D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

S.H.Figuarts ウルトラマン 50th Anniversary Edition レビュー

S.H.Figuarts ウルトラマン 50th Anniversary Edition
SHFウルトラマン01
販売形式一般店頭販売
発売日2016年7月23日
定価8640円(税込)
全高150mm







SHFウルトラマン02
全身
SHFウルトラマン03

DC超卵です!
ついに待望の「S.H.フィギュアーツ」ウルトラマンシリーズがスタート!!
その第一弾に選ばれたのはやはり、原点!初代ウルトラマン。
いや~待ちくたびれましたよ~ついに発売です!!!
造形はTV本編に登場するウルトラマンCタイプスーツにかなり忠実。
若干顔が膨れすぎな気もしますが、全然個人的には許容範囲。
プロポーションも下半身がスラッとしていて上半身がマッシブな古谷さんらしい体型に仕上がっています。
本当に中に人が入っているかのような自然なプロポーションでフィギュアの進化を感じますね~
股関節も個人的にはそんなに気になりませんが、ここはやっぱり好みが分かれそうです・・・
SHFウルトラマン04
とりあえずウルトラマンのファイティングポーズといえば、そう猫背!!
フィギュアーツでもばっちり猫背で腰を落とすことが出来ます~
いやぁしかしポージングセンスが無い・・・w
ウルトラマンのファイティングポーズって簡単なようで一番難しい・・・
いろいろなものと比較
SHFウルトラマン05
ULTRA-ACTの二体と比較。
フィギュアーツ版はやはりサイズがグッと縮んでコンパクトになりました。
ACTに見慣れている方だと少し迫力不足に感じるかもしれません。
しかし、可動フィギュアもこの6年間でこんなに進化したんですね~
2010年版の画像を始めて見た時「うわ!完璧じゃんこのフィギュア!」と驚きましたが
今こうやって見ると全然似てないものですw
2012年版は今でも評価が高いですが、スーツの再現を目指していないのが特徴。
僕はやっぱりスーツにそっくりな今回のフィギュアーツが一番好きです。
SHFウルトラマン06
2012年版ACTと猫背を比較。
左が2012年版、右が今回のフィギュアーツです。
ACTの方が深く屈めていますが、背中の背ビレの途切れが違和感。
また、足を開くとパンツ部分との隙間が目立ってしまっています。
一方フィギュアーツは背中のラインが凄く自然。
また股関節も球体関節のおかげで途切れておらずこちらも自然です。
う~ん、よく動く方か自然なプロポーションか・・・
難しいところですw
SHFウルトラマン07
そして今回のフィギュアーツ ウルトラマンにはACTには無かった新関節!
なんと、肘関節が回転してくれるようになりました~
ACTの時は腕の付け根から回転していたので肩の位置に違和感がありましたが
フィギュアーツは肘から先だけ回転してくれるので肩の位置が自然です。
スペシウム光線ポーズの仕上がりもケタ違いなのでこの可動機構は嬉しいですね!!
SHFウルトラマン08
ACT宇宙人達と一緒に。
ウルトラヒーローのACTと並べると小さい彼らですが、アーツと並べるとピッタリ。
肩の位置が完全に一緒で狙っていたのかと思ってしまうくらいですw
特にバルタン二代目は劇中でも戦っていますから初代バルタンのアーツが出るまでの間代役を務めてもらえそうですw
SHFウルトラマン09
旧ウルトラ怪獣シリーズと一緒に。
やっぱり怪獣達のほうが大分大きいですね~
レイキュバスやネロンガみたいな小さなソフビだとピッタリかも。
SHFウルトラマン10
怪獣500と一緒に!
う~ん!今度は怪獣が小さい!!w
ウルトラマンにポーズを取らして誤魔化してみても微妙でした・・・
早くアーツで初代バルタンが出るのが待ち遠しい・・・
アーツでは尻尾付の王道怪獣は出してくれないのでしょうか!!
SHFウルトラマン11
アークセース・・・フラァーシュッ!
ハイパーエジェントの彼、電光戦士グリッドマンのACTも駆けつけてくれました。
ACTの中ではズバ抜けて小さい彼ですが、アーツと並べるとなると少し大きめ。
グリッドマンのACTって独特なアレンジ具合なんですよね。(凄い格好良いんですけどね)
ああ、去年のウルフェスライブステージ第二部・・・
グリッドマンOPのイントロが流れてからのグリッドマン&アンドロメロス登場!大興奮でした・・・
SHFウルトラマン12
そしてフィギュアーツでウルトラマンが発売されたことにより
ようやく同じサイズで、あの作品の再現が可能に・・・!!!
当たり前ですが同じフィギュアシリーズなのでサイズはピッタリでした。
いやぁ・・・やっぱりこの2人は生ける伝説ですね。
付属品
SHFウルトラマン13
交換用手首6種交換用カラータイマー(赤)スペシウム光線エフェクトバルタン星人円盤


SHFウルトラマン15
リバウンド光線エフェクトリバウンド光線スタンド魂STAGE ACT.4ビルA・B・C・D 各1個



SHFウルトラマン14
台座プレート 2個道路プレート 1個台座連結パーツ 4個ビル連結パーツ 4個



いや~さすが50周年記念版。付属品が多すぎますw
魂OPTIONの特別カラーのビルが付いてくるのがポイントです。
そして謝罪。僕のアーツ ウルトラマンはカラータイマーが硬すぎて交換出来ませんでした・・・
なのでカラータイマー赤は紹介出来ません!!申し訳ないです。
・スペシウム光線エフェクト
SHFウルトラマン16
ウルトラマンといえばやはりコレ!スペシウム光線エフェクトがしっかり付属します!
エフェクトはかなり長くて迫力満点!またカラーリングもTV版に忠実な白色になりました。
もう少し指が反っていると古谷さんっぽくて良かったんですけど・・・w
SHFウルトラマン17
歴代スペシウム光線エフェクト比較。
上から2010ACT、2012ACT、そして今回のフィギュアーツ。
フィギュアーツが一番にスタイリッシュに格好良く仕上がっているのではないでしょうか。
個人的にはACTのギザギザ光線はあまり好きになれませんでしたね・・・
・リバウンド光線エフェクト&スタンド
SHFウルトラマン18
何故か!リバウンド光線のエフェクトが付属!!
劇中ではジェロニモンの無重力光線を跳ね返すという重要な役割でしたが・・・
これを可動フィギュアで出されても・・・
エフェクトだけはそこそこの厚さのあるシートでそれをスタンドで差し込んで立てます。
珍しい技ではありますが、普通に八つ裂き光輪が欲しかったなぁ・・・
SHFウルトラマン19
2010年版ACTの八つ裂き光輪エフェクトを拝借。
少し手が大きいですが、それに目を瞑れば中々イイ感じ。
今後発売予定のゼットンにもゾフィーにも八つ裂き光輪が付く予定はなし・・・
望みがあるとすれば、ジャックかエースのアーツが出た時でしょうか!
・バルタン星人円盤

SHFウルトラマン20
ここから先の付属品は50周年記念版限定の付属品!
まずはその名通り、ウルトラマン第2話にて20億3千万人のバルタンが眠っていたこの円盤。
この円盤、ウルトラシリーズの円盤の中でもメトロン円盤に並んで好きなのですが立体化されているのを持っていなかった!
今回無事手に入って嬉しいですね~
とても50年前の映像作品に登場したとは思えないスタイリッシュなデザインです。
ちなみに本来はガラモンを操っていたセミ人間の上司が乗っていた円盤。
バルタンの後はメフィラス星人も乗っていましたし、宇宙人に人気のモデルなのかもしれませんね。
ちなみに後ろ側には穴が開いているので付属の魂STAGEに接続可能。
宙を舞っている姿を再現出来ます。
さらに今回の50周年記念版はウルトラマンの手首が通常版より左右1個ずつ増加!
SHFウルトラマン21
それがこの「バルタン円盤を掴む用」の手首!!
これで第2話ラストのウルトラマンを再現出来る訳です。(正確にはAタイプですか・・・)
この後にウルトラマンがしたことはよくネタにされていますが、本当にどうにかならなかったのかと。
この時のウルトラマンの行為が50年も続くウルトラ戦士とバルタン族の因縁に繋がっていくのです・・・
Aタイプのウルトラマンって中々野蛮な行為が多いような・・・
・魂OPTION ビル(特別カラー)&台座&道路SHFウルトラマン23
このフィギュアーツ ウルトラマンと同時にスタートした新ブランド「魂OPTION」の
ACT.BUILDINGの特別カラーVERが50周年記念版には丸々付属!!
ビルは4個付属していて、専用のジョイントを使って台座に接続。位置変更も可能!
簡単にジオラマ遊びを楽しめちゃいます。
SHFウルトラマン24
ちなみに全てのビルの上部パーツが外せるようになっており、その穴に魂STAGEの支柱を差し込むことが出来ます。
SHFウルトラマン25
先程のビル群にウルトラマンを置くとこんな感じ。
想像していたよりも結構イイ感じで格好良いですね~
ただ、若干台座が狭い!!
台座は2つ付属していて、その上から道路プレートを被せる形で並べて固定可能
上記写真では横に並べて固定していますが、縦向きに固定することも可能です。
SHFウルトラマン26
縦向きに台座を配置し、ビルの位置も変えてみましたがなんだか貧相。
やっぱりビル4個じゃ二体並べるには厳しいです。
SHFウルトラマン27
でも別売りの魂OPTIONを組み合わせると・・・!?
魂OPTIONも後日別記事でレビュー予定です。(→レビューはコチラ!
(今気付いたんですけどバルタン円盤が上下逆でメフィラスの円盤に・・・w)
SHFウルトラマン28
最後はスペシウム光線で〆!!!!
やっぱり初代ウルトラマンは一番格好良い・・・

という訳で微妙な写真で少しでも宣伝出来ればと紹介しましたがいかがだったでしょうか!
ついに始まったフィギュアーツ ウルトラマン!!!
とにかくクオリティが高く、遊んでいて満足感が非常に高い!!
スーツに似ているってやっぱり大事だったんですね~
特にプロポーションが本当に自然で、可動させても崩れないのには感動しました。
付属品もスペシウム光線にバルタン円盤、ビル+台座とお値段相応の大ボリューム。
魂OPTIONのビルはたくさん集めるとさらに楽しめそうでどうしようか考えていますw
ただ、リバウンド光線だけは納得いかない・・・
シンプルに、ストレートに八つ裂き光輪でよかったのに・・・
そこがちょっと残念でしたね。
後はやっぱり顔と股関節。これ気になる人は相当気になると思うんですよね。
顔は個人的には許容範囲なんですがスーツと比べると違和感があるのも事実。
ウルトラマンの顔ってやっぱり難しいんでしょうね~中々決定版が出ません。
股関節は素立ちの際はやっぱり気になってしまいますが、可動させた際の見栄えが良いんですよ!
でもやっぱり好みってものがありますし、難しいですなぁ!w

とにかく、フィギュアーツ ウルトラマンは僕は大満足!!!
第1弾からこのクオリティということでこれからの展開が楽しみで仕方無い!
これはもう買い支えていくしか無いでしょう!!
まだ買っていないけど気になってはいる・・・という方!是非購入しちゃいましょう!
ウルトラシリーズが好きな方なら絶対に満足すること間違いなし!!
日本フィギュアブランド最高峰のクオリティを是非体感してみてください。
ACTを集めてたけどアーツはいいや・・・なんて方もそう言わず、手に取ってみてください。
きっと技術の進化に驚くはずです・・・
50周年記念版以外にも4500円ほどの通常版もありますから、そちらを購入されるのもアリ!
S.H.Figuarts ウルトラマン心の底からオススメします!!
以上!S.H.Figuarts ウルトラマン 50th Anniversary Editionのレビューでした!
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/07/23(土) 22:45:46|
  2. S.H.Figuartsレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ソフビレビュー ウルトラヒーローオーブ02 ウルトラマンオーブ(バーンマイト)・ウルトラ怪獣DX マガジャッパ&マガパンドン | ホーム | ウルトラマンオーブ 第3話「怪獣水域」 感想>>

コメント

本当にウルトラマンのフィギュアーツは
より劇中のウルトラマンに似ていてかっこいいですよね。
魂オプションも使いやすくて、これからのシリーズが楽しみです。
これからはセブンやティガは勿論、エックスやビクトリー、オーブなどactでは出なかったウルトラマンも出して欲しいです。
(一応actは終了のアナウンスはしていませんが)
でもウルトラ兄弟、10勇士が揃うのに
あと何年かかるのか・・・
  1. URL |
  2. 2016/07/24(日) 05:55:07 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

〉〉名無しさん

フィギュアーツ ウルトラマン。想像以上のクオリティでした・・・
魂OPTIONも想像してたより遊べて大満足!
自分もこれからのシリーズ展開が待ち遠しいですね~!
平成ウルトラマンは参考出展すらされていないので発売されるかどうかは分かりませんが
10勇士揃えて欲しい所!!
ただ、ACTよりは発売ペースが落ちそうなので
いつ揃うことになるのやら・・・w(そもそも平成ウルトラマンを発売してくれるのか!?)
  1. URL |
  2. 2016/07/24(日) 13:03:19 |
  3. DC超卵 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ultraegg.blog.fc2.com/tb.php/547-058502ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (14)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (181)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (11)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (61)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR