D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
5年目突入!総来場者数様25万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラマンオーブ 第8話「都会の半魚人」 感想

DC超卵です
今日は夜からシン・ゴジラ見てきますよ~!!
なんでこんなにワクワク出来るんですかね!ああ!楽しみです。

logo_ORB.png
今日は土曜日~!!ウルトラマンオーブ!

本日放送されたのは第8話「都会の半魚人」です。

市野監督担当回2話目は魚屋さんとラゴン親子のほのぼのとした交流!
ここ最近ではギンガSの「ガンQの涙」、Xの「ともだちは怪獣」と人間と怪獣の交流が描かれたお話は名作揃いでしたが
今回も例に漏れず、心が温まる素敵なお話でしたね~

ですがそれだけでは無く、ウルトラシリーズお馴染みの人間の愚かさも描かれているのが見所。
人間界にやって来たラゴン。何も悪さはしていないのに怪獣というだけで、街の人たちからは迫害されてしまう。
先述のギンガS、Xでも描かれていましたが、怪獣というだけで人間達は怪獣を駆除しようとするんですよね。
でもそれは仕方が無いこと。オーブの世界の人達はほぼ毎週怪獣が町に現れ、壊滅的被害をもたらしているわけですからその恐怖は計り知れません。
そこの歯がゆさが残るお話ではありますが、ラストのお別れのシーンでその気持ちが薄れるというか
「シンやSSPみたいな人達が増えればいいなぁ」と考えてしまうわけです。
うーん、この問題はウルトラシリーズで何度も何度も描かれている問題。
今回のお話を見ても、やっぱり僕の中で納得の行く解決策は見つからなかったですね・・・
怪獣ってやっぱり怖いモノですから・・・

そしてやって来たグビラ。海の魚を食い尽くしてしまい、ついに地上に進出して来ました。
でもグビラも生きる為に餌を捜しに来ただけであって、決して人間を襲いに来たわけでは無いのです。
ただ歩くだけでも甚大な被害が出てしまうため、今回はオーブに海へと還されてしまいました。
今回のグビラは自分の利益の為に、人間の施設を破壊したわけでグビラにも非はあるのですが
グビラが満足する量の魚が海から居なくなってしまったのは人間の仕業なのでは無いのかな・・・と思ったり。

う~ん、今回のお話は奥が深い・・・これぞウルトラシリーズの醍醐味ですね。
ついついいろいろ考えてしまいますw
冒頭でガイが言っていた「怪獣だって人間の前に現れたくない~」という言葉にも「うっ」ってなってしまいますし・・・
地球人では無いウルトラマンオーブが客観的に見た地球人を現していますよね~
いつか怪獣も人間も豊かな恵み溢れるこの地球で仲良く共存出来るようになるといいんですけど・・・

そんなドラマ性溢れる今回のお話でしたが、今後につながりそうな伏線も!
やっぱり一番気になるのはナオミがあの歌を知っていたことですよね。
これにはガイも非常に驚いていましたし、ナオミと謎の少女には一体どんな関係があるのか!?
その秘密が明かされるのが非常に待ち遠しいです。
そしてナオミの夢にまで出てくる謎多き男ジャグラス・ジャグラーw
最近中々出てきてくれないのが非常に寂しいですね~

さらに今回の隠れサブタイトルは『沿岸警備命令』でしたが、全然気付けなかった!w
いや~直前に「アンバランスゾーン」を持ってくるのはズルいですよ~w
そっちに気を取られて全然聞いていませんでしたが、ラジオで沿岸警備命令と言われてましたね。
アンバランズゾーン・・・懐かしいなぁ・・・
ネオスの冒頭ナレーションは今も強烈に頭に残っています・・・
しかしマイナスエネルギーといい、アンバランスゾーンといい過去の要素の使い方がうまいですね!
歴代ウルトラマンの客演は無くても、こういった部分が50周年記念作らしくてイイ感じです。

毎週、毎週面白い「ウルトラマンオーブ」。今回もラストシーンが非常に後味の良い素敵な終わり方でした。
いつかラゴン親子が人間達と仲良くなれる日が来ることを信じています。
さあ!来週は!

惑星侵略連合にババルウ星人がやって来た!昭和ウルトラシリーズの強敵宇宙人が続々と集う!
ババルウはニセオーブに変身して地球人からの信頼を無くさせるつもりが、子供を助けてしまった!
正義の味方としてチヤホヤされていくうちにババルウの心は変わっていく・・・?
まさかのこれはオーブとババルウの共闘があったりするのでしょうか!?
ただの偽者登場の娯楽編かと思いきや、一筋縄では行かないウルトラマンオーブ!
来週も絶対見逃せ無さそうです。

以上!ウルトラマンオーブ 第8話「都会の半魚人」の感想でした。
それでは~
スポンサーサイト
  1. 2016/08/27(土) 17:19:58|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ソフビレビュー ウルトラ怪獣オーブ03 グビラ | ホーム | 今週のレッドマン 第102話~106話>>

コメント

グビラのドリルの上に乗るのはサーガを思い出しました!グビラのソフビ買おうかな~どうしよう!w
  1. URL |
  2. 2016/08/27(土) 20:50:36 |
  3. ファンの一人 #-
  4. [ 編集 ]

追記 グビラのソフビとホーのソフビ、どちらの方(ホーなだけに)がおすすめですか?迷っちゃって
  1. URL |
  2. 2016/08/27(土) 20:59:34 |
  3. ファンの一人 #-
  4. [ 編集 ]

〉〉ファンの一人さん

僕はゼペリオン光輪をドリルに引っ掛けてくれるのを期待していたんですがありませんでしたね~w

グビラとホーのソフビですか・・・
どちらも買えるなら、どっちも買って一緒に並べて欲しい所ですが
どちらか片方!と言われたら僕はホーを選びますかね~
でもグビラはグビラで一緒に並べられるウルトラヒーローも多い・・・

とりあえず僕はホーをオススメしますが、グビラも中々素敵なソフビ。
レビュー記事も書いてあるのでよければご覧下さい。
ただ、最後に決めるのは「ファンの一人」さんです!w

  1. URL |
  2. 2016/08/28(日) 16:50:24 |
  3. DC超卵 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ultraegg.blog.fc2.com/tb.php/582-b91075e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道札幌の大学1年生でウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
今は現行ソフビシリーズの図鑑を製作しています。

ウルトラマン
ソフビ図鑑
続々更新中!




~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (71)
ウルトラヒーローシリーズ      (一般流通・定番) (58)
ウルトラ怪獣シリーズ        (一般流通・定番) (24)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (一般流通・その他) (1)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (限定販売) (1)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンR/B玩具レビュー (3)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (24)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (8)
ウルトラマン玩具情報 (186)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンR/B(ルーブ) (4)
ウルトラマンジード (18)
ウルトラマンゼロ          THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (64)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

フュージョンライズ! アクセスカウンター!  

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR