D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
5年目突入!総来場者数様25万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラマンオーブを振り返る (劇場版&ファイトオーブ編)

DC超卵です
実はここ最近の記事は全て予約投稿していたものでした・・・!
今頃僕は学校祭準備に追われているはずです。
ああ、でもジードももうすぐなんですねぇ・・・!待ち切れない!!

そんなウルトラマンジードも放送開始まであと日!
ああ~明日の朝9時からですよ!楽しみですね。
3日連続企画の「ウルトラマンオーブを振り返る」も今日で最後!
3日目の今日は一気に2作品行っちゃいましょう!

logo_orb movie
まずは「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」を振り返ります!

この作品はタイトルにもあるように劇場公開用作品。
2017年3月11日(土)から全国の映画館で上映されました。
劇場版はTVシリーズ最終回のその後を描いた作品となっており
ガイさんとナオミ達地球人との物語を締めくくる重要なお話となっていました。

この作品を見終わった後に一番強く感じたのは『ウルトラマンオーブ』だなぁ・・・と。
とにかく「オーブらしさ」に溢れた、ウルトラマンオーブの劇場版に相応しい作品になっているんですよ。
その「オーブらしさ」というのはこれまでのウルトラシリーズには無かったオーブ独特の要素や雰囲気。
そんなオーブが好きな自分にとって、オーブの良さが詰まったこの劇場版はとても面白かったですね~

確かにネットでも賛否両論あるように
ウルトラマンの映画として、そして特撮ヒーローの映画として見ると
若干引っ掛かるというか、微妙な評価になってもおかしくない作品だとは思います。
でも、これはオーブの映画なんです。オーブのTVシリーズにハマってしまった人なら絶対楽しめる映画になってるんです。
「オーブファンの為の映画」と言い切ってしまってもおかしくないくらい、とにかく「オーブらしさ」に溢れた映画なんですよw

個人的に嬉しかったのがやっぱりジャグラス・ジャグラーにたくさんスポットが当たったこと。
TVシリーズ「ウルトラマンオーブ」はクレナイ・ガイの物語であると共に、ジャグラーの物語でもありましたからね~
そんなもう一人の主役であるジャグラーがあんなに大活躍してくれたのは、ファンとして嬉しかったです。
あのサプライズシーンを初めて見た衝撃は一生忘れないと思いますw

他にはゲストヒーロー達の活躍も個人的にはグッと来るものがありましたね。
ウルトラマンエックス/大空大地がついに先輩ウルトラマンとなってオーブに客演。
何故か先輩なのに捕らわれの身で、後輩に助けてもらうというエックスと大地らしい登場でしたw
また、ギンガとビクトリーも声だけではありますが本人出演で客演。
ギンガ・ビクトリー・エックス・オーブという新世代ウルトラマンがついに勢揃い。
しばらく新作の無い時代を経験していた自分としては、この並びにグッと来てしまいましたねぇ・・・
そして50周年記念ということでウルトラセブン/モロボシ・ダンも登場。
セブンだからこそ出来るとんでもない方法で登場し、大活躍してくれましたね~w
アニバーサリーに相応しい格好良さでした。

「劇場版ウルトラマンオーブ」は総括するなもうそうだよ!これがオーブだよ!ですねw
オーブの魅力がこれでもかと詰まった素晴らしい劇場版だと個人的には思います!
オーブが好きなのに、まだ劇場版を見てないなんて人はもったいない!
今月28日に映像ソフトが発売開始ですので是非、ご覧下さい!

logo fight orb
オーブの振り返りもこれでラスト!
最後は「ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!」を振り返ります!

ファイトオーブは「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」内で放送されたミニコーナー。
完全新作ながら1話3分×全8話というそのお手軽さが特徴です。
そんなファイトオーブの魅力はなんといっても爽快感!
1話3分しか無いわけですから、ストーリーはとっとと進めなきゃいけない!
でもちびっ子を喜ばせる為にはバトルシーンは欠かせない!
となれば、それはそれはもう超絶怒涛のテンポでバトルとストーリーが展開していくのです!
その小気味よさ、爽快感がたまらない!それがファイトオーブの良さだと思います。

今回ファイトオーブの監督の努めたのがジードのメイン監督である坂本監督。
坂本監督といえば、ヒーローを格好良く撮ることに命を賭けており
ダイナミックなアクションと大迫力の特撮が特徴な、僕も大好きな監督の一人です。
そんな坂本監督の作風とファイトオーブの尺が見事にマッチするんですよね~
毎話、毎話短い時間の中で画面狭しと大暴れするオーブと怪獣が本当に格好良いんですよ。

また、ファイトオーブにはゲストヒーローも多数参戦。
ファイトオーブが放送されている番組の主役であるウルトラマンゼロはもちろんのこと
ゾフィー、セブン、ジャックといった伝説のウルトラ兄弟も登場。
彼らもまた坂本監督に料理されてしまい、最高に格好良いバトルをしてくれるわけですよ!
特にウルトラ兄弟はみんな、一度負けたことのある敵にリベンジマッチを行う形になっていて
名曲「♪ウルトラ6兄弟」をBGMに、リベンジを果たしていく彼らには本当に大興奮しましたよ。
やっぱり坂本監督は客演ヒーローの演出もさすがですねぇ~

主役であるオーブも今回は大活躍。
TVに登場した形態もサンダーブレスター以外、全て活躍の機会がありましたし
新形態のライトニングアタッカー エメリウムスラッガーも登場。
二形態とも素晴らしいデビュー戦を飾っていましたね~
是非とも、今後また活躍して欲しいものです。
また劇場版に登場したオーブトリニティも登場!
劇場版に匹敵する大迫力技を多数連発していたのが印象的でした。
オーブ初演出にも関わらず、あんなに格好良く仕上げる坂本監督・・・さすがです。

そしてファイトオーブの一番の見所は『衝撃のラスト』。
最後の最後に、まさかのウルトラマンジードがサプライズ登場。
これまた衝撃のデビュー戦となりました。
しかもこのファイトオーブ、「ウルトラマンジード」TV本編と繋がっていそうな描写が・・・?
本編で語られていない以上、あくまで推測にしま過ぎないのですが
あの消滅したギガバトルナイザーはただのファンサービスなのか?それとも・・・!?
ああ!もう教えてください!坂本監督!

なんだか坂本監督をほめただけのような気もしますが・・・w
「ウルトラファイトオーブ」はヒーローが強い!楽しい!格好良い!これに尽きます。
1話3分のヒーロー番組のまさにお手本に相応しい出来ですね。
1話に凝縮されたテンポの良いストーリーとド迫力のバトルがとにかく楽しい。
個人的にこちらもかなり好きな作品です。
12月にDVDが発売されるそうなので、是非未見の方は一度ご覧になって見て下さい。

という訳で、3日に渡って勝手に「ウルトラマンオーブ」を振り返ってみましたがいかがだったでしょうか。
7月のTV放送開始から、6月のファイトオーブ最終回まで約1年間。
何らかの形でオーブの新作に触れられるというのは嬉しかったですね~

・「ウルトラマンオーブ」
・「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」
・「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」
・「ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!」

どの作品も個人的には思い入れ深い、特別な作品になりました。
記事を書きながらオーブのことを振り返っていましたが、やっぱりオーブは面白かったですねぇ。
そんなウルトラマンオーブですが、ついにメインヒーロー交代の時。
明日から新たなるウルトラヒーローが地球に駆けつけます!

新番組「ウルトラマンジード
明日、7月8日(土)朝9時からテレビ東京系で放送スタート!


明日!明日からですよ!
悪のウルトラマン ベリアルの息子、ウルトラマンジードがついに大暴れです!
玩具も同時展開開始ということでもう、8日が待ち切れない!!!!
明日の新番組「ウルトラマンジード」!皆さん絶対お見逃し無く!
それでは~!
スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 20:00:00|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウルトラマンジード 第1話「秘密基地へようこそ」 感想 | ホーム | 「ウルトラマンオーブ」を振り返る THE ORIGIN SAGA編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ultraegg.blog.fc2.com/tb.php/702-2a8a9f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道札幌の大学1年生でウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
今は現行ソフビシリーズの図鑑を製作しています。

ウルトラマン
ソフビ図鑑
続々更新中!




~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (71)
ウルトラヒーローシリーズ      (一般流通・定番) (58)
ウルトラ怪獣シリーズ        (一般流通・定番) (24)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (一般流通・その他) (1)
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズ   (限定販売) (1)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンR/B玩具レビュー (3)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (24)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (8)
ウルトラマン玩具情報 (186)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンR/B(ルーブ) (4)
ウルトラマンジード (18)
ウルトラマンゼロ          THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (64)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

フュージョンライズ! アクセスカウンター!  

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR