D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」 感想

DC超卵です
本日、7月29日は「シン・ゴジラ」公開から1周年!
あの衝撃と興奮からもう1年ですか・・・ 年を重ねる毎に1年が早く感じます。
シン・ゴジラはやっぱり自分の中の何かを変えた一作だと思いますね。
もしかしたら人生で一番好きな映画かも・・・

logo_geed.jpg
さてさて!今週も放送されました最新作「ウルトラマンジード」!
シン・ゴジラから1周年ということは、オーブの第4話(マガパンドン)からも1年ですか~
本当にあっという間ですねぇ~

本日放送されたジードも第4話!「星人を追う仕事」です。

今回ストーリーの中心だったのがリクの幼馴染である愛崎モア!Wヒロインの一人ですね。
かなりドジな性格ながら、宇宙人対策のエージョント組織「AIB」に唯一所属している地球人だったりするのです。
何故、彼女はAIBに入れてしまったのか?w その真相はインタビューによるとこれから明かされるそうですよ~!
さらにAIBのエージェントにして、モアの先輩であるシャドー星人ゼナ。
いくらセブン50周年とはいえ、シャドー星人も復活するとは・・・w
演じられているのは岩田栄慶さん。詳しい方ならご存知でしょうが、なんとウルトラマンジードのスーツアクターさんなのです。
素面でも出演し、スーツアクターとしても出演し・・・と大活躍です。
岩田さんの今後のアクションにも注目ですね~
声を演じられているのは浅沼晋太郎さん。「ウルトラゼロファイト」第一部のボス・バット星人グラシエの声の方!
う~ん、隅々までゼロ要素に溢れてますね・・・ジードは・・・w
そんなゼナですが、アクションも格好良いし、声も格好良い頼れる先輩。個人的にはかなり好きなキャラですね~
今後の活躍が楽しみです。

さらに今回、重要な鍵を握っていたキャラクターがピット星人トリィ=ティプ。
スピード違反を犯し、AIBに追われていた為悪い宇宙人なのかと思いきや
実はピット星人の地球侵略作戦を中止させたという裏切り者。
地球を守る為に、自分を追って来るであろうエレンキングを遠ざけようとしていたのでした。
地球を気に入って、地球侵略を阻止するというのは「帰マン」のケンタウルス星人を思い出しましたね~
そんなトリ=ティプにもあのリトルスターが宿っており、それが原因でエレキングに追われるハメに。
ですが、エレキングを楽にさせて欲しいとジードに祈ったことで、リトルスターは消滅しました。
エレキング幼体との思い出からのエレキング撃破は、かなりグッと来ましたね・・・
見る前はギャグ回だと勝手に思い込んでいたのですが、見終わった後はしんみりしてしまいました。
その活躍を認められたのか、最後はスーツを着てゼナと熱い握手をするトリ=ティプ。
もしかしてAIBに所属したのでしょうか!?もしそうなら今後再登場もありえそうですね!

そして今回ようやく気付いたんですが、リトルスターが宿っている人の特殊能力って
そのリトルスターによって起動するウルトラカプセルのウルトラマンと関係があるんですね!w
エリちゃんの炎を出す力=レオ   少年の念力=セブン
トリ=ティプの腕から光の剣=ヒカリ そして、次回の芸人の(と見せかけて実は・・・?)ヒーリング能力=コスモスと・・・
もっと早く気付いておけば良かったですw

今回大暴れしてくれた怪獣はエレキング。
今までの個体よりパワーアップしており、角から放電可能になっていましたね。
もうビリビリぶっ放しまくりで、中々格好良かったです。
幼体がマックス版なのも懐かしかったですねw
ただ、着ぐるみが10年前の「大怪獣バトル ウルトラギャラクシー」から酷使されているのでボロボロにw
意外とクタクタなのが生物感を引き立てたりしていますが、角もプラプラだなぁ・・・
でもこれが人気怪獣の宿命。今後も使いこまれていくことでしょうw

エレキングを食い止めるべく、ジードも大活躍!
今回はどこか「ギンガS」を彷彿とさせるというか、坂本監督らしい画が見れた気がしますw
他にもバリアを張りながらダッシュしていくのを後ろから撮る!なんていう斬新なシーンも。
さらには逆光のソリッドバーニングなんかは最高に痺れましたね!
やっぱり坂本監督にヒーローを撮らせたら、右に出る者は居ないんじゃないでしょうか!(大袈裟)

ジードに残された数々の謎の中で、大きく取り扱われているのがリトルスターと伏井出ケイ。
リトルスターは地球人以外にも宿ることもある、ということが今回判明。
果たして、リトルスターの正体はなんなのでしょうか?
正体といえば、伏井出ケイ。今回の彼の発言でますます、謎は迷宮入りに・・・
宇宙のどこかに神がいて、その神と通信している・・・?
もう何を言っているのかさっぱり分かりませんw
その神=ベリアルなのだとしたら、伏井出ケイは一体誰なのか?
神はそもそもベリアルでは無く、新たなる巨悪の根源が居るのか!?
ああ~やっぱりジードで一番気になるのは、伏井出ケイの正体ですよ!w
今後の展開が楽しみで仕方ありません。


次回は冴えない芸人の物語。
その芸人にリトルスターが宿っているのかと思いきや!?
リトルスターを狙ってアーストロンも出現!やっぱり出ましたね、アーストロン!w
さあ!新たなカプセルは揃った!ジード第3の姿 アクロスマッシャー登場!
あの、クセの強い動きがついに見れるんですねw
来週も楽しみです。

以上!ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」の感想でした。
それでは~


スポンサーサイト
  1. 2017/07/29(土) 17:58:03|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ULTRA-ACTxS.H.Figuarts BEMULAR レビュー

ULTRA-ACTxS.H.Figuarts BEMULAR
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR01
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR02
販売形式プレミアムバンダイ限定販売
予約受付期間2017年2月17日~2017年4月20日
発送2017年7月25日
販売価格7.560円+送料・手数料
全高180mm










DC超卵です
2ヶ月振りの可動フィギュアレビュー!
キングジョーとゴモラのアーツはまだ買えてません・・・
と悲しんでいたら、ヤツがプレミアムバンダイから到着!
本日紹介するのは漫画版「ULTRAMAN」に登場するBEMULAR(ベムラー)です!
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR03
はぁ~・・・・・・・・・・・格好良い。w
漫画に出てくる姿そのままの素晴らしいクオリティです。
ディティールの量が凄くて、とんでもない情報量。
塗装も敵らしいガンメタリックなカラーがほんとうにたまらんです。
いいですよ~!コレ!!
ただ、足首がご覧の通りこんな形をしているので、自立はほぼ不可能!w
素立ちならギリギリ立ちますが、それでもずっと飾っておくならスタンド必須ですね。
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR04
バストアップ。分かりますかね?このディティールの細かさ!
顔もサンプルよりよくなって、大分漫画のイメージに近付きました。
ちなみにマスクは初登場時では無く、現在のマスクが再現されています。
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR05
背面なんて、男のロマンですねw
ベムラーらしく尻尾と背ビレもしっかり存在。
そのメカニカルなアレンジがもう最高過ぎます!
個人的には「ゴジラ×メカコジラ(2002)」に登場するメカゴジラ(機龍)を思い出しますね~
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR06
原点・ベムラーと一緒に。
うーん・・・全然似てない・・・w
果たして、BEMULARの正体は初代ベムラーなのか?それとも!?
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR07
ライバル・ULTRAMAN/進次郎(プレバン限定版)と一緒に。
こうやって並べると、シルバーの色味の違いがよく分かるかと。
ヒロイックなULTRAMANのシルバーも格好良いですが
ダークなBEMULARのシルバーも渋い!!!
しかし、こうやって並べて見ると白×赤と黒×青でまさにライバルなんですね~
付属品


ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR08
交換用手首2個交換用胸パーツ光線エフェクト付手首左右各1種
光弾エフェクト付右手首1種台座一式




エフェクトが2種類付いて来るのは嬉しいですね~!
手首は握り手だけ。大きく開いている手も欲しかったところです。
写真には写っていませんが、魂STAGE4が台座と支柱それぞれ1つずつ付属します。
交換用胸パーツ
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR09
カラータイマー(なのか?)が赤く光った胸部をパーツ交換して再現出来ます。
漫画が白黒なので、いまいちいつ赤く光ったか覚えていなのですが・・・w
進次郎と初戦闘時に戦闘限界を迎えた際、赤くなってるんですかね?
光弾エフェクト
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR10
右手首を交換して、光弾チャージ時の姿を再現可能。
これも進次郎との初戦で発動していましたね。
漫画だともっと、空一杯に広がっていたんですけど、まあそれを再現するのは無理な話でしょう。
光線エフェクト
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR11
両手から発射する光線も再現可能!
エフェクトはクリアーパーツでシャープな仕上がり。
また、手首部分も少し形が変わっており、掌を上に向けやすいようになっているのが嬉しい所です。

ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR12
最近、師弟関係の北斗と一緒に。
このままだと仲間になってくれそうなBEMULARですが、そう簡単には行かないのかな・・・?
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR13
・・・人間が造ったにしては 思いのほかやっかいな代物だな

ULTRAMANとBEMULARのバトル!
自分のポージングセンスの無さもそうですが、エフェクトも全然足りてませんねぇw
しかし見て下さい!このBEMULARの可動範囲を!
他のULTRAMAN達と比べても、遜色の無い可動をお持ちなのです。
やっぱり可動範囲が広い方が遊びがいありますよね~!
ULTRA-ACTxSHfiguarts BEMULAR14
最後はこれまで発売されたULTRAMANシリーズをズラっと。
こうやって、並べて見ると「買ってきて良かったなぁ」としみじみ、そして惚れ惚れしてしまいますw
漫画ではウルトラ6兄弟も揃い、さらなる盛り上がりを見せていますが
果たしてフィギュアは今後、どういった展開を見せてくれるのでしょうか!?

という訳でBEMULARのレビューでした~
感想としては格好いい。それしか出てきませんねw
造形も塗装も完璧で、何も文句はありません。
可動範囲もこのデザインの割にはよく動いてくれて満足です。
まあ、二の腕の回転があればもっと良かったのになぁとは感じているんですけども!w
あとは付属品ですね。これもエフェクト2種に胸パーツと非常に充実していました。
オマケで初期のマスクも欲しかったところですが、若干ボディのデザインが違うのでまあ仕方ないかなと。
先述とおり、僕個人としては大満足のフィギュアでした。
ただ、少しず~つお値段が上がってきているのが貧乏学生には辛いところでして・・・w
お値段相応だとは思うのですが・・・どうにかなりませんかね~!(泣)

さて、BEMULARの後には9月にリミッター解除版ULTRAMANが到着予定。
現在はそれ以降の発売予定はありませんね。
このまま終わってしまうのか!?と一瞬不安になりますが
フル装備セブン、ジャック、タロウ、ゾフィー。そして黄金の城塞とw 
ネタは溜まってきていますから、ゆっくり新作のアナウンスを待つとします。

以上!ULTRA-ACTxS.H.Figuarts BEMULARのレビューでした!
それでは~
  1. 2017/07/28(金) 17:03:21|
  2. S.H.Figuartsレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ソフビレビュー ウルトラヒーローシリーズ43 ウルトラマンジード ソリッドバーニング&DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット レビュー

DC超卵です
明日から高校生活最後の夏休み!
たくさん思い出も作りたいですが、やっぱり勉強もしなければいけませんね!
ジード楽しみだなぁ・・・w

今日は玩具レビュー!
日曜日に更新予定だったのですが、いろいろありました・・・w
土曜日に発売されたばかりの最新玩具ですよ~!

ウルトラヒーローシリーズ43
ウルトラマンジード ソリッドバーニング

ソフビ ジード ソリッドバーニング01
ソフビ ジード ソリッドバーニング02
発売日2017年7月22日(土)
価格600円(税抜き)
全高約14cm





先週放送の第3話に登場したジード第二の姿 ソリッドバーニングが
ナイスタイミングでソフビ人形として発売!
筋骨隆々でメカニカルなソリッドバーニングの魅力を余すことなく再現しています。
塗装は結構省略されていますが、元々カラフルなデザインでは無いので、そんなに違和感は無いかな・・・
そのディティールの細かさに惚れ惚れしてしまいますね~
ソフビ ジード ソリッドバーニング03
ソリッドバーニングはセブンとレオ、師弟コンビのフュージョンライズ!
という訳で力を貸してくれている二人と一緒に。
セブンの甲冑要素に、レオの特徴的な頭部とシンプルなボディ。
レオの宇宙拳法をセブンのアイスラッガーでパワーアップさせる戦闘スタイルと
セブンらしさとレオらしさが、程よく混ざっているのですが
一番ソリッドバーニングで特徴的なメカニカル要素はどこから来たのでしょうか・・・?w
ソフビ ジード ソリッドバーニング04
基本フォームであるプリミティブと比較。
オーブに比べると、まだ統一感はある方かなと。
ジードの特徴的な目が二人とも一緒なので、フォーム違いだと認識できます。
ソフビ ジード ソリッドバーニング05
タグ。ソリッドバーニングもプリミティブと同じく、いきなり定番入りです。
何故、ジードには専用ソフビシリーズが用意されなかったのでしょうね?
別に無くても困りませんけど、このままだと定番シリーズは肥大して行く一方では?

DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット
DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット01
発売日2017年7月22日(土)
価格1200円(税抜き)
ウルトラカプセル4本セット




ソリッドバーニング発売日にソフビと一緒にカプセルセットも発売!
いや~土曜日に最新話が放送だと、もうホントにタイミングバッチリですね!w
という訳でソリッドバーニングに変身出来るカプセルセット第2弾が登場。
昨年のカードセットは月1個でしたが、今年は2週間に1個のハイペース。
もちろん、カプセル4本ともDXジードライザーと完全連動です!
セット内容


DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット02
①セブンカプセル  ・・・1
②レオカプセル  ・・・1
③アーストロンカプセル ・・・1
④ダークロプスゼロカプセル ・・・1






前回のセットに比べれば、大分TVと連動した強力ラインナップ。
ソリッドバーニングへの変身に使用するセブンとレオはもちろんのこと、
ダークロプスゼロカプセルも第3話でしっかり活躍してましたね~
この調子だとアーストロンもTVに出てくるんですかね?
セブンカプセルレオカプセル

DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット03
まずはヒーロー側、セブンとレオのカプセル。
いつも通り、スイッチをスライドするとカプセル上部の絵が変わります。
ちなみに今回、セブンのカプセルに特徴が・・・
DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット04
注目して欲しいのが底部に存在するピンの配列。
右側4つがベリアルやらレオやらオーブやらといったウルトラマン達なのですが
彼らはピンがまったく同じ位置に存在しています。
一方、左側2本。左がウルトラマンで右がセブンですね。
ご覧の通り、現在発売している内のこの2本だけピンの配列が独特なものになっているのです。
現在、このピンを使用する玩具やギミックは何も発表されていませんが
一体このピンにどんな秘密が隠されているのでしょうね~ 楽しみです!
アーストロンカプセルダークロプスゼロカプセル
DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット05
お次は怪獣カプセル2本!
アーストロンは現在TVに登場していませんが
着ぐるみも現存していますし、TVに登場しそうな匂いがプンプンしますね!w
ダークロプスゼロのカプセルは先述の通り、ジード第3話で大活躍。
伏井出ケイが3本スキャンして、実際にダークロプスゼロを3体召還していました。

それでは4本のカプセルを一気にDXジードライザーで音声確認!

・名前:ウルトラセブン (LED:水色)
・変身音・かけ声あり
・必殺技:エメリウム光線


・名前:ウルトラマンレオ (LED:赤)
・変身音・かけ声あり
・必殺技:シューティングビーム


・名前:アーストロン (LED:黄)
・鳴き声あり
・共通攻撃音

・名前:ダークロプスゼロ (LED:紫)
・鳴き声なし 共通効果音(足音)
・共通攻撃音


う、嬉しい・・・! 何が嬉しいかというと、レオの音声。
実はレオは「DXエクスデバイザー」、「DXオーブリング」と2年連続でかけ声が入っていなかったのですが
今年はようやく、真夏さんの格好良い「イヤァーッ!」というTV版ボイスが収録されました。
他はまあ普通の音声。ダークロプスゼロも共通音声でしたが、別に鳴き声はありませんし仕方無いでしょう。

さあ!皆さんお待ちかねのフュージョンアップ!
セブンとレオのカプセルを連続スキャンすれば、あのジードに変身出来ますよ~!
セブン×レオ
「フュージョンライズ! ウルトラセブン!ウルトラマンレオ! ウルトラマンジード ソリッドバーニング!」 (LED:黄)
・専用変身音&かけ声あり
・必殺技:ストライクブースト


は~い、セット名にもある通り、ソリッドバーニングにフュージョンライズ出来ました。
TV登場フォームということもあり、音声はかなり豪華。
必殺技の効果音ですらソリッドバーニング専用の物でしたよ~

〈※7月26日 追記〉
コメントでご指摘頂きましたが、フュージョンアップの紹介を完全に忘れていました!
実はあのウルトラマンオーブの映像作品に登場したカードの組み合わせのとおり
ウルトラカプセルをジードライザーで連続スキャンするとフュージョンライズでは無く、フュージョンアップ出来ちゃうのです!
セブン×ルナミラクルゼロ
「フュージョンアップ!ウルトラセブン!ウルトラマンゼロ ルナミラクルゼロ! 
 ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガー!」 (LED:水色)

・変身音&かけ声 セブン&ゼロと共通
・必殺技 ワイドスラッガーショット


という訳でエメリウムスラッガーに変身出来ました。
先程「映像作品に登場した」と言いましたが、別にゼロのタイプ違いであるルナミラクルゼロでも良いみたいですw
ただし、シャイニングウルトラマンゼロとセブンではフュージョンアップ不可。何故なのでしょうね。
音声はエメリウムスラッガーカプセルをスキャンした時とまったく同じ。
オーブのかけ声も鳴りませんし、必殺技も爆発音だけの共通効果音でした。

ソフビ ジード ソリッドバーニング06
子供達の想い、リトルスターを授かり、今!セブンとレオのカプセルが起動!
その力を合わせる時、ジードの第二の姿が現れる!
ソフビ ジード ソリッドバーニング07
圧倒的パワーを持った格闘タイプ、ソリッドバーニングがここに誕生!
炎のような闘志で、迫りくる敵を打ち倒せ!
燃やすぜ、勇気!

という訳で新作ソフビ&カプセルセットのレビューでした~
どちらもソリッドバーニング登場に合わせた商品でしたね~
ソフビはソリッドバーニングの良い部分が全て詰まった魅力的なアイテム。
ソリッドバーニングファンの方には是非、手にして欲しいオススメソフビです。
カプセルセットも安定の出来で、DXジードライザーの遊びの幅が広がる事は間違い無し!
ジードライザーを持っているなら、買わなきゃ損ですよ!

以上!ウルトラヒーローシリーズ43 ウルトラマンジード ソリッドバーニング&
DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセットのレビューでした!
それでは~
  1. 2017/07/25(火) 22:07:53|
  2. ウルトラマンジード玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウルトラマンジード 第3話「サラリーマンゼロ」 感想

DC超卵です
http://m-78.jp/news/n-4903//
昨日21日(金)から、ジードの音楽関連アイテムがいろいろ発売開始。
僕も早速「iTunes」で、歌のアルバムとサウンドトラックを購入しました。
OPとEDのフルも聞きましたが、OPが短い! 1番と2番しか無く、時間も3分以内に収まっています。
でも、これはこれで昭和ウルトラっぽくてアリかも・・・ EDは相変わらず名曲でしたね。
他には、これまでの過去作の主題歌をアコースティックに歌い上げたスタジオライブ版3曲に
ウルフェス ライブステージで使われる新曲「フュージョンライズ!」も収録。
この「フュージョンライズ!」がまあ格好良いんですよ!TVで挿入歌として使用して欲しいくらいです。
とにかく収録曲全てに魅力が詰まっていて、ジードファンそしてボイジャーファンの方なら買わなきゃ損かと。
サウンドトラックの方は、今聞きながらブログを書いていますが、どの曲も聞き応えありますね~!
こちらもジードファンの方ならきっとテンションが上がること間違い無し!オススメです。

logo_geed.jpg
さあ、楽しい週末の土曜日は「ウルトラマンジード」の日!

本日放送されたのは第3話「サラリーマンゼロ」です。

まあ~毎週、毎週面白い、ウルトラマンジード。
今週も大満足。面白かったです!

今回のストーリーの中心だったのが新キャラクターの伊賀栗レイト
いつも冴えないサラリーマンのはずだったのですが・・・
第3話にして、なんと最強のウルトラマンとも呼び声の高い、ウルトラマンゼロがジードの地球に降臨。
そしてなんと勇気を見せ、命を落とした伊賀栗レイトに感動し、なんとゼロはレイトと一体化してしまったのです。
しかし、レイトがやったことは瓦礫につぶされそうな子供を助けようと走り出したら
バナナの皮で滑って、車道に出てしまい車に轢かれるという残念っぷり・・・w
ゼロの自我が前に出過ぎていて、困っているレイトですが今後この凸凹コンビはどうなっていくのやら?

当初、ゼロの登場を知った時、強すぎてジードがいらなくなるのでは?と一瞬不安になりましたが、
今回ゼロは古傷が痛む為、十分に活躍不可&ウルティメイトブレス故障というとんでもないハンデを背負った状態に。
特にウルティメイトブレスが壊れていると、ウルティメイトゼロ&ストロングコロナ&ルナミラクル&シャイニングに全て変身不可という大変なことに!
こういった制限は、しっかりとジードがゼロに食われず活躍出来るので良いのではないでしょうか?
ゼロは今後、ジードの師匠のようなポジションになって行くみたいですし、今後の展開が楽しみですね~

レイトを演じる小澤さんは劇団EXILE所属!ライハに引き続き、バリバリのアクション派!
今回もゼロに乗っ取られた時にキレッキレのアクションを披露してくれていましたね~!
腕をグルグル回す仕草なんて、まさにゼロ!「二万年早いぜ!」なんて完璧にゼロでした。
というか、似すぎててさっぱり判別出来ないんですが
ゼロに乗っ取られてる時のレイトの声って宮野さんなのか、小澤さんなのか・・・
もし、小澤さんならそっくり過ぎて凄いなぁと思うのですが、どっちなのでしょうねぇ~
そういえば、ゼロがレイトに憑依する時の「帰マン」オマージュに笑ってしまいましたw

今回登場した怪獣はダークロプスゼロ
以前、ベリアルがゼロを模して製造したロボット戦士でそのパワーはゼロと互角!
さらに胸部にあるディメンジョンコアから放つ光線で、相手を時空の彼方へ吹き飛ばすという恐ろしい能力も。
そのディメンジョンコアのコストが高すぎるのか、その能力をカットした量産機・ダークロプスも製造されました。
しかし、今回のジードではウルトラカプセルを使って召還するのでコストなんてお構いなし。
ダークロプスゼロが3体も登場する大変な事態になってしまいましたw
まだまだ戦闘経験の浅いリクは苦戦を強いられますが、そんな時!少年の想いが、リトルスターがジードに届いた!
ついに登場!ウルトラマンジード ソリッドバーニング!!
セブンとレオ、師弟コンビのフュージョンライズで、その装甲のような表皮はまるでロボットのよう。
実際、胸部がガチャガチャ変形したり、体中から蒸気が吹き出たりとロボ感満載で大興奮!w
いや~いくつになっても、ロボットって格好良いですねw
さらに頭部のジードスラッガーを腕部や脚部のジョイントに装着可能。男心をくすぐられますw
もうとにかく熱い、格好良すぎるファイトスタイル。最高でした!
こんな感じで漫画「ULTRAMAN」の実写版なんて作れれば凄いんじゃないでしょうか?

今回はゼロが来たことにより、様々な秘密の真相が語られましたね。
「クライシス・インパクト」の結末もついに判明。
やはり、ジード世界の地球と宇宙は壊滅しかけ、もうダメかと思われたその時!
伝説の長老・ウルトラマンキングが登場し、なんと宇宙と地球を修復したんだとか。
しかし、あまりも範囲が広すぎた為、キングは光となり宇宙に散らばったと・・・
これがジードのOP映像の冒頭だったというわけですね。
もう規模が大きすぎて、何が何だか分かりませんが、とりあえずキング凄ぇなとw
ただ、そんなキングの限界に到達させてしまったベリアルもかなりの者。
しかも以前、ベリアルはキングに宇宙牢獄へ幽閉されているという恨みもありますからねw
いい逆襲が出来たと喜んでいるのかもしれません。
さらに、その騒動の最中に何者かが光の国にあったウルトラカプセルを盗み出したようです。
「クライシス・インパクト」の最中ということで、ベリアルが盗むことは不可能。
となると誰が?と考えたとき、頭にダークネスファイブが浮かんだんですけど・・・どうでしょう?w
他にもまだまだ謎はいっぱい。今後解明されるのがまた楽しみになって来ました。
キングが宇宙に散らばったとなると、リトルスターはキングの力の欠片だったりするのでしょうか?
そういえば伏井出ケイが嫌いな人に会うと言った後、ゼロを見付け出そうとしていましたし、
やはりケイ=ベリアルなのか!?謎が謎を呼びますね~!!!

今回意外だったのがゼロとジードの共闘が無かったということ。
ゼロはジードがベリアルに似ている為、現在様子見中。
リクもゼロが自分のことを捕まえに来たのではないかと不安なようです。
果たして、この二人が共闘出来る日はすぐ来るのでしょうか?

さて!来週はリクの幼馴染のモアが所属するAIBが大活躍!
星人を追う仕事というのは一体どんなものなのでしょう。
しかし、ピット星人の科学者の中にリトルスターが!?
エレキングも「ギンガS」以来3年ぶりにTVシリーズに登場!
まだまだ勢いの止まらないジード。来週の第4話も楽しみです。

以上、ウルトラマンジード 第3話「サラリーマンゼロ」の感想でした。
それでは~
  1. 2017/07/22(土) 14:14:36|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

(ようやく)限定ウルトラカプセルついに登場!

DC超卵です
ようやく最新号の「宇宙船」、そして「ハイパーホビー」を購入して来ました。
どちらも『ウルトラマンジード』特集が組まれているという事で
今から読むのが非常に楽しみです!

http://m-78.jp/prism/2018/
今年も・・・?いや、来年も!w
来年も「ウルトラヒーローズEXPO」の開催が決定!
まあ札幌住みの僕にはまったく関係の無い話なのですが・・・
毎年、ヒーローショーにキャスト本人が開催期間中全公演登場したりしているのを
Twitterで見て、その盛り上がりをうらんだりしていますw

そんなEXPO2018のページをススス・・・と見ていけばあるじゃないですか!
ジードの玩具、「ウルトラカプセル」コレクターの僕には見逃せないものが!
ura01.jpg
EXPO前売り券限定 ウルトラカプセル発売決定!

ついに、ついに来ましたね~!
ウルフェスでは特に限定品が無さそうで、ガッカリしていたウルトラカプセルでしたが
初めての限定品はまさかの、前売り券特典でした。
この限定カプセルはセブンチケットの親子ペア前売り券にのみ特典として付属するそうで。
う~ん、どう考えても行けないイベントのチケットを買うほど、むなしいものはありませんw
いや、チケットなんてただの紙。オマケですよ、オマケ。払うお金はカプセル代です。
とにかく!カプセルの正体すらまだ不明なので、これは続報を待つのみですね。

個人的にはこういった限定品の発売方法で一喜一憂したり、炎上したりするのが好きなのでw
ウルトラカプセルもいろいろな方法で限定品を販売して行って欲しいな~と思うわけです。
発売情報が出る度に、当ブログでも記事にする予定ですので
よければ見て行ってやって下さい!

以上、限定ウルトラカプセル情報でした~
それでは~
  1. 2017/07/19(水) 21:45:26|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ソフビレビュー ウルトラヒーローシリーズ42 ウルトラマンジード プリミティブ&ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣スカルゴモラ

DC超卵です
ジードに絶賛ドハマり中なので、1話と2話を繰り返し見ているのですが
伏井出ケイ=ベリアル説はわざとらしすぎて、実は違うのでは無いかと感じています。
いわゆる、ミスリードを誘うって奴ですねw
ベリアルはサプライズが多い印象があるので、何かもっと衝撃的な関係があると期待しています!

本日紹介するのはそんなジードの玩具!
久しぶりのソフビレビューですね!
ウルトラヒーローシリーズ42
ウルトラマンジード プリミティブ

ソフビ ジード プリミティブ01
ソフビ ジード プリミティブ02
発売日2017年7月8日(土)
価格600円(税抜き)
全高約14cm





定番の14cmサイズソフビ「ウルトラヒーローシリーズ」についにジードが登場!
今回はオーブのような専用ソフビシリーズは用意されず、いきなり定番入りという形になりました。
造形は安定の出来ですが、やはり塗装の少なさが気になるところ。
背面は諦めましたが、まさか腕も省略されてしまうとは・・・
塗装されている部分はかなり丁寧に塗り分けられているので良しとしますか。
最近のヒーローはデザインが複雑過ぎるんですよね~
可動範囲は両腕と腰の3箇所です。
ソフビ ジード プリミティブ03
フュージョンしてくれている二人と一緒に。
ベリアルはオーブにはあんなに厳しかったのに、自分の息子にはあっさり力を貸してしまうんですねw
ジードはウルトラマンカラーのベリアルといった感じで、ヒロイックさとダークさを兼ね備えた秀逸なデザインだと思います。
ソフビ ジード プリミティブ04
『新世代ヒーローズ』ここに集結!
ここ最近のウルトラヒーローは、特徴的なデザインが多い!
普通のカラーリングのジードを見て、落ち着いているなと思ってしまいましたよw
ギンガ以外はみんな黒い色が入っているのもポイント。ウルトラマンに黒は本当に斬新だと思います。

ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣スカルゴモラソフビ スカルゴモラ01
ソフビ スカルゴモラ02

発売日2017年7月8日(土)
価格2500円(税抜き)
全高約17cm




ウルトラマンジード 第1話・2話で大暴れしてくれた、スカルゴモラはDXサイズで発売!
DXらしい、ズッシリとダイナミックな怪獣型のスタイルに仕上がっています。
元からカラフルな怪獣でも無いので、塗装も劇中のイメージに近いですね~
後ほど紹介しますが、彼はとんでもないボリュームなんですよ!
可動範囲は首・両腕・両足の全5箇所。尻尾は別パーツなのですが、残念ながら接着されています。
ソフビ スカルゴモラ03
フュージョンしている二体。ゴモラとレッドキングと一緒に。
『どくろ』怪獣レッドキングと古代怪獣『ゴモラ』=『スカルゴモラ』というわけです。
ゴモラをベースにレッドキングの蛇腹が追加。さらに体中にベリアルの特徴も見られます。
さすがはベリアル融合獣!
ソフビ スカルゴモラ04
フュージョン怪獣の先輩、ゼッパンドンと比較。
ゼッパンドンは新しい怪獣にゼットンとパンドンがくっ付いた感じですが
スカルゴモラはゴモラがさらにパワーアップした印象です。
こういった合体コンセプトの違いを立体物で見比べるのも面白いですね~
ソフビ スカルゴモラ05
ジードと並べてみましたが、見てくださいよこの体格差w
とてもジードが勝てるとは思えません。
先ほども言ったとおり、今回のスカルゴモラはとんでもないボリュームに・・・!
ソフビ ジード プリミティブ&スカルゴモラ01
二体のタグ。今回はヒーローにも怪獣にもウルトラカプセルが付かないので寂しいですね。
まあ、カプセルが付属するとなるとジードは約千円、スカルゴモラも約三千円になるので値段的にも厳しいのでしょう。
ソフビ スカルゴモラ06
それではご覧頂きましょう!スカルゴモラの圧倒的ボリュームを!
いや~今回のスカルゴモラは久しぶりの大当たりソフビ。その迫力は凄まじいものです。
一緒に並んでいるのは現在のゴモラソフビとULTRA-ACTのベリアル。
横から見たのなんて、もうゴモラがかわいそうなくらい差がありますね~
とにかく大きいので、その迫力を是非店頭で体感してみて下さい!
ソフビ ジード プリミティブ&スカルゴモラ02
伏井出ケイの変身するスカルゴモラが街に現れた!
普通の青年のハズだった朝倉リクは、ライザーを手にして運命を変える!
人々を守る為に、伝説の戦士ウルトラマンに変身するのだ!
ジーっとしてても、ドーにもならない!
決めるぜ、覚悟!

ベリアルの息子という宿命を背負った、新たなる戦士
ウルトラマンジードの伝説はここから始まる━━━━━

という訳でソフビレビューでした~
ジードはまあ、いつも通りといった所でしょうか。
造形のレベルは本当に高いと思いますので、ジードが好きな方は
手元に置いておくのも悪くないのではないでしょうか?

スカルゴモラは個人的には昨年のマガオロチに匹敵するお気に入り度!
怪獣らしいドッシリとしたフォルムにピッタリな大迫力ビッグサイズ!
『DX』の名に恥じない、素晴らしい出来のソフビだと思います。
2500円というお値段に、少し手が伸びにくいですが
手にしてみたらきっとそのお値段に納得していただけるハズ。
スカルゴモラ、オススメです!!

以上!ウルトラヒーローシリーズ42 ウルトラマンジード プリミティブ&
ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣スカルゴモラのレビューでした!
それでは~
  1. 2017/07/16(日) 22:43:02|
  2. ウルトラマンジード玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンジード 第2話 「怪獣を斬る少女」 感想

DC超卵です
高校生活最後の学校祭が終了しました。
準備中はいろいろ大変なこと、つらいこともありましたが
最後には最高の形にまとまって、素晴らしい体験をすることできました。
結果としては全校2位でしたが、悔いはありません。3年間で最高の学祭でした。
たまには学生っぽい事も書かなきゃ・・・w

そんな今日は土曜日!
logo_geed.jpg
そうです!そうです!最新作「ウルトラマンジード」の放送日です!(書いてる最中に昨日になっちゃいました。)

本日放送されたのは第2話 「怪獣を斬る少女」です。

先週放送された第1話が、個人的な期待を大きく上回りドハマりしてしまい
勝手にハードルを上げて、2話を楽しみにしていたのですが・・・
どうでしたか?第2話。めちゃくちゃ面白かったですよ。

今回はメインヒロインである鳥羽ライハが中心のストーリー。
さらに物語の鍵を握っていそうなリトルスターの詳細も説明されましたね~
リトルスターは子供達に宿っており、その宿主は超能力を使用可能。敵である伏井出ケイもその力を狙っている模様・・・?
そのリトルスターがリクの持っているウルトラカプセルに宿ると、新たなウルトラ戦士の力を引き出せるみたいですね。
なるほど~今年は新たな力をどうやって入手するのかと思いましたが、そう来ましたか!
リトルスターはまだまだ謎多き存在。その正体が明かされるのが楽しみですね~

ヒロインのライハはサブタイトルにもあるように、まさに「怪獣を斬る少女」。
演じる山本千尋さんは中国武術の達人。今回もキレッキレのアクションを見せてくれましたね!
坂本監督も交流が深く、アクションの相性はバッチリというわけです。
ラストでは協力関係を結び、リクと共生することになったライハ。
ウルトラシリーズでは珍しい武闘派ヒロインの活躍が楽しみですね。

前回に引き続き第2話でも新たな謎がいろいろと。
まずは前回も語られた6年前の怪獣災害
今回は報道番組にて「詳細な記録が残っていない」と語られましたし、ライハも何か関係している様子。
スカルゴモラを見て「あの時と同じ・・・」とつぶやいたライハ。やはり伏井出ケイが関与しているのか!?
そんな伏井出ケイは今回ベリアル融合獣への変身バンクを初披露した訳ですが
あの演出だと完全にベリアル=ケイなんですけど!?ケイの正体は一体?
そして彼の真の目的は、リクにウルトラカプセルを集めさせること。
カプセルはあと5個必要みたいですが、来週手に入るセブンとアクロスマッシャー用の2本で計3本。
残りの2本は一体どのウルトラマンのカプセルなのか?そして目的のカプセルが揃うと何が起きるのか!
これらの謎が明かされるのが、待ち遠しくてしょうがないです。

特撮シーンも第1話に引き続き、安定したクオリティ。ただ気になるのが、坂本監督らしくないんですよね。
坂本監督といえば、アクロバティックで、悪く言えば重量感の無いアクションが特徴だと思っているんですが
ではではジードはどうでしょう。重量感ありますよね!
今回の土を巻き上げながらのダッシュなんて、痺れましたよ!
他にはスカルゴモラのジードと共にビルを倒しながらの突進も見応えがありました。
そんな中から一番の名シーンを挙げるとするなら、やはり斜めレッキングバースト!
エリちゃんの祈りを受け、立ち上がるというあんなに熱いシーンであのレッキングバースト!
いや~坂本監督~!ずるいですよ~!w
ジードも特撮に関しては心配する必要無さそうですね。(生意気)
これからも斬新な画が見れると思うと、楽しみです!

さらに今回個人的に一番驚いたのが、怪獣災害の描写のリアルさ。
避難所の疲労の溜まった人達や、ライハに不快な態度を見せる男性など
最近のウルトラシリーズでは見ない雰囲気に包まれていましたね。
ジードもベリアルに似ているという理由で、人々からは恐れられる始末。
ただ、これは今後ピンチの時にみんなに応援されるという熱い展開も期待出切るんですよね~
いや、逆にみんなに非難されるような展開も用意されているのでしょうか!?
でも大丈夫。エリちゃん達はきっとジードを応援してくれるハズですから・・・

様々な謎を提示し、どんどん深みに引きずろうとするウルトラマンジード!
非常に連続性の強いお話で、ストーリーの縦筋の強さを感じます。
いやぁ、やっぱり毎週新作が見れるって最高ですね。
果たして、来週以降どんな展開を迎えていくのでしょうか!?

来週はメインキャラクターの伊賀栗レイトがついに登場!
さらには大人気の最強ヒーローウルトラマンゼロが参戦!
さらにさらにジード第二の姿ジード ソリッドバーニングも登場しちゃうんです!
もう加速が止まらない、「ウルトラマンジード」。来週、第3話「サラリーマンゼロ」も見逃せませんよ!

以上!ウルトラマンジード 第2話 「怪獣を斬る少女」の感想でした。
それでは~
  1. 2017/07/16(日) 00:30:09|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DXウルトラカプセル フュージョンライズセット レビュー

DC超卵です
札幌は今、「酷暑」というとんでもない暑さに襲われています!
じっとしてるだけで、もう汗ダラダラ。
経験したことの無いような暑さにもうグッタリ。
とみせかけて、何故か風邪を引いてしまって鼻水が止まらないのでしたw

そんな暑さの中、ガンガン扇風機を回して玩具レビュー!
本日ご紹介するのはコチラ!
DXウルトラカプセル フュージョンライズセットフュージョンライズセット01
発売日2017年7月8日(土)
価格1200円(税抜き)
ウルトラカプセル4本セット




DXジードライザー」と完全連動した、DXウルトラカプセルのセットが登場。
第1弾は個性豊かなヒーロー怪獣の4本セットです!
セット内容


フュージョンライズセット02
①ルナミラクルゼロカプセル  ・・・1
②ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオンカプセル  ・・・1
③アークベリアルカプセル ・・・1
④マガオロチカプセル ・・・1






今回のセットはこの4本!正直、謎のチョイスですよね・・・w
前作の主役の基本フォームであるスペシウムゼペリオンはともかく、
4作前の主役の別フォームに、7年前の映画のラスボス。
そして前作の中ボス怪獣とかなり意外な顔ぶれ。
1弾からウルトラ6兄弟やバルタンなどでは無く、この4体なのは中々攻めてますね~
ルナミラクルゼロカプセルウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオンカプセル
フュージョンライズセット03
まずはヒーロー側のカプセルから!
何故、ルナミラクルゼロが選ばれたのか疑問ですね~w
普通にゼロでも良かった気がするのですが・・・
何か今後重要な形で登場するんですかね!?
ちなみにストロングコロナゼロカプセルは食玩で8月に発売されることが決定しています。
オーブもエメリウムスラッガーが発売済みですし、バーンマイト・エメリウムスラッガーも食玩で発売予定。
フュージョンアップの勢ぞろいがやはり楽しみです。
アークベリアルカプセルマガオロチカプセル
フュージョンライズセット04
お次は怪獣カプセル2本。
どちらもウルトラヒーローを苦戦させた、強豪中の強豪怪獣ですね。
二体共、好きな怪獣なのでカプセル化されたのは嬉しい限りです。
また、パッケージに既に書かれていますが、この2体はフュージョンライズ可能!
一体どんなベリアル融合獣になるのやら!

それでは4本まとめて、DXジードライザーで音声確認!

・名前:ウルトラマンゼロ ルナミラクルゼロ (LED:青)
・タイプチェンジ音&かけ声あり
・必殺技:ミラクルゼロスラッガー

・名前:ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオン (LED:紫)
・変身音あり かけ声 ウルトラマン・ティガと共通
・必殺技:ゼペリオン光線

・名前:アークベリアル (LED:紫)
・鳴き声あり
・共通攻撃音

・名前:マガオロチ (LED:白)
・鳴き声あり
・専用攻撃音


ルナミラクルゼロとアークベリアルはまあ普通。
マガオロチは大魔王獣という肩書きを生かして、DXオーブリングの時、専用攻撃音を用意してもらっていましたから
ジードライザーでもまったく同じ攻撃音を聞く事が出来ました。
問題はオーブですよ・・・
まず、変身音はいいですよ!1年間、聞き慣れたあのメロディを次作の変身アイテムで聞けるというのが感慨深いです。
問題はかけ声なんですよ・・・なんでウルトラマンとティガのなんだ・・・
石黒さんのあの格好良い、オーブのかけ声が聞きたかったですねぇ。

さて、先ほども言ったとおり、アークベリアルとマガオロチはフュージョンライズ可能!
こんな恐ろしい怪獣2体がフュージョンしたら、どんな化け物になってしまうのでしょうか!?

「フュージョンライズ!アークベリアル!マガオロチ!ウルトラマンベリアル 禍々アークベリアル!」
・ベリアル融合獣共通変身音&鳴き声なし
・必殺技:マガマガアークデスシウム


魔王のようなラスボス級の風格を誇る」禍々アークベリアルにフュージョンライズ出来ました。
いや~凄い、凄い!!!
何が凄いってDCD限定のベリアル融合獣にも関わらず、専用の必殺技が用意されていること!
いつも怪獣側の音声は残念なことが多かったので、これは非常に嬉しいですね~!
さすがに必殺技の効果音は爆発だけの共通音声でしたが、全然問題ありません。
今後もこの調子でお願いしたいですねぇ・・・
ちなみに、オーブ スペシウムゼペリオンもティガとフュージョンライズ出来るようですが、
残念ながらティガのカプセルが現在未発売。8月発売予定のガシャポン版まで待たなくてはいけません。

フュージョンライズセット05
ジードライザーの元に4本のカプセルが集まった!
恐るべきベリアル融合獣 禍々アークベリアルにフュージョンライズせよ!

という訳でレビューでした~
初のウルトラカプセルセットでしたが、DXジードライザーの遊びの幅が広がることは間違いなし。
お値段も約1200円と毎年毎年、手に取りやすい価格なのも嬉しいところ。
ただ、『フュージョンライズセット』と題打つなら、ルナミラクルゼロとスペシウムゼペリオンのフュージョンもあればいいのに・・・と考えたりw
とにかく!ジードライザーを持っている方は、絶対に購入すべきアイテムでしょう。
オススメですよ!

以上!DXウルトラカプセル フュージョンライズセットのレビューでした!
それでは~

  1. 2017/07/11(火) 23:08:17|
  2. ウルトラマンジード玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DXウルトラカプセルホルダー&ベルト レビュー

DC超卵です
本日、7月10日は『ウルトラマンの日』!
1966年7月10日に「ウルトラマン前夜祭」が放送された記念すべき日なのです。
今年で誕生51周年!おめでとう、ウルトラマン!!!

そんなウルトラシリーズ新作「ウルトラマンジード」が話題沸騰中。
本日紹介するのはそんなジードのなりきりアイテムです。
DXウルトラカプセルホルダー&ベルトDXウルトラカプセルホルダー&ベルト01
発売日2017年7月8日(土)
価格2500円(税抜き)
ウルトラカプセル1本付属






「ウルトラマンジード」の主人公 朝倉リクが劇中で身に着けているホルダー&ベルトが玩具で登場。
ウルトラマンでベルトの玩具は随分久しぶりで、珍しい気がします。
エメリウムスラッガーのカプセルも付いてきますから、カプセルコレクターの方も見逃せないアイテムですよ!
セット内容

DXウルトラカプセルホルダー&ベルト02

①ホルダー  ・・・1
②バックル  ・・・1
③ベルト(L、R) ・・・各1
④ベルト止め ・・・2
⑤ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガーカプセル ・・・1







今回のベルトはスーパー戦隊のバックルの玩具でよく使われるのと同じもの。
腰回りのサイズは約46cm~70cmとなっています。
ちなみに自分は付けれてしまいましたね・・・もっと筋トレしなきゃ・・・
DXウルトラカプセルホルダー&ベルト03
これが今回の玩具のメインであるウルトラカプセルホルダー。
成型色丸出しで劇中の印象とは少し異なりますが、まあおもちゃですから。いいでしょう!
DXウルトラカプセルホルダー&ベルト04
パカッと開いて、カプセルを4本収納可能。
劇中でも既に4本埋まっていますが、ウルトラマンとベリアル以外の2本はなんなのでしょう。
普通にセブンとレオかなぁ・・・
DXウルトラカプセルホルダー&ベルト05
ベルトにベルト止めとホルダーを通し、そのベルトごとバックルに通せば完成。
これで朝倉リクがいつも身に着けているベルトを再現出来ます。
DXウルトラカプセルホルダー&ベルト06
DXジードライザー」付属の装填ナックルとクリップを装着すれば、完全再現も可能。
装填ナックルを触りながら「レム!どうする!?」とか喋れば、なりきりは完璧ですw
ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガーカプセル
DXウルトラカプセルホルダー&ベルト07
今回付属するのはエメリウムスラッガーのウルトラカプセル。
「なんでエメリウムスラッガー・・・?」と思いましたが
ジードを除いた最新ウルトラマンの最新フォームってエメリウムスラッガーなんですよね。
つい最近までTVで活躍していた現役だと思うと、今回付属したのも納得出来ます。
スペシウムゼペリオン、バーンマイト、ハリケーンスラッシュのカプセルは発売決定していますから
TVに登場したオーブのフュージョンアップは全部カプセル化して欲しいですね~!
では、ジードライザーで音声確認です!

・名前:ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガー (LED:水色)
・変身音&かけ声 セブン・ゼロと共通
・必殺技:ワイドスラッガーショット


う~ん・・・
何故うなっているかといいますと・・・
まず変身音はセブンとゼロのが順番に鳴るだけなんです。
まあ、これは「ウルトラファイトオーブ」本編でもそうでしたから、仕方無いでしょう!
問題はかけ声なんですよ。何でオーブのじゃなくて、セブンとゼロのが順場に鳴るんですか・・・
必殺技の効果音もただの爆発だけでしたね・・・
エメリウムスラッガー自体、特殊な経緯で登場したフォームなので仕方無いかもしれませんが
もう少し頑張って欲しかったですね・・・

ちなみに!エメリウムスラッガーカプセルを使用した、ジードのフュージョンライズが存在!
パートナーはジードの父親にして最凶のウルトラマン、ベリアル!
飛ばすぜ、光刃!

オーブ エメリウムスラッガー×ベリアル
「フュージョンライズ!ウルトラマンオーブ エメリウムスラッガー!ウルトラマンベリアル!
 ウルトラマンジード トライスラッガー!」 (LED:黄)

・専用変身音あり かけ声無し
・必殺技:リフレクトスラッガー


敵っぽいデザインが特徴的なトライスラッガーにフュージョンライズ出来ました!
今回も専用変身音と必殺技ありの充実っぷり。
必殺技の効果音は共通でしたが、いいでしょう!許します!
今後のフュージョンライズもこうだといいなぁ・・・

DXウルトラカプセルホルダー&ベルト08
ジードライザーとホルダー&ベルトがあれば、気分はもう朝倉リク!
ジードに変身して、ベリアル融合獣を打ち倒せ!

という訳でレビューでした~
ホルダーとベルトとカプセルが1個付いて、定価2500円(税別)。
高くも無く、安くも無く、適性価格といった感じですね。
ただ、ジードの変身シークエンスを再現するにはホルダーは必要不可欠ですし
ベルトもあれば雰囲気はさらに高まります。
さらに付属のエメリウムスラッガーで新たなフュージョンライズにも変身可能。
ジードライザーを持っている方は、買って損の無いアイテムだと思います。
ベルトを装着して、たまには童心に返ってみるのも悪くないですよ・・・・・・・w

以上!DXウルトラカプセルホルダー&ベルトのレビューでした!
それでは~
  1. 2017/07/10(月) 22:59:10|
  2. ウルトラマンジード玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DXジードライザー&金のウルトラカプセルキャンペーン景品 レビュー

DC超卵です
フィギュアーツのオーブシリーズの勢いが凄いですね!
スペシウムゼペリオンが12月、ジャグラーが1月に一般発売決定。
さらにはバーンマイト、ハリケーンスラッシュ、サンダーブレスターが参考出展。
是非、全形態発売して欲しいところですね~
出たらそれはもう、全部買わせて頂きます!w

本日は久しぶりの玩具レビュー!
紹介するのはもちろん、新鮮ホヤホヤのこの玩具!
DXジードライザー
DXジードライザー01
発売日2017年7月8日(土)
価格5200円(税抜き)
使用電池単4×3本(別売り)
ウルトラカプセル4本付属






最新ヒーロー ウルトラマンジードの変身アイテム「ジードライザー」が玩具で登場。
今年のウルトラマン玩具展開のメインを担う重要アイテムとなっております。
今回の収集系アイテムは「ウルトラカプセル」。ジードライザーはそのウルトラカプセルを全て読み込むことが出来るのです!
それでは早速見て行きましょう~
セット内容


DXジードライザー02
①ジードライザー  ・・・1
②装填ナックル  ・・・1
③ホルダーグリップ ・・・1
④ウルトラマンカプセル ・・・1
⑤ベリアルカプセル ・・・1
⑥ゴモラカプセル  ・・・1
⑦レッドキングカプセル ・・・1
・取扱説明書  ・・・1
・データカードダスカード ウルトラマンジード プリミティブ ・・・1












いきなりウルトラカプセルが4本付属という大盤振る舞い。
これまでの玩具と違い、いろいろな物が付属するのにニヤニヤしてしまいますね~
DXジードライザー03
まずはジードライザー本体。
赤いカラーが特徴的な、ヒロイックで格好良いデザイン。
ただ、握力計に見えると言われるのもよく分かりますw
中央のシリンダー部分はクリアーパーツ。トリガーを押すと、連動して回転します。
そのシリンダー回りには何だか怪しいジョイントが多数存在。
これは今後の玩具展開がさらに待ち遠しいですね~
グリップは大人の手だと小指が入りませんが、それでも結構しっかり握れますよ。
お子様ならピッタリサイズなのではないでしょうか。
DXジードライザー04
サイズ比較。こうやって見るとオーブリングは大きいですねw
ジードライザーは変身アイテムとしては小ぶりな部類かと。
コンパクトなので持ち運びやすそうです。
DXジードライザー05
こちらが装填ナックル。ウルトラカプセルを2本装填可能。
こっちのグリップも指3本が入るので、ガッチリと握ることが出来ますよ~
DXジードライザー06
付属のホルダーグリップと合体。グリップは市販のベルトやズボンに付けれますし、
DXジードライザー07
別売りの「DXウルトラカプセルホルダー&ベルト」にも装着可能。
朝倉リクのなりきり遊びがはかどりますよ~w
DXジードライザー08
これが今年の収集アイテムである「ウルトラカプセル」!
これから半年間、これを追い掛け回すはめになるんですね・・・w
形はまさにカプセル。クリアーパーツが綺麗です。
単体での遊び方としては、横のスイッチをスライドするとカプセル上部の絵柄が変わるというもの。
「それだけ・・?」と思われる方もいるかもしれませんが、このスライドの感触がたまらないんですよw
カチッカチッと小気味良いのでクセになってついついやってしまいますw
ちなみに中にはNFCチップが入っており、これがこの後の遊び方で重要な役割を果たします。
DXジードライザー09
サイズは大体こんな感じ。
集めがいのありそうな丁度良いサイズ感だと個人的には思います。
ウルトラマンカプセルベリアルカプセル
DXジードライザー10
ウルトラマンジードの基本フォーム プリミティブの変身に必要なカプセル。
ウルトラヒーローのカプセルはスイッチをスライドすると、手から光を放つ絵に切り替わります。
劇中のカプセル発光をイメージ出来て、面白いアイディアだと思いますね。
ゴモラカプセルレッドキングカプセル
DXジードライザー11
ベリアル融合獣 スカルゴモラへの変身に使用するカプセル。
怪獣のカプセルはブラックがベースになっていて、渋格好良い!
怪獣カプセルはスイッチをスライドすると、なんか光が打ち上がります、ハイ。
これは何のイメージなんでしょうか・・・?w
DXジードライザー12
カプセルの底には認識ピンらしきものが存在。
現在発売されている物を見比べたところ、怪獣カプセルは全て同じピン。
ウルトラヒーローカプセルも全て同じ・・・と見せかけてウルトラマンだけピン配列が異なっています。
ちなみにジードライザーではこのピンは一切使用しません。
もしかして、今後カプセルを認識してくる新アイテムが!?
かぁーっ!待ちきれません。

では付属品も紹介終了!早速ジードライザーに電池を入れて遊んでみましょう!
DXジードライザー13
電池は単4電池を3本使用!別売りなのでご注意を!
しかし、とんでもない所に電池ボックスがありますねw
最初裏側を一生懸命探していたのですが、まさかすぎる位置にびっくりしましたよw
電源スイッチはグリップの右下側!
DXジードライザー14
電源を入れるとシリンダー部分がボワ~ンと光ります。
今回のジードライザーのメイン遊びはやはり「フュージョンライズ遊び」!
特定の組み合わせのカプセル2本をスキャンすることで
様々なウルトラマンジードのフォームや、ベリアル融合獣に変身出来ちゃいます。
ジーっとしてても、ドーにもならねぇ!
早速遊びましょう!

まずはウルトラカプセルのスイッチをスライド!
って、この手順は別にスキャンには必要ないんですよねw
でもまあ!劇中通りの方が盛り上がりますから!スライドしましょう!
DXジードライザー15
カプセル2本を装填ナックルに装填!
そうしたらジードライザーのトリガーを1度押し、スキャン待機状態に。
DXジードライザー16
そしてジードライザーに装填ナックルをスライド!
カプセル2本を一気に読み込ませます。
DXジードライザー17
横から見るとこんな感じ。
結構擦れるので、気にする方は丁寧にスライドしましょうw
DXジードライザー18
最後にトリガーをもう一度押すと、LEDが発光!
決めるぜ、覚悟!(自分で言いましょう)
変身音が鳴り響き、ウルトラマンジード プリミティブに変身出来ました。
劇中通りの変身音と台詞が鳴るので、なりきり度は抜群です!

また、まったく同じカプセルのままもう一度スキャンすれば必殺技遊びが可能。
ジードの場合はレッキングバーストを発動することも出来ますよ。
ジードのかけ声も聞けますし、いや~楽しい。最高です。

今回のセット付属のカプセルでは2つのフュージョンライズが可能。
ウルトラマン×ベリアル
「フュージョンライズ!ウルトラマン!ベリアル!ウルトラマンジード プリミティブ!」 (LED:赤)
・専用変身音&かけ声あり
・必殺技:レッキングバースト

ゴモラ×レッドキング
「フュージョンライズ!ゴモラ!レッドキング!ウルトラマンベリアル スカルゴモラ!」 (LED:緑)
・ベリアル融合獣共通変身音&鳴き声あり
・必殺技:スカル超振動波


どちらも非常に充実した音声で、遊び応え抜群。
スカルゴモラは劇中通りダークな音声になりますし、必殺技もしっかり専用音声でした。
また、このフュージョンライズ時はLEDが地味に凄い!
ジードライザーにはLEDが2つ搭載されているのですが
DXジードライザー19
カプセルを連続スキャンした時はそれぞれのLEDが別の色に光ってくれます。
左がジード プリミティブで、右がスカルゴモラなのですが綺麗ですよね~
こういう細かい所も見逃せませんよ!w

では、お次は単体スキャン遊びをご紹介。
1本だけ装填してスキャンすれば、そのキャラクター単体の音声を聞く事が出来ます。

ヒーローカプセルの場合は
・1回目スキャン
  「ヒーロー名」→「変身音」
・2回目スキャン
  「必殺技名」→「かけ声」→「必殺技効果音」

怪獣カプセルの場合は
・1回目スキャン
  「怪獣名」→「共通召還音」→「鳴き声」
・2回目スキャン
  「鳴き声」→「攻撃音」


といった感じ。
大体はオーブリングと同じ流れですね。
ジードライザー付属のカプセルで音声確認すると

・名前:ウルトラマン (LED:青)
・変身音&かけ声あり
・必殺技:スペシウム光線

・名前:ウルトラマンベリアル (LED:紫)
・変身音&かけ声あり
・必殺技:デスシウム光線

・名前:ゴモラ (LED:黄)
・鳴き声あり
・共通攻撃音

・名前:レッドキング (LED:赤)
・鳴き声あり
・共通攻撃音


やっぱりウルトラヒーローの音声は充実していますが
怪獣は共通音声多めですね~
ちなみにベリアルのかけ声は宮迫さんの方でした。

次は2本連続スキャン遊びをご紹介。
特定のフュージョンライズが無いカプセルでも連続スキャンは可能。

(先にスキャンした方をA、後にスキャンした方をBとします。)
ヒーローカプセルの場合は
・1回目スキャン
 「Aの名前」→「Bの名前」→「A変身音」→「B変身音」→「A名前」→「B名前」
・2回目スキャン
 「Aの必殺技名」→「Bの必殺技名」→「Aかけ声」→「Bかけ声」→「A必殺技効果音」→「B必殺技効果音」

怪獣カプセルの場合は
・1回目スキャン
 「A名前」→「B鳴き声」→「A鳴き声」→「B鳴き声」
・2回目スキャン
 「A鳴き声」→「B鳴き声」→「A攻撃音」→「B攻撃音」


とまあ、いろんな音声が連続して鳴るだけです。
ちなみにヒーローと怪獣の組み合わせはエラー音が鳴ります。
あくまでヒーロー×ヒーロー、怪獣×怪獣しか出来ないようです。
ただ、もしかしたら今後ヒーロー×怪獣の組み合わせが出てくるかも・・・?
そういえば同じカプセル2つを連続スキャンしたらどうなるんでしょう?
という訳で早速やってみましたが

ヒーローカプセルの場合は
 「名前」→「かけ声」
怪獣カプセルの場合は
 「名前」→「鳴き声」

何度スキャンしても音声は同じ。名前と声だけを聞くことが出来ました。

これで、ジードライザーの遊び方紹介は終了!
カプセルがあれば、あるほど遊びの幅は広がりそうです。

金のウルトラカプセルキャンペーン景品
シャイニングウルトラマンゼロカプセル

DXジードライザー20
開始日2017年7月8日(土)
対象商品DXジードライザー購入でプレゼント




DXジードライザー発売を記念して始まったこのキャンペーン。
なんとジードライザーを買うだけで、タダでカプセルが1本貰えちゃいます。
しかも貰えるのはシャイングウルトラマンゼロのカプセル。
金色成型の特別感のあるスペシャルなカプセルです。
早速音声確認してみましょう!

・名前:シャイニングウルトラマンゼロ (LED:青)
・変身音+スペシャル台詞「二万年早いぜ」&かけ声あり
・必殺技:シャイニングエメリウムスラッシュ


スペシャル音声が鳴るとアナウンスされてはいましたが
まさかの宮野さんボイスで「二万年早いぜ」というゼロお馴染みの台詞が!!
いや~さすがスペシャルカプセル。こういうのがたまらないんですよ。
ちなみに変身音も異様に長いので、聞く価値ありですw
また、このシャイニングウルトラマンゼロカプセルが無いと変身出来ないフュージョンライズが!
それはウルトラマンとシャイングゼロのフュージョンライズなのです!
目指すぜ、天辺!

ウルトラマン×シャイニングウルトラマンゼロ
「フュージョンライズ!ウルトラマン!シャイニングウルトラマンゼロ!
  ウルトラマンジード シャイニングミスティック!」 (LED:白)

・専用変身音あり かけ声無し
・必殺技:スペシウムスタードライヴ


DCD限定の「衝撃の黄色いボディ」が特徴的なシャイニングミスティックに変身出来ましたね~!
しかも!今回のフュージョンライズは凄いですね!
何が凄いって専用の必殺技が収録されているんですよ!
去年のDXオーブリングのDCD限定フュージョンアップは専用技はありませんでしたからね~
さすがに必殺技効果音はただの爆発でしたが、名前を言ってくれるだけでも違いますよ!
さらにさらに変身音までも専用の物まで用意されている充実っぷり。
玩具の進化を強烈に感じました。
DXジードライザー21
7月8日に手に入ったカプセルはなんと10個!w
初日からとんでもない飛ばしっぷりに笑ってしまいました。
これから半年間、このカプセルに困らせられることになるんでしょうね・・・
ああ!楽しみです!!

という訳で、長くなってしまいましたがレビューでした~
皆さん的にはこのジードライザーいかがでしょうか!
個人的にはかなりアリ。盛大にハマりました!!
どこにハマったかといいますと、変身シークエンスの「ガチャガチャ具合の小気味良さ」。
ギンガからオーブまで、どの玩具もただリードするだけで気持ち良く無かったんですよね。
一方、ジードライザーはカプセルをカチっとスライドして、ナックルにガチャっと装填。
ガチャガチャとした動作が多くて、小気味良い・・・とても遊び応えがあると思います。
ただ若干、手順が多くて、複雑というのも事実。お子様にはちょっと難しいかもしれないですね。
実際、自分も若干手惑いますし、まだまだ変身なりきりのテンポは悪いですw
もっと遊んで、慣れなければ・・・w
この手順の多さが楽しめるかどうかで評価は大きく分かれると思います。
正直、賛否両論ありそうな気はしますね。
ですが、音声の豊富さはかなりのものですし
昨年のオーブリングとは違い、DCD限定形態にも専用音声が用意されているなど進化している部分もあり!
玩具の出来はかなり高いと思います。

ただ、このジードライザーには重大な欠点が一つ。
それは音が小さい。
半年間、玩具展開を引っ張って行くメインの変身アイテムの音が小さいのは非常に痛い。
迫力が全然無いので、遊んでいてもイマイチ盛り上がらないんですよね~
まあ、親御さんにしてみれば静かな方がありがたいかもしれませんが・・・
やっぱりおもちゃはうるさくてナンボ。せめて普通ボリュームにして欲しかったですね・・・
分解してスピーカーに磁石を近づけようか検討中です。
でも遊んでいると、音が小さいことはそんなに気にならなかったり・・・w
音が小さいことが許容出来るかどうかは、このジードライザーが楽しめるかどうかにかかっていると思います。

とにかく!このジードライザーは半年間の玩具展開のメインアイテム!
TVで「ウルトラマンジード」を見ていたら、毎週出てくるんですからきっと欲しくなるハズ!
むしろ持っていれば、さらにTVシリーズを楽しむ事が出来ますよ~!
これからジードを応援したい人は絶対持っておいて、損はしません!
今ならシャイニングゼロカプセルから貰えるかもしれませんので、お早めに!
個人的にはこのDXジードライザー、オススメですよ!
是非、リクと伏井出ケイになりきってみてください!

以上!DXジードライザー&シャイニングウルトラマンゼロカプセルのレビューでした!
それでは~!

  1. 2017/07/09(日) 23:59:37|
  2. ウルトラマンジード玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンジード 第1話「秘密基地へようこそ」 感想

DC超卵です!
ついに!待ちわびていたこの日、7月8日土曜日が来ましたよ!
「ウルトラマンジード」放送開始&玩具展開スタートです!!!
玩具も早速買って来ましたよ~!!!

logo_geed.jpg
という訳で、本日7月8日(土)!朝9時から「ウルトラマンジード」の放送がスタートしました!

本日放送されたのは第1話 「秘密基地へようこそ」です!

楽しみでしょうがなかったジードの第1話。
見終わった後に感じたのはこうなるのかぁ・・・!!と。
今回のジードで毎年新作が作られるようになって5年目になるじゃないですか。
ギンガ、ギンガS、X、オーブと毎年、毎年ガラッと雰囲気を変えて来ていましたが
「5年目はさすがに厳しいんじゃないの?」と心の中の何処かで思ってたんですよね。
ところがどうでしょう?今回のジード。今まで見たことの無い、ジード独自の世界観が広がっていました。
個人的には面白くて、楽しめた、かなりワクワクした第1話でしたね!
いや~期待以上!!素晴らしかったです。
あまりハイテンションで書くと、アホっぽいので自重しますが
実は「滅茶苦茶面白いぞ・・・!」内心テンション爆上がりですw

まずは冒頭で描かれたのは謎に包まれた事件「クライシス・インパクト」の一部始終。
「ウルトラゼロファイト」で復活したウルトラマンベリアルが宇宙警備隊を前に大暴れ。
それに対策する為に、ウルトラマンヒカリがウルトラカプセルを開発したことが語られます。
しかし、ベリアルは超時空消滅爆弾を使用し自爆。
その衝撃で地球を中心に宇宙に時空の断層が生じ、星々は消滅・・・したはずだった?
いきなり集合するウルトラ戦士達にはやっぱりいくつになってもワクワクしてしまいますねw
この「クライシス・インパクト」で宇宙はとんでもないことになってしまったようですが
本編の地球は特に荒れている様子はありませんでしたね。
一体、「クライシス・インパクト」で何が起きたのか?その謎に迫るのも「ジード」のメインストーリーになりそうです。
Xもオーブも第1話のアバンが重要な鍵を握っていましたから
今回のこの映像も研究の余地ありです!w

そしてOP!!まず思ったのはキング目立ちすぎ!w
よく情報を見ていなかったので、結構登場するキングにびっくりです。
あの目立ち方はきっと、何か活躍する機会があるのでしょう・・・
というか「クライシス・インパクト」で爆発した地球をキングが直してますね?
さすが、キング・・・何でも出来ちゃうんですね・・・

OP曲の「GEEDの証」はようやくちゃんと聞くことが出来ましたがやっぱり格好良いですね!
ヒーローソングらしい王道の熱さの中に、ベリアルの息子である運命を背負った切なさも感じられる名曲だと思います。
映像もテンポ良くキャラクターが紹介され、サビ以降はジードの格好良いシーンばかり。
ああ~これはCDの発売が待ち遠しいです。
そういえば、ギンガ・ビクトリー・エックス・オーブと新世代ヒーローのカプセルが目立ってましたが
今後、本編で出番があるんでしょうか!

ドラマパートは今回はリクにスポットが当たっており、他のメインキャラクター達は必要最小限の登場に。
他のウルトラシリーズは防衛軍が登場する以上、主役以外も活躍シーン多めなので
今回こういう形で展開していくのは、中々新鮮でしたね~
そんなストーリーですが、様々な謎が散りばめられていて、気になることばかり・・・
第1話のお手本に相応しい、続きが気になってしまうお話でした。
個人的には伏井出ケイの謎が気になってしょうがないですw
ベリアルに関係あることは間違い無いのですが、どう関係しているのでしょうか!?

特撮パートやっぱりウルラマンの見所!
今回ももう惚れ惚れしてしまう素晴らしい特撮でした!
まず「おお!」と思ったのが、「シン・ゴジラ」を彷彿とさせる『怪獣災害』の描写。
ビル街を進撃するスカルゴモラの空撮など、テレビ番組のクオリティとは思えないリアルさでしたね~
また、毎年新作が製作されることでビルのストックが増え、ミニチュアの密度が凄いことに!
高層ビルが立ち並ぶ、街並みも非常にリアルでした。
年々、特撮のクオリティが高まって行くのは本当に嬉しいですね~!

そしてついに登場したウルトラマンジード プリミティブ
夜の街に、青い目とカラータイマーがとにかく映える!反則級の格好良さです。
第1話から戦闘シーンが夜っていうのがもうズルいですよね!w
立ち上がるシーンやビルを飛び越えるシーンは特に印象に残ります。
ジードの戦闘スタイルも、サンダーブレスターとはまた違う荒削りな戦い方が
ベリアルの息子なんだな~と感じさせてくれますね。
必殺技のレッキングバーストも、とにかく悪そうで格好良い!w
あのチャージしている時なんて厨二心がズキズキ刺激されました。
OPをBGMに、怪獣を撃破する。王道ですねぇ。

さらに!今回凄いのが久しぶりの水!!!
かなり久しぶりにびしょ濡れになっているウルトラマンを見ましたよ。
水しぶきを上げながら、死闘を繰り広げるジードとスカルゴモラも格好良かったですね~
お風呂で真似しやすいので、水戦はやっぱり良いですね!w

スカルゴモラを倒し、一時の平和が訪れた街。
リクは自分がどんな姿なのか気になり、ビルのモニターへ。
しかし、そこに映されたのは「クライシス・インパクト」元凶であるベリアルに似たウルトラマン。
そしてレムから明かされる衝撃の事実。
彼の父親はベリアル。ウルトラマンベリアル━━━

リクが自分の姿をニュース速報で確認するのは、斬新で面白かったですねw
ただ、リクは自分の背負った衝撃の宿命を知ることなります。
それは宇宙を崩壊させようとしたベリアルとの親子関係。
果たしてリクはこの運命とどう向き合い、どう乗り越えていくのでしょうか?

EDはボイジャーの「キボウノカケラ」。
ボイジャーのEDは外れ無し!今回も聞き心地の良い、素敵なメロディですね~
EDにピッタリな、爽やかな後味のいい一曲です。
また、ジードは川井憲次さんの劇半がとにかく素晴らしい!!
いろんなBGMが印象的で、非常に頭に残りますね。
今回のジード初登場時のベリアルテーマのアレンジなんて、本当ゾワゾワしましたよ。
ああ!サントラも待ち遠しいですね!これは!


第1話から全力で楽しませてくれた「ウルトラマンジード」!
これから半年、また毎週新作ウルトラマンが見れるというのが楽しみで仕方ないです。
しかし、謎が多すぎてもう来週が待ちきれないんですよね~w
個人的に気になっている謎は
・「クライシス・インパクト」の後、何があったのか?
・何故ベリアルのウルトラカプセルがあるのか?(ヒカリが作った?)
・ニュースでチラっと語られた「6年前の怪獣災害」とは?
・伏井出ケイの正体
・リクがふと「レム」と名付けた理由
・ベリアルは何故地球に基地を用意し、ライザーとカプセルを所持していたのか?
・このジード世界はメビウスまでのM78世界なのか?

こんなところでしょうか!
特に気になるのはジード世界の設定ですかね。
坂本監督が「メビウス以来久しぶりのM78星雲作品です」と仰っていたのですが
それは単純に「ゼロやウルトラ兄弟が出てくるから」なのか?
それとも「ウルトラマン~メビウス以降の地球が舞台だから」なのか!?
もし後者の場合、思い出の地球の爆発をウルトラ兄弟達が見つめていたというなかなか辛い展開が・・・

まあまだ第1話!w ここら辺の謎が明かされるかどうかは一切分かりませんね!w
とにかく明かされることを楽しみに、これから半年間毎週毎週ワクワクしていようと思います。

次週はメインヒロインのライハが大活躍!ダダも暗躍しているぞ!
謎の超能力を持った少女に宿る秘密とは?
今週のお話でスカルゴモラが光る少女を追いかけていたのにも関係してそうですね~
第2話「怪獣を斬る少女」!お見逃し無く!

ああぁ~・・・来週もまたジードがあるんですね~w
中々実感が湧かないのですが、楽しみすぎます!
来週が待ちきれませんよ!
以上!ウルトラマンジード 第1話「秘密基地へようこそ」の感想でした。
それでは~
  1. 2017/07/08(土) 22:42:32|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンオーブを振り返る (劇場版&ファイトオーブ編)

DC超卵です
実はここ最近の記事は全て予約投稿していたものでした・・・!
今頃僕は学校祭準備に追われているはずです。
ああ、でもジードももうすぐなんですねぇ・・・!待ち切れない!!

そんなウルトラマンジードも放送開始まであと日!
ああ~明日の朝9時からですよ!楽しみですね。
3日連続企画の「ウルトラマンオーブを振り返る」も今日で最後!
3日目の今日は一気に2作品行っちゃいましょう!

logo_orb movie
まずは「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」を振り返ります!

この作品はタイトルにもあるように劇場公開用作品。
2017年3月11日(土)から全国の映画館で上映されました。
劇場版はTVシリーズ最終回のその後を描いた作品となっており
ガイさんとナオミ達地球人との物語を締めくくる重要なお話となっていました。

この作品を見終わった後に一番強く感じたのは『ウルトラマンオーブ』だなぁ・・・と。
とにかく「オーブらしさ」に溢れた、ウルトラマンオーブの劇場版に相応しい作品になっているんですよ。
その「オーブらしさ」というのはこれまでのウルトラシリーズには無かったオーブ独特の要素や雰囲気。
そんなオーブが好きな自分にとって、オーブの良さが詰まったこの劇場版はとても面白かったですね~

確かにネットでも賛否両論あるように
ウルトラマンの映画として、そして特撮ヒーローの映画として見ると
若干引っ掛かるというか、微妙な評価になってもおかしくない作品だとは思います。
でも、これはオーブの映画なんです。オーブのTVシリーズにハマってしまった人なら絶対楽しめる映画になってるんです。
「オーブファンの為の映画」と言い切ってしまってもおかしくないくらい、とにかく「オーブらしさ」に溢れた映画なんですよw

個人的に嬉しかったのがやっぱりジャグラス・ジャグラーにたくさんスポットが当たったこと。
TVシリーズ「ウルトラマンオーブ」はクレナイ・ガイの物語であると共に、ジャグラーの物語でもありましたからね~
そんなもう一人の主役であるジャグラーがあんなに大活躍してくれたのは、ファンとして嬉しかったです。
あのサプライズシーンを初めて見た衝撃は一生忘れないと思いますw

他にはゲストヒーロー達の活躍も個人的にはグッと来るものがありましたね。
ウルトラマンエックス/大空大地がついに先輩ウルトラマンとなってオーブに客演。
何故か先輩なのに捕らわれの身で、後輩に助けてもらうというエックスと大地らしい登場でしたw
また、ギンガとビクトリーも声だけではありますが本人出演で客演。
ギンガ・ビクトリー・エックス・オーブという新世代ウルトラマンがついに勢揃い。
しばらく新作の無い時代を経験していた自分としては、この並びにグッと来てしまいましたねぇ・・・
そして50周年記念ということでウルトラセブン/モロボシ・ダンも登場。
セブンだからこそ出来るとんでもない方法で登場し、大活躍してくれましたね~w
アニバーサリーに相応しい格好良さでした。

「劇場版ウルトラマンオーブ」は総括するなもうそうだよ!これがオーブだよ!ですねw
オーブの魅力がこれでもかと詰まった素晴らしい劇場版だと個人的には思います!
オーブが好きなのに、まだ劇場版を見てないなんて人はもったいない!
今月28日に映像ソフトが発売開始ですので是非、ご覧下さい!

logo fight orb
オーブの振り返りもこれでラスト!
最後は「ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!」を振り返ります!

ファイトオーブは「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」内で放送されたミニコーナー。
完全新作ながら1話3分×全8話というそのお手軽さが特徴です。
そんなファイトオーブの魅力はなんといっても爽快感!
1話3分しか無いわけですから、ストーリーはとっとと進めなきゃいけない!
でもちびっ子を喜ばせる為にはバトルシーンは欠かせない!
となれば、それはそれはもう超絶怒涛のテンポでバトルとストーリーが展開していくのです!
その小気味よさ、爽快感がたまらない!それがファイトオーブの良さだと思います。

今回ファイトオーブの監督の努めたのがジードのメイン監督である坂本監督。
坂本監督といえば、ヒーローを格好良く撮ることに命を賭けており
ダイナミックなアクションと大迫力の特撮が特徴な、僕も大好きな監督の一人です。
そんな坂本監督の作風とファイトオーブの尺が見事にマッチするんですよね~
毎話、毎話短い時間の中で画面狭しと大暴れするオーブと怪獣が本当に格好良いんですよ。

また、ファイトオーブにはゲストヒーローも多数参戦。
ファイトオーブが放送されている番組の主役であるウルトラマンゼロはもちろんのこと
ゾフィー、セブン、ジャックといった伝説のウルトラ兄弟も登場。
彼らもまた坂本監督に料理されてしまい、最高に格好良いバトルをしてくれるわけですよ!
特にウルトラ兄弟はみんな、一度負けたことのある敵にリベンジマッチを行う形になっていて
名曲「♪ウルトラ6兄弟」をBGMに、リベンジを果たしていく彼らには本当に大興奮しましたよ。
やっぱり坂本監督は客演ヒーローの演出もさすがですねぇ~

主役であるオーブも今回は大活躍。
TVに登場した形態もサンダーブレスター以外、全て活躍の機会がありましたし
新形態のライトニングアタッカー エメリウムスラッガーも登場。
二形態とも素晴らしいデビュー戦を飾っていましたね~
是非とも、今後また活躍して欲しいものです。
また劇場版に登場したオーブトリニティも登場!
劇場版に匹敵する大迫力技を多数連発していたのが印象的でした。
オーブ初演出にも関わらず、あんなに格好良く仕上げる坂本監督・・・さすがです。

そしてファイトオーブの一番の見所は『衝撃のラスト』。
最後の最後に、まさかのウルトラマンジードがサプライズ登場。
これまた衝撃のデビュー戦となりました。
しかもこのファイトオーブ、「ウルトラマンジード」TV本編と繋がっていそうな描写が・・・?
本編で語られていない以上、あくまで推測にしま過ぎないのですが
あの消滅したギガバトルナイザーはただのファンサービスなのか?それとも・・・!?
ああ!もう教えてください!坂本監督!

なんだか坂本監督をほめただけのような気もしますが・・・w
「ウルトラファイトオーブ」はヒーローが強い!楽しい!格好良い!これに尽きます。
1話3分のヒーロー番組のまさにお手本に相応しい出来ですね。
1話に凝縮されたテンポの良いストーリーとド迫力のバトルがとにかく楽しい。
個人的にこちらもかなり好きな作品です。
12月にDVDが発売されるそうなので、是非未見の方は一度ご覧になって見て下さい。

という訳で、3日に渡って勝手に「ウルトラマンオーブ」を振り返ってみましたがいかがだったでしょうか。
7月のTV放送開始から、6月のファイトオーブ最終回まで約1年間。
何らかの形でオーブの新作に触れられるというのは嬉しかったですね~

・「ウルトラマンオーブ」
・「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」
・「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」
・「ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!」

どの作品も個人的には思い入れ深い、特別な作品になりました。
記事を書きながらオーブのことを振り返っていましたが、やっぱりオーブは面白かったですねぇ。
そんなウルトラマンオーブですが、ついにメインヒーロー交代の時。
明日から新たなるウルトラヒーローが地球に駆けつけます!

新番組「ウルトラマンジード
明日、7月8日(土)朝9時からテレビ東京系で放送スタート!


明日!明日からですよ!
悪のウルトラマン ベリアルの息子、ウルトラマンジードがついに大暴れです!
玩具も同時展開開始ということでもう、8日が待ち切れない!!!!
明日の新番組「ウルトラマンジード」!皆さん絶対お見逃し無く!
それでは~!
  1. 2017/07/07(金) 20:00:00|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウルトラマンオーブ」を振り返る THE ORIGIN SAGA編

DC超卵です
棚が一杯になってしまったので、ジードの玩具をどうやって並べようか・・・とニヤニヤしていますw
やはりこういう瞬間が何ともいえない楽しさを醸し出すのです・・・w
ああ・・・早くジードライザーで遊びたい・・・

そんな「ウルトラマンジード」放送開始まであと日!
昨日に引き続き、ジードの前作「ウルトラマンオーブ」について振り返る!
logo_orb saga
2日目の今日は『THE ORIGIN SAGA編!』
2016年12月~2017年3月までAmazonプライムビデオにて独占配信された
スピンオフ作品「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」を振り返ります!

2016年4月、Amazonプライムビデオ独占配信の完全新作「仮面ライダーアマゾンズ」が発表。
ネット配信という強みを生かし、テレビでは放送出来ないような挑戦的な展開が多く、配信当初から大きな話題を呼びました。
特撮ファンからしてみれば「仮面ライダーがアリなら、ウルトラマンも・・・?」とついつい思ってしまうのですがw
見事、ウルトラマンもAmazonプライムビデオ独占配信の完全新作の製作が決定。
当時最新作だった「ウルトラマンオーブ」のスピンオフであることが発表されました。

それから「ウルトラマンオーブ」のTV放送が始まり、ストーリーもクライマックスに。
そんな中、「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」の情報もついに解禁。
TV第1話以前に様々な事件が起きているということが何度も本編で語られていた中、
主人公クレナイ・ガイのルーキー時代を描く前日談ということが明かされ、それはそれはワクワクしたのでした。

さて、12月26日から配信開始となった「THE ORIGIN SAGA」。
3ヶ月に渡り、全12話が配信されたのですが、それそれはもう賛否両論でしたね・・・
僕自身もこの作品は生意気ながら勿体無い作品だったなぁ。とずっと感じているのです・・・
まず、一つここで確認しておきたいのが「ウルトラマンオーブ」という作品の世界観。
メイン監督の田口監督によるとオーブは全部で10個のエピソードが成り立つ壮大なストーリー。
TVシリーズはエピソード6、劇場版はエピソード7。そして前日談であるこのORIGIN SAGAはエピソード1に当たります。
TVでは過去に起きた出来事が重要な鍵を握っており、その過去の謎を解き明かしていくのもメインのストーリーでした。
しかしながら、その出来事が該当するのは残念ながらエピソード4や5!
さらにはファン人気の高かったガイとジャグラーの出会いなどはORIGIN SAGAよりも前のお話。
TVでずっと秘密のベールに包まれていた過去の謎は、残念ながらORIGIN SAGAではほとんど明かされなかったのです。

「自分の見たいものじゃ無かっただけで批判するのはどうなのだ!」という方が居るのもよく分かります。
何より、この「THE ORIGIN SAGA」はTVシリーズと同時に製作しなければいけなかった為、辻褄合わせは困難。
さらにTVシリーズに寄せた作風にした後に、TVシリーズが大失敗したりなんてしたらそれはもう大変なことに。(実際は大成功でしたが)
そういった大人の事情もいろいろあるので仕方無いのかとは思うのですが
しかし!この「THE ORIGIN SAGA」には個人的には譲れない惜しい点があるのです。

それは作風&ストーリー展開。
これは前述の通り、TVシリーズとは大きく異なる様々な惑星を巡るスペースオペラな作風に。
さらにはダイナ・ガイア・アグル・コスモスという四大平成ウルトラマンが全員役者の方が本人客演で集結。
TVでは見ることの出来なかった、オーブと先輩ウルトラマンの共闘なんかも見ることが出来ました。
そしてこの「THE ORIGIN SAGA」で描かれたのは正義とはなんなのか。ということ。
宇宙を全て一つの意思で統一してしまえば争いが無くなると考えるドクターサイキと
一人一人の意志が違うから新たな可能性が生まれると対立するウルトラマン達。
「ウルトラマンは神では無いし、ウルトラマンも絶対正しいわけではないのでは?」と問いかける
TVでは決して描けないであろう正義と正義のぶつかり合い。ネット配信ならではのストーリーです。
これには「う~ん・・・」と深く唸って考えてしまうほど、中々難しいテーマだぞ・・・と思ったのですが
どうもそれがうまく描かれていないんですよね。映像中で。
監督の方と脚本家の方の伝えたいことは非常に良く分かるのですが、それが個人的には描かれていると思えないのです。
それどころか、歴戦の勇士であるダイナやコスモスが苦悩するシーンでは街の被害が逆に拡大してしまっていたりと
「あれ・・・?」と思うシーンもチラホラ・・・
個人的にはそういった粗が非常に気になってしまう作品になってしまいましたねぇ。
描こうとしていたテーマは素晴らしいだけに、そこが生かされなかったのが「勿体無いなぁ」と感じてしまうのです。

ただ、この「THE ORIGIN SAGA」は決して嫌いな作品では無いんですよね。
TV本編であんなに先輩ウルトラマンを慕っているガイさんが本人に会ったらどうなってしまうんだろうと思っていただけに
ダイナ/アスカやコスモス/ムサシに会った時のガイさんにはついニヤニヤ・・・w
また久しぶりのゲスト出演となったガイア/我夢にアグル/藤宮!
アグルなんてあのガイア第41話「アグル復活」の名シーン再現で登場という素晴らしい見せ場まで!
最終回ではアスカ&我夢&藤宮&ムサシ、そしてガイさんの5人同時変身シーンなんていう最高に熱いシーンもありました。
中々揃うことのない方々なので、初めて見た時はやっぱり胸に来るものがありましたね~

そしてもう一つ好きな要素がやっぱりもう一人の主役ジャグラス・ジャグラー。
自分より劣っていると思っていたガイにオーブの座を奪われ、どんどん転落していくジャグラーを見ることが出来ました。
それ以外にもTV以前のガイに友情を感じていた頃のジャグラーも見れたり
TVで印象的な活躍をしてくれた魔人態になった経緯も判明。
ジャグラーの大ファンである自分にしてみれば嬉しいことも多かったです。

でもやっぱり「THE ORIGIN SAGA」は何かが足りない作品。
その何かはなんといってもオーブらしさではないでしょうか。
TVシリーズのファンの方が感じた面白さはオーブ独特の雰囲気の賜物。
その雰囲気がORIGIN SAGAからは個人的にはあまり感じられませんでした。
いやまあ、スピンオフなのでそれは当然と言われても仕方ないのですが・・・
オーブの前日談というからには、そういう部分も残しておいて欲しかったですね。
でも!初のネット配信作でこういった意欲作が飛び出たというのは嬉しい事!
オーブの雰囲気も好きですが、ORIGIN SAGAの雰囲気も好きなのです!w
今年はどうなるかは分かりませんが、是非今後もこのネット配信の枠は継続して欲しいですね!

さあ!本日はここまで!
3日連続のこの企画もついに明日で最終回。
DC超卵のオーブの想いを是非、暇つぶしにご覧下さい・・・
そして、新作「ウルトラマンジード」放送開始まであと日!

ああ!!興奮で汗が止まりませんね!
皆さんもジードに向けてスタンバイを!
それでは~

  1. 2017/07/06(木) 20:00:00|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウルトラマンオーブ」を振り返る TV編

DC超卵です
札幌で全然、ウルトラマンのイベントが無くてモヤモヤしています。
ジードに会いたいんですけどねぇ。札幌には来てくれないんでしょうか・・・
また初めて会えるのはウルフェスになりそうです。

そんな「ウルトラマンジード」も放送開始まであと日!
もう玩具の発売&放送開始が待ち遠しくて、仕方無いのですが
ここは一旦落ち着いて、ジードに向けて『あの作品』を振り返ってみようかな、と。
あの作品とはもちろんコレ!
logo_ORB.png
昨年の2016年7月9日から放送開始になった「ウルトラマンオーブ」!
今日から3日連続でオーブシリーズについて感じたことを書き殴って行こうと考えております!
まず1日目は『TV編』!
2016年7月~12月まで放送された『TVシリーズ』を振り返ります!


ウルトラマンシリーズ50周年という記念すべき年である2016年。
そんな年にこの「ウルトラマンオーブ」が放送されました。
記念作ということもあり、放送開始前から大いなる期待と不安が寄せられていましたが
その不安は一気に吹き飛び、非常に高い評価を得た作品となりましたね!
そんな高評価を得た一番大きい要因だと個人的に思うのが
やはり伝統から大きく外れた、斬新な設定の数々。」
これがオーブの一番の魅力であり、一番ウケた要素の一つだと感じています。
ウルトラシリーズが50年も続いてきた理由ってやっぱり「安心感」だと思うんですよね。
でもオーブはそこを外して来た。しかも50周年で!これが凄いことだと思うのです。
そういった今までのウルトラシリーズには無かった要素の数々がきっと新しいファンも取り込んで行ったのでしょう。

そんな設定の中で特に斬新だったのはやっぱり
主人公のクレナイ・ガイ。そしてライバルキャラクターのジャグラス・ジャグラー
この2人が本当にオーブという作品を大いに盛り上げてくれました。
ガイさんはやっぱり、今までのウルトラシリーズには居なかった独特の主人公でしたよね~
でも、どこかヒーロー番組のお手本のような正統派の魅力を兼ね備えていると思うのです。
昭和チックな熱い魂の持ち主で、ラムネが好きな変わったお兄さん。
しかしその裏には大事な人を失った悲しみを背負っている・・・
その悲しみを乗り越え、自分本来の姿オーブオリジンを取り戻した時は本当に感動しました。
まさに子供達が憧れる理想的なヒーローだったと思います。
ジャグラーもこれまたウルトラシリーズでは珍しいライバルキャラクター。
これまでもヤプールや、エンペラ軍にダークルギエル一味と何話も登場する敵キャラクターはいましたが
ジャグラーは『敵』では無く、完全にもう一人の主人公として扱われているんですよね。
ガイさんがオーブオリジンに覚醒した第17話でガイさんの成長物語は終わり。
18話から最終回にかけては、ジャグラーの物語だったと思っています。
そんなジャグラーも狂ったサイコパスなのかと思いきや、ガイに嫉妬するという人間味溢れるキャラクター。
こんなジャグラーの持つ魅力もオーブの人気の要因といえるでしょう。

また、オーブの魅力としてもう一つ外せないのはやはり「ストーリー展開」。
まずウルトラシリーズでお馴染みだった防衛軍の活躍が最小限に!
主人公のガイさんはもちろん防衛軍メンバーではありませんし
主要キャラのナオミ・ジェッタ・シンも怪奇現象大好きの一般人!
防衛軍を話の中心に置かないことで、実にバラエティ豊かなお話が多数生まれました。
防衛軍は存在していますが、ほとんど役に立っていないというのはやっぱり型破りで斬新でしたね~
そしてメインストーリーの縦軸が非常にしっかりしていたのもオーブの特徴の一つ。
これまでも「ネクサス」や「ギンガ」など連続性のあるストーリーの作品はありましたが
オーブは1話完結のお話の中にメインストーリーの謎の数々が散りばめられていたんですよね。
なので従来のウルトラシリーズらしさもありながら、新世代のウルトラシリーズらしさも兼ね備えている
もうハイブリットなストーリー展開がとにかく毎週見ていて圧巻でした。
ガイさんとジャグラーの因縁が徐々に明らかになっていくのはやっぱり見応えがありましたよ。
1話完結のお話の完成度も非常に高いですし、ストーリーが大きく動く前後編のお話も熱い!
毎週、毎週本当に面白かったですね~
個人的には第9話「ニセモノのブルース」に、第18話「ハードボイルドリバー」。あとは第22話「地図にないカフェ」!
さらには第11・12話のマガオロチ編に、16・17話のオーブオリジン覚醒編と大好きなお話ばかりです。

そんなメインストーリーのテーマとなったのが
ウルトラシリーズでも「ティガ」や「メビウス」で度々扱われてきたお馴染みのテーマですね。
しかし、今回のオーブはいつもとは一味違いました。
それは「闇すらも受け入れてしまった」ということ。
ティガは闇の化身・ガタノゾーアをみんなの光の力で打ち倒し
メビウスは闇の権化・エンペラ星人を光に還すことに成功しました。
しかし、オーブは闇を否定する事無く、闇を持っていることの重大さを説いたのです。

どんな人間にも闇がある。闇があるから光がある。
心に闇があるからこそ、世界を照らすことが出来る。

闇=敵・悪という概念が定着している中で、こういったメッセージが飛び出してくるのも衝撃的でした。
それもまた、ガイとジャグラーという二人の主役とぴったり当てはまっているのが素晴らしいんですよね。
オーブはとにかくいろいろな部分が斬新さで溢れていると思います。

そしてこのヒーロー番組の顔といえるのがやっぱり主役ヒーロー「ウルトラマンオーブ」。
今回は2人のヒーローの力を『お借りして』、変身するというまたまた斬新な設定。
発表当時は「また過去作に頼るのか!」という声が多かったのを覚えていますね~
自分自身も小さい頃から妄想していた「融合ウルトラマン」の実現に興奮した反面、
「ついにここまで来たか・・・」という気持ちもあったり・・・w
ところが放送を見てみると、どうでしょうか。
合体したウルトラマンをこれでもか!と彷彿とさせるリスペクトの数々。
必殺技、ファイトスタイル、変身バンク、SE・・・・・etc
実にヒーローらしく、「格好良い」ウルトラマンオーブがそこには居ました。
そして何よりガイさんの腰の低さ!「光の力、おかりします!」というパワーワード!w
もうなんかそれだけで許せちゃうんですよねw
基本形態のスペシウムゼペリオンにパワー重視のバーンマイト。さらに素早いハリケーンスラッシュとバランスは完璧。
さらにオーブという作品のテーマである「光と闇」という重要な要素を背負ったサンダーブレスターの登場は衝撃でしたね。
あんなに大暴れするウルトラマンがまさか2016年にTVで見れるとは思っていませんでした。

そんな個性豊かな形態が多数登場する中、物語の佳境ではオーブの最強形態が登場。
しかしその最強形態がまた衝撃的!
なんと誰の力もお借りしない、ウルトラマンオーブ オーブオリジンなんですからもうビックリですよ!
これまでは2人のウルトラマンのデザインを混ぜていたので、それはもう情報量多めのド派手スタイルだったのに
一気に情報量は減って、初代ウルトラマンに匹敵するシンプルさに!
最強形態は基本形態!これにはもう心の底から「斬新すぎるだろおおお!!」と大興奮しましたよw
どんどん複雑になって行くヒーローのデザインに一石を投じた革新的なアイデアだったと思います。
また、しかも本来の姿を取り戻すというのが密接にストーリーと関わっているのも最高に熱い!
そんなわけでオーブオリジンはここ最近のウルトラマンでも特別好きなウルトラマンになってしまいました。
やっぱりオーブは格好良いんですよね!半年間夢中になれたのはこれも原因の一つだと思います。

ダラダラと書きましたが、オーブTVシリーズを総括するとするなら
伝統斬新フュージョンアップ!これに尽きます。
いや、最初「斬新な設定が凄い!」と言いましたけども!w
その斬新な設定はやはりウルトラシリーズの王道、そして伝統の枠の中だからこそ輝くんですよ。
これまでのウルトラマンらしさを生かしながらも、今まで無かったものをオーブは描いたんですよね。
それが「ウルトラマンオーブ」という作品の特徴であり、一番の魅力だと思います。
50周年記念という年に記念作を作るのでは無く、これからの新世代ウルトラマンのスタートを決める。
意欲作「ウルトラマンオーブ」。半年間、応援してきて良かったと心から思える素晴らしい作品でした。

さあ!本日はここまで!
残り2日は一体どんな独り言が飛び出すのか!?
DC超卵の自己満足オーブ振り返り企画、次回にご期待ください。
そして何度も言いますが、新作「ウルトラマンジード」放送開始まであと日!

こちらも楽しみにしていましょう!
それでは~
  1. 2017/07/05(水) 20:00:00|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンジード 8月発売予定の玩具が一部?公開! (微ネタバレ注意)

DC超卵です
昨日、寝ている間に札幌では地震が!
思わず起きてしまいましたが、あの揺れる感覚は慣れませんねぇ。
朝、起きて見るとフィギュアもグチャグチャ・・・
怖いですねぇ・・・

logo_geed.jpg
http://www.b-boys.jp/ultraman/products/
バンダイの公式サイトで8月発売予定の「ウルトラマンジード」関連玩具が公開されています!
公式で発表されてはいますが、一応ネタバレ注意で!
それでは行きますよ~!
ウルトラヒーローシリーズ44
ウルトラマンジード アクロスマッシャー
玩具:ウルトラヒーロー44 ジード アクロスマッシャー

発売日:8月5日(土)
価格:600円(税抜き)


まずは定番のソフビシリーズにアクロスマッシャーも仲間入り!
やはり塗装の少なさは否めませんが、実際のスーツよりも明るめのブルーが格好良いですね~
この季節にピッタリな涼しげなカラーリングですw
しっかりとアクロスマッシャーらしく手が開き手になっているのも嬉しい所!

ウルトラ怪獣DX サンダーキラー
玩具:ウルトラ怪獣DX サンダーキラー
発売日:8月5日(土)
価格:2500円(税抜き)


第2のベリアル融合獣 サンダーキラーがDXサイズのソフビで登場!
名前の通り、エレキングとエースキラーが融合した怪獣ですね。
エレキングの体にエースキラーの甲冑を装着したような秀逸なデザインがたまらない!
顔もどちらの特徴を捉えていて、格好良いですね~!
劇中の姿をまだ見れていないので、再現度は分かりませんが
怪獣DXらしくボリュームもありそうで、これは発売が楽しみです。

DXウルトラカプセル アクロスマッシャーセット玩具:DXウルトラカプセル アクロスマッシャーセット
発売日:8月5日(土)
価格:1200円(税抜き)

【セット内容】
・コスモスカプセル
・ヒカリカプセル
・エレキングカプセル
・エースキラーカプセル


3つ目となるカプセルセットはアクロスマッシャーのセット!
アクロスマッシャーへのフュージョンライズに使用するコスモスとヒカリのカプセルに加え、
サンダーキラーの変身に使用する、エレキングとエースキラーも一緒になった強力ラインナップ。
番組との連動がガッチリして来てますね~!!
もちろん4本ともDXジードライザーで音声遊び可能!遊びの幅が広がりそうです。

DXジードクロー
玩具:DXジードクロー01
発売日:8月5日(土)
価格:3980円(税抜き)


ジードの使用する武器である「ジードクロー」がギミック満載のDX玩具で登場!
この時期の武器玩具発売は昨年の「DXオーブスラッガーランス」を彷彿とさせますね~
玩具:DXジードクロー02
ギミックはトリガーを押した回数に応じて、様々な技を繰り出すことが可能!
爪先が展開&回転したりと、かなり遊び応えのありそうな雰囲気。
玩具:DXジードクロー03
さらには、DXジードライザーとも連動!
NFCチップをリードして、専用の必殺技音声が鳴るみたいですね!


という訳で今回公開された玩具はこの4点。
何が恐ろしいかってこの4つ全て8月5日(土)一斉発売なんですよw
一気にお財布がスッカラカンになりそうですね・・・w
個人的には新怪獣のサンダーキラーに一目惚れしてしまったので、ソフビが待ち遠しいところ!
しかし、こうやって見ていると今年の玩具の展開は少しおとなしい気がしますね。
(去年のオーブの玩具が出すぎだったのかもしれませんがw)
普通の定番サイズの怪獣ソフビはジードに連動して発売されないのでしょうか?
ウルトラカプセルもバンバン発売されるのかと思いきや、そうでもないみたい?

集める分には数が少ない方がお財布には優しいのですが
いっぱい揃った方が集めがいはあるんですよね・・・
う~ん、これは難しいところ!w
8月発売の玩具がこれだけだとは思えませんし、ゆっくり情報解禁を待つとしましょう!
以上!8月発売予定のジード玩具情報でした。
それでは~

  1. 2017/07/02(日) 11:17:24|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ウルトラマンフェスティバル2017」 限定ソフビが公開!

DC超卵です
最近更新をサボり気味だったので、本日二度目の更新です!

暑くなって来て、夏が近付いていると感じる今日この頃ですが
夏といえばやっぱり「ウルトラマンフェスティバル」ですよね!!
http://www.ulfes.com/2017/
DC超卵は今年も参加!第一部も第二部の二日間見に行きますよ~!
そんなウルフェスの楽しみの一つが「限定ソフビ」。
毎年、毎年この限定ソフビを買ってこそウルフェスに行ったぞ~!という気持ちが湧き上がってくるものです。
そんな今年の限定ソフビが本日公開されました!
http://m-78.jp/news/n-4840/
今年の限定ソフビは全3種類!発売日が分かれていますのでご注意を!

7月21日(金)発売
【スペシャル限定】ウルトラマンジード プリミティブ フュージョンライズレッドVer
ウルフェス2017限定 プリミティブ
・ウルトラヒーローシリーズ(全高約140mm)
・600円(税抜)

【スペシャル限定】ウルトラマンベリアル スペシャルカラーVerえ
ウルフェス2017限定 ベリアル

ウルトラBIGソフビ(全高約230mm)
2,000円(税抜)


まず、ウルフェス2017開催日である7月21日(金)には2つの限定ソフビが発売!
一つ目はニューヒーロー・ウルトラマンジードの基本形態プリミティブのSPカラー!
変身する際、一瞬だけ見れるフュージョンライズ時の姿を再現したカラーです。
レッドクリア成型のボディに施されたメタリック塗装が格好良いですね~!
もう一つはジードの父親にして悪のウルトラマン、ウルトラマンベリアルの限定カラー。
これは特に何かをイメージしたカラーリングでは無いようです。
何に驚いたかというとそのお値段。「え!?2000円!?」とびっくりしたのですが
なんとウルトラBIGソフビ初の限定カラーなのです。
ついにウルトラBIGソフビも限定品が・・・と思いましたが
そういえば神社限定のスペシャルカラーがありましたねw

こちらの2点は【スペシャル限定】ということで
「ウルフェス2017会場と全国のウルトラマンオフィシャルショップ限定」の発売になります。

8月9日(水)発売
【イベント限定】ウルトラマンジード ソリッドバーニング フュージョンライズイエローVer
ウルフェス2017限定 ソリッドバーニング

・ウルトラヒーローシリーズ(全高約140mm)
・600円(税抜)


ウルフェス第二部が始まる8月9日から限定ソフビ第二弾が発売開始!
3体目の限定ソフビはソリッドバーニングのフュージョンライズVer!
イエロークリアにゴールドの塗装が眩しいですね~!
こちらのソフビは【イベント限定】といういことで
「ウルフェス2017会場と全国のウルトラマンオフィシャルショップ」に加えて
「ウルトラマンイベント会場」での発売も予定されているそうです。

という訳で今年のウルフェス2017開催記念限定ソフビはこの3種!
一つ言わせて下さい。
怪獣は・・・っ!?
残念ながら今年は怪獣の限定ソフビは無さそうですね・・・
ウルトラマン達の限定カラーも嬉しいですが、怪獣も1体くらい欲しかったなぁ・・・
スカルゴモラのクリア&メタリックカラーとか絶対格好良いと思うんですけど・・・
後はソフビとは関係無いのですが、今年はウルフェス限定のウルトラカプセルが無さそうなんですよね。
一昨年はサイバーカードは縁日の景品や、レストランの料理の特典。
さらにはなりきりムービー参加景品ともう、大きなお友達殺しの過酷な条件揃い。
去年は入場者特典として第一部と第二部で違うフュージョンカードが配られてたりしていたのですが・・・
やはり小物の単価が高くなると、簡単に景品にしたり出来ないのがネックですね。
毎年結構楽しみだったので、少しショックです。

ところが公式ページを読み返してみると、そんなショックを緩和してくれる嬉しい情報が!
文をそのまま引用しますと・・・
「今後のウルトラマンイベントにおける限定ソフビのシリーズ化も決定!
今秋以降、続々と新規ラインアップを発表していきますので、楽しみにお待ちください。
コンプリートを目指す方はウルフェスでの限定ソフビ販売をお見逃し無く!」

とのこと!

限定ソフビのシリーズ化がどういうものかいまいち不鮮明ですが
「コンプリートを目指す方~ウルフェス限定お見逃し無く!」ということは
ジード全形態のフュージョンライズカラーVerを期待してもいいんでしょうか!?
限定品として展開していたビクトリーのウルトランスソフビは全形態揃わず。
エクシードXのイリュージョンカラーも4人中1人しか出ず。
オーブのフュージョンアップカラーも結局2人しか出ず・・・
毎年、毎年中途半端に終わってしまうこの限定カラーに希望の兆しが!?
これにはテンションが上がってきましたね~!

これからも限定ソフビを続々展開!と発表されてしまったからには集めるしかない!
みなさんもコンプ目指して頑張りましょう!!
今まで通りならきっとネット通販の「怪獣デパート」でも発売されるハズですので
地方の方も諦めず、食らい付いて行きましょう!

以上!ウルフェス2017開催記念限定ソフビのご紹介でした。
それでは~
  1. 2017/07/01(土) 13:54:10|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウルトラマンジード」 直前スペシャル 感想

DC超卵です
今日から7月!いや~暑い!札幌も激アツですよ!
まさに夏が来た!と叫ぶに相応しい、この天気!
ああ~これから毎日ワクワクが止まらない!

そんな、7月1日からいきなり放送されましたね!
logo_geed.jpg
ウルトラマンジード 直前スペシャル!
もちろん皆さん、ご覧になりましたよね?
もし見逃した方は、Youtubeの公式配信をチェック!!


という訳で、来週7月8日(土)からついに放送開始となる新作TVシリーズ「ウルトラマンジード」。
第1話放送に先駆け、本日は「直前スペシャル」が放送されました~
ジード第1話に向けてのおさらいということで、まずはジードの父であるベリアルとゼロの因縁をおさらい。
「ウルトラ銀河伝説」、「ベリアル銀河帝国」、「ゼロファイト第二部」と激闘の数々が紹介されていました。
先週まで「ゼロクロニクル」で放送されていたので、「最近見たよ!」という気持ちは拭えないのですが・・・w
この直前スペシャルで新たな視聴者に興味を持ってもらうためには仕方無い部分でしょう。
「ファイトオーブ」のレイバトスVSジードも冒頭にチラっと紹介されたのが気になりますね~
やはりレイバトス事件とジードの物語には何か繋がりがあるのでしょうか?

そんなゼロとベリアル紹介の後はようやくジードの紹介へ!
ジードに変身する朝倉リクとその仲間達の紹介。
さらに暗躍する謎の敵「伏井出ケイ」の姿も。
ベリアル融合獣に変身出来る以上、ベリアルとは何か関係ありそうですがどうなんでしょうか・・・
そして昨年のジャグラス・ジャグラーを超えるライバルキャラクターになれるのでしょうか・・・?w

そして直前スペシャル一番の醍醐味だと個人的に思っているのは
やはり、特撮シーンのチラ見せ!
今回も「チラ」とは言えないほど、ふんだんにジードの活躍を堪能させて頂きました!
ジードはとにかく坂本監督がメイン監督ということで、アクションのキレが凄い!
また、坂本監督が大好きな下から見るようなカットに、オープンセットなど・・・
これでもかと坂本節が炸裂していますよね~w
動き回るジードもたくさん見ることが出来ましたが、プリミティブは基本形態らしい安定の格好良さ。
青い目とカラータイマーがまあ~夜のシーンに映えますね。
夜の町に立ち上がるジードには思わず惚れ惚れしてしまいました。

ソリッドバーニングはセブンとレオの力をフュージョンライズした肉弾戦の得意な戦士!
筋骨隆々のゴツゴツしたボディと、ロボットっぽいメカニカルなディティールがたまらない!!
登場した時の胸部周りの変形と、噴き出す蒸気が最高ですね!w
頭部のジードスラッガーは体中のジョイントに装着可能で、攻撃力をアップ可能。
ダークロプスゼロを盛大に吹き飛ばしてくれていました。

アクロスマッシャーはコスモスとヒカリの力をフュージョンライズした光線使いの名手!
今回はテレスドンとの戦いが紹介されていましたが、ジード本編の映像では無さそうでしたね。
コスモスのルナモードを彷彿とさせる技の数々でテレスドンを圧倒。
格好良い!とはまだ感じれていないのですが、中々クセになる動きですw
構えも特徴的ですし、劇中ではどんな活躍を見せてくれるのか!?

どの形態もうまく差別化されていて、来週の放送開始がさらに待ち遠しくなりますね~
そしてBGMがどれも格好良いのがこれもまた嬉しい!
これは早くサントラが欲しいところです。

という訳でジードに向けて、期待値が最高潮に高まる素晴らしい「直前スペシャル」でした!
来週からまた半年間、毎週ウルトラマンの新作が見れるんですよ!
ああ!!楽しみすぎる!!!待ちきれません!
果たしてベリアルの息子という宿命を背負ったリクはどう自分の運命に立ち向かって行くのか?
そしてウルトラマンベリアルは一体どこへ消えたのか!?

新作テレビシリーズ「ウルトラマンジード」は
来週7月8日(土)朝9時から放送スタートです!


絶対お見逃し無く!
皆さんでジードを応援して行きましょう~!!
以上!「ウルトラマンジード」 直前スペシャルの感想でした!
それでは~


  1. 2017/07/01(土) 13:12:47|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (14)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (181)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (15)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (61)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR