D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
5年目突入!総来場者数様25万人突破!!ありがとうございます!

今週のレッドマンの感想 第7話~第11話

DC超卵です
ウルトラ怪獣DXの邪神をようやく受け取りましたが
ダンボールのサイズが凄すぎて変な汗が出てきてしまいましたw
これから出かけるので夜帰宅してから開封する予定ですが一体どれくらいのクオリティなのか・・・
楽しみでもあり、怖いですねw

logo_Redman.png
今日は金曜日ということで「レッドマン」の感想!
最近実はレッドマンが結構楽しみでして若干中毒気味に・・・w
それでは行ってみましょう!!


第7話 イカルス星人登場
竹やぶの中、竹をゆさゆさして遊ぶウルトラファイトでもお馴染み緑イカルス。
そんなイカルスの背後には怪しい影が・・・
そしてサスペンスドラマ風のBGMと共にレッドマンが姿を現します・・・
レッドマン
いやぁ・・・完全に悪役ですね。
何でこんな凝った登場の仕方でこんなBGMにしてしまったんでしょうか・・・
その後はいつものレッドマンでしたがラストに新技レッドジャンプが炸裂しましたね。
今回はレッドマンの登場の仕方が強烈すぎますしイカルスは何もしてないのに襲い掛かるしでもう、完全に赤い通り魔です。
チャンネルNECOで放送された時は「今回のイカルスは竹を揺らして土壌破壊していた」みたいな説明があった気がしますが(うろ覚え)結局後付け設定なので果たして撮影当時あのイカルスはどういう意図で撮られたのか・・・
考察の余地はありそうですね・・・

第8話 ドラコ登場
まずいきなり何故かロングショットで始まるレッドマンとドラコの戦い。
凄いのどかな風景の中に小さくレッドマンとドラコが見えるとい非常にシュールな画です。
その後は二人一緒に坂を仲良くゴロゴロ転がりながら降りていきます。
今回はレッドマンとドラコの安定感の無さが非常に気になりますね。
そしてなんやかんやでドラコのニードロップがレッドマンに命中!
あまりのダメージにレッドマンは倒れこんでしまいますが何故か倒れこんだままレッドアローを召喚。
レッドアローは地面に落ち、ドラコがそれを拾い、レッドマンにとどめ・・・かと思いきや寝たまま攻撃を避ける!避ける!
ドラコの一瞬の隙を突き、レッドアローを奪い去りドラコにとどめの・・・
レッドマンVSドラコ
レッドアロー 4回連続突き刺し!!!
その勢いは凄まじく、あの鋼鉄のレッドアローが折れ曲がってしまう程。
また、体力も大幅に消費してしまう為レッドマンも倒れこんでしまいました。
ですがレッドマンは無敵のヒーロー。すぐに起き上がりドラコにレッドアローを刺しっぱなしにしたまま徒歩で帰っていくのでした。
レッドアローが突っ立っていると墓標に見えるのは偶然か?必然か・・・
今回のトドメは数あるレッドマン伝説の中でもTOP5に入るくらい強烈ですね。

第9話 イカルス星人登場
またしても緑色のイカルスが登場。
ですがボロボロ具合を見ると7話のイカルスより今回の方がちょっと綺麗なような・・・?
冒頭からいきなりレッドナイフが登場!イカルス危うし!と思いきやレッドナイフと奪い取るフィアンプレー!
するとレッドマンがもう1本レッドナイフを出して対抗!世紀のレッドナイフ対決が繰り広げられると思いきや
結局二人ともレッドナイフを落とし、いつものプロレスに。
長い戦いの末どちらも体力を消耗し、決着まであとわずか!!
その時イカルスが再びレッドナイフを拾い、レッドマン最大のピンチに!
しかしこのピンチをチャンスに変えるのがこの本物の漢こと、正義のヒーローレッドマン。
レッドマンVSイカルス01
イカルスのレッドナイフを華麗に避け、距離を取ってからの必殺技レッドキックが見事イカルスに命中!!
まるで殺人現場から逃げる殺人犯のように猛ダッシュでその場を離れていきました・・・
前回と話の流れが似ているような気もしますが注目はやはり、ラストのレッドマン。
あの逃げっぷりは完全『赤い通り魔』ですw

第10話 ガラモン登場
早いものでレッドマンも第10話、最終回まであと128話です。(真顔)
今回はまたしても全然似てないガラモンが再登場。
ガラモンが散歩をしていると目の前にレッドマンが立ちはだかります。
今回の注目ポイントは何と言ってもやっぱりレッドナイフが川か湖に落ちるシーン!
レッドマンVSガラモン
いやぁ~いつ見てもシュールすぎて鼻水が出てしまいます。
このグダグダさもレッドマンの魅力の一つでしょう。
今回は今までのようにインパクトの強烈な必殺技は無く、投げられてガラモンノックアウト。
なんともあっけない最期。そしてまた逃亡するレッドマンでした。

第11話 ドラコ登場
またしてもドラコが登場。しかも開始からいきなりレッドマンに追われています。
何か悪さをしたから追われていると思うんですがまさか通り魔・・・!?
そんなことはさておきドラコを見失ってしまうレッドマン。
ドラコもレッドマンもお互い息を潜め、意識を集中させます。
結構BGMも無くなって風の音のみ。結構格好良いシーンかと思わせておいて
意識を集中させすぎて二人ともお尻がぶつかってしまうというまるで昭和のコントのような展開。
レッドマンVSドラコ02
うぅぅぅぅぅぅぅん・・・とにかくシュールです。
その後はいつものようにプロレスを繰り広げた後レッドアローでトドメというお馴染みの展開ですが
何故かレッドアローが刺さったときの音がなんだか凄い聞き心地の良い音に。
そして今さらですがドラコもなかなかの再現度でしたね・・・ゆるキャラみたいでした・・・


という訳で今週配信されたのは第7話から第11話。
今週もクセのある回ばかりでしたがやはり第8話が一番インパクト強めでしょうか。
是非レッドマンの狂気をご覧になってみてください。
レッドマンは一週間限定配信ですのでまだ見ていない方はお早めに!!
以上!今週のレッドマンの感想でした。
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/04/15(金) 18:17:27|
  2. レッドマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新ウルトラマン列伝 第145話「マックス最後の戦い!地上壊滅の序曲」 感想 | ホーム | 「シン・ゴジラ」の予告が公開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ultraegg.blog.fc2.com/tb.php/479-24cde83a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道札幌の大学1年生でウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
今は現行ソフビシリーズの図鑑を製作しています。

ウルトラマン
ソフビ図鑑
続々更新中!




~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (71)
ウルトラヒーローシリーズ      (一般流通・定番) (58)
ウルトラ怪獣シリーズ        (一般流通・定番) (26)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (一般流通・その他) (1)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (限定販売) (1)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンR/B玩具レビュー (3)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (24)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (8)
ウルトラマン玩具情報 (186)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンR/B(ルーブ) (4)
ウルトラマンジード (18)
ウルトラマンゼロ          THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (64)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

フュージョンライズ! アクセスカウンター!  

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR