブロンズ像にも見えますねw
ゴールドの面積はエースが一番広いので6兄弟の中でも一番ゴージャスです。

ウルトラマンタロウ
s__DSC1187.jpg
s__DSC1190.jpg
ウルトラ6兄弟の末っ子にしてウルトラの父と母の実の息子、ウルトラマンタロウです!
単純明快なストーリーにウルトラ6兄弟/ウルトラファミリーの設定が確立され続々とウルトラヒーローが応援に!
ウルトラシリーズの中でも一位、二位を争うほどバラエティー豊かな作品になり、爆発的な人気を獲得しました。

タロウもプロテクターのブツブツが塗られていませんがこれも仕方無し!(というかブツブツは金色なので塗っても意味無いんですけどね)
それ以外は特に塗装省略も見られず、イイ感じです。
やっぱりウルトラホーンって単純ですけど格好良いですよねぇ・・・
男って角に弱いんでしょうか?w

s__DSC1198.jpg
これでウルトラヒーロー500サイズの初代ウルトラマンのカラーバリエーションは全5種、
s__DSC1193.jpg
500サイズのタロウもカラーバリエーションが全5種となりました。
また所有していないので紹介出来ませんでしたが、セブンが通常・ゴールドそしてセブンダークを含めて全3種。
ゾフィー、ジャック、エースは今回初めてのカラーバリエーションとなりました。
ウルトラマンの中でも特に人気のあるウルトラ6兄弟ですがその中でも人気は偏りがちですね・・・w

s__DSC1192.jpg

最後はやっぱり6体並べて!!
いろいろ不満を言ってきましたが6体並べるとそんなのも気にならないくらい格好良い!!!
この感動は実際に自分の手で並べてもらってその目で見ないと実感出来ないでしょう・・・
やっぱりウルトラ6兄弟はカリスマ性がありますよねぇ。
平成三部作やら、ウルトラ10勇士やら平成ウルトラマン達もチームを組んで活躍していますが
やはりウルトラ6兄弟の圧倒的存在感にはまだまだ遠いかな~という印象。
ウルトラ6兄弟はウルトラシリーズを代表するウルトラヒーロー達です!!

という訳でスペシャルカラーのソフビセットをご紹介いたしました。
う~ん何とも評価に迷うと言いますか・・・
期待以上の部分がかなりあったのですがそれと同じくらい期待以下の部分も多くプラスマイナス0という印象です・・・
いろいろ大人の事情なのは分かるんですがやはり500円版と同じ塗装範囲で750円というのは辛い所です。

ですがそんな不満やもやもやが6体ズラっと並べると一気に吹き飛ぶんですよね。
この金色のウルトラ6兄弟を並べた時の満足感と達成感、そして感動。
これは本当にこのセットを買われた方にしか体験出来ない心地よさです。
もしこの記事を読んで興味が湧いた方がいらっしゃいましたら是非お店にチェックしに行ってみてください。
きっと気付いたらレジでお会計を済ませているはずですw
なんだかこのセットは不思議な魅力があり、どこか惹かれてしまいますね・・・
オススメはあえてしませんが、ウルトラマンを応援している方なら買って損は無しです。
SnapCrab_NoName_2016-3-26_22-53-4_No-00.png
5月と7月にはウルトラ10勇士のスペシャルセットが5体ずつ発売される予定ですし
6兄弟と10勇士のスペシャルカラーをズラっと並べたらさぞ壮観でしょうねぇ・・・
ああぁ!!楽しみです!!!
以上!「ウルトラマンシリーズ放送開始50周年記念 ウルトラ6兄弟スペシャルセット」のレビューでした!
それでは~
  1. 2016/03/26(土) 22:54:58|
  2. ソフビレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ウルトラマン列伝 第141話「決戦!ウルトラ10勇士!!最終章・絆が生む力」感想

DC超卵です
少し前の話題になりますが今年もウルトラマンフェスティバルの開催がいつもの場所で決定したみたいですね!
今年はウルトラマン50周年ということで一体どんな展示になるのか!?
非常に楽しみです。

logo_新列伝
今日は火曜日ということで新ウルトラマン列伝が放送されました。
本日放送されたのは三週連続劇場版ギンガS分割放送最終回!!
第141話「決戦!ウルトラ10勇士!! 最終章・絆が生む力」です!

ナビゲーターはすっかり溶け込んでるゼロとラボチームとついでにエックス。
冒頭でいきなりマモルをマモちゃん呼ばわりするゼロに盛大に笑わせてもらいましたw
そして最後!大地とエックスが自分達もウルトラマン達だと再確認するシーン。
なんだかエックスが最新ウルトラマンじゃ無くなった様な気が一瞬しましたね~
中々考え深いシーンでした。
movie_visual.jpg
という訳で今週完結した劇場版ギンガS!
やっぱり見返してみて感じたことは「エンターテイメント性の高い映画」だなぁと。
本当に見ている人達が純粋に何も考えず楽しめる爽快感のある映画だと思います。
人間同士の激しいアクション!分かりやすく笑える楽しいギャグ!
平成ウルトラマン達の勢ぞろい、大活躍!坂本監督らしい大迫力の特撮!!
良い意味で豪華なヒーローショーのような映画だと思います。
そんな劇場版ギンガSの中でも一番楽しめると思われるのがやはり本日放送された
ウルトラ10勇士とエタルダミー達とのバトル!!!!
9人のウルトラマンが横並びになってビル街を歩く斬新で格好良いシーンからの
各ウルトラマン毎に懐かしいアレンジBGMが流れながらの宿敵のバトル!!
坂本監督らしい少し漫画っぽい描写もありましたが、そんなのも気にならないくらいBGMの効果が凄くて
「そうそう!!これこれ!!!」と大興奮してしまいましたw
ダイナとガイアがつるのさんと吉岡さんだったのも非常に嬉しかったですし
他のウルトラマンも劇中で印象的な名言を言いながら戦いに赴くのは痺れますねぇ(代役の方なのが非常に残念・・・)
エタルダミーのチョイスもダークメフィストはエンペラ星人は普通に再登場させることはほぼ不可能なキャラなので
こういう形で再登場してくれたのは嬉しかったですね~!格好良いですし!(スラン星人は目をそらしつつ・・・)

そしてサーガのダイナとコスモスがやってくれなくて少し物足りなかったタイプorモードチェンジのバーゲンセール!!
平成三部作は安定の格好良さですし、コスモスは見慣れた下からの映像では無く、正面を向いてのモードチェンジ!
そしてゼロはストロングコロナ、ルナミラクルに加えていつの間にかシャイニングに自由に変身出来るように!
ゼロのシーンだけ圧倒的に長かったのはゼロが人気というのに加えて、これも坂本監督の仕業ですねw
どのウルトラマンも坂本監督らしいド派手な必殺技で格好良かったです!!!

いろいろ書きましたがやっぱり「劇場版ギンガS」は肩の力を抜いて純粋に楽しめる娯楽映画として非常に良い作品なのではないでしょうか!?
お子様に見せても、歴代平成ウルトラマンが登場するということで大興奮されること間違いなし!!
今回新列伝でこの作品を初めてご覧になったという方!是非、映像ソフトのレンタルか購入をおすすめします。
最初から最後まで一気に見るとこの作品の世界観にもっとどっぷり浸かれるはずです・・・
そしてこの映画を面白いと思ったそこのあなた!是非、「劇場版ウルトラマンX」も見に行くべきですよ~!!
きっと後悔はしないはずです・・・!!

新ウルトラマン列伝は4月2日土曜日から朝9時に時間が変更になります。
という訳で来週は火曜6時台の列伝は最終回!!
最終回といえばやっぱりこの回!ウルトラマン第39話「さらばウルトラマン」ですね!
協力者だと思われていた岩本博士の陰謀により、科特隊日本支部は絶対絶命のピンチに!
そして現れるウルトラシリーズ史上最強最悪の怪獣・ゼットン。
果たして科学特捜隊とウルトラマンはこの恐ろしい強敵に勝てるのか!?
お見逃し無く~

先週放送されていた劇場版ギンガSの第二章も今週金曜まで無料配信中。
こちらも是非チェック!!
以上!新ウルトラマン列伝第141話「決戦!ウルトラ10勇士!! 最終章・絆が生む力」の感想でした。
それでは~
  1. 2016/03/22(火) 19:24:58|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンX超全集 感想

DC超卵です
今日はこの後中学校の同窓会に行ってきます。
幹事のやる気があるのは大いに歓迎なんですがちょっと早すぎませんかねぇ・・・w

今日は!!
s__DSC0976.jpgs__DSC0977.jpg
(サイバーカード風付録のレビューは→コチラ
ウルトラマンX 超全集3回くらい読んだので感想です!!
まず本のデザイン!表紙はエックス・エクシードX・サイバーゴモラ・XiOと
ヒーロー側全員が集結しているド派手な表紙に!
しかも光沢のある特別な印刷が施されていて、若干凹凸があるのが高級感がありますね。
写真伝わりにくいですがエックスとXiOのみんな、超全集の文字などがデコボコ、テカテカしています。
一方、裏表紙は全エックスのアーマーの写真が集結していますが写真少な目。
そして最初手に取った時、「なんだこの裏表紙折り目が付いちゃってるじゃないか」と思ったんですが
よーく見てみるとなんと!エックスのファイティングポーズ!!
いや~驚きましたねw
このエックスも特殊な印刷でデコボコ・テカテカしています。
s__DSC0975 (2)
昨年のギンガSの表紙と。
去年はラメが散りばめられていてこれはこれでド派手ですが、写真はかなり地味なギンガストリムのうつむき。
これがまた格好良いんですよねぇ~w
どちらも表紙に気合が入っているのが嬉しい限りです。
s__DSC0971 (1)
帯も比較。「ギンガS 超全集」の帯が破けてくしゃくしゃになってしまったのは去年記事にしましたね。
いやぁ・・・本当に事故なんですが一年経った今でも後悔しています・・・
そんなことはさておき、どちらの帯も売り文句が本当に格好良い!
ギンガSは『日本には・・・このヒーローがいる』
Xは『「ウルトラマン」放送開始から50年。見とどけよ・・・』
いや~どっちも痺れますねぇ

とまあ、表紙と帯の感想をズラズラと書きましたよ~w
ではズバリ内容の感想を述べますと
おもしろかったぁ(お馴染みの語彙力不足)
一番最初、一気に読み終えたときの満足感が本当に心地よかったんですよ。
「ああ面白かった。買って良かった。」と!
この「ウルトラマンX 超全集」断言します!!
ウルトラマンXの全てが載っているといっても過言ではありません!!

XiOの隊員のプロフィールや膨大な量の裏設定に、全メカニックのデータ。
エックスのデータにモンスアーマー・サイバーカードの情報も満載、さらには客演ウルトラマン達のデータまで。
TVシリーズの全エピソードガイドに加えて、Xに登場した全怪獣の情報はもちろんのこと
去年のギンガS超全集唯一の不満だった劇場版のデータもネタバレありで全て掲載。
全監督のインタビューに、大地役高橋健介さんのロングインタビュー。
X関連のイベントレポートや、X関連のデザイン画。
さらには巻頭にミニサイズの「ウルトラファイトビクトリー超全集」でグア軍団の情報もカバー。
そして新ウルトラマン列伝の放送リストもギンガS超全集に載っていなかった所から3月いっぱいの放送まで全て掲載。

もうですね、これが載ってない!とか個人的には無いんですよ。
一番気になっていたエクスラッガーの詳細な設定も田口監督のインタビューで語られていて
それ知ったことにより、グリーザや大地の両親などのことで引っ掛かっていたもやもやがすーっと無くなっていきましたw
この「ウルトラマンX 超全集」はやっぱりXファンの方なら間違いなく『買うべき』本ですね。
僕個人としては大・大・大・大・大満足でした!!
もっといろいろ語りたいんですが言ってしまうと本を読んだときの感動が薄れてしまうので
是非これから買おうという方は本の核心に触れた感想を読まず、そして劇場版Xをご覧になってから読まれることを強くオススメします!!

以上!「ウルトラマンX 超全集」の感想でした!
それでは~
  1. 2016/03/20(日) 16:56:29|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフビレビュー ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVER

DC超卵です
明日で高校一年生の授業は全部終了となります~
留年の人は今日電話がかかって来るはずなんですが一切かかってこないので一安心。
いやぁあっという間の一年でした。

本日ご紹介するのは!
『劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』公開劇場限定ソフビ!
ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVERです!(商品名長い・・・)

s__DSC0941.jpgs__DSC0944.jpg
劇場版X公開とウルトラマン50周年ということで劇場限定ソフビとして発売になったこの商品。
劇場限定ソフビが発売されるのは2012年公開「ウルトラマンサーガ」の時のゴメス(S)以来、実に4年ぶりになります。
ウルトラ映画といえば劇場限定ソフビも魅力的だったのでこうやって復活したのは懐かしいですね~
という訳で今回限定ソフビとして選ばれたのはもちろん初代ウルトラマン。
ソフビの造形自体はヒーロー500のウルトラマンとまったく同じですがカラーリングが変更!
成型色が乳白色のクリア(完全に透明ではないです)になっており、ゴールドのラメが散りばめられています。
ラメも結構多めで見栄えもいいですから50周年記念ソフビに相応しいですね。
また、「ウルトラヒーローXシリーズ」でウルトラマンエックス以外のヒーローが商品化されたのは今回が初になっています。
s__DSC0947.jpg
全ウルトラマンのスパークドールズと比較!
左からSUPERてれびくんウルトラマンギンガ付録ダークVER・通常版・劇場限定版・円谷英二展限定版となっています。
さすが人気の初代ウルトラマン。3体のカラーバリエションが発売されていますし今月末にもう一体増える予定ですw
そして並べるまで気付かなかったんですがカラバリ三体全員にラメが入っていました。
造形は4体とも一緒なんですがカラーリングだけでガラっと印象が変わるのは面白いですね~
s__DSC0954.jpg
こちらがタグ。ウルトラヒーローXなので当然サイバーカードが付いてきます。
さらにはライブサインも付いてきてDXエクスデバイザーでのみリード可能!
てっきり共通音声だと思っていたんですがなんと!「劇場スペシャル」という音声が!
△ボタンを押すとウルトラマンの声、Oボタンを押すと「ウルトラヒーロー」という音声が流れました。
いや~正直ライブサインには期待していなかったので素直に嬉しかったですね。

s__DSC0955.jpgs__DSC0957.jpg
こちらが今回付属するサイバーカードの「スペシャル限定 ウルトラマン」。
NOもスペシャルカードの『S05』ということで表のデザインは眩しいですねw
裏のデザインが結構普通なのが少し残念でした。
DXエクスデバイザーにも対応していますが読み込ませても通常のウルトラマンサイバーカードと同じ音声。
必殺技は相変わらずスペシウム光線でした。
というかこのカード、結構格好良いというか今までのサイバーカードで一番好きかも・・・
s__DSC0959.jpg
全初代ウルトラマンのサイバーカードと一緒に。
左からカードセット01版・ウルフェスプレイコーナー景品・ウエハース版・劇場限定版となっています。
ウルトラマンの写真は今回の劇場限定版の写真が一番自分の理想の初代像に近いですね~
やっぱりウルトラマンにとっても黒目って大事なんですね。
s__DSC0965.jpg
ちなみにウエハース版以外は裏にデータが掲載されているのですが
NOとQRコード以外三枚共全て一緒・・・
う~ん、贅沢かもしれませんが写真くらいは変えて欲しかったですね~
三枚とも音声も全て一緒となっています。
s__DSC0964.jpg
ちなみに今までのスペシャルカードと比べると虹色背景なのは共通なんですがウルトラマン自体が光り輝いているので
他のカードとは違う存在感を存分に醸し出していますw
いやぁ・・・このウルトラマンのカード本当に格好良いですねぇ(しつこい)

s__DSC0950.jpg
ザイゴーグと閻魔分身獣二体に苦戦を強いられるエックスとXiO!
もう駄目かと思われたその時、超古代の戦士ウルトラマンティガが姿を現した!!
だが、ティガだけでは無い!もう一つの光が飛来する!!
光が徐々に巨人の形へと変化していく・・・
エックスを救う為、人々の想いを守る為!
きたぞ!われらのウルトラマン!!!!

という訳で劇場限定ソフビをご紹介しました~
今回ゴールドクリアラメVERとして発売された初代マンですが思ってたよりもラメが多く綺麗!
50周年限定ソフビに相応しい良いソフビでしたね。ライブサインが専用音声なのも嬉しかったですし。
そしてサイバーカードは何回も言ってますが格好良くないですかこれ!?
今までのカードの中で一番当時の初代ウルトラマンに忠実なスーツだと思います。

そしてこれでサイバーカードは一旦打ち止めといいますか終わりということになってしまうんでしょうか?
3月17日現在サイバーカードが発売されたり、何かの付録になるという情報は一切ありません。
東京おもちゃショーでXiO隊員証とジオアトスのカードが配られてから9ヶ月間。
この3月までに発売・配布されたDXエクスデバイザーで読み込めるカードは全部で151種類。
その内僕は144種類、4枚入るポケットリフィル36枚分のカードを入手することが出来ました~
父と母が当たらなかったことが若干悔やまれますがまさかここまで集めてこられるとは思えませんでした。
ここまで集めてこられたのはたくさんの情報を下さったり、実際にカードの交換に応じてくださったりした当ブログの読者の方々のおかげです。
心より感謝申し上げます。
皆様のおかけで当ブログでも父と母、チャリティーオークション限定カード5枚以外の144種類のカード全てをレビューすることが出来ました。
今、その達成感で少し涙が出そうですw(最近涙腺が緩くて・・・)
最後に入手したカードは50周年記念の初代ウルトラマン!!何だか考え深いものがありますね。
そんな今年50周年を迎えるウルトラシリーズ!!!
きっと今年放送されるであろう新作にも何かしら玩具が出ることは間違いなし!!
しっかりと追いかけて行きますよ~!!!
サイバーカード!一年間楽しませて頂き、本当にありがとうござました!!!
以上!ウルトラヒ-ローX劇場公開記念SP [50周年記念]ウルトラマン クリアゴールドラメVERのレビューでした!
それでは~!!
  1. 2016/03/17(木) 20:27:57|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンX超全集付録 サイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)レビュー

DC超卵ですあれですね!?劇場版XのBlu-rayは去年同様7月に出ますね!?
そしてウルトラマン50周年とうま~く絡めてくれるんでしょう!
ああ楽しみです(気が早い)

今日はついに届きました!!!
ウルトラマンX 超全集』!!!!!!!!!
いや~楽しみだったXの超全集がついに届きましたよ~!
と!思ったのですがなんと急用がっ!!
一日中読むつもりだったのですが出かけなければならない・・・
ぐぬぬ・・・読むならゆっくり読みたい・・・
という訳で、今日はとりあえず付録のサイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)をレビュー!
本の感想は明日の朝に書き足しておきたいと思います。
(本の感想は別記事でアップしました→コチラ

それではレビューです!!
s__DSC0937.jpgs__DSC0938.jpg
『ウルトラマンX』第10話「怪獣は動かない」に登場した怪獣ホオリンガ。
そのホオリンガを擬人化させたイラストがこの怪獣いろはということになります。
劇中ではホオリンガが現れた村である坂根村の村おこしのためこのいろはのグッズが大量に販売されていましたね~
「せっかくイラストが描かれているのに何も商品展開はないのはもったいないなぁ・・・」と思っていたら
まさかのサイバーカード風付録になって商品化されましたw
サイバカード『風』とは言いながらもデザインは普通にサイバーカードですし裏面にはホオリンガの写真もしっかり載っています。
ただ、付録ということもあってカードの材質が今までで一番ペラペラな紙製。
簡単に折れたり、傷が付いてしまったりしそうなので取り扱い要注意です。
QRコードが付いていないのがサイバーカード『風』らしいところですねw
s__DSC0932.jpg
今回の超全集の巻頭にこのいろはのサイバーカードが付いており、切り離して遊ぶことが出来ます。
切り離すのに中々緊張しました・・・w
s__DSC0935.jpg
s__DSC0936.jpg
サイバーホオリンガと比較。NOはどちらも同じのBK-25。
説明文が微妙に異なっていますしサイバーホオリンガはホオリンガの写真がありませんね。
また並べるとより分かりやすいと思いますがいろはの方は妙に文字のフォントが安っぽいフォントになっていますw
う~んこれもサイバーカード『風』ということなんでしょか・・・
しかし!このいろはをあなどるなかれ!!!
s__DSC0940.jpg
なんとサイバーカード『風』にも関わらず、DXエクスデバイザーでリード可能!!!
音声は「サイバーホオリンガ」のカードとまったく同じ音声でしたがまさか読み取れるとは思いませんでした・・・

という訳でまずは付録をご紹介しました~
付録ということもあり薄い紙製なのが悔やまれますがサイズもデザインもサイバーカードに忠実というかまったく同じ!
しかもDXエクスデバイザーでリード可能という想像よりも遥か上を行く、良い付録でしたw
サイバーカードコレクターの方、怪獣いろはちゃんのファンの方は是非チェックしてみてください~
以上!サイバーカード風 ホオリンガ(怪獣いろは)のレビューでした!!
それでは~
  1. 2016/03/16(水) 16:22:35|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新ウルトラマン列伝 第140話「決戦!ウルトラ10勇士!! 第二章・究極の戦士」感想

DC超卵です
大分気が早いですがXの劇場版のBlu-rayはいつ出るんですかねぇぇぇぇぇ
特典映像に期待していますよぉぉぉぉぉ!!!

logo_新列伝
今日は火曜日という訳で新ウルトラマン列伝!!
なんと今日で140話目に突入!
今日放送されたのは第140話「決戦!ウルトラ10勇士!!・第二章 究極の戦士」です!!

エクスデバイザーを乗っ取って先週の振り返りをしてくれるゼロ。
そのナビゲーターっぷりはどこか懐かしさを感じます。
大地とエックスが怒っている中、ウルトラ10勇士とエタルガーの戦いを見ていくことに。
ギンガビクトリー01
ついにギンガビクトリーが登場した所で今週はここまで!
ギンガビクトリーの圧倒的なパワーに惚れ惚れするラボチームのみんな。
エックスもギンガビクトリーに憧れているんだとか・・・
そんな時ゼロがまたギンガとビクトリーがエックス達に力を貸してくれるのでは・・・と予言するのでした。

movie_visual.jpg
今週は三週連続劇場版ギンガSの二週目!!
ゼロVSエタルガーからヒカルとショウの特訓にUPG隊員達のトラウマ
そして最後はギンガビクトリーがダークルギエルのエタルダミーを倒した所で次回に続く!!
一週目が人VS人のシーンが多くウルトラマンは基本的にやられてばかりでしたが今週はドラマシーン多めになっていましたね~
ゼロとエタルガーのド派手バトルやギンガビクトリーの大活躍もあったので先週よりはバランスが良いかな・・・とw

特訓シーンやUPG隊員達の恐怖の克服のシーンを見ていて思うのは凄い分かりやすくかつ、テンポ良く進んでいくんですよね~見ていて単純に楽しい!と思えますし、ギャクやアクションもあってお子様でも飽きにくいようになっているのは
さすが坂本監督なのかな~と。(むしろここでパッパとドラマを終わらせて特撮を大量にやりたかったのかもしれませんが・・・w)
劇場に見に行った時、いつものウルトラマン映画だとお子様が急に無言になる人間パートでしたが
この劇場版ギンガSの時は笑い声や応援の声が人間パートでも聞こえてきたのが微笑ましかったです。

特訓シーンはゼロがヒカルとショウを教えるという先代ウルトラマンからのバトンタッチという要素もありますし
UPG隊員のトラウマシーンはとにかく笑えるのでどちらもこの映画の見所だと思うんですが
どちらも何故服を着替える必要あるのかというツッコミ所がありましてw
特にショウに至っては手錠でヒカルと繋がっているのにどうやって上半身裸になったんだよ!とw
ショウとアリサ隊員の格好は「ああ、坂本監督だな」とむしろ安心できますねw

ですがドラマパートだけではなく特撮パートも坂本監督の魅力が満載!!
ウルトラマンゼロのデビューを演出した坂本監督が5年ぶりにゼロを担当するという胸熱な展開!!
エタルガーを徹底的に追いつめるゼロがまあ格好良かったですね!
そしてナパーム爆発をバックに悠々と歩いてくるギンガビクトリーの格好良さ!!
パンフレットの表紙にも使われていますし、印象に残るシーンですよね。

今週は昔懐かしいゼロのナビゲーターも見れましたし、劇場版Xの映像も少し公開。(既に何度も流れた映像ですが)
今、劇場版ギンガSを見ていて「面白いな~」と思っている人は絶対に劇場版Xも見に行くべきです!!
大きなスクリーンでみるウルトラムービーの迫力を是非感じてください!!

来週はついに劇場版ギンガS最終章!!
復活したウルトラマン達とエタルガーとの総力戦!!!!
一番の見所と大迫力なシーンが三週目に集結しているので濃厚な回になりそう・・・w
ギンガビクトリーはアレーナを救い、エタルガーを倒すことが出来るのか!?
お見逃し無く!

先週放送された劇場版ギンガS 第一章も今週金曜日まで無料配信中~
今週の見て面白かったから前のも見たい!という方、オススメですよ。
復習としてこちらも要チェックです。
以上!新ウルトラマン列伝第140話「決戦!ウルトラ10勇士!!・第二章 復活の戦士」の感想でした。
それでは~

(劇場版Xも劇場版ギンガS並かそれ以上に面白いですよ)
  1. 2016/03/15(火) 19:24:03|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

劇場版Xのパンフレットは買わなきゃ勿体無い!

DC超卵です
昨日注文した「ウルトラマンX 超全集」ですがもう明日届く模様です。
いや~通販の進化が凄まじいですね~
北海道ですら2日後に届いてしまうんですから素直に凄いです。

今日は劇場版ソフビか超全集のレビューをしようと一週間前から考えていたんですが
どちらも今手元にないっ!
という訳で今日は皆さんに強くオススメしたコチラをご紹介します。

s__DSC0931.jpg
劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマンのパンフレット!

「そんなん買ったに決まっとるやろ!!」とお怒りの方いらっしゃるでしょう。
そうなんです、そうなんです。
この劇場版Xのパンフレットは買わなきゃ損なんですよ!!
劇場版を簡単に振り返るダイジェストにウルトラヒーロー・怪獣図鑑、XiO隊員達のデータにメカニックの情報!
さらには大地役・高橋健介さん、ツカサ役の吉本多香美さん、エックス役中村悠一さんのインタビューに
今回の劇場版の監督も務めているXメイン監督の田口監督のインタビューもモチロン掲載!
さらには劇場版Xの豆知識と小ネタ、さらにはウルトラマンXTVシリーズの一話毎のあらすじまでまで・・・
毎回、毎回ウルトラシリーズの劇場版のパンフレットは凄い情報量に圧倒されますが
今回の例に漏れず劇場版Xを存分に楽しむことが出来る情報量!!!
映画に出てくるいろいろな設定を整理してくれているので「ほほ~」と納得する部分も多め!!!
パンフレットを読めばきっとまた劇場版Xが見たくなるはず!!!
ただ注意点として
劇場版Xの見所が全て掲載されているといっても過言では無いので初めて映画見るまでパンフレットを見ないこと!
パンフレットを見てから映画を見てしまうと感動5割減ですからね~
これから劇場版Xを初めて見に行く方は是非、劇場でパンフレットを買って欲しいですね!
そして映画を見終わって家に帰ってからじっくり読んでみてください。
きっと二回目が見たくなるはずですw
そして映画を一回見に行ったけどパンフレットは買わなかったという方!
本当に勿体無いです!何かの機会に映画館の近くを通ることがあったらパンフレットをついでに買ってみてください!
そして家に帰ってからじっくり読んでみてください。
劇場版Xの感動が何割増しにもなって味わい深くなり、きっと二回目が見たくなるはずです!!!!w

そして最大のオススメポイントがお値段!!!
なんと620円(税込)という衝撃的なお値段なんです!!
全22ページ・フルカラーで620円って安すぎませんかねぇ!!

今回のパンフレットは劇場版Xを楽しむに必要不可欠なアイテム!!
ウルトラマンXが好きな人、劇場版Xが面白かった人は買って損は絶対無いですよ~!!!!
是非チェックしてみてください!!
以上!劇場版ウルトラマンX パンフレットをおすすめいたしました。
それでは~
  1. 2016/03/14(月) 18:38:07|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サイバーカードレビュー 劇場版X入場者特典 ベータスパークアーマー&キャンペーン景品 ハイブリットアーマー

DC超卵です
昨日映画を見に行くとき財布を忘れたので今日は財布を持って劇場に行ったのですが
完全に劇場版限定ソフビを買い逃しました・・・
あああ昨日あんなにあったのにいいいいい!!!
どうしようましょうね。
そういえばXの超全集もどこにも売ってなくてびっくりしました。(結局通販で購入)

今日ご紹介するのは
これが最後のプロモショーンカードになるのかな?
ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー」&「ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー」です。

ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー
s__DSC0917 (1)s__DSC0919 (1)

まずはベータスパークアーマーのサイバーカード!
劇場版Xの入場者特典ということで映画を見に行くだけでゲット出来ちゃいます。
数に限りがあるそうなので欲しい方はお早めに・・・
ポーズはベータスパークのソードモードを構えてる写真で中々格好良いですね!
裏面の写真はアローモードを構えている写真が用いられています。
NOはP19ということで父と母の後ですね~
そして重要なエクスデバイザーで読み込ませた音声ですが
通常のエクシードXと同じで「ウルトラマンエックス パワーアップ」という音声で必殺技もザナディウム光線でした。
これはまあ仕方無いでしょう。
ちなみにカードは紙製でした。

ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー
s__DSC0921 (1)s__DSC0922 (1)

Xのテレビシリーズ最終回でサプライズ登場を果たしたハイブリットアーマーがついにサイバーカード化!
こちらのカードは全国の玩具屋さんで行われている「ウルトラマン商品を買ってサイバーカードをゲットキャンペーン」でゲット可能。
ウルトラマン玩具を買うと必ずサイバーカードがもらえるのですがなんとSD一体買っただけでも入手可能!
これもかなり簡単に手に入れることが出来る分、人気が出そうですね~
カードの仕様はベータスパークアーマーと似ていて紙製で虹色背景になっています。
表も裏も写真がまあ格好良いこと!!!
そして体重がなんとベータスパークアーマーと同じ!!ハイブリットが重いのかベータスパークが軽いのか!?w
NOはP20。プロモーションカードもついに20番まで来ましたね。
そして一番楽しみなエクスデバイザーでの音声確認!
読み込んでみると「ウルトラマンエックス パワーアップ」・・・
まあ分かってましたよ、ハイブリットアーマーの音声は無いだろうなって・・・
でももしかしたらゴモラ・エレキング・ベムスター・ゼットンの声が連続で鳴るんじゃないかなとか期待しちゃったんですよ・・・
必殺技はザナディウム光線でした・・・

s__DSC0924.jpg
s__DSC0925.jpg
一緒に袋に入っていたいつもの紙。
左がベータスパークアーマー同封の物で右がハイブリットアーマー同封の物。
表は微妙に違うだけですが裏が結構異なってますね。
毎度思うんですがこれを紹介する意味は果たしてあるのでしょうか・・・w
s__DSC0928.jpg
みんなでユナイトだっ!
Xの最終回で全怪獣のサイバーカードを連続ロードして変身したハイブリットアーマー。
Xらしい良い最終形態だったと思います。
何より前情報が一切無かったので登場したときはもう感動ですよ~
サプライズの多かったXですが最後の最後でまた良いサプライズでした。
s__DSC0930.jpg
アーマーサイバーカード集合!!
ここまで来たらゼロアーマーもなんとか出して欲しい所・・・
そしてベムスターアーマーとゼットンアーマーが虹色背景じゃないのが惜しいですねw
Xの特徴の一つである『モンスアーマー』。
既にウルティメイトゼロで通った道ではありますが実写作品のウルトラマンに鎧を着せるということで異論が出そうでしたが
どれも個性的なデザインで格好良く、劇中でも非常に印象的な活躍が多かったですね。
「ウルトラマンX」という作品の完成度を高めてくれた一つの要素としてこの『モンスアーマー』の存在は大きかったと思います。


という訳で新作プロモーションカード二枚ご紹介いたしました~
どちらも個人的には非常にカード化して欲しかったカードだったので無事商品化されたのは嬉しい限り!
音声が残念でしたがこれはもう仕方無いですね。
そして今の所は今後サイバーカードが発売・配布される予定は無し!
プロモーションカードのラストNOはハイブリットアーマーということになるのでしょうか。
もしそうなら中々スッキリとした終わり方だと思いますね~
ただプロモーションカードは終わりだとしても
TVに出てきたUH21のネクサスジュネッスがまだ商品化されていません!!!!
しかも今発売されている最後のUHはNO18のエクシードX!
NO19、20カードも気になりますしもしかしたらまだあと二つぐらいは発売されるんじゃないかなと予想しています。
というか発売してください!!!w
今回紹介した二枚のカードはどれも入手が簡単でしかも格好良い!!!
映画を見に行ってカードを貰って、その後おもちゃ屋さんでザイゴーグのソフビを買ってもう一枚貰っちゃいましょう!w
以上!「ウルトラマンエクシードX ベータスパークアーマー」&「ウルトラマンエックス ハイブリットアーマー」のサイバーカードレビューでした!
それでは~
  1. 2016/03/13(日) 21:37:11|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」感想(ネタバレなし&ネタバレあり)

DC超卵です
実は昨日とある場所に行くときに財布を忘れましたw(記事タイトルでネタバレ)
いや~ソフビも超全集も買えませんよ。参りました・・・
今日それだけを買いにまた街に出かけてきます。

昨日、3月12日 土曜日!!
劇場版X きたぞわれらのウルトラマン02
ついに「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」が公開になりました~!!!!!!
僕も早速昨日(前売り券だけを持って)映画館に行ってきました!!!
いろいろ書きたいこと、言いたいことが昨日夜ずっとあったのですが
そのまま思うがままに書いてしまうとブログの記事として破綻してしまいそうなので一旦落ち着いて今、この朝に書いていますw

とりあえず最初にネタバレ無しの感想から行きましょう。
単純にですね僕が映画を見てエンドロールが終わり、明かりが付いた瞬間に感じたこと。
それはズバリ
感動した。

logoX.jpg
今回の映画「ウルトラマンX」のシリーズ集大成となっていると公開前から散々言われていたのですが
この度、自分の目でそのXの集大成を確かめることが出来ました。
Xのテレビシリーズ最終回から続いている今回の映画ですが
テレビシリーズを見てきた方ならクスッとなるシーン、燃えるシーン、そして思わず震えてしまうシーンなどなど
しっかりと『最終回のその後』を描いてくれていたのが「ウルトラマンX」のファンとして嬉しかったですし見たかったシーンでした。
「Xを見ていないなら楽しめないならそれって映画としてどうなの?」と思われる方もいるかもしれませんが
決してそんな心配をする必要はございません。
映画冒頭にあるXテレビシリーズのダイジェストと世界観の説明、さらには映画本編にも設定の説明がしっかりとされていて
Xを未見の方でもスッとXの世界観に浸れるようになっていてこれは凄いなぁと関心してしまいました。
ですがやはりこの映画を100%楽しむならXのTVシリーズの視聴は必須!



これから見に行こうとしている方には是非、こちらの「ウルトラマンX 総集編」3本を見てから映画をご覧になられることをオススメします。
この総集編3本、たった一時間半を見ただけで「劇場版X」をより深く楽しむことが出来るでしょう。
TVシリーズを全部見ていた方にも復習として見て頂くことを強くオススメいたします!!!!

順番が少し前後してしまいましたが今回の映画の見所!!
一つ目としては先ほども言いましたが『最終回後のXiOメンバーのその後』。
あの方がああなってたり、あの隊員がそうなってたり・・・w
そんなにXiOメンバーの平和なシーンは多くないんですが
その少ない平和なシーンだけでもう「映画を見に来て良かった・・・」と思える程良いシーンでした。

二つ目は映画のゲストキャストの方々!
今回ティガが登場するということで古科学者ツカサ役で出演されている吉本多香美さんはもう文句無しの素晴らしい演技で
映画の魅力をグンッとアップさせていましたね。
またツカサの息子役ユウト役を演じている高木星来君もまた良い演技で涙腺を刺激してくれましたw
最近の子役の方々の演技力の高さにビックリしています・・・
そして今回の映画の事件の引き起こした張本人、カルロス黒崎を演じているマイケル富岡さんも意外と出番が多く
印象的なシーンもたくさんありましたね~
ゲストの方々の熱のこもった演技がこの映画を多いに盛り上げてくれていたと思います。

三つ目は怪獣!!
今回映画のボス怪獣を務める「閻魔獣 ザイゴーグ」ですがまあ格好良いこと!
カラーリングもそうですし、顔付きも攻撃技も鳴き声も全てが凶悪!!
グリーザとはまた違う、別の恐怖をザイゴーグからは感じることが出来ました。
劇中では圧倒的な強さでエックスを追いつめ、街でも大暴れしてくれるので印象に残ることはまず間違いなし。
映画を見終わった後おもちゃ屋さんでザイゴーグのソフビがじわじわ売れていたのも頷ける活躍っぷりでした。
ザイゴーグの生み出した「閻魔分身獣 ゴーグアントラー・ゴーグファイヤーゴルザ」もザイゴーグに引けを取らない暴れっぷりで
これまた印象に残る魅力のある怪獣達でした。
そして予告にチラッと写るバルタン星人。今までどの媒体でもどんな活躍をするのか伏せられてきていましたが
非常に美味しい役だったのがバルタン好きとして嬉しかったですね~w

最後はなんといってもこの映画のメイン要素!!ウルトラマンとティガの活躍!!!
今回映画のポスターにも大きく載っているウルトラマンとティガ。
この二人の伝説の光の戦士が物語の重要な鍵を握っています。
とにかく二人共登場の仕方がとにかくズルい・・・
あまりの格好良さに思わず涙。久々に特撮でポロっと泣いてしまいました。
個人的にウルトラマンとティガに思い入れがあったというのもあるんですが
久々に大活躍するこの二人を見れたのは本当に嬉しかったです。
これから映画をご覧になる方はこの二人の登場の仕方、そしてこの二人が戦っている際に流れるBGMにご期待下さい。

また戦っているということで思い出しましたがこの映画、最終決戦の迫力が本当に素晴らしいです。
精巧なミニチュアセットの中で大暴れする閻魔獣達に敢然と立ち向かっていくエックス・ティガ・ウルトラマンの三大ウルトラマン。
それを援護するXiOの活躍っぷりにバックで流れるBGM!!
全てが本当に格好良く、それが全て適度に混ざり合いさらに格好良さを増していくのです。
特撮技術に関してはアナログ特撮とデジタル特撮の融合、その真骨頂が見れたのではないかと感じていますね~
この戦闘シーンでも思わず鳥肌、そしてまた涙目になってしまいましたw


とまあ長々と自分なりに見所を書いてみました。

今回「劇場版X」本当に分かりやすく言うならば素直に面白いです!見なきゃ損です!!
去年の「劇場版ギンガS」がヒーロー映画だとするのならば「劇場版X」はヒーロー・怪獣の要素が五分五分!
どちらの要素も盛りだくさんで娯楽映画としても楽しめる事が出来ました。
ですがただの娯楽映画とではなく、メッセージも各シーンに散りばめられていていろいろと考えさせられたり・・・
Xのテレビシリーズを見て来た方ならば本編内での各メッセージに唸られるはずです。

これから見に行かれる方がいらっしゃるならやはりウルトラマンXの総集編三本と
初代マンとティガも数話見ておけばさらに映画を楽しめる事間違いなし!
ウルトラマンとティガに思い入れがある方なら見に行かなきゃ本当に勿体無いですよ~!!

今回「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」は傑作でした。
ウルトラマンシリーズファンの方ならば絶対に楽しめる事間違いなし!
僕もあと2回程見に行こうと思っていますが見終わったらあまりの面白さにきっと2度目が見たくなるはずです。
是非みなさん、劇場に足をお運び下さい!!!
以上!「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」のおすすめポイントでした!
それでは~






















ここからはネタバレありの感想です










































続きを読む
  1. 2016/03/13(日) 09:58:17|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ついに明日「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」が公開!!

DC超卵です
いや~ついに明日です!!明日ですよ~!!!!

劇場版X きたぞわれらのウルトラマン02
劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン
明日公開です!!!!!



もう待ってました!!待ってましたよ~!!劇場版X!!
情報が来てから約3ヶ月、本当に楽しみでした。
カウントダウン動画も公開されており期待はますます高まるばかり・・・
ウルトラマンX超全集
また本日から「ウルトラマンX超全集」も発売!!
これも映画が見終わった後に買わなければ・・・
サイバーカードを買ってゲットキャンペーン
また、おもちゃ屋ではこちらのキャンペーンがスタート!!
これも映画を見終わったらおもちゃ屋に向かいましょう~!
映画入場者特典としてベータスパークアーマーのサイバーカードがもらえますし
劇場限定ソフビのウルトラマンにもサイバーカードが付いてくると言う事で明日サイバーカードが3枚ももらえることに!!
カードもまた楽しみですねぇ!!!

とりあえずですね、みなさん「劇場版X」を見に行きましょう!!!
これはもう見なきゃ行けないですよ!!
そして今日は金曜日ということで今週放送された新ウルトラマン列伝第139話がYoutubeで配信開始になったんですが

なんとYoutube版限定でラボチームとゼロの絡みが長くなっています!!
少しメタい発言しているゼロに注目ですw


もう一度言います。
『劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』は
明日3月12日より公開です!
ウルトラマンシリーズファンは絶対に見に行きましょう!
それでは!!!!

  1. 2016/03/11(金) 20:46:09|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ウルトラマン列伝 第139話「決戦!ウルトラ10勇士!! 第一章・封じられた光」感想

DC超卵です
みなさん『ウルトラマンX 超全集』は今週金曜日発売ですよ~!!
Xファンの方なら絶対ゲットしましょ~!!!

logo_新列伝
今日は新ウルトラマン列伝でございます。
本日から3週連続で「劇場版ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!」の分割放送がスタート!
今日は一週目ということで第139話「第一章・封じられた光」が放送されました~

Xの第14話でショウに言われたとおりに剣さばきの練習に励む大地。
ラボチームのみんなでヒカルとショウの活躍を思い返します。
どうやら大地はショウからギンガの世界であった大きな戦いについて教わっていたものの
ルイルイとマモルはまったく知らず!二人共興味を示し、知りたがっているということで
みんなでギンガの世界であった超時空魔人エタルガーとウルトラ戦士10人の戦いを見ていくことに!

倒されるコスモス、アレーナと戦うUPG、UPGからアレーナを取り戻そうとするエタルガーの元へゼロがっという所で今週は終わり。
ゼロ様の格好良さにルイルイが酔いしれているとなんとエクスデバイザーにゼロが出現!
ゼロは大地にまた大きな戦いが近付いているのではないかと警告するのでした・・・

movie_visual.jpg
という訳で公開から一年経って列伝で劇場版10勇士が放送スタート!
この映画僕自身はかなり好きな映画で劇場に3回足を運びました。
やっぱりこの映画の魅力はなんといっても「平成ウルトラマンの集結」!
今まで何人かが競演することはあってもここまで平成ウルトラマンが一同に会することはありませんでしたから
それはそれはもう情報が公開された時は大興奮したものですw
今回去年の夏にDVDをレンタルして見たので約半年振りにこの作品を見たんですが
良くも悪くも坂本監督の趣味が炸裂しているなぁという映画ですねw
今までのウルトラ映画の中でも一、二位を争うほどとにかく人間同士のアクションシーンが多いのがこの映画の特徴。
これを良しとするか、駄目とするかが坂本監督の演出作を好きになれるかどうかの分かれ道でしょう・・・
個人的には人間同士生身のアクションシーンも好きな方なんですが少し劇場版ギンガSは生身のアクションに尺を使いすぎていると感じております。
ただそこで終わりなのが坂本監督ではなく、しっかりこの後ゼロとギンガの一世代前のヒーロー競演や
クライマックスなどでしっかりと燃えるシーンを用意してくれているのが坂本監督の素晴らしい所!!
劇場版ギンガSは序盤で「ん?」となる時もありますが終盤もうテンション最高潮で「ウオオオォォォッ!」となっているのでバランスが取れているんですw
もし劇場版ギンガSを今回初めて見られる方で今週「ん?」となっても決してそこで見ることをやめないことを強くオススメします。
第二章、第三章で燃え尽きること間違いなしです。

そして列伝で放送されるということで毎度おなじみの新規撮影のナビゲーターのシーンがありましたが
まさかゼロまで新撮で出てくれるとは思っていなかったので実にびっくり。
やっぱりゼロはまだまだ人気なんだなぁと再確認させてくれますね~
劇場版Xでのゼロの活躍シーンもチラッと写り上海らしき場所でツルギデマーガと戦うゼロが!
う~ん劇場版Xもう待ちきれません。


来週は劇場版ギンガS第二章!
ヒカルとショウの特訓の末、ついに最強の戦士ギンガビクトリーが君臨します!
UPG隊員の奮闘にも注目ですよ~
そして新列伝はついに140話目に突入・・・
このまま何話まで放送されるのか楽しみですねぇ!

先週放送されたウルトラマンティガの総集編も金曜日まで無料配信中!
劇場版Xをご覧になられる方は是非映画をを見る前にこの総集編で復習を!

映画公開まであと4日!ああ~楽しみです!!!!
以上!新ウルトラマン列伝第139話 「決戦!ウルトラ10勇士 第一章・封じられた光」の感想でした!
それでは~
  1. 2016/03/08(火) 19:16:21|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンシリーズ50周年おもちゃサイト開設!&スパークドールズは!?

DC超卵です
昨日新宿にて「劇場版ウルトラマンX」の舞台挨拶&先行上映が行われたのですが
ネタバレしない程度に見に行ったみなさんの感想を読んでいると「とにかく面白かった!」とのこと。
特撮なんかもTV以上に気合が入っているみたいですしこれはますます期待が高まります!!!
12日が楽しみですね~!

s_SnapCrab_NoName_2016-3-4_9-48-16_No-00.png
http://www.b-boys.jp/ultraman/

ウルトラマンシリーズ放送開始50周年を記念しておもちゃ特設サイトがオープン!
50周年記念の関連商品がズラっと掲載されていて、中にはフィギュアーツやウルトラレプリカも!
s_SnapCrab_NoName_2016-3-4_9-49-18_No-00.png
先月ご紹介したウルトラ10勇士スペシャルセットも公開されていて
6兄弟がゴールドだったのでやっぱり10勇士はシルバーでした。
6兄弟セットも10勇士セットもちゃんとした箱に入っているみたいなのでどれくらいの高級感があるのか・・・

そしてなりより気になったのがこのサイトの上の方に貼られている一つの動画。

普通にヒーロー500と怪獣500の紹介動画だと思っていたんですが最後に衝撃のシーンが!(大袈裟)
s_SnapCrab_NoName_2016-3-4_9-55-20_No-00.png
なんと!商品名がウルトラ怪獣シリーズに!(500が無い!)
またロゴからも「SPARK DOLLS」というお馴染みの文字も消えてしまっています。
そして個人的に注目したいのがウルトラ怪獣Xシリーズだったピグモンがこの中に居る事!!
これはもしかして『50周年を記念して仕様を一新!ラインナップを整理して新シリーズで新発売』だったりするんじゃないでしょうか・・・
s_SnapCrab_NoName_2016-3-4_9-55-51_No-00.png
同様にウルトラマン達もロゴがウルトラヒーローシリーズに変わっていますね。
思えばスパークドールズシリーズはどんな色変え限定ソフビでも「もういいよ!」というくらいライブサインを付けてくれていたんですが
6兄弟セットにライブサインが付かないという時少し違和感を感じたんですよね・・・
あくまで今回の動画用に商品名を分かりやすくしただけなら一安心なんですが
どうやら昨日の劇場版X先行上映会で「ソフビに新展開」という情報があった模様!
50周年記念作のウルトラマンはSDの関わらないお話なんでしょうかね~
さすがに4年連続でSDが出てくるのは無理がありますしここでスパッとライブサインを廃止するんだとしたら丁度良いタイミングでは無いかと。

という訳でまだまだ噂にしか過ぎませんがこの商品名の変更は一体何を意味しているのか!!
いや~新作ウルトラマンの玩具情報はまだまだ謎に包まれていますがこうやって推測しているのも楽しいものですw
とりあえずサイバーカードはもう続かなさそうですねw
例年通りなら来月には新作ウルトラマンの公式発表や玩具の情報も解禁されますからあと1ヶ月待ち遠しいですね!
とりあえず来週の土曜みなさん「劇場版ウルトラマンX」見に行きましょう!
それでは~
  1. 2016/03/04(金) 10:09:59|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベータカプセルとスパークレンスの完全再現なりきり玩具がプレミアムバンダイ限定で発売決定!

DC超卵です

YouTubeにてフィギュアーツ ウルトラマンのコマ撮り動画が公開されていますが
どちらも凄い再現度で本当に完成度が高いですね~
バルタンなんか似すぎてて気持ち悪いくらいですw
発売開始まであと4ヶ月。また楽しみが増えました。

プレミアムバンダイ」限定のウルトラマン関連商品が発売決定!!!
しかもウルトラシリーズファンが待ち望んでいたあのアイテム2点です!
1000103001_2.jpg
http://p-bandai.jp/item/item-1000103001/
初代ウルトラマン変身アイテム ウルトラレプリカ ベーターカプセル
販売価格:7800円(税込)・送料、手数料別
予約受付開始:2016年7月8日 11時
お届け日:2016年11月発送予定

1000103002_2.jpg
http://p-bandai.jp/item/item-1000103002/
ウルトラマンティガ変身アイテム ウルトラレプリカ スパークレンス
販売価格:7800円(税込)・送料、手数料別
予約受付開始:2016年7月8日 11時
お届け日:2016年11月発送予定

という訳で今年アニバーサリーイヤーを向かえ、来週公開予定の劇場版Xでも大活躍予定の初代ウルトラマンとティガの変身アイテムある
「ベータカプセル」と「スパークレンス」がプレミアムバンダイ限定で発売決定!!
どちらも1/1サイズでなんと発光・音声ギミックも搭載しておりその音声も劇中通りなんだとか。
スパークレンスは何度かDX玩具として発売されてきましたがどれも残念な音声仕様・・・
結局中国で発売されているものが一番劇中に忠実というなんとも微妙な結果に。
果たしてこのスパークレンスが決定版となってくれるのか!
ベータカプセルは大人向け高額商品として何度も劇中に忠実なものが発売されていますが
今回ベータスカプセルもスパークレンスも1万円を切っているというのがポイント!
このお値段で劇中サイズで音声も忠実となると正直お得なのではないかと(感覚麻痺)
こちらの商品は二つとも3000個限定という狭き門。
どちらも作品としては非常に人気のある初代ウルトラマンとティガですから瞬殺ということも考えられますね・・・
「絶対欲しい!」という方は7月8日はスケジュールを開けておくべきです!w

以上、新作玩具の情報紹介でした!
それでは~
  1. 2016/03/03(木) 13:23:49|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソフビレビュー ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)&ウルトラ怪獣DXザイゴーグ

DC超卵です
今日は一時間だけ学校があり、先生の話を聞いているとどこからともなく音楽が。
「ああぁ誰か携帯の電源切ってないなぁ」と思いながらボーっと話を聞いていたら鳴っていたのは自分の携帯でしたw
どうやら目覚ましが鳴っていたみたいなんですが聞いた事無い音楽ですし変な時間に鳴りましたし・・・
みんなに笑われましたし、携帯は没収されますし大変ですよ・・・

今日はもし楽しみにされていた方がいらっしゃいましたらお待たせいたしました!
2月27日(土)に一斉販売になった劇場版X関連玩具レビューも今日でラスト。
本日ご紹介するのは
ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)」&「ウルトラ怪獣DX ザイゴーグ」です!!

ウルトラマンエクシードX(ベータスパークアーマー)
s__DSC0874.jpgs__DSC0875.jpg
今回の劇場版で新登場するエックスの新たなる姿!!
ただでさえ強いエクシードXがさらにアーマーを纏ってしまいました。
しかもこのアーマーこそウルトラマンとティガ、二人の伝説の戦士の力が宿ったベータスパークアーマー。
アーマーのデザインも右半身がウルトラマン、左半身がティガをイメージしたデザインになっていますね~
パッと見た感じまずは塗装が少ないという印象ですが実際のスーツはかなり複雑なカラーリングなので完全再現はほぼ不可能。
値段とサイズを考えるとやはりこれくらいの塗装になってしまうのも仕方無いのでしょう・・・
それよりも個人的に気になるのがアーマーのボリュームの無さ。
これもソフビを型から抜くときの都合なんでしょうけど肩アーマーが非常に小さい!
実際のスーツでは肩アーマーが巨大で格好良かったのでそこをなんとか再現して欲しかった所です。
ちなみに今回のアーマーのソフビですのでサイバーカードは付いていません。
可動範囲もいつも通りで両腕・腰のみとなっています。

ザイゴーグ
s__DSC0880.jpg
s__DSC0881.jpg
今回劇場版Xの親玉、閻魔獣ザイゴーグもDXソフビ化。
とりあえずですね・・・めちゃくちゃデカイですw
サンプル画像を見た時は色がとにかく少なく、かつ成型色が明るくて悪い印象しかなったんですが
実物を見て掌返し!!!!めちゃくちゃ気に入りました!!
結局成型色や塗装もサンプルそのままでチープなのに変わりありませんが、とにかくボリュームが凄い!
ザイゴーグのデザインも凶悪で格好良いですしそのデザインにこのサイズがマッチしていますね~!!
『キャラクターランド』の田口監督のインタビューで監督が「ザイゴーグにはいろいろな怪獣の要素を合わせた」と仰っていましたが
腕や足がレッドキングのような蛇腹だったり角の形がどことなくネロンガに似ていたりと納得。
このソフビでも背中のトゲは別パーツになっていたりとかなり忠実にザイゴーグが再現されています!
いや~しかしこの巨大さこそまさに映画の怪獣ですね~!!後で比較しますが本当に巨大です!
可動範囲は両腕・両足・尻尾と怪獣らしい可動範囲になっています。
s__DSC0846.jpg
タグはこんな感じ。
ザイゴーグのタグはいつものサイバーカード付きお馴染みのタグですが
タグの右上に『ライブサインが読みにくい場合』の連絡先が増えています。(ゴーグアントラー・ゴーグゴルザは無かったです。)
確かに今回のザイゴーグは足が巨大なのでなかなか読み込ませずらかったですw
という訳で先に言ってしまっていますが二体ともライブサインが付属!
ですがさすがに専用音声がエクスデバイザーに入っているわけもなく
ベータスパークアーマーは通常エクシードXと同じライブサインで「ウルトラマンエックス パワーアップ」。
ザイゴーグは「ニューモンスター」で当然鳴き声も無く、共通音声の足音が鳴りました。
今年のウルトラマンのメインアイテムがライブサインを読み取れるなら、ザイゴーグと認識してくれるかも・・・?
s__DSC0838.jpg
通常のエックス、エクシードXと比較。
今回のベータスパークアーマーはエクシードXと共通パーツは無く、全て新規造形に。
こうやってアーマー無しの二人と並べるとボリュームが増したように思えますが
s__DSC0840.jpg
こうやって他のモンスアーマーと並べるといまいちボリュームアップした感じがしないんですよねぇ・・・
「このボリュームならサイバーカード付けれたんじゃないの?」とついつい思ってしまいます。
s__DSC0841.jpg
ウルトラマン、ティガと一緒に。
エクスベータカプセルとエクスパークレンズもそうでしたが
鎧のデザインがウルトラマンとティガっぽいのかそうなのかが微妙な所なんですよねw
「右半身はウルトラマンなんだよ」と言われればああぁ~となりますが
言われないと「ウルトラマンなのかな・・・?」とw
ただ肩アーマーは左右でそれぞれ二人のウルトラマンの胸回りそのままのデザインなので一瞬で分かります。
s__DSC0834.jpg
ザイゴーグと他のウルトラ怪獣DXを比較。
タイラントもツルギデマーガも大きめのソフビですがザイゴーグもかなり大きめ。
顔の高さはザイゴーグが一番高いですね~(角まで含めるとタイラントですが・・・)
ここで見て欲しい所がザイゴーグの足の大きさ!!左右の二体よりも大分大きめになっています。
ザイゴーグは足や尻尾などが太ましいのが本当に格好良いですよ~
個人的にボリュームはアークベリアルとガタノゾーアを除いた怪獣DXの中で一番かもしれません。
s__DSC0850.jpg
同じお値段(2500円(税別))と一緒に。
チープさは二体共五分五分と言った所ですがファイブキングは何故こんなに小さくなってしまったのか・・・
ファイブキングは腕の長さは評価出来ますがそれ以外はあんまりです・・・
でも好きですけどね、ファイブキングw
そういえばザイゴーグはサイバーカードが付いて2500円ですがファイブキングは・・・
s__DSC0868.jpgs__DSC0869.jpg
今回ザイゴーグに付いてきたサイバーカードは「サイバーザイゴーグ」。
元のザイゴーグが格好良いのでサイバーザイゴーグでさらにスタイリッシュに格好良くなりました。
裏面を見るとやはり写真は無くシルエットでしたね。
エクスデバイザーで読み込むとこちらも当然専用音声が用意されてるわけも無く
「サイバーモンスター」と認識、鳴き声はなく共通音声の鳴き声。もちろん必殺技は共通音声でした~
s__DSC0873.jpg
サイバー閻魔怪獣軍団ここに集う!
宇宙人がとりあえず怪獣を従えていることはしょっちゅうありますが
怪獣が怪獣を操っているのはウルトラシリーズでも数えれるくらいしかないですね。
個人的にはネオスのバッカクーンがシルドバンの死体を操っていたのが小さい頃怖くて印象に残っています・・・
果たして映画本編でゴーグ怪獣とザイゴーグはどれくらい大暴れしてくれるのか!非常に楽しみですねぇ
s__DSC0827.jpg
封印から時放たれた閻魔獣ザイゴーグが大暴れ。
背中のトゲから閻魔分身獣ゴーグアントラー、ゴーグファイヤーゴルザを召喚した!
圧倒パワーを持つザイゴーグにエックスもついに敗れてしまう・・・
s__DSC0845.jpg
そんな絶体絶命のピンチを救う為、伝説の戦士であるウルトラマンとティガ。
そして以前エックスと共に戦ったゼロ・マックス・ギンガ・ビクトリー・ネクサスの7人のウルトラマンがエックスの元に駆けつけた!
s__DSC0828.jpg
ティガとウルトラマンの力、そしてこの地球の人々のが持つ希望の力が最強の鎧「ベータスパークアーマー」となってエックスの元に集まった!
世界中に出現したツルギデマーガと止める為、そして地球を恐怖に陥れる悪魔ザイゴーグを倒す為に
きたぞ!われらのウルトラマン!!!

という訳で三回に分けて新発売の劇場版X玩具をご紹介いたしました~!
どれも非常に魅力的な商品で大満足でしたね~!!!
というかもう、エックスが好きだとか劇場版Xが楽しみだという人が勝ったら絶対楽しめるんですよ!
どの商品も劇場版Xが待ち遠しい人には絶対にオススメですよ!!!
特に「DXベータスパーク」と「ウルトラ怪獣DX ザイゴーグ」!
ベータスパークはく音声が格好良くて燃えます!初代ウルトラマンとティガが好きだという人はさらに燃えます!w
合体・変形もお手軽ながらも小気味良くて爽快です。
ザイゴーグはさっきから散々言ってますがとにかくボリューミー!色も不気味な色ですし存在感が凄いです。
どこか目立つところに置いておきたい、そんなソフビ人形でした。
劇場版Xを見ようとしている方もこれらの玩具をなにか持っているだけで映画が何倍も楽しめるはず!
是非みなさんもおもちゃ売り場でチェックしてみてください!
以上!ウルトラヒーローX08 ウルトラマンエックス(ベータスパークアーマー)&ウルトラ怪獣DX ザイゴーグのレビューでした!
それでは~
サイバーカードリストを更新しました
  1. 2016/03/02(水) 15:22:54|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新ウルトラマン列伝 第138話「超古代からの勇者!その名はウルトラマンティガ!」感想

DC超卵です
昨日、今日と札幌は猛吹雪に見舞われ町中雪まみれ。
自分の家の前ももちろん雪まみれになったので雪かきしていたら腰がボキっと・・・
運動不足を痛感しますねぇ・・・

logo_新列伝
「3日連続で劇場版X玩具レビュー!」と言いましたが!!曜日感覚が狂っていて火曜日でした・・・
予定を変更して今日はいつも通りの列伝感想!
玩具レビューを楽しみにされていた方は申し訳ございません、明日にご期待下さい。
今日放送されたのは久々な気がする総集編!
第138話「超古代からの勇者!その名はウルトラマンティガ!」です!!

暴れまわる二体の怪獣、巨大な怪獣に敗北するエックス、そんな中現れた一人の巨人、そして新たなるエックスの姿・・・
それはエックスの夢、思わず声出して目を覚ますエックス。
夢の中で見た赤と紫色の巨人を大地とグルマン博士に伝えるとグルマン博士はウルトラマンティガではないかと予想します。
ティガに興味を示した大地とエックス、そこでティガの活躍を見ていくことに。
スーパーヒッポリト星人の怪獣軍団、そしてギガキマイラと戦った超ウルトラ8兄弟。
クイーンモネラを倒す為に復活したティガとダイナのコンビネーション。
キングオブモンスに苦戦するガイアを助ける為、少年達の想いが呼び覚ましたティガとダイナ。
ヤナガーギーと戦うティガを助ける為、竜ヶ森湖に駆けつけた初代ウルトラマン。

タイプチェンジを駆使し、華麗な技で怪獣を翻弄していくティガに大地もエックスも大興奮。
伝説の巨人であるウルトラマンとティガの握手を見てグルマン博士はいつかお目にかかれないものかと呟きます。
ですがエックスは夢は予知夢で近いうちにウルトラマンとティガと出会えるのではないかと推測します。
もしそうだとすればエックスは凶悪な怪獣に敗北してしまうことになるとグルマン博士が危惧しますが
エックスは夢の最後に新たなる力を見ていました。
この力があればきっと怪獣にも勝てると大地と共に決意するのです。

s_7b17195f394e43ad77964ecbf04a741c.jpg
劇場版Xと連動して今週放送されたのはウルトラマンティガの総集編!
ティガの登場した三作と、ウルトラマンとの競演作である第49話「ウルトラの星」がうまく編集されていましたね~
『超ウルトラ8兄弟』といえば公開当時はM78星雲シリーズと平成三部作は(設定を無視せず)競演させるのは不可能だと思っていたのでティガとウルトラ兄弟が並んだ初報が公開された時は本当に驚いたのを今でも覚えています。
設定はパラレルワールドでそこにメビウスがやって来るというお話ながらも
ウルトラ兄弟の方々にアスカに我夢、さらにはダイゴまでもが全員本人だと分かったときには意識を失いそうになりましたw
ダイゴとアスカそして我夢が小さい頃から仲良しで大人になってもつるんでいるという場面。
本来ならありえない、実現しないシーンのはずなのにしっかりと映像化されていたのが嬉しかったです。
この超8兄弟の次の年に公開された『銀河伝説』でアスカ本人がM78星雲に降り立ち、
『ベリアル銀河帝国』で平行世界の設定が整理された後、
満を持して『ウルトラマンサーガ』でゼロ、そしてダイナ・コスモス本人との本格的な競演となりましたね~
超8兄弟は今のウルトラシリーズの見所でもある競演の可能性を見出した作品かもしれません。

『ティガ&ダイナ』はみんなの光がソフビ人形に集まってティガが実体化するという展開。
何度見てもティガの登場シーンは鳥肌が立つほど好きなシーンです。
で、今から3年前の4月12日。『ウルトラマンギンガ』が発表された際に
「何か既視感があるような、ないような・・・」と思っていたらまっさきにこのシーンが浮かんだんですよねw
もしかしたらSDでの変身の元ネタはこの映画なのかも?
『ティガ&ダイナ&ガイア』は小さい頃ばっちしVのVHSを持っていた思い出深い作品。
子供の夢である「ウルトラマンに会いたい」という願いが素晴らしい形で映像になりました。
この映画の一番の盛り上がりどころもやはり、ティガとダイナの登場シーン!
何度見ても競演というのは心が躍るものなんだなぁと気付きました。

そして今も語り継がれる不朽の名作ティガ第49話「ウルトラの星」。
ティガ本編では一切M78やウルトラ兄弟といったキーワードは出てこず、明確に80までとは別世界だと描写されていましたが
まさかの映画や外伝でもなんでもない本編の(しかも最終章前の)一話でなんとも掟破りな方法で初代ウルトラマンと競演しました。
初代ウルトラマンの登場シーンは僅かで、共闘もほとんどありませんでしたが
ティガとウルトラマンの握手を見れただけでもう大満足でした。

丁度好きな映画とお話の総集編だったのでついいつ熱くなってしまいましたが!w
今回の総集編もいつもお馴染みBGM変更が実に良い効果を出していましたね~
特に「LIGHT IN YOUR HEART」が流れるとは思っていなかったのでびっくり!
冒頭とラストには劇場版Xの映像も公開されますます映画への期待が高まるばかり・・
その劇場版X公開にあわせ、YOUTUBEではカウンドダウンメッセージが公開されています。

第一回の本日は田口監督、これから毎日XiOの監督の日替わりメッセージが配信されるということで楽しみです~
そして来週からは去年公開された劇場版「ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士」が三週連続で放送!

平成ウルトラマン10人がついに揃った!!!超時空魔神エタルガーとの戦いをお見逃し無く!
先週放送された「ウルトラファイトビクトリー後編」も金曜日まで無料配信中。

劇場版ギンガSはファイトビクトリーの前日談となっていますのでこちらも是非チェック!
そしてそして!!
ついに「新ウルトラマン列伝公式ブログ」で発表になりましたね!
土曜あさ9時は新ウルトラマン列伝
新ウルトラマン列伝は4月2日から土曜あさ9時にお引越しに!!
なんと4月から大幅な時間変更!火曜夜6時から土曜朝9時に!!
個人的にウルトラマンといえばコスモス~メビウスと土曜日にやっていたイメージが非常に強いので
この時間変更はどこか懐かしいですね~
そして凄いのが3月最終週から4月第一週にかけて新ウルトラマン列伝が二回あること!w
3月29日(火)に火曜日最終回が放送されたあとその週末の4月2日(土)には土曜第一話が!!
なんとも贅沢な一週間です。
50周年記念の新作もこの土曜朝9時からの放送になりそうですから今年は土日が本当に楽しみになりそうですw
以上!新ウルトラマン列伝第138話「超古代からの勇者!その名はウルトラマンティガ!」の感想でした。
それでは~
  1. 2016/03/01(火) 19:44:33|
  2. ウルトラマン列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンジード玩具レビュー (4)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (13)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (180)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (7)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (61)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR