D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
5年目突入!総来場者数様25万人突破!!ありがとうございます!

ソフビレビュー ウルトラ怪獣DXゴーグアントラー&ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ

DC超卵です
今日卒業式準備で学校に行ったんですが学校にはたった50分しか滞在せず即下校。
果たして学校に行く意味はあったんでしょうか・・・

本日ご紹介するのは!劇場版X関連ソフビ!!!!
ウルトラ怪獣DX ゴーグアントラー」&「ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ」です!

ゴーグアントラー
s__DSC0815.jpgs__DSC0816.jpg
ザイゴーグの背中のトゲから生まれた『閻魔分身獣』というなんとも物騒な別名を持つゴーグアントラー。
いつものアントラーからはガラっと変わった赤色のカラーリングが意外と似合っていて格好良いですね~
造形はマックス本放送時に発売されたソフビの流用ですがかなりクオリティの高いソフビだったので11年経っても古さを感じません。
(足の裏の刻印は2015に修正されていました。)
塗装も後ろまでしっかりと塗られていてここら辺はやっぱりDXだな~と。
ただ気になるのが劇場版の予告を見ているとゴーグアントラーには新たに羽が生えているんですがそれがまったく再現されておらず。
劇中で収納機能があるのか、あるいは造形使いまわしと言う事で再現する気0で割り切ったのか・・・
まだ映画を見ていないので今はそんなに気になりませんが劇中で飛行シーンが印象的に描かれていると気になるかもしれませんw
可動範囲は首・両腕・足部分の付け根となっています。

ゴーグファイヤーゴルザ
s__DSC0818.jpgs__DSC0819.jpg
こちらもザイゴーグのトゲから生まれた閻魔分身獣。
赤い血管の印象的だったファイヤーゴルザでしたがゴーグになると血管、そして顔も青色に変化!
さらには目も白目になって体色も暗めに。これは怖いですね・・・
可動範囲は両腕・両足・尻尾となっています。
アントラー同様このファイヤーゴルザも800サイズ時代のソフビの流用なんですがその流用されたソフビが
1999年ごろに「ウルトラマン倶楽部」限定でティガパワータイプとセットで発売されていたゴルザ(強化)!
店頭では販売されなかったゴルザ(強化)でしたが17年の時を経てリカラーで見事、店頭販売になりました~
ただ!ただですね・・・
劇場版の予告や児童誌を読んでいる方ならお分かりだと思うんですが
映画に登場するゴーグファイヤーゴルザは『大怪獣バトルウルトラギャラクシー』に登場したファイヤーゴルザを塗り替えた物なので
ティガに登場したゴルザよりも大分アレンジされているんですよね。
ですがソフビはティガのゴルザ(強化)を忠実に再現した物の色替えになっているのでどうも違和感が・・・w
わざわざ新規造形にする必要も無いと思うので不満はありませんがもう少しごまかせなかったのかな~とw
s__DSC0820.jpg
とりあえず二体一緒に並べてみます。
ザイゴーグのカラーである青と赤、実に分かりやすいコンビですね~
ゴーグアントラーは飛行、ゴーグファイヤーゴルザは体をボールするという新能力をそれぞれ持っているみたいですが
従来の怪獣に新能力を加えて再登場させるのはXらしくて個人的に好きな部分です。
さーてここからは元になったソフビと比較しようと思っていたんですが
ゴルザ(強化)は非常にレアで未所有。そしてアントラーはてっきり持っていたつもりだったんですがなんと持っておらず!
いや~勘違いとは何とも恐ろしいものですw
s__DSC0822.jpg
仕方ないのでゴルザ(強化)の元になったゴルザのソフビと一緒に。
通常のゴルザの方がどう考えても青色が多いんですがゴーグファイヤーゴルザの方が青っぽく感じませんか!?w
やっぱりゴルザといえば顔が茶色or赤なので青色になったのが強烈ですね~
白目になっただけで一気に生物らしさが感じられられなくなるのも面白いです。
s__DSC0847.jpg
今回はエックス登場怪獣ということでサイバーカードが付属!タグも他のサイバーカード付きソフビと同じ仕様です。
またライブサインもしっかり付いてきて二体共わざわざ左足の造形が修正されてライブサイン用の窪みが!w
そこまでしてくれているんですが残念ながらライブサインは既に発売されているものと同じでしたね・・・
ゴーグアントラーはアントラーと、ゴーグファイヤーゴルザはファイヤーゴルザと同じ!
どちらも鳴き声を聞くことが出来ました。
s__DSC0860.jpg
s__DSC0865.jpg
こちらがサイバーカード2枚!
どちらも『ゴーグ』では無く、オリジナルの個体のサイバー怪獣なんですが何故かゴーグカラーに。
サイバーゴルザはマッシブながらもブルーという爽やかなカラーリングが似合っています。
サイバーアントラーは昆虫らしさがうまくメカニックにアレンジされているかと!
裏の写真はゴーグでは無くオリジナルの写真の用いられていますね~
こうやって見るとゴルザって結構重いんですねw
二枚共当然「DXエクスデバイザー」に対応!
アントラーは読み込ませると「サイバーアントラー」と読んでくれて鳴き声が
ゴルザも読み込ませると「サイバーファイヤーゴルザ」と読んでくれて鳴き声が入っていました。
そして二体共必殺技は共通音声でしたっ!!!!!
s__DSC0861.jpg
「サイバーカードウエハース」のサイバーアントラーと比較。
これまで同じサイバー怪獣が違う絵柄で何度か発売されてきましたが
同じサイバー怪獣ながら怪獣自体のデザインが変更されて発売されるのはこのサイバーアントラーが初。
個人的にはウエハース版の方が『A』の位置が凄いので好きですw
ちなみに二枚共イラストを書かれた方は同じ方でした。
出来れば今までのサイバー怪獣も同じ怪獣でもデザインが全て違ったらさらにコレクションのしがいがあったでしょうね~
(逆に恐ろしい気もしますが・・・w)
s__DSC0837.jpg
ザイゴーグが閻魔分身獣ゴーグアントラーとゴーグファイヤーゴルザを街に放った!!!
新たな能力を手に入れた二大怪獣にXiOもエックスも太刀打ち出来ず・・・
その時、伝説の戦士ウルトラマンとウルトラマンティガが地球に姿を現した!!!!
歴戦の勇士二人の闘いぶりを見逃すな!!!!!


という訳で新作ウルトラ怪獣DXソフビを二体ご紹介しました!
今まで『ウルトラ怪獣DX』再販された800サイズ時代のソフビは一部新規造形のゾグ、そして一部塗装変更のアークベリアルと
従来の姿を劇中により似せての再販でしたが今回の二体は色を塗り替え新怪獣として発売。
劇中との差異は若干ながら(人によってはかなり)ありますが嬉しい事が新規造形ではない為お安い!!w
最近のウルトラ怪獣DXは一体2000円ぐらいしていたので少し敷居が高い気がしていましたが
この二体はサイバーカードが付いて定価1200円(税別)!
割引のあるお店だとほぼ1000円くらいですから非常に買いやすくなっているのではないでしょうか?
『昔700~800円だったものがなんで1200円なんだよ・・・』と思われる方も居るかもしれませんが
そういわずに是非手にとって見てください、1200円相応の満足感は間違いなく得られるはずです!
二体共メタリック塗装が綺麗でサイズも親しみのあるお馴染みのサイズで遊びやすい!
かなりオススメ出来るソフビですので是非チェックしてみてください!!!!!
以上!「ウルトラ怪獣DXゴーグアントラー」&「ウルトラ怪獣DXゴーグファイヤーゴルザ」のレビューでした!
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 21:28:41|
  2. ウルトラマンX玩具レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新ウルトラマン列伝 第138話「超古代からの勇者!その名はウルトラマンティガ!」感想 | ホーム | DXベータスパーク レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ultraegg.blog.fc2.com/tb.php/456-3b9bf784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道札幌の大学1年生でウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
今は現行ソフビシリーズの図鑑を製作しています。

ウルトラマン
ソフビ図鑑
続々更新中!




~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (71)
ウルトラヒーローシリーズ      (一般流通・定番) (58)
ウルトラ怪獣シリーズ        (一般流通・定番) (26)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (一般流通・その他) (1)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (限定販売) (1)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンR/B玩具レビュー (3)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (24)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (8)
ウルトラマン玩具情報 (186)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンR/B(ルーブ) (4)
ウルトラマンジード (18)
ウルトラマンゼロ          THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (64)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

フュージョンライズ! アクセスカウンター!  

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR