D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

ソフビレビュー ウルトラヒーローオーブ05 ウルトラマンオーブ (オーブオリジン)

DC超卵です
近所にフラゲ出来るおもちゃ屋さんがあるんですけど
そこのお店は全商品定価。貧乏学生には中々手が出ない・・・
やっぱり発売日に割引のあるお店で買っちゃうんですよねぇ
でも、そういったおもちゃ屋さんに長く続けてもらう為にはやっぱりそこで買うしかないんでしょうねぇ

ウルトラヒーローオーブ05 ウルトラマンオーブ (オーブオリジン)
ソフビ オーブオリジン01
発売日:2016年10月29日(土)
定価:600円


という訳で!明日発売の新作ソフビ オーブオリジンをフラゲして参りました!w
いやーっはっはっは。なんとかおもちゃ屋さんには頑張って頂きたいのでここは買わせていただきました。
ちなみにもう一つ理由があって、それは明日から修学旅行でブログを更新出来ないからです。
なんとか出発前にブログを更新したくて今回ゲットしてきました~
とりあえず時間が無いので今日はソフビだけ!DXオーブカリバーはまた後日。

ついに復活したオーブの真の姿「ウルトラマンオーブ (オーブオリジン)」。
TV初登場に合わせてソフビもしっかり発売されました。
かなりシンプルなデザインとカラーリングで少し地味な印象を受けますね。
造形は相変わらず良く出来ていますが、塗装は省略多め。
背面はもちろんのこと、両腕もシルバーラメの成型色にすることで塗装を減らしています。
ソフビ オーブオリジン02
タグ。ウルトラヒーローオーブなのでフュージョンカードが付属しないのが寂しいですね。
ちなみにオーブオリジンの変身の際に使用すると思われるカードは
明日発売の「DXオーブカリバー」に付属していますのでお見逃し無く。
ソフビ オーブオリジン03
我らのヒーロー ウルトラマンと一緒に。
今回のオーブオリジンはかなり初代ウルトラマンを意識したカラーリングになっていますね~
それにオーブの黒が入ることによって今までに無かった新しいウルトラマンに仕上がっていると思います。
ソフビ オーブオリジン04
全オーブ大集合!
二人のウルトラマンのデザインを混ぜる設定の為、かなりゴチャついていたフュージョンアップ形態でしたが
オーブオリジンでは本当にスッキリしましたね~
今までのオーブの中ではオリジンが一番好きかもしれません。
そしてこうやって見てみるとスペシウムゼペリオンっ初代要素少な目ですよねぇ・・・w
ソフビ オーブオリジン05
最新ウルトラマン大集合!!
時代が進むにつれ、ディティールが増えてどんどんデザインが複雑化して行ったウルトラマン。
50周年というこの記念すべき年に、ツルっとしたシンプルなウルトラマンが登場しました。
情報量多めのヒーローも好きですが、やっぱりたまにはシンプルなヒーローも良い物です。

こうやって並べてみてふと思ったのですが、今後ウルトラマンがいろいろな媒体で集合する機会があると思うのですが
その時オーブはスペシウムゼペリオンの姿なのか、それともオーブオリジンなのでしょうか?
来年のカレンダーや児童誌なんかが楽しみです。
ソフビ オーブオリジン06
ジャグラーがゼッパンドンを召還・一体化!!!
東京に降り立ち、永遠のライバル ウルトラマンオーブを倒す為暴れ回る!
再び変身すればまた誰かを傷つけるかもしれない。そんな気持ちを振り払いガイは真の姿を取り戻す!
オーブオリジンよ!!希望の聖剣を振りかざせ!

というわけで新作ソフビにフラゲレビューでした。
ついに登場したオーブオリジン。明日放送予定のオーブでは一体どんな活躍を見せてくれるのでしょうか。
ソフビはいつも通りの出来で特に不満は無し。塗装省略も慣れてしまいましたね~
オーブの真の姿が手に入るのはこのソフビだけ!
オーブファンの方々は是非ゲットしてください。

劇中では聖剣 オーブカリバーを使って戦うようなので
オーブカリバーを持ったVerもソフビ化して欲しいところですが、難しいかな~

そう!冒頭でも言いましたがDC超卵は明日から修学旅行に行って参ります!
来週末まではブログの更新・コメントの返信等は出来ませんのでご了承下さい。
来週末まで少しの間お別れです。しっかりと楽しんできますよ~!!

以上!ウルトラヒーローオーブ05 ウルトラマンオーブ (オーブオリジン)のレビューでした。
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/10/28(金) 21:20:11|
  2. ウルトラマンオーブ玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

S.H.Figuarts ゼットン レビュー

S.H.Figuarts ゼットン
SHFゼットン01
販売形式一般店頭販売
発売日2016年10月27日(木)
定価6480円(税込)
全高160mm







DC超卵です
本日ご紹介するのは待ちに待った約1ヶ月ぶりのSHフィギュアーツ最新作 ゼットン!!
まさかの平日木曜日の発売で焦りましたが、ラスト1個を無事ゲットしてきました。
ではでは早速見て行きましょう!
SHFゼットン02
見てくださいよ、このプロポーション。
この若干ずんぐりむっくりな感じ。これぞまさに初代ゼットンの風格。
関節も分かりにくいように極限まで工夫されていて関心するばかり。
左右非対称の造形に、リアルなシワ具合。綺麗なクリアパーツに尖った角。
もう素立ちだけで大満足です。
しかし!このゼットンはフィギュアーツ。フル可動アクションフィギュアなんですから驚きです。
SHFゼットン03
上半身の可動範囲はこんな感じ。
腕はしっかり水平まで上がり、肘はなんと90度以上曲げられます。
肘関節は360度回転させられるのでいろいろな動きが出来ますね~
上半身は3ブロックに分かれていて赤線で示した、首・胸・腰の3つ。
ゼットンは背面に甲羅があるデザインなため、屈んだり反らしたりはほとんど出来ないのですが・・・
SHFゼットン04
首がご覧のように若干動いてくれるのである程度表情を付けることが出来るのが嬉しい限り。
SHFゼットン05
下半身の可動はさらに凄い!
ほとんど水平まで開脚できますし、股関節も膝も大体垂直に曲げられます。
膝は360度回転も可能になっていて凄いなぁと関心するばかり。
こんなに自然に関節を隠しているにも関わらず、この可動範囲ですよ。
SHFゼットン06
出来ないと思っていたこのポーズまで出来てしまったので感動してしまいましたよ。
以前の参考出展されていたACTに比べるとまだまだしゃがめていませんが
その分、スタイルは完璧なので文句無し。むしろよくぞここまでやってくれました。
しかし、簡単に取り出せる人達を集めてみましたがガラ悪いなぁ・・・
SHFゼットン07
今発売されているアーツ ウルトラマンシリーズ大集合。
ウルトラマンとのサイズ比はゼットンの方が若干大きくて特に違和感無し。
こうやって並べてみると、1体1体クオリティが高くて圧巻ですねぇ。
いや~そこそこのお値段でここまでハイクオリティな可動フィギュアを集められるなんて・・・
良い時代になりました(しみじみ)
SHFゼットン08
付属品その1 吸収エフェクト

ウルトラマンのスペシウム光線を意図も簡単に吸収してしまった際のエフェクトが付属。
両手首を外して、エフェクト付きの手首に付け替えます。
肘の可動範囲のおかげでポーズもバッチリ決まりますが、これ単品だと微妙すぎる!
なのでしっかりと別売り商品と組み合わせられるのです。
SHFゼットン09
別売りのフィギュアーツ ウルトラマンのスペシウム光線と連結!
これで劇中通りの吸収シーンが再現出来る!というわけです。
ただ、スペシウム光線エフェクトが長すぎるのとウルトラマンの姿勢を大分低くしなければいけないので
中々このポーズにするのが難しい・・・
バランスも良いとは言い難いので、この状態で飾っておくのはやめておいたほうがよさそうです・・・
SHFゼットン10
付属品その2 光線エフェクト

スペシウム光線を吸収した後、反射した光線のエフェクトパーツも付属。
こちらもエフェクトと手首がくっ付いているので手首を交換して再現します。
この光線の名前はいろいろな媒体で異なっていますが
PS2「ウルトラマンFE3」をやりこんだ僕としては『ゼットンファイナルビーム』が馴染み深いですねぇ
SHFゼットン11
衝撃的だったウルトラマン敗北の瞬間。
ポージングセンスの無さで残念な仕上がりになっておりますがご愛嬌!
ウルトラマンのカラータイマーも発売日に購入してから一回も外せておりません。
かったいんですよコレ。温めても全然取れません・・・
あのカラータイマーに当たった瞬間のエフェクトが印象的だったので
あれも付けてくれると良かったかもしれません。

SHFゼットン12
SHFゼットン13
ゼットンといわれて思い浮かぶスチール写真2枚を頑張って再現。
どんなにお粗末なポージングと構図でも2体のクオリティが非常に高いので
画になるのが嬉しい限り。いや~どっちも格好いいですねぇ!
SHFゼットン14
ちなみにゼットンはここまで足を上げることが可能。
ハイキックなんかも余裕で出来ちゃう驚異の可動範囲なのです。
その可動範囲を伝えようと思ったのですが、よく分からない写真に・・・w
しかし!やっぱり3体とも格好良いんですよ!もうどんなポーズでも痺れますね!w
SHFゼットン15
最後はワイワイした感じで〆!!!
バルタンとゼットン。ウルトラシリーズの中でも特に好きな2体が
こんなハイクオリティな可動フィギュアとして手に入る。
いやぁ・・・もう、ただ純粋に嬉しいですね。

という訳で本日発売の新作フィギュアのご紹介でした!
ついに発売となったゼットン。発売前の写真から既にクオリティが高いということは分かっていたつもりでしたが
いざ手にとってみると想像を遥かに超える出来栄えでしたね~
なんといってもプロポーションと可動範囲の両立が本当に素晴らしい!
こんなに格好良いゼットンがガシガシ動くなんて夢にも思いませんでした。
不満点はまったく無し!文句無しの素晴らしいアクションフィギュアでした!

シリーズが終了してしまったのでは無いかと不安だったフィギュアーツ ウルトラマンシリーズでしたが
3月に一般販売でセブンが、プレミアムバンダイでは4月配送予定のバルタン分身セットが受注受付中。
ここ最近新作情報が連続しているので非常に嬉しい限り。
こんなにクオリティの高いシリーズが数体で終わってしまうのは本当に勿体無いですから。
明日から開催予定の「魂ネイション2016」では
なんとフィギュアーツのゴモラメフィラス星人メトロン星人キングジョーの展示が!!
どれも素晴らしいクオリティで発売がとにかく待ち遠しい!
参考出展で終わらず、無事発売されることを祈っています。

とにかくこのシリーズが長く続いていくには買い支えていくしかない!w
今回のゼットンは本当にトンデモ無い出来!!
若干お高いですが手にとってみるときっとその値段の価値が分かるはず!
どうやら超絶人気で売り切れている店も相次いでいるようなので欲しい方はお早めに!

以上!S.H.Figuarts ゼットンのレビューでした!
それでは~

  1. 2016/10/27(木) 21:27:11|
  2. S.H.Figuartsレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン&フュージョンカードレビュー ウルトラフュージョンカード 伝説のウルトラヒーローセット

DC超卵です
ついに修学旅行まで1週間を切りましたね~
期待ワクワクで胸が高鳴っております!
どうか、いい思い出になりますように・・・w

本日ご紹介するのは!新作ウルトラマンオーブ玩具!
昨日の放送でも大活躍した、あの怪獣に関連した玩具ですよ~!

ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン
ゼッパンドン 01
発売日:10月22日(土)
定価:2000円(税別)
ウルトラフュージョンカード1枚付属


オーブ最新話にてオーブを追いつめた強敵、ゼッパンドンが早くもソフビ人形で登場!
一応、魔王獣ということでDXサイズで商品化となりました~
マガオロチの尻尾にゼットンとパンドンが融合したという中々複雑な合体をしているゼッパンドン。
姿はゼットンの回りにパンドンが纏まりついているようなイメージですが
よく見るとマガオロチの意匠も所々見られます。
尻尾に関してはマガオロチとそっくり。というかほぼ一緒ですねw
肩から突き出たトンカツのような突起に、ゼットンの甲羅のようなものが連なった背中など
特徴的な部分が非常に多い怪獣です。
顔がサメみたいでゼットンにもパンドンにも似てないのも面白いところです。
ゼッパンドン 02
頭頂部にはゼットンのあの発光器官が。
パンドンの口の角度も若干上を向いていて、どことなくゼットンの顔に見える・・・?w
この顔周りのカオスな感じが僕は非常に気に入っております。
ちなみに可動範囲は両腕・両足のみとなっています。

このゼッパンドン、造形は中々格好良いのですが店頭で見かけた時に
ついマイナスな印象を持ってしまったですよ。
それがコレ。
ゼッパンドン 03
小さいんです。
ここ最近はマガオロチ、ギャラクトロンとケタ違いに大きいソフビが続いていたせいもあるんのですが
正直、ゼッパンドンは迫力不足に感じてしまいましたね。
でもマガオロチもギャラクトロンも値段が高い。では同じ値段のマガグランドキングと比べてはどうか?
見ていただくと分かるとおり、マガグランドキングとはほとんど同じ高さ。
むしろゼッパンドンの肩の突起はグランドキングの全高よりも高くなっています。
でも、何故か小さく感じてしまう。それは何故か!!!
そう!!頭の位置が低いんです!
マガバッサーにしろ、マガジャッパにしろ、ヒーローオーブのオーブとは目が合わなかったのですが
ゼッパンドン 04
ゼッパンドンはご覧の通り、オーブと目が合ってしま~う!
これが小さく感じてしまう原因なのでは無いかと個人的には推測しております。
まあ、ポシティブに考えるとここ最近スケールが合っていなかったオーブと怪獣達が
劇中通りのサイズ感になって、遊びやすくなったかも・・・
これは評価の分かれそうな所です。
ゼッパンドン 05
タグ。今回もウルトラフュージョンカードが1枚付属しています。
T042 ゼッパンドン
ゼッパンドン 06
付属するカードはもちろんゼッパンドン。
劇中よりもトゲが鋭く描かれていて迫力抜群。中々格好いいイラストです。
それではオーブクリスタルも付いているのでDXオーブリングで音声確認。

・名前 ゼッパンドン (LED:赤)
・鳴き声あり 属性音 火
・専用攻撃音あり


オーブオリジナル怪獣ということでしっかりと専用の攻撃音も入っていて大満足。
ゼットンとパンドンの鳴き声が混じった特徴的な鳴き声もお気軽に聞くことが出来ちゃいます。
では、ここからはゼッパンドン誕生に欠かせないあのカードセットのご紹介。

ウルトラフュージョンカード 伝説のウルトラヒーローセット伝説のウルトラヒーローセット 01

発売日:10月22日(土)
定価:1200円(税別)

ウルトラフュージョンカード6枚セット


ゼッパンドンのソフビと一緒に新作カードセットも同時発売。
昨年のサイバーカードセット同様、4セット目まで来ましたね~
果たしてカードセットはこれで終わりなのか?それともまだ発売されるのか!?
去年のサイバーカードセットVol4はほとんど劇中に登場しないカードのセットでしたが
今回はゼッパンドン召還に欠かせない、ゼットンとパンドンがラインナップされているなど
玩具と番組連動の強化が垣間見えますね~
では、2枚ごとに見ていきましょう。
T035ウルトラセブン&T036ウルトラマンエース
伝説のウルトラヒーローセット 02
来年放送から50周年を迎えるセブンと45周年を迎えるエースが仲良くラインナップ。
この二人でフュージョンアップ出来るのでポーズも対になっています。
DCD限定かと思ってヒヤっとしましたが、カードセットでも発売されてよかったです~w
では、オーブリングで音声確認。

・名前 ウルトラセブン (LED:水色)
・かけ声 変身音あり
・必殺技 エメリウム光線

・名前 ウルトラマンエース (LED:水色)
・かけ声 変身音あり
・必殺技 メタリウム光線


どちらも充実の音声仕様。
セブンとエースの変身音声が気軽に聞けるのはやっぱり良いですね~
ではこの2枚を連続リードしてオーブに新たなる姿へフュージョンアップ!

セブン×エース
フュージョンアップ! ウルトラマンオーブ スラッガーエース!!
・変身音 かけ声 必殺技 全てセブン・エースと共通


このセットのパッケージにも描かれていて、DCDでも使用出来るスラッガーエースの音声が!
必殺技音声の際、エメリウム光線とメタリウム光線のSEが続けて鳴るのが堪りません・・・w
では、お次はDCD未登場のフュージョンアップ。

セブン×ゼロ
フュージョンアップ! ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガー!
・変身音 かけ声 必殺技 全てセブン・ゼロと共通


なんと親子でフュージョンアップ。新たなる姿エメリウムスラッガーへ!
まだDCDでは使用出来ないようですが、一体どんな姿をしているのか!
非常に気になりますね~

伝説のウルトラヒーローセット 05
これまでのフュージョンカードを全て集めていれば今回のセットでついにウルトラ6兄弟が勢ぞろい!
いや~6兄弟はどんな形であろうと集結すると画になりますね~!
伝説のウルトラヒーローセット 06
そんなウルトラ6兄弟にメビウスを加えた計7枚をDXオーブリングで連続リードすると奇跡が起きる・・・!?

ゾフィー×ウルトラマン×セブン×ジャック×エース×タロウ×メビウス(順不同)
ウルトラオーバーラッピング! ウルトラマンメビウス メビウスインフィニティー!!
・変身音 メビウスと共通
・必殺技 コスモミラクルアタック


いや・・・やっぱり出来てしまうんですね。メビウスインフィニティー。
ちょっと感動してしまいました。
DXオーブリングの発売日、ウルトラマンとタロウとメビウスを連続リードに気付いてから4ヶ月。
ようやくここまで来たと思うと感慨深いです。
ただ、ここまでやってくれたのにコスモミラクルアタックがてきとうな音なのには笑ってしまいましたw
やるなら最後までしっかりやってくださいよ!w
またメビウスを抜いたウルトラ6兄弟6枚でも連続リード可能。

ゾフィー×ウルトラマン×セブン×ジャック×エース×タロウ(順不同)
ウルトラオーバーラッピング! ウルトラマンタロウ!!
・変身音 タロウと共通
・必殺技 ストリウム光線(タロウと共通)


映画「ウルトラマン物語」で登場した合体ウルトラマンの元祖
スーパーウルトラマンタロウも一応再現出来ます。が
『スーパー』とは言いませんし、必殺技もコスモミラクル光線では無くストリウム光線。
メビウスインフィニティーのオマケな感じがしますw
いや、もしかしたらウルトラタワーに突入する時のタロウなのか!?
ちなみにウルトラ6兄弟の内一人抜いたり、メビウスインフィニティーの時に一人忘れてたりすると
ただ順番に変身音と名前が鳴るだけなので遊ぶ際はご注意を。

T037ウルトラマンガイア(V2)T038ウルトラマンアグル
伝説のウルトラヒーローセット 03
お次はガイアとアグル。ウルトラシリーズの中でも一番印象的な二人組なのではないでしょうか。
ガイアはDCD限定だったのがようやく玩具化。アグルは今のところこのカードセット限定となっています。
気になるのがやはり、カードのイラスト。
ガイアはV2なのはいつものことですが、アグルは今回珍しくV1。玩具では久しぶりに見ましたよ。
多分、この後紹介する合体音声の際の違和感を無くす為なんでしょうけど別にV2でもいいような・・・
とりあえず!音声確認!

・名前 ウルトラマンガイア(V2) (LED:黄)
・かけ声 変身音あり
・必殺技 フォトンエッジ

・名前 ウルトラマンアグル (LED:水色)
・かけ声 変身音あり
・必殺技 フォトンスクリュー


ガイアは名前を読み上げる際、『ウルトラマンガイア!V2!』と強調してくれるのですが
アグルは別に『ウルトラマンアグル!』だけ。
しかも必殺技はV2でしか使えないはずのフォトンスクリュー。
うーん・・・なんですかねこのグダグダ具合。
でもサイバーカードの時も思い返してみれば何故かV1だったんですよね。アグル。
一体なんなんでしょうか・・・
そしてフォトンスクリューのSEの中にはやっぱり「ウォオオオァアー!」というアグルのあの声が・・・w

では、ガイアとアグルを連続リード!!

ガイア×アグル
・名前 ウルトラマンガイア スプリームヴァージョン (LED:黄)
・かけ声 変身音 ガイアV2と共通
・必殺技 フォトンエッジ


しっかりとスプリームヴァージョンになれましたが、必殺技がフォトンエッジなのが惜しい!
ここフォトンストリームだったら完璧でしたよ~

では、ここからはDCD用のフュージョンアップ三連発!

ガイア×ビクトリー
フュージョンアップ!ウルトラマンオーブ フォトンビクトリウム!! (LED:黄)
・変身音 かけ声 必殺技 全てガイア・ビクトリーと共通


アグル×ヒカリ
フュージョンアップ!ウルトラマンオーブ ナイトリキデイター!! (LED:赤)
・変身音 かけ声 必殺技 全てアグル・ヒカリと共通


アグル×ベリアル
フュージョンアップ!ウルトラマンオーブ サンダーストリーム!! (LED:青)
・変身音 かけ声 必殺技 全てアグル・ベリアルと共通


いやあ多い、多い。
これまでのカードセットを集めていればこんなにもフュージョンアップ形態が。
フォトンビクトリウムとナイトリキデイターはどちらも既にDCDで登場済み。
ナイトリキデイターはイラストを見て「格好いい!」と感動したのですが
いざ、DCDで使ってみるとゴリマッチョでイメージと違いましたね・・・w
サンダースクリューはまだDCD未登場。陛下は青ウルトラマンとフュージョンすることが多いですねw
サンダーミラクルのようなドギツイ見た目になっているんでしょうかねぇ~!
果たして3弾で実装されるのでしょうか!?

T039ゼットンT040パンドン
伝説のウルトラヒーローセット 04
今週の放送で一番活躍していた2枚がナイスタイミングでカードセットに!
ゼットンはDCDで先に排出されていましたが、ようやく玩具でも発売。
パンドンは今のところこのカードセット限定の貴重な1枚となっています。
どっちもマガがいるのに、普通の個体のカードも出てくるんですねぇ
果たしてこの2枚をジャグラーはどこで手に入れたんでしょう?
ではでは、DXオーブリングで音声確認。

・名前 ゼットン (LED:青)
・鳴き声あり 属性音 光
・共通攻撃音

・名前 パンドン (LED:赤)
・鳴き声無し(共通音声) 属性音 火
・共通攻撃音


ゼットンはDCD第1弾のORとまったく同じ音声でパンドオォォォン!!
君の鳴き声は何故共通音声なんだい!?マガパンドンの鳴き声はちゃんと鳴るよ!?
何故ここで使いまわしてくれないのでしょうか。疑問です。

では!待望のあの遊びへ!
ゼットンとパンドンをWリード!!!!

ゼットン×パンドン
超合体!ゼッパンドン!! (LED:赤)
・専用鳴き声 専用攻撃音あり


第16話でジャグラーが披露していたあの超合体がオーブリングでも楽しめちゃいます~
音声はソフビ付属のゼッパンドンカードとほとんど同じなのでそんなに面白味は無いですね。
でも、劇中により近づけたいならやはりこのカード2枚をリードすべきです!!
ちなみにプレミアムバンダイで受注中の『DXダークリング』でこの2枚をリードすると
ジャグラーのボイスで名前を読み上げてくれて、超合体メロディーが鳴るとか・・・?

ゼッパンドン 07
ジャグラーの召還したマガオロチの尻尾と2枚のカードが一つになる時!
今、最強の合体魔王獣ゼッパンドがその姿を現した!!!
この強敵を果たしてオーブは止められるのか・・・!?

という訳で!新作オーブ玩具のご紹介でした~!
怪獣DXのゼッパンドンはサイズが小さめなのが非常に勿体無い!
いやまあ、オーブとサイズが合うので勿体無いという表現は良くないかも・・・
う~ん・・・w
このサイズなら2000円では無く、1700円ぐらいに下げるか
どうせならいっそ2500円にしてもっとド迫力のソフビにしてくれた方が個人的には嬉しかったですかね。
先程も言いましたが、評価の分かれそうなソフビです。
ただ造形は相変わらず格好良いですし、現状唯一の立体化商品。
ゼッパンドン好きの方にはオススメの一体です!

カードセットはついに4セット目となったわけですが
このカードセット1つだけでもオーブリングの遊びがいが増すこと間違いなし!
特にゼッパンドンの超合体遊びが今回は面白いですね~
そしてこれまでのカードセット4つを全て持っていれば
とんでもない量のオーブのフュージョンアップが再現可能。
DXオーブリングを持っている方はもう4セット全部買ってください。
そうすればDXオーブリングをさらに深く楽しむ事が出来るでしょう。
こちらのカードセットもオススメですので、みなさん是非店頭でチェックしてみてください。

以上!ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン&ウルトラフュージョンカード 伝説のウルトラヒーローセットのレビューでした!
それでは~

  1. 2016/10/24(月) 18:22:16|
  2. ウルトラマンオーブ玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

S.H.figuartsウルトラセブン 2017年3月一般店頭発売決定!&DXダークリングに新情報

DC超卵です
昨日の夜、ゼッパンドンのソフビとカードセットのレビューを書いていたのですがなんと寝落ち!w
うーん・・・間抜け・・・
この記事に続けて投稿しますので、よろしければそちらも是非ご覧ください。

というわけで!!!!!!!
僕は魂ウェブを見て、思わず叫んでしまいましたよおおおお!!

S.H.figuarts ウルトラセブン
SHFウルトラセブン01
■2017月3月 一般店頭にて発売予定
■メーカー希望小売価格:5,940円(税8%込)


【商品仕様】
全高:約150mm 材質:AVS、PVC製
【セット内容】
本体、交換用手首左右各4種、エメリウム光線エフェクト、
ワイドショットエフェクト、手持ち用 アイスラッガー



新作の発売予定がしばらく無く!ブランド終了も覚悟していたフィギュアーツ ウルトラマンシリーズ!!
ついに新作ウルトラセブンが本日、公式で発表となりましたあああ!!!
ああ!良かった!!このまま終わっちゃうのかとひやひやしちゃいましたよ!
で!このセブンですが、もうこの写真1枚で買うのを決意いたしました。
このスタイル、この力強さ!!これこそウルトラセブンですよ。
ACTのようなゴリラマッチョでは無い、TV版スーツを忠実に再現したセブンをずっと待っておりました!!
SHFウルトラセブン02
セブンお馴染みのストップ光線のポーズもばっちり決まっていますね~!
股関節の構造上、太もものシルバーラインがどうしてもズレてしまうのですが個人的には全然気になりません。
アクションフィギュアなんですから、まずは可動範囲の確保からですよ!
SHFウルトラセブン03
オプションパーツもかなり豊富!!
アイスラッガーを持たせられるのはもちろん、ワイドショットにエメリウム光線も!
TV版のエメリウム光線といえば、やはり白か黄色!この色は嬉しいですね~
ワイドショットも迫力のあるエフェクトに仕上がっています。
SHFウルトラセブン04
セブンといえば初代ウルトラマンとのスタイルの違いもバッチリ再現されていそう。
大きな頭部に、お腹から太ももにかけてのたくましさ。
これぞ、僕が小さい頃見てあこがれたあのウルトラセブンですよ!
今回のセブンは首元が赤く、背面に電池ボックスがあるタイプのスーツを再現しているみたいですが
そのセブンこそ、僕が一番思い入れがあるセブン!
何故かと言うと、2000年代のウルトラヒーローシリーズのセブンも同じスーツを再現していたんですよね~
SHFウルトラセブン05
最後はこの写真。
あの有名なスチール写真の再現ですが、このサイズの可動フィギュアにしては申し分無い再現度ではないでしょうか。
唯一気になるのが頭部のビームランプが暗いところ!
ここを是非発売までに直していただきたいです・・・

もうもう!大興奮のアーツ ウルトラセブン!!
再現度の高い本体に、豊富なオプションパーツ。
定価約6000円と決して安くは無いですが、納得のお値段ではないでしょうか。
発売日は2017年 3月とあと約4ヶ月後!!
ううう・・・待ち遠しい・・・
まずは今週木曜日発売のゼットンを確実にゲットしないといけませんねぇ!

DXダークリング
http://p-bandai.jp/item/item-1000106461/
お次はただいまプレミアムバンダイで絶賛受注受付中の「DXダークリング」!
その隠された機能が本日お披露目となりました!
DXダークリング 追加
それは大体想像出来ていましたが、やはりそう!w
ゼッパンドンの超合体再現機能!
後ほどレビュー予定の「ウルトラフュージョンカードセット 伝説のウルトラヒーローセット」に入っている
ゼットンとパンドンのカードを連続リードするとゼッパンドンの音声を聞くことが出来るそうです。
しかも!DXオーブリングとは異なり、DXダークリングではジャグラーの声で再生されるそうで!!
これはさらにジャグラス・ジャグラーへのなりきり度が高まりそうですね~!!

また、謎のベールに包まれている劇場版ウルトラマンオーブの情報も。
どうやらダークリングが重要のアイテムとして登場。
またこのDXダークリング付属のブルトンのカードも登場するそうで!
これはジャグラーも劇場版に登場すると解釈しても良いんでしょうか?
それともジャグラーはまさかTV最終回で・・・!?(妄想)

さらにさらに!このDXダークリングにはまだまだ隠し機能が存在しており
それは自分で買って確かめろ!ということ!w
ウルトラマンオーブファンの皆様!これは注文するしかないでしょう!
受注期間が終わってからオークションで買おうとしないで下さいよ!
ギンガに登場したプレバン限定DXダークスパークは今、凄い値段になってますからね!
新品でしっかりと定価でプレミアムバンダイで注文しましょう。

いやあ~しかし!2017年春は
劇場版オーブに、DXダークリング到着。そしてフィギュアーツ セブン発売ともう楽しいったらありゃしない!
ウルトラマン50周年の記念すべき年は終わっても、セブン50周年として来年も盛り上がって行きそうです!
買いますよ!買わせていただきますよ~!!!
2017年もとことんお付き合いさせていただきますッ!!
以上!ウルトラマン玩具情報でした。
それでは~
  1. 2016/10/24(月) 17:20:07|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンオーブ 第16話「忘れられない場所」 感想 ※書きかけ

DC超卵です
最近、土日が忙しいです。
朝からバイトに行って、夕方に終わって
そこから街まで自転車を漕いで、毎週の最高の楽しみであるおもちゃを買って
そのまま9時ごろに帰ってくる・・・
忙しいですけど、充実感もありますね~
とりあえず早くフュージョンカードセットで遊びたい。

logo_ULTRAMANORB.png
土曜日は何と言ってもこれですよね!!毎週毎週楽しみで仕方が無い、ウルトラマンオーブ!
今回は久しぶりにリアルタイムで見ることが出来ました。

今週放送されたのは第16話 「忘れられない場所」です。

ちょっと明日も早起きしなくては行けないのでいきなり感想から!
今回は強敵ゼッパンドンの登場に、ナターシャ関連の謎の答えが近付いて来たりとかなり重要なお話でしたね~

まず気になったのがマスコミに取り上げられるウルトラマンオーブ。
ここ最近、サンダーブレスターになって大暴れしていたオーブ。
ビルで怪獣を攻撃したり、ゼットビートルをはたき落としたりとやりたい放題でしたが
やっぱり市民から非難の声があがる形になってしまいましたね・・・
でもまあ、怪獣以上に暴れていろいろ被害を出していますから不信感が高まってしまうのも仕方無いのかと思ってしまったり。
そんな気持ちだった僕ですが、ナオミの母 圭子さんの一言でハッとさせられてしまいました。
なんだか最近オーブの中の登場人物と同じ心境になった後、ゲストの方の名言で我に変えることが多い・・・w
これまで幾度と無く、オーブは人間達を救ってくれている訳ですから
恩を忘れる事無く、信じてみる気持ちも大事かもしれません。

第11話・12話にも登場したナオミの母。
今回は重症を負った、ナオミのお見舞いに駆けつけてくれました。
台詞の一言、一言がいろいろと考えさせてくれる言葉ばかり。中々素敵なキャラクターですよね~
再登場を望んでいただけに、今回のゲスト出演は嬉しかったです。

そしてナオミの母からいろいろと明かされていくナターシャの謎。
やはりナターシャはナオミの血縁者。ひいひいおばあちゃんだったんですね!
マトリョーシカもやっぱり伏線でした。
これでナオミがオーブニカのメロディーに聞き覚えがあって、ナターシャの鼻歌を覚えていて
ボルシチを作るのが得意で、マガゼットンと戦うオーブの夢をよく見るのにも納得。
いろいろな謎が一気に繋がって行って、答えが明らかになる。素晴らしい爽快感でしたw
オーブの真の姿を取り戻すのには、やはりナターシャの血を引くナオミの力が必要不可欠になってくると思われます。
来週一体どうなってしまうのか・・・そこに注目です。

今回、久しぶりの登場となったジャグラーさん。
やっぱりジャグラーは出てくるだけで面白い。なんなんでしょうかあの魅力は。
宇宙船のインタビューで青柳さんが「みんなのトラウマになりたい」と仰っていましたが
まさに有言実行。印象に残りまくりですよ。
特にラストシーンなんかトラウマ間違いなし。小さい頃の僕ならこの第16話を嫌いになっていたことでしょうw
かなりゾッとしましたが、どこか格好良さも感じられましたね~
こんなに魅力的なウルトラの敵は中々珍しいのではないでしょうか?
そういえば、ラストシーンでさりげなく殺人の罪を犯しているような・・・

そんジャグラーがオーブを倒すべく、次に思いついた作戦が合体魔王獣作戦。
サンダーブレスターが引きちぎったマガオロチの尻尾を大事に異空間に保管してあり
その尻尾にゼットンとパンドンが合体。合体魔王獣 ゼッパンドンへと大変身です。
そして懐かしい!と感動したのがギンガ・ギンガS・Xと3年連続であったコクピットのような描写。
今回もジャグラーがゼッパンドンに変身している為、意識されていたかは分かりませんが
かなりそっくりだったので懐かしいな~としみじみしておりました。
個人的には若干抵抗のある描写でしたが、無くなると意外と寂しいものですねぇ。

そして肝心のゼッパンドンの活躍ですが、それはそれはもう大活躍。
オーブの基本三形態はまったく手も足も出ずにやられてしまいましたね~
ゼットンとパンドンの強力な炎の力に、ゼットンのテレポーテーション能力とバリアと
ケタ違いのスペックでオーブを圧倒していました。
「パンドン居ても居なくても関係ないんじゃね?」とか言ってはいけません。
他にもジャグラーらしい挑発的な態度を取るのも可笑しかったですし
スペリオン光輪を噛み砕いてから、歯に挟まったのを取ったりと何処かチャーミング。
この余裕こそ、強豪怪獣ですね~
やっぱり怪獣は強くてナンボ!ゼッパンドンもかなり好みの怪獣です。
個人的にはゼッパンドンの顔にゼットンの顔と、パンドンの双頭が密集しているデザインが好きです。
というか、ウルトラマン50周年の今年、初代マン最終回怪獣のゼットンとセブン最終回怪獣のパンドンが合体するという
ちびっ子が考えていそうな事を実際にやってくれたのがなにより嬉しいですし、楽しいんですよね。
僕も小さい頃、ゼットンとパンドンの合体怪獣は考えて絵に描いていた気がします。
果たして来週はどんな散り様を見せ付けてくれるのか。ワクワクして来ました。

疲労困憊の中、ジャグラーに襲われて大変なガイ。
さらにマガオロチと同等かそれ以上に強敵のゼッパンドンに苦戦を強いられてしまいました。
でも、サンダーブレスターに変身すれば今度こそ地球に居られなくなってしまうかもしれない。
苦悩するガイ。果たしてガイを救ってくれる人物は現れるのでしょうか・・・?

次週、ナオミと再開を果たすガイ。
ナオミはガイに一体何を伝えるのか!?
そしてついにゼッパンドン日本上陸!!!
ゼッパンドンを倒す為、オーブの真の姿がついに目を覚ます!
ウルトラマンオーブ オーブオリジン ついに光臨!!!

来週も見逃せませんよ~!!
ああ!修学旅行でしたよ!w
以上!ウルトラマンオーブ 第16話「忘れられない場所」の感想でした。
それでは~!
  1. 2016/10/22(土) 22:56:19|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月発売予定のウルトラ怪獣オーブ4種が公開

DC超卵です
朝から更新!おはようございます!!
今日も張り切って行きましょうよ!ええ!!

logo_ULTRAMANORB.png

http://hobby.dengeki.com/news/274852/
電撃ホビーウェブさんのブログにて11月発売予定のウルトラ怪獣オーブ4種中3種が初公開となりました。


ウルトラ怪獣オーブ 11月分
こちら左から07ベムラー(強化)・08 戀鬼(紅蓮騎)・10メトロン星人(ラウンドランチャー)となっております。
ベムラーは何らかの力でパワーアップした姿のようで、頭部に角が生え全体的青みがかったカラーリングに変わりました。
着ぐるみはもう少し顔回りが緑色なのですがそこら辺は省略されていますね・・・
造形は首から上が新規造形でボディは通常のベムラーの流用だと思われます。
50周年記念ということでウルトラマン怪獣第1号のベムラーは絶対出るだろうと思っていましたが、こういった形で出るんですね~

戀鬼はコスモス以来15年ぶりまさかの再登場。
紅蓮騎という赤い姿になり、鎧武者っぽくなりました。
ちなみにスーツは写真を見た限り、メカザムの改造。ソフビでもその意匠が所々に。
劇中ではオーブオリジンとチャンバラ合戦を繰り広げるようですよ。

そして10番はメトロン星人(ラウンドランチャー)。
これは児童誌にも載っていなかったので今日、初めて知りましたがうーん・・・と。
まずデザインそのものが何とも言えな微妙っぷり。
ただメトロンの腕にリボルバーが付いているだけ。
しかもその微妙っぷりに塗装省略が加わってどんどん加速して行きます。
これ多分、タルデがこの姿でジャグラーに復讐しに来るんでしょうけど
もうちょっと格好良い武器無かったですかね・・・?
ウルトラ怪獣オーブ09 ハイパーゼットンデスサイズ
また上記の3体に先駆けて公開されていたハイパーゼットン デスサイスも一応ご紹介。
こちらは怪獣オーブ08番ですね~
オーブ第5話に登場していたのですが、それから3ヶ月経ってようやくソフビ化。
みなさんデスサイス覚えてますか?
このタイミングでソフビを出すということはオーブ本編に再び登場してくれたりするのでしょうか!
ソフビは両腕の鎌がかなり大ボリュームで非常に格好良い。
こういうのを待ってたんですよ!僕は!!
もちろんフュージョンカードも付いてきて、DCDやオーブリングで遊べるみたいです。

ベムラー(強化)、戀鬼(紅蓮騎)、メトロン星人(ラウンドランチャー)にもフュージョンカードが1枚付属するそうで
今回ご紹介した4体は全て定価800円(税別)。
ベムラー・戀鬼・デスサイスが11月上旬発売とのことですが
デスサイスは先に11月5日発売とアナウンスされていますので
ベムラーと戀鬼も5日発売だと思われます。(なぜなら11月上旬の土曜日は5日しかない!!)
メトロンは中旬ということでもうしばらく待つことになりそうですね~

去年の怪獣Xに比べるとリデコ商品ばかりなのが少し残念ではありますが
どれも前向きに捉えれば『新怪獣』ということでなんだかんだ発売が待ち切れない!
皆さんも是非、ゲットしちゃいましょう。
以上、新作ソフビ情報でした。
それでは~
  1. 2016/10/18(火) 06:03:25|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウルトラマンオーブ 第15話「ネバー・セイ・ネバー」 感想

DC超卵です
更新が遅れて行きますねぇ・・・
土日はいつも土曜日にオーブの感想を書いて
日曜日は玩具のレビュー記事を書くようにしていますが
今週は玩具が何も出ていない。寂しいですねぇ。
そのせいで調子が少し狂いました。(言い訳)

logo_ULTRAMANORB.png
という訳で今日は2日遅れでオーブの感想!!

2日前の15日土曜日に放送されたのは第15話「ネバー・セイ・ネバー」です。
15 
『永遠なる勇者』。そう信じていたギャラクトロンの破壊行為を見て絶望するシン。
そんなギャラクトロンはついにオーブを巨大な剣で貫き、撃破してしまいました。
ギャラクトロンは食物連鎖という間違った形で進化し、地球の環境を破壊して行く生態系を否定。
地球のリセットを行うことを決めたそうです。
空に飛び、強烈な破壊光線を発射したギャラクトロン。
その瞬間、豊かな森は焼け野原になってしまいました。
15 ギャラクトロン
ギャラクトロンを止めるにはもうあの力しかしない。
ガイはベリアルとゾフィーのカードをダブルリード。禁断の姿 サンダーブレスターへと変身します。
そこにVTOL隊のゼットビートルが到着。浮遊しているギャラクトロンを捕獲しようと電磁ネットを発射しますが効果無し。
しかし、その時!なんとオーブが急接近して行き、ゼットビートルを叩き落としたのです!
オーブはそのままギャラクトロンも地面に落として戦闘開始。
ナオミが囚われているのも気にせず、頭部のケーブルを引きちぎったり左腕の剣を剥がしたりとやりたい放題。
15 オーブVSギャラクトロン01
その姿は残虐行為を楽しむ悪魔そのもの。負の力に飲み込まれたオーブにナオミの悲鳴は聞こえません。
ズタズタに破壊されたギャラクトロンでしたが、最後はジェッタとシンの喧嘩を宥めた音楽を響かせます。
しかしオーブはゼットシウム光線を発射。無残にもギャラクトロンは爆発四散しました。
ガイはまたしても力に溺れ、大切な人を傷付けてしまったのです。
15 オーブVSギャラクトロン02
なんとかナオミは一命を取り留めましたが、重症を負って意識は戻らず。
科学で平和は作れない、食物連鎖は間違っているのかもしれないと失意のどん底に沈むシン。
そんなシンをコフネさんが食物連鎖は争っているのではなく、支え合って生きているのだとなぐさめます。
そしてロボットには無い、生き物ならではのハートで物事を見据え続けるよう諭しました。
そこにコフネ製作所の社員が到着。
墜落したゼットビートルの隊員が無事で、しかもその命を救ったのはコフネ製作所のスプリングだったのです。
15 シンとコフネさん達
病室に駆けつけたガイ。ボロボロになったナオミの手を握り「オーブを許せない」と呟きます。
そんなガイにもコフネさんはまた熱い一言。
自分の闇を力ずくで消そうとせず、その闇を抱きしめれば闇は生まれないのです。
その時、ナオミの意識が回復。ガイは涙を抑えることが出来ませんでした。
15 ガイ01
しかしガイは今はナオミのそばには居られないと姿を消しました。
自らの力で焼け野原にしてしまった森の中でベリアルのカードを手にするガイ。
そしてそのカードをホルダーにしまい、またガイの放浪の旅が幕を開けます。
果たしてガイは闇を抱きしめる。そんな強さを見つけることが出来るのでしょうか。
15 ガイ02


これまで毎週、毎週傑作揃いだったウルトラマンオーブ。
ここに来て、こんな問題作が登場するとは思ってもいませんでした。
もうどこから手を付けて良いのか分からない。一体何をどうすれば良いのか。
見終わった後は思わず放心状態に陥ってしまいました。

今回2話に渡って登場し、物語の鍵でもある新怪獣ギャラクトロン。
ここでは便宜上、『彼』としておきましょうか。
彼は地球を傷付けながら、食物連鎖という非効率な進化をする生態系をリセットすることに決めました。
しかし、もし食物連鎖よりも効率的で環境にも優しい進化、生息の仕方があったとしても
突然生活を根こそぎ奪い去り、森を焼け野原にさせるのは間違っています。
でも彼はその信念を曲げようとはしませんでした。このままでは地球が危ない。
その為にやむを得ず、ガイは緊急手段として再びサンダーブレスターへと変身したわけです。

しかし、ガイは変身する前にベリアルの力をまた扱えないかもしれない・・・と
諦め気味だったのが個人的には気になりました。
そしてカードをリードする時にもやるっきゃねえ!とヤケクソ気味。
そんなガイの自身の無さが今回のサンダーブレスターの暴走を呼び起こしてしまったのでは?と考えています。

今回のサンダーブレスターはマガオロチ戦を遥かに超える大暴れっぷり。
ゼットビートルを叩き落した時はついにウルトラマンとしてやっては行けない一線を超えてしまったと
一人で勝手にショックを受けていました。
初代ウルトラマンのような過失、そしてその後自分の命を渡すほど責任を負ったりするわけでもなく
完全に故意で叩き落としに行ってますから。
その後はナオミを気にせず、ギャラクトロンをボッコボッコに。
マガオロチの時よりも激しい部位破壊には思わずゾッとしました。
その暴れっぷりはもうベリアル本人を超えているのではないでしょうか?
正義のウルトラマンにも関わらず、人間にも被害を加えて行く・・・
まさかウルトラマンシリーズ50周年という記念すべき年、2016年に
こんな型破りで残虐なウルトラマンが登場するとはまったく想像出来ませんでしたね。

果たして最後のギャラクトロンの優しいメロディーは
ガイを闇から救う為のものだったのか?それともただの命乞いなのか・・・?
ギャラクトロンがなんだったのかも詳しく明かされませんでしたが
今後明かされるのかどうかも気になるところです。

ウルトラマンの攻撃で重症を負ってしまった人間、ナオミ。
このままどうなってしまうのかとヒヤヒヤしましたが何とか意識が戻って一安心です。
そんなナオミが生死の境を彷徨っている中、熱い言葉でキャラクター達を
そして画面の前の視聴者すらも励ましたのがコフネさんでした。
2話続けてゲスト出演となったコフネ役の木之元さんでしたが
ヒビキ隊長時代の熱さは健在。その言葉の一つ、一つが非常に心に染みましたね。
僕もシンのようにギャラクトロンの言葉を聞いた時「そうか、食物連鎖って間違った進化なのかもしれないのか?」と思ってしまったのですが
コフネさんの地球はみんなで支えあって作っているという言葉を聞いてハッとしてしまいました。
そしてオーブに落とされたゼットビートルを助けたのがコフネ製作所の特製スプリング。
科学に失望していたシンが携わったバネが人を助け、シンを励ます。
この展開にはもう拍手を送るしかありませんね。

何より今回一番驚いたのがウルトラマン一番の見所である戦闘シーンが
序盤にまとまめられており、番組開始から15分で戦闘終了しているということ。
戦闘シーンといえばやはりクライマックスの見せ場。
ここ最近は終盤ドラマパートというお話がほとんど見られなかったので
「現代でもこれやっていいんだ!」と一人驚いたのでした・・・

「オーブを許せない。」ガイさんは何を思ってまた新たな旅に出るのか。
果たしてサンダーブレスターの力を使いこなせるようになる日は来るのか。
今後のウルトラマンオーブからますます目が離せないです。

失意の底に沈むガイ。その心の傷口に塩を塗るかのようにあの男がやって来た!
そう、我らのアイドル ジャグラス・ジャグラー!!
なんとゼットンとパンドンの力をお借りしてゼッパンドンへフュージョンアップ!
サンダーブレスターが使えない、オーブ。この強敵に一体どうやって立ち向かうのか!?
何故ナターシャが現れているのか!?そして再び再登場ナオミの母!
果たしてガイは再びナオミの前に姿を現すことが出来るのか!?
来週も皆さん、お見逃し無く!

以上!ウルトラマンオーブ 第15話「ネバー・セイ・ネバー」の感想でした。
それでは~
  1. 2016/10/17(月) 21:08:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

S.H.figuartsウルトラマンシリーズ初の魂ウェブ限定商品が登場!

DC超卵です
クローゼットの中におもちゃの空き箱をたくさん収納しているのですが
さすがに置き場所がなくなってきました。
ACTの箱に、雑誌の付録ソフビの箱、DX玩具の箱・・・
他にもウルトラシリーズ以外の玩具の箱がギッシリ。
捨てるのが一番なんでしょうけど勿体無い!!!(片付かない人の発想)
ただこのままだと増えていく一方なのでなにか解決策を見つけなければ・・・

今年7月、ウルトラマンシリーズ50周年を記念してスタートした
S.H.figuarts ウルトラマンシリーズ!!
7月にウルトラマンが通常版と豪華限定版、8月には待望の初代バルタン星人。
さらに今月末にはゼットン、来月にはゾフィーと続々と発売が決まって行き
「これは凄いぞ!!最後まで応援して行こう!」とワクワクしていたのですが
ゾフィー以降音沙汰が無い・・・
12月、1月、2月に発売予定の新作可動フィギュアが続々と公開されて行く中
ウルトラマンシリーズが1体も無い。
まさかの4体でブランド終了・・・・?そんな嫌な予感が脳裏をよぎりました。
最近漫画版ULTRAMANのエーススーツの受注が開始され、おお!とはなりましたが
やはりTVシリーズのアーツが欲しい・・・
でももうこんなに出ないのはおかしい・・・まさか・・・まさかなのか・・・
そんなとき一筋の光がっ!
SHFバルタン星人 分身 (1)
http://p-bandai.jp/item/item-1000107416/?utm_source=search&utm_medium=pcp
S.H.figuarts バルタン星人 分身体セット
販売価格:17820円(税込)+送料、手数料
予約受付開始:2016年10月14日16時
お届け日:2017年4月予定

主な商品内容
・バルタン星人 分身体
・バルタン星人 分身体(残像A)
・バルタン星人 分身体(残像B)

主な商品素材  PVC、ABS
商品サイズ  全高約160mm


ウルトラマンアーツシリーズはまだ終わってはいなかった!!!
劇中でも印象的で、バルタン星人のアイデンティティといっても過言ではない分身』。
その分身シーンを圧倒的造形クオリティ&脅威の可動範囲で再現してしまったのです!
SHFバルタン星人 分身 (2)
しかも衝撃の3体セット!!!(右端は別売りの一般店頭販売版です。)
水色クリアと濃い青のクリア。
そしてクリアの上から塗装が施されたバルタンの3体なんです!!
この3体に通常版のバルタンを加えた計4体を並べれば
ウルトラマン第2話で披露し、僕が人生の道を踏み外す原因になったあの分身が再現出来てしまうのです。
いやぁ本当にウルトラシリーズの中でも1番好きかもしれないシーンが簡単に手元で再現出来る!
なんて素晴らしいんでしょう・・・
SHFバルタン星人 分身(4)
他にもあのミサイルハゲタカを喰らった後、脱皮して復活したバルタンを再現出来ますし・・・
SHFバルタン星人 分身(5)
劇中では無かった3体のバルタンに囲まれるウルトラマンなんてのも再現出来ちゃう!!
3体もバルタンがあるので遊び方は無限大ですよ!!

という訳で大興奮のこのセット!!
なぜこんなに興奮しているかというと、僕はこのバルタンの分身を見てウルトラシリーズに興味を持ったんですね!
2才のときに初めて見た、あのバルタンの分身が今の僕を創っているんです。
いや~素晴らしい、待ち望んでいましたよ。このセットを。

お値段17820円とかなり攻めて来てますが
普通にバルタンのアーツ×3なので良心的。
むしろ、あの驚愕のクオリティを誇るバルタンがさらに3体手に入ると思うとワクワクが止まらない!!!

クリア素材で関節の強度は大丈夫なのか?とか!クリア素材の上からの塗装はベタ付かないか?とか!
いろいろ問題点はありますが、もう気にしてはいけない!!!
明日午後4時から予約開始!バルタン好きの方、絶対にお見逃し無く!!!!


と、大分はしゃぎましたが一旦落ち着きまして・・・
まずACTの際に参考出展されていたものの、発売されなかった分身Verが
ようやく発売されるのが非常に嬉しいですね。
やっぱりバルタンには分身は必要不可欠ですから。
ただ、ここに来て早速カラーバリエーションの発売はちょっとなぁという気持ちもありまして。
カラバリも嬉しいんですけど、やっぱりもっと新規造形を発売して欲しいなぁと。
『新シリーズ始動!』とあれだけ宣伝していたんですから、もっとラインナップの充実を図って欲しい所。
ゾフィーの後は3ヶ月間発売予定が無いんですけどどうなるやら・・・
2017年3月に以降にもっともっと発売して欲しい所です。

そう!今年のフィギュアーツ ウルトラマンシリーズの展開は
ウルトラマン50周年を記念したラインナップでしたからね!!
是非、来年2017年はウルトラセブン50周年ということで
セブンにキングジョー!あとはセブン宇宙人 人気1位のメトロンなどなど
セブンに関連あるキャラクターの発売を期待しております・・・

今月には1ヶ月ぶりの新作フィギュアーツ ゼットンも発売されますし!
これからのフィギュアーツ ウルトラマンシリーズの展開を見守って行きましょう。
ちなみにゼットンは10月27日(木)というまさかの祝日でもなんでもない木曜日に発売。
金曜日なら分かりますけど、まさかの木曜日に発売。
僕は午前授業なのですが、それでも買えるかどうか・・・
いや!フィギュアーツ ウルトラマンシリーズを応援するため、なんとしてもゲットしますよ~

本日紹介したバルタン星人 分身体セットは
明日午後4時から予約開始!
また、ULTRA-ACTxSHFiguarts ACE SUIT
10月20日予約締め切りですのでこちらもお見逃し無く!

以上!新作フィギュア情報でした。
それでは~
  1. 2016/10/13(木) 18:50:07|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レッドマンついに最終回&『赤いアイツ展』 中野ブロードウェイで開催決定!

DC超卵です
logo_レッドマン
今、レッドマン最後の戦いが始まります・・・

第138話(終) エレキング登場
さあ、これがレッドマンのラストバトル。
138 戦闘開始
最後の相手はエレキングです。
138 レッドナイフ回避
レッドナイフを華麗にかわすエレキング。かなりの強敵です。
138 エレキングテイル
隙だらけのレッドマンを長い尻尾で攻撃。
そして始まる激しい投げ技の応酬。
138 レッドキックッ
一瞬の隙を突いて、レッドキックを決めるもエレキングの鋼鉄の皮膚には通用しない。
エレキングの投げ技ラッシュは続き、強烈なパワーボムが炸裂。
138 エレキングパワーボム
レッドマン絶体絶命のピンチ・・・
しかし、レッドマンは絶対に負けられない。
レッドナイフを構え、最後の力で高台へ大ジャンプ。
138 レッドナイフッッ!
そこからのレッドナイフで見事エレキングの首を切り裂いた!
138 エレキングダウン
ボトりと落ちる、エレキングの首。
ついにレッドマンの長い、長い戦いが終わりを迎えたのです・・・
138 ありがとう レッドマン


レッドマンの魅力が凝縮されており、かつ各部分がパワーアップしており見応え抜群。
見ていて手に汗握る激しい死闘。そしてついに崩れたエレキングを見てそっと胸を撫で下ろす。
最終回に相応しい素晴らしい名勝負でした。

4月1日から平日毎日配信されてきたレッドマンもこれでついに最終回。
丁度半年間。毎日、毎日楽しませていただきました。
確かチャンネルNECOで放送されていたとき以来に見たので4年ぶりですかね?
結構記憶があいまいな部分もありましたが、今回ブログに書きまとめてみて新たな発見もたくさんありましたね~
やっぱりレッドマンの魅力としては、格好良いヒーローを諦めていないことかなと個人的には思っております。
ウルトラファイトのセブンはもう最初っから格好良さを捨てて、描かれていると思うのですが
レッドマンはたま~に格好良いシーンや、おっとなるカットがいくつかあるんですよね。
低予算の中でどれだけ格好良く表現出来るか。レッドマンはそういう部分に挑戦していたのではないでしょうか。
そんなレッドマンという作品が僕は好きですし、素敵だと思っています。
いろいろなシュールなシーンばかり注目されがちでしたが、そういったところにも注目して頂ければ・・・とファンとして思います。

そんなレッドマンとは今日でお別れですが、レッドマンの爆発的人気を受けて
赤いアイツ展~Exhibition Of REDMAN~が中野ブロードウェイ3F「墓場の画廊」にて開催決定!
http://m-78.jp/news/n-4190/
未使用スチールや、プロップの展示にレッドマンとの写真撮影コーナー。
そして11月19日(土)には当時新人キャメラマンとしてレッドマンの撮影に参加していた
現・円谷プロダクション社長 大岡 新一さんのトークショーまで!!
大岡社長の貴重なお話に、レッドマンとの記念撮影・・・
い、行きたいっ!
お近くにお住まいの方はおもちゃを探しに行くついてに是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

そしてレッドマンは今日で終わってしまいましたが
円谷プロダクションYoutubeオフィシャルチャンネルにてリバイバル作品配信第2弾が決定!
来週、10月17日(月)からスタートということで今から待ち遠しい限り!
配信形式が分かりませんが、レッドマンのように平日毎日配信なのでしょうか?
もしそうならウルトラファイトかミラーファイトが適切かもしれませんが、レッドマンと若干被る・・・
ゴッドマンやグリーンマンは東宝作品ですから配信されないでしょうし・・・
あ!トリプルファイターとかどうでしょう?結構良い線行ってませんか?w
他にもウルトラシリーズの帯番組がたくさんありますしそれを配信するのも面白いかもしれません。
アンドロメロスとかでも良いですよ!(むしろ歓迎)

後は週1回配信にしてミラーマンやジャンボーグAなどもあるかもしれませんねぇ~
特撮全盛期に製作された世界に誇る円谷特撮技術の真骨頂!
それがこの2016年にYoutubeで世界中に配信されるのも面白いかもしれません。

とりあえずは来週の月曜になればわかる話!
ワクワクしながら待っていましょう。
以上!!!レッドマン、半年間ありがとう!!
それでは~!
  1. 2016/10/11(火) 21:18:15|
  2. レッドマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここ最近のレッドマン (第122話~第137話)

DC超卵です
あれから半年、ついにこの日が来てしまったんだなぁ・・・としみじみ。
え?何かって?
それはもちろん、その身を犠牲にして宇宙の平和の為に怪獣達と戦い続けた孤高のヒーロー。
logo_レッドマン
今日ついに最後の戦いを終えるレッドマン。
当ブログでもその栄光を称え、ここ最近の戦いを振り返ってみようと思います。

第122話 ビーコン・サドラ登場
開幕早々、レッドアローを華麗にかわすビーコン。
そして高台にジャンプ。そこにはサドラの姿も。
2VS1になってしまいまい、中々攻撃のチャンスを掴めないレッドマン。
122 (1)
結局終盤までほとんど攻撃出来ずギリギリの所でビーコンにレッドナイフ。
122 (2)
さらにいつものキックでサドラを撃破しました。

第123話 ドラキュラス・バット星人登場
ドラキュラスと激しくぶつかり合うレッドマン。
しかし、そこにあの強敵バット星人が合流。
コウモリモチーフの怪獣タッグが結成されてしまいました。
123 (1)
またしても2VS1で押されるレッドマン。投げられっなしです。
しかし、徐々に攻撃を加えて逆転して行き
最後はさっき防がれたレッドナイフを拾って、2体連続でザクり。
123 (2)
物足りなさそうに首の骨を鳴らすレッドマンに恐怖を覚えました・・・

第124話 イカルス星人・ビーコン登場
面白いカメラアングルで始まる今回の戦い。
まるでレッドマンの戦いを偶然目撃してしまった観光客のよう。
そんなイカルスとレッドマンの死闘にビーコンが乱入。
124 (1)
かと思いきやいきなり転倒して高台からゴロゴロ転げ落ちていきます。
え!?と思いきやそれは罠。転がってきたビーコンの背中にレッドマンは投げつけられました。
その後は三度、2VS1となりましたが、OPもかかって絶好調。
124 (2)
レッドアローでビーコンを、レッドキックでイカルスを退治しました。

第125話 イカルス星人・サドラ・ドラキュラス登場
125 (1)
斜面をかなりの勢いで滑り落ちていく3匹。危ない、危ない。
降りるとレッドマンが待ち構えていたのでバトルスタート。
3VS1ではさすがに分が悪いのか、レッドマンも苦戦している様子。
怪獣の輪の中に入れられ、もみくちゃにされています。
しかし最後はなんとか怪獣達から離れ、そのスキにレッドアローをイカルスに。
さらにサドラを蹴倒し、ドラキュラスもフランケンシュタイナーキックでK.O.です。
125 (2)

第126話 バット星人・ビーコン・サドラ登場
斜面の上を滑り落ちてくるレッドマン。
三体の怪獣にリレー方式でどんどん攻撃されていきます。
そして狭い所に追い込まれもみくちゃになりますが
126 (1)
何故か急に倒れた怪獣達を土台にして狭い所から脱出し広場へ。
三体怪獣の激しい攻撃に苦戦を強いられますが何とか耐え切り
126 (2)
最後はレッドショットで三体まとめて爆破です。

第127話 バット星人・サドラ・ビーコン登場
前回と同じメンバーでまたしても高台の上からバトルスタート。
砂塵を巻き上げながら、滑り落ちていく4人。
127(1).png
日陰になっていてイマイチよく見えません。
無事滑り落ちて、戦闘開始。
キック、パンチ、投げ技で三体怪獣を蹴散らしたら
最後は大ジャンプで再び高台に戻り、レッドアローッ!
127(2).png
見事命中させ、怪獣達を一掃しました。

第128話 ドラコ登場
凄い重々しい音を立てながら坂を下りてくる二人。
ドラコのチャックが危ない!
しかし今回のドラコどうも様子がいつもと違う。
圧倒的パワーでレッドマンをねじ伏せ、反撃のスキを一切与えません。
128 (1)
その動きのキレは抜群で、ジャイアントスイングまでも披露。
レッドナイフも避けられてしまい、完全に打つ手が無いレッドマン。
これはレッドマン絶体絶命のピンチかと思われましたが
ドラコも疲れてきたのか段々とレッドマンの攻撃がヒットしていきます。
128 (2)
最後は一瞬の隙を突いてのレッドキックでギリギリ勝利。
歴代最強のドラコでしたし、間違いなくレッドマンが一番苦戦した怪獣でしょう。
名勝負でした。

第129話 ゼットン2代目登場
ついにあの最強怪獣ゼットンが参戦。レッドマンに挑戦するようです。
129 (1)
テレポーテーションでレッドマンを翻弄し、肉弾戦でも互角の勝負。
しかしレッドマンも負けるわけには行かない。徐々にゼットンを追いつめていきます。
129 (2)
最後はウルトラハリケーンを彷彿とさせるレッドフォールで崖下に落とし
見事レッドマンの勝利です。

第130話 コダイゴン登場
いきなりレッドアローを綺麗にかわしたコダイゴン。
岩がたくさん転がる所でバトルスタート。
130 (1)
岩がレッドマンの背中に刺さります。
怒涛の攻撃で攻めるコダイゴン。レッドマンも苦戦を強いられます。
しかし華麗な投げ技の数々で応戦し、次第に逆転して行きます。
OPも流れて、勝利は目前!
130 (2)
 最後はレッドキックで見事ゴダイゴンを撃破。
珍しくOPも綺麗に流れ終わりました。
しかし、中々地味な戦いでしたね・・・

第131話 サドラ登場
131 (1)
まるで手を繋いでいるようですが、あっさり投げられるサドラ。
サドラのトリッキーな動きのせいで思うように攻撃がヒットしないレッドマン。
攻撃を避けられ、吹き飛んでいく場面も。
しかし、レッドマンは負けない。
131 (2)
最後はあっさりレッドキックが顔面に直撃し、凄い勢いでサドラダウンです。

第132話 ドラコ・ゼットン2代目登場
2体怪獣がレッドマンに挑戦。
ん?この組み合わせはパワードを苦戦させた怪獣コンビですね。
132 (1)
開始早々OPが流れ、バトルはどんどん白熱して行きます。
ドラコもゼットンも動きがかなり機敏で、苦戦を強いられますが
レッドマンは負けるわけにはいきません。
怪獣達を徐々に弱らせていきまずはフランケンシュタイナーキックでドラコを
続けて、レッドナイフでゼットンを撃破しました。
132 (2)

第133話 コダイゴン・サドラ登場
凄まじい雄たけびをあげて現れる二大怪獣。
Wレッドナイフを投げつけるレッドマンでしたが不発。
砂埃が舞う中、今日も激しい戦いが幕を開けます。
久しぶりに特に見所も無く続く、三体の戦い。
133 (1)
最後はレッドアローをサドラに突き刺し
133 (2)
いつものキックでコダイゴンを撃破です。
地味だなぁ・・・

第134話 ドラコ・ゼットン2代目・コダイゴン・サドラ登場
走ってやってきたドラコ。しかしドラコはなんとゼットン、コダイゴン、サドラと続々と別の怪獣に姿を変えていきます。
最後は元の姿に戻った後、他の怪獣達も同時に登場。
134 (1)
4体の怪獣がレッドマンに襲い掛かります。
姿を変えたり、コピーをしたり。
レッドマンが戦っている相手がカオスヘッダー説も濃厚になってきましたね・・・(ドヤ顔)
で、せっかく怪獣が4体も揃ったのにバトルは相変わらずグダグダ。
特にレッドマンの動きが本当にもっさりしています。
ただ、もみくちゃになったりしているだけでバトルは終盤戦へ。
134 (2)
最後は高台からのレッドアローで怪獣達を一掃しました。

第135話 コダイゴン・ドラコ登場
何故かいきなり爆発。そのあともアクションのたびにボンボン爆発していきます。
135 (1)
迫力はあると思いますが、何故このタイミングで急に・・・
そんなコダイゴンとレッドマンの戦いにドラコが駆けつけます。
そしてレッドナイフを回避した後、転倒するのがかわいい。
その後は2VS1の戦いになってしまい厳しい展開かと思われましたが
一瞬の隙を突いてのレッドアローで立て続けに2体の怪獣を撃破。
135 (2)
さすがレッドマンです。

第136話 グドン・ビーコン登場
レッドマン最新話が見れる週末もこれが最後。
そして僕が一番レッドマンで好きな戦いかもしれません。
グドンの元へビーコンが駆けつけ、レッドマン絶対絶命のピンチ。
その時、レッドマンがついに禁断の力「分身ッ!」を発動。
136 (1)
コレは夢か?幻か?二人のレッドマンが姿を現しました。
これほど頼もしいヒーローの分身は中々ありませんね。
2VS1でも絶対負けるのに、2VS2で勝てるわけも無く
136 (2)
本当のWレッドナイフで2体まとめて切り裂かれました。

しかしいつ見ても凄いインパクトの分身。
まさか過ぎるサプライズで初見の時は開いた口が塞がらなかったのを今でも覚えています。
そして今回からいきなり現れた『レッドマン展』とは一体・・・!?

第137話 グドン・シュガロン登場
グドンと激闘を繰り広げるレッドマン。両者の力はほぼ互角。
肉弾戦を繰り広げた後、見事隙間にグドンを投げつけレッドマンの勝利!
137 (1)
かと思われましたが、後ろからシュガロンの不意打ち。
これにはさすがのレッドマンも怒りを爆発させます。
激しい攻撃の数々でシュガロンを追いつめた後
なんと!レッドマン最強の必殺技「レッドサンダー」を初披露!
137 (2)
最終回1話前にしてついにレッドマンが光学合成による光線技を発射してくれたのです。
このレッドサンダーにはいろいろな製作者の方達の苦労があったようで・・・
非常に美しいフィニッシュでした。

というわけで勢いまかせではありますがここ最近のレッドマンを一気に振り返りました。
個人的に好きな回は128話と136話、137話も好きですね~
128話はレッドマンがまったく抵抗出来ないほどのスピードで攻撃を仕掛けるドラコが非常に印象的。
一体この日のドラコに何があったのか・・・
136話では禁断の力・分身がついに解き放たれ
怪獣達にとっては恐ろしい、レッドマン二人の揃い踏みが実現してしまいました。
137話では待望の光線技、レッドサンダー!
光線技こそ円谷ヒーローの真骨頂。さすがレッドマンです。

さあ、4月から平日毎日配信が続いてきたレッドマンですが、あと1話でついに最終回です。
みなさんもレッドマン最後の勇姿をその目に焼き付けましょう。
以上、ここ最近のレッドマンでした。
それでは~

  1. 2016/10/11(火) 18:47:11|
  2. レッドマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン&ウルトラ怪獣オーブ マガゼットン クリアラメVer

DC超卵です
最近「シン・ゴジラ」を見たいという気持ちがまたしても高まっていまして・・・
これ以上行くとキリが無い!お金が無くなる!と分かってはいるのですが
あの衝撃をまた映画館で見たい・・・
Blu-rayはいつ出るんですか!!!

今日ご紹介するのは昨日発売の新作ソフビ&キャンペーン景品!
ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン
ギャラクトロン01
発売日;10月9日(土)
定価:4000円(税別)
ウルトラフュージョンカード1枚付属


昨日放送のウルトラマンオーブ最新話でも大活躍したギャラクトロンがソフビで発売。
しかし何故か定価4000円という高額商品として発売となりました。
その値段の理由はもちろんサイズ。全高約25cmというとんでもない大きさに。
うーん・・・これはやってくれましたね~w
とにかく感想としてはデカイ!としか言いようが御座いません。
是非、みなさん店頭でご覧下さい。驚愕しますよ、そのサイズに。

今回。造形は大きいだけあって非常に細かい所まで丁寧に作られていますが、
やはり塗装は少し寂しい。このお値段でも省略か・・・
と思っていたのですがもうサイズに圧倒されてどうでもよくなってきます。
とにかく迫力で勝負してくるソフビのようです。
ギャラクトロン02
可動範囲はこんな感じ。
両腕・両足の付け根が180度回転します。
ギャラクトロン03
また、左腕のクローは別パーツになっておりこちらも180度回転可能。
劇中でも見せたあの変形をばっちり再現することが出来ます。
これが出来るだけでもう文句無しですねぇ。
ギャラクトロン04
デカイ!デカイ!ってどんだけデカイのよ!って言うとこれくらいデカイ!
語彙力が足りませんがとにかくデカイんですよ、コイツは!
通常サイズの約2倍の全高!!スケール感なんかガン無視ですよ!
劇中だとオーブとは頭一つ分くらいしか違わないんですけどね。
ギャラクトロン05
このギャラクトロンのサイズはなにに合わせてあるんだろう・・・と思ったらウルトラBIGソフビとほぼピッタリ。
お財布の都合で買えませんでしたが、同じく昨日発売のBIGソフビのオーブと並べると劇中の戦いを再現出来そうです。
ギャラクトロン06
魔王獣達と比較。あんなにデカイ!デカイ!とはしゃいでいたマガオロチもまるで子供のよう。
いかなる敵にも怯まないシビルジャッジメンター。それがギャラクトロンなのです。
いやぁしかし本当に大きいなぁ・・・
ギャラクトロン07
高さだけならあのガタノゾーアよりも巨大だったりするのです。
ガタノゾーアも若干小さく見えちゃうこのギャラクトロンの実力・・・
さすがはシビルジャッジメンター。
ギャラクトロン08
タグ。タグはさすがにいつもと同じサイズ。
今回もウルトラフュージョンカードが1枚付属しています。
T041 ギャラクトロン
ギャラクトロン09

イラストもド派手で格好良いギャラクトロンのフュージョンカード。
劇中よりも若干マッシブになっていてイイ感じです。
それではオーブクリスタルも付いていることですし、DXオーブリングで音声確認。

・名前 ギャラクトロン (LED:緑)
・鳴き声あり 属性音 風
・専用攻撃音あり


「さすがに鳴き声はもう入ってないだろう」と思ったらしっかり入っていました。
うーん・・・侮れない・・・
中野さんによると、玩具収録の為に名前と鳴き声だけ先行して決めておくみたいで
それがどんなデザインになるかは後で決まるんだとか。
そしてオーブオリジナル怪獣なのでしっかりと攻撃音も専用の物が。
この音声もまたビームを放って、魔法陣が展開して爆発するような
ギャラクトロンにピッタリの音声になっておりました。
フュージョンカードは音声が本当に豪華で遊ぶのが楽しいですね~

ウルトラ怪獣オーブ 光ノ魔王獣 マガゼットン クリアラメVer
マガゼットンキャンペーン01
・「対象のウルトラ怪獣DXを買って光ノ魔王獣 マガゼットンをゲット!!キャンペーン」景品
・キャンペーン開始日:10月8日(土)
・対象商品:ギャラクトロン1個orウルトラ怪獣DX2個(詳しくはコチラ


ギャラクトロン発売に合わせて始まったこちらのキャンペーン!
なんとギャラクトロンか怪獣DX2体買うだけで、『タダ』でマガゼットンが手に入っちゃう!(しかもキラキラに!)
今回はクジでは無く、確実に手に入るのが非常に良心的です。
そんなマガゼットン、造形はウルトラ怪獣シリーズの流用ですが成型色がクリアブルーのラメ入りに。
さらにこれまでのキャンペーン景品は大抵無塗装だったのに対し、今回は若干ではありますが塗装されています。
これは嬉しいですね。
可動範囲は両腕の付け根のみとなっています。
マガゼットンキャンペーン02
通常のゼットンと比較。ご覧の通り造形はまったく一緒。
普通のゼットンも格好いいですけど
今回のマガゼットンもシックな色合いで素敵ですね~
マガゼットンキャンペーン03
ウルフェス開催記念限定商品のウルトラ怪獣DX マガゼットンと。
造形のクオリティは今回の景品の方が高いですが、再現度はやはりDX版の方が上。
ただ、オフィシャルショップ限定ということで入手しづらい商品ではあったので
今回こういった形で配布となったのは嬉しい方も多いのではないでしょうか。
マガゼットンキャンペーン04
ちなみに毎回お馴染みのこんな袋に入れられて渡されました。

ギャラクトロン10
突如、地球に現れた巨大ロボット・ギャラクトロン。
彼は争いを止めるべく、地球のリセット=全人類の滅亡を目指す!
そんなことはさせない!今、ウルトラマンオーブが人類を守る為立ち向かう!
しかしギャラクトロンには敵わない。その巨大な剣がオーブを貫いた・・・

というわけで新作ソフビのご紹介でした。
まずはマガゼットンから行きましょうか。
マガゼットンは無料配布品にしては非常に高いクオリティ。
ラメも綺麗ですし、DX版を買い逃してしまった方でも満足していただけると思います。
かなり人気で売り切れ続出みたいですから欲しい方はお早めに!

そして、ギャラクトロンですよ。
そのサイズはケタ違い。とんでもないボリュームで定価4000円の価値は十分にあると思います。
ヒーローオーブとは並べられませんが、BIGソフビと遊べば雰囲気バッチリ。
ただ一つ疑問なのが何故、ギャラクトロンをこの特大サイズにしたのか・・・
多分、放送時期とか玩具販促時期の兼ね合いとかいろいろあるとは思うんですけど
もう少し適任が居るような気がしないでも無いです。

でも!ギャラクトロンもこのサイズのおかげで剣の回転ギミックが再現されていたり
頭部から生える特徴的なアームも忠実に造形されていますから
ギャラクトロンをこのサイズにしたのはどうやら正解だったみたいですね。

意見がコロコロ変わりますが!w今回僕自身はこのギャラクトロンに大満足!!
このド迫力ソフビ、手に入れないのは勿体無い!!
是非、店頭でその迫力を存分に味わってからレジに向かってください!

以上!
ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン&ウルトラ怪獣オーブ マガゼットン クリアラメVerのレビューでした!
それでは~
  1. 2016/10/09(日) 13:40:24|
  2. ウルトラマンオーブ玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンオーブ 第14話「暴走する正義」 感想

DC超卵です
最近全然更新できておらず本当にすいません!
今日もギャラクトロンを買ってきましたし、フュージョンファイトも数回やったりと
ネタは溜まってきているんですが中々ブログを書く時間が取れていません。
時間が取れ次第、更新して行きますのでどうかお付き合いください。

logo_ULTRAMANORB.png
今日は楽しい週末の土曜日!ウルトラマンオーブの日です!!

本日放送されたのは第14話「暴走する正義」です!
14 
早速、SSPのCM撮影を手伝わされているガイ。
いつもはシンの仕事なのですが、シンはその時別の場所に居ました。
そこはVTOL隊のマシンのバネの製作を担当している「コフネ製作所」。
コフネ工場長と仲の良いシンはバネの検品のお手伝いに来ていたのでした。
仕事が終わった後は、コフネさんの特製焼きそばをガイやナオミも呼んでみんなでワイワイいただきます。
14 熱いヤツ、頼みますっ!
その時、上空に魔法陣が出現。そして巨大ロボがワープしてきたのです。
まるで『空の贈り物』のようなロボットにジェッタもシンも大はしゃぎ。
二人で名前を付けますが、どちらも相手の付けたネーミングが気に入らず大喧嘩。
するとロボットから優しい音楽が流れ、それを聞いた二人は和解。
結局二人のネーミングを合わせた「ギャラクトロン」とナオミは命名しました。
14 SSP&ギャラクトロン
その後、ギャラクトロンを解析しようとして渋川さんに止められるシンでしたが
コフネさんのおかげで解析許可が下り、コフネ製作所のみんなと一緒に解析開始。
宇宙から来た形跡は無く、地球人には不可能な技術が使用されたロボットと判明しました。
さらにロボット自身が地底に音波を流して環境を調査しているようです。
シンはギャラクトロンを見て、夢の一つである「ロボットの開発」を思い出しワクワクしていたのでした。
14 ギャラクトロン01
しかし、翌朝ギャラクトロンが急に活動開始!
胸部にナオミの乗ったSSP7を取り込み、ナオミを介して発言。
ギャラクトロンは争いを止める為に作られたロボットであり
地球の環境を調査して、各地での争いを確認。それを止める為に地球をリセットするそうです。
そのリセットの内容はもちろん「破壊」。目からビームを放ち、街は火の海に。
ガイはギャラクトロンを止めるべくオーブに変身。ギャラクトロンに立ち向かいます。
14 オーブVSギャラクトロン02
ナオミを救出しようとするオーブでしたが、ギャラクトロンの圧倒的火力に手も足も出ません。
オーブはギャラクトロンを持ち上げ、街から引き離します。
スペリオン光線も聞かないため、ハリケーンスラッシュへとチェンジ。
オーブスラッガーランスでギャラクトロンに挑みます。
暴れ回るギャラクトロンを見て、失望するシン。
コフネさんは調査をさせてもらった責任を取るべく、そして度が過ぎた正義を止めるべく
シンを立たせ、何処かに行ってしまいました。
一方、オーブはトライデントスラッシュでギャラクトロンを攻撃しますが、まったく通用しない!
頭部のアームで持ち上げられてしまったオーブ。活動時間はあと僅か!
するとギャラクトロンの右腕が回転し、爪から剣へと変化。
その剣がオーブの腹部を貫いた・・・
14 オーブVSギャラクトロン03


ついに始まった後半戦。OPとEDが2番になりましたね~
シンをメインとした楽しいお話かと思いきや、とんでもない惨劇に・・・
空からやって来たギャラクトロン。シンの夢だった災害救助用ロボットへ近付く第一歩となるはずでした。
そんな夢への想いを乗せたロボットは街を問答無用で破壊して行くだけ・・・
終盤、絶望に沈んでいたシンですがその心の傷は相当なものだったでしょう。

地球に姿を現したシビルジャッジメンター ギャラクトロン。
ギャラクトロンの目的は地球の争いを無くし、平和を保つこと。
その思想は非常に正しいものではあるのですが
目的を果たす為には争いの原因であるものを排除する必要があります。
その原因こそが人間。ギャラクトロンは人間を絶滅=地球をリセットさせるべく街を破壊するのです。
やはり人間は地球のガン細胞なのでしょうか・・・
いや、ガイが言っていたとおりギャラクトロンは答えを急ぎすぎです。
きっと何か別の方法で争いを無くすことが出来るはず。
果たして絶体絶命のピンチに立たされたオーブ。一体どうやってギャラクトロンと決着を付けるのでしょうか?

ギャラクトロンは白いカラーリングとそのデザインから「お?もしかしたら味方なのかな?」と思っていたら
マガオロチと同じくらいかそれ以上に強力な力を持った「敵」でしたね。
しかも意思を持っているため、マガオロチよりタチが悪いかもしれません。
正義感溢れるデザインからあの破壊っぷり。う~んギャップ萌えです。(?)
そんなギャラクトロンを見ていて思ったのは「劇場版コスモスVSジャスティス」に出てきたデラシオンにそっくりだなぁと。
「地球のリセット」というまったく同じ言葉で攻撃を仕掛けてきていますね。
どうして彼らはこんなにも人間を信用出来ないのでしょうか・・・
それは我々人間の日ごろの行いの悪さが原因なのでしょうね。
果たして人間達は異星人に信用してもらえる日は来るのでしょうか。

そんなギャラクトロンですがデザインは中々格好良くて非常に好み。
超古代のオーパーツ感が出ていて、なんともまた堪りません。
ボディがケーブルで構成されてるのもまた最高!
このデザインにしては着ぐるみの可動範囲も広いですし(立ち膝出来るなんて!)
頭部から生えたアームの伸縮に、左腕のクローが回転して剣になったりとギミック満載。
男のロマンが詰まったような素敵なロボット怪獣です。
しかし、マガオロチの次はギャラクトロン。そしてこの後はゼッパンドンも待ち構えてるんですからもう大変。
オーブは強敵と当たりまくりですねw

今回何より凄いのがなんてたって特撮!!
14 ギャラクトロン02
人間とギャラクトロンが同じ画角に合成で収まるシーンがいくつもありましたが
ついに日本の毎週放送されるTVシリーズでこんなにも違和感無く合成出来る様になったかと関心するばかり。
14 ギャラクトロン03
このビルの窓から見えるギャラクトロンなんて構図も堪りませんし
一番衝撃を受けたのはオーブVSギャラクトロン!
14 オーブVSギャラクトロン01
このCGの中の二人の戦いをグルグル回りながら映した後
吹き飛ばされたオーブはセットに戻り、そしてミニチュアのビルを壊す!!
ミニチュアの豪華さなんかは全盛期には及びませんが
映像技術に関してはやはり最新作。歴代シリーズの中でも最高峰のクオリティです。
本当にこのシーンは見惚れてしまって口、ポカーンでした。

そして第14・15話の前・後編にゲストして登場するのがコフネ役の木之元 亮さん。
ウルトラシリーズのファンなら「ウルトラマンダイナ」スーパーGUTSのヒビキ隊長としてお馴染みですね!
まさかのゲスト出演に先週の予告では非常に驚きました。
今回もヒビキ隊長のような熱い心の持ち主で、シンの良き理解者。
言葉の一つ、一つが本当に熱くて格好良い台詞ばかりでした。
次回は一体どのようにしてギャラクトロンに関わっていくのでしょうか?
来週が待ちきれません。


ギャラクトロンとの戦いはついに後編へ!
オーブ絶体絶命のピンチ!果たしてナオミを救うことは出来るのか!?
コフネさんとシンは一体どこへ向かうのか!?
そしてギャラクトロンがなんだかとんでもない力を発動しようとしているぞ!?
止めるにはベリアルさんの力、そう!サンダーブレスターになるしかない!!
その力使いこなせるか!?

来週もこれは見逃せない!!
しかし、今週はジャグラーが出なかったのがやはり寂しい。
是非皮肉を言って欲しかったものです。
ですが、ノリノリのキャッチャー中澤さんを見れたので満足ですね。
以上!ウルトラマンオーブ 第14話「暴走する正義」 感想でした!
それでは~
  1. 2016/10/08(土) 22:56:25|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10月発売予定のオーブ玩具が公開! (ネタバレ注意)

DC超卵です
http://m-78.jp/news/n-4169/
昨日ついにウルトラマンオーブの真の姿「ウルトラマンオーブ オーブオリジン」が解禁になりましたね。
てれびくんにも載っていましたが、平成ウルトラマンとは思えないシンプルさに驚愕しました。
強化フォームが通常フォームという今までにない斬新な設定。
果たして劇中では一体どんな活躍を繰り広げてくれるのでしょうか?
logo_ULTRAMANORB.png
http://www.bandai.co.jp/calendar.php?view_year=2016&view_month=10
月が変わったので、バンダイカレンダーもバッチリ更新。
10月発売予定のウルトラマンオーブ玩具の情報が公開されています。
(ネタバレ注意)
10月8日(土)発売
ウルトラ怪獣DX ギャラクトロンウルトラBIG ソフビ オーブ スペシウムゼペリオン
(左)ウルトラ怪獣DX ギャラクトロン 定価4000円(税別)
(右)ウルトラBIGソフビ ウルトラマンオーブ(スペシウムゼペリオン) 定価2000円(税別)
来週は巨大なソフビが2体発売。
怪獣DXのギャラクトロンは怪獣オーブ2体分程の全高を誇る超ビッグスケールソフビ!
その分お値段もお高くなっておりますが、あのサイズだと4000円も納得。
フュージョンカードもしっかりと付属してきますしこれはなんとしてもゲットしたいところ。
またこの日からマガゼットンが貰えるキャンペーンも始まりますのでお見逃し無く。

そしてBIGソフビについにオーブが仲間入り!
前面はかなり細かく塗り分けられていて、今出ているオーブの立体物で一番クオリティが高いのでは?
しかし、この画像。タロウさんの怨念が・・・w
ギャラクトロンのせいでこっちは買えなさそうですが、早いうちに購入したいですね~
10月22日(土)発売
ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン02伝説のウルトラヒーローセット
(左)ウルトラ怪獣DX ゼッパンドン 定価2000円(税別)
(右)ウルトラフュージョンカード 伝説のウルトラヒーローセット 定価1200円(税別)
2週間空いた22日には怪獣DXとカードセットが発売!
怪獣DXにはゼットンとパンドンがフュージョンしたゼッパンドンが登場!
こちらはギャラクトロンとは異なり、魔王獣達と同じサイズでのソフビ化となりました。
ゼットンとパンドンが程よくミックスしたデザインが中々格好良い。
ちなみにこのゼッパンドンですが、どうやらサンダーブレスターに引きちぎられたマガオロチの尻尾から誕生するそうで・・・w

カードセットは伝説のウルトラヒーローセット!
DCD限定かと思われていたセブン・エース・ガイアが無事玩具としてカード化!
さらにカードセット限定でアグルのカードも登場!!
これらのカードを組み合わせることでオーブ(スラッガーエース)やガイア(SV)の音声がDXオーブリングで楽しめるそうです。
しかしアグルがV1なのは久しぶりというか中々不思議ですね・・・w
まあV2同士でフュージョンしてスプリームヴァージョンなのも変なのですが。
そしてゼッパンドンの素材になるゼットンとパンドンも収録。
もちろん2枚連続リードでゼッパンドンの音声が聞けちゃうそうです。
そうなると怪獣DX付属のゼッパンドンカードの立場は!?

10月29日(土)発売
DXオーブカリバー01ウルトラヒーローオーブ05 オーブオリジン
(左)DXオーブカリバー 定価4500円(税別)
(右)ウルトラヒーローオーブ05 ウルトラマンオーブ(オーブオリジン) 定価600円(税別)

29日はオーブオリジン玩具が2点同時発売!
まずは久しぶりのDX玩具・DXオーブカリバー!!
オーブオリジンの変身アイテム、さらにはメイン武器にもなるのがこのオーブカリバー。
去年のDXエクスラッガーと同じような感じですね。
リングを回転させて属性アイコンを続々発光させて遊べるようです。
DXオーブカリバー02
また、DXオーブリングと連動した必殺技遊びも可能。
あのマガゼットンを倒したオーブスプリームカリバーを放つことも出来ちゃいます。
オーブオリジンのフュージョンカードも付いてきて、DCDなどで使用することも出来るようです。

そしてヒーローオーブシリーズにもオーブオリジンが登場。
「このシンプルさでも塗装省略されるのか・・・っ」と若干へこんでいるのですが
造形は相変わらず格好良いのでこれも発売が楽しみですね~

という訳で10月発売予定オーブ玩具の情報をご紹介いたしました。
今年はとにかく怪獣DXの展開に力が入っているようでデカブツ好きの自分としては嬉しい限り。
フュージョンカードもしっかりと展開していますし、久しぶりのDX玩具であるオーブカリバーも非常に楽しみ。
去年のエクスラッガーはかなりの傑作玩具だと思うのですが、オーブカリバーはその壁を越えられるでしょうかね~?
そして今月はウルトラ怪獣オーブが1体も無さそうなのがちょっと残念。
てれびくんにはジャッカル大魔王のような角が生えたベムラー(強化体)
まさかの復活で一番ビックリした戀鬼(紅蓮騎)が掲載されていたのでソフビ化を期待したのですが・・・
果たして怪獣オーブ07と08は一体誰なんでしょうか。来月の更新も楽しみです。
〈追記〉通販サイトをうろうろしていたら怪獣オーブの情報を発見。
やっぱり07がベムラー(強化体)で08が戀鬼(紅蓮騎)のようです。
11月上旬発売ということで無事ソフビ化が判明してよかった、よかった。

いやぁしかし戀鬼の復活は本当にビックリ。コスモスで一番印象に残っていた怪獣なのですが15年の時を経て復活するとは・・・
スーツはメカザムの改造っぽいですが、中々格好良いですよ~(その姿は是非今月のてれびくんで!)

そして来週からは何度も言いますが、マガゼットンゲットキャンペーンスタートですので
お忘れなく!
それでは~
  1. 2016/10/02(日) 12:01:04|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンオーブ 第13話「心の大掃除」 感想

DC超卵です
最近ブログの更新頻度が低く、申し訳ないです。
ちょっと学校行事とバイトが重なってヘロヘロに。
最近体力が落ちてきましたかね・・・w

logo_ULTRAMANORB.png
そんな忙しい平日を乗り越えれば、待ってくれているのが週末のウルトラマンオーブ!!

本日放送されたのは第13話!「心の大掃除」です!
13 
まず、影絵がSSPだったのが非常にびっくり。
しっかりとキャップのかけ声(鳴き声?)付きで思わず笑ってしまいました。
13 大掃除01
今回は全25話中13話目ということで折り返し地点。SSPの三人にガイ、さらには渋川さんまで巻き込んでオフィスを大掃除。
その大掃除の最中にいろいろ懐かしいものを見つけてそれにまつわるお話を振り返っていくという第1話~12話の総集編のような内容。
ですがただの総集編では無く、ほとんど新規映像で構成されているのが非常に嬉しい!
Xの総集編の時は話がブツ切りになっている印象があったので、今回は大分改善されている気がします。
全話満遍なく紹介されていたのでこれからの後半戦に向けておさらいするにはピッタリのお話でした。
しかし!冒頭いきなり隠れサブタイトル『新しいヒーローの誕生』が隠されていたのは気付きませんでした・・・w
そもそも総集編だと思いこんで、隠れサブタイトルがあるのも忘れていましたし
実際にありそうなフレーズなので自然に馴染み過ぎですよ!w
いくらジョーニアスとはいえ、まさか第1話のサブタイトルに気付けないとは・・・無念。
13 大掃除02
そんな新規映像の中で、今後の展開に繋がりそうないろいろなヒントが!
まずはナオミの鼻歌が「夢野家に伝わる子守唄なのかも?」と考えていたり
オフィスのマトリョーシカが実家から持ってきた物ということも判明。
ナオミと異国の少女ナターシャの関係がうっすらと見えてきましたね。
さらにジャグラーによって壊滅したと思われていた惑星侵略連合でしたが
やっぱり生きていた!メトロン星人・タルデ!!
まだまだやる気は残っているようで、これからとんでもないことをやらかしてくれそうな予感がします。
13 メトロン星人タルデ
そして笑ってしまったのが渋川さんの活躍特集。
郷さんを彷彿とさせるオーブ戦闘中行方不明になってからの、戦闘終了後 笑顔で「おーい!」。
これはジェッタがオーブの正体を渋川さんだと誤解してしまっても仕方ありませんw
渋川さんは本当に出てくるたびに面白いのでこれからも是非、活躍して行って欲しいですね。
13 渋川さん
こうやって1話から12話まで一気に振り返ってみて感じたのはストーリーの縦筋が非常にしっかりしているな、と。
何かのインタビューで田口監督が「Xよりもストーリーの縦筋をしっかりする」と仰っていましたが
まさに有言実行。いろいろな謎を解く鍵が1話、1話に散らばっていたんですね~
それでいながら、しっかりとお話は1話完結になっていて実にウルトラシリーズらしいという・・・
この1話完結というのが僕自身非常に好きなポイントなのですが
オーブはその1話毎のクオリティも高く、見応えもあるのが嬉しい限り!
今、自分の中ではXと同じくらいかそれ以上に楽しめています。
来週から始まる後半戦もワクワクしながら毎週楽しみにしています!!

さあ!後半戦がいよいよスタート!
巨大ロボット ギャラクトロンが襲来してもう大暴れ!!ってあれ!?ヒビキ隊長じゃないですか!!!
子供の頃の夢第1位は「平和を守るスーパーロボットの開発」だったシンは一体これをどう受け止めるのか?
そもそもギャラクトロンは一体何で何しにやって来たのか!?
来週もまた楽しみが増えましたね~

以上!ウルトラマンオーブ第13話「心の大掃除」の感想でした。
それでは~
  1. 2016/10/01(土) 19:43:15|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (13)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (177)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (3)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (7)
ウルトラマンオーブ (58)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (6)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR