D・Cの超卵~(元)男子中学生のウルトラエッグ~

ウルトラエッグ好き高校3年の自己満足ブログ!
ウルトラマンシリーズの玩具中心のブログになっております~
4年目突入!総来場者数様20万人突破!!ありがとうございます!

ウルトラマンジード 第6話「僕が僕であること」 感想

DC超卵です
初めてアルバイトで10時間勤務しました。
いや~しんどかったですけど、今日の給料を計算するとニヤニヤが止まりませんね。
え?労働基準法違反?気にしない、気にしない・・・w

logo_geed.jpg
さあ!土曜日ですよ~!!「ウルトラマンジード」最新話の放送日です!

本日放送されたのは第6話「僕が僕であること」です。

前回のラスト、突如出現したベリアル融合獣サンダーキラーにジードが立ち向かった所から物語はスタート。
サンダーキラーにまったく歯が立たず、押されるジード。
その時、ジードの応援に久しぶりにゼロが登場。しかし、ゼロを見た瞬間サンダーキラーは消えてしまいました。
世間はベリアルに似ていて怪しいジードよりも、格好良くて強いゼロに注目が集まります。
それを知って、ライラするリクは、レイトと喧嘩を始めてしまいます。
そこで!二人の職業ウルトラマンとサラリーマンを入れ替えてみて、どっちが大変か競うことに。
でも結局どっちも大変で二人は和解。リクも気持ちを入れ替えます。
親がどうとか、見た目がどうとか関係無い、「僕は僕でいようと思うから。」
これが今回のサブタイトルにも繋がってくるわけですね~!
ベリアルの息子であるという、生まれながらの宿命に刃向かおうとするリクの想いが伝わってきますよ。

また、今回はレイトもかなり良いお兄さんキャラになって来ているな~と感じましたね。
守りたいものがあるから頑張れる、と守るものがある事の大切さをリクに説いてくれました。
さすがは社会人。大人ですねw
そんなレイトですがゼロに変身した時の高揚感に思わずハマってしまった様子w
中々戦闘に参加してくれないゼロですが、レイトゼロの初戦闘はいつ見れるのやら・・・
そういえば、ゼロにもついにあの拳グングンの変身バンクが与えられましたね~w
おめでとう、おめでとう!

第2のベリアル融合獣であるサンダーキラー
エレキングとエースキラーのフュージョンライズということで、攻撃力はかなり高め。
ソリッドバーニングですら、パワー負けしてしまいました。
デザインもエレキングにエースキラーを彷彿とさせる甲冑が付いた非常に秀逸なデザイン。
個人的にはかなり好きな怪獣の1体です。

そんなサンダーキラーを倒す為に、リクが意思を強く持った時
新たなる武器ジードクローが突然出現!w
レムが作ってくれるのかと思っていましたが、急に召還されるんですねw
その性能は中々のもので、あっさりとサンダーキラーを撃破してしまいました。
う~ん、かなりおもちゃが欲しくなる演出でしたねw
そういえば何の説明も無く、レッキングバーストやジードクローを使いこなすリク。
お約束といえばそれまでなのですが、何かの伏線だったりするのでしょうか・・・

今回はついに大きな謎である伏井出ケイの正体にも少し近付けましたね。
なんと、ベリアルから力を与えられている様子。
これは伏井出ケイ=ベリアルは無くなったのではないでしょうか?
もしかしてベリアルが憑依しているのか?はたまた、ただの一般人がベリアルを崇拝しているのか?
まさかダークネスファイブ 魔導のスライなのか!?w
うーん・・・逆に謎が深まりましたね。
他に感じたのは、レムも結構怪しいというか良い奴では無いよな~とw
いろいろと今回も意味深なことを言ったりしていましたし、裏がありそうな感じです。

どんどん物語は盛り上がって行くジードですが、やはりお話が面白くなると気になってくるのは玩具の販促。
今回は3タイプのフュージョンアップが披露されましたが、3タイプともフルでバンク映像が流れましたね。
これはまあ販促期間なので当然と言えば当然なのですが、気に入らない人は居るんじゃないかな~と。
実際、僕も少しデンポが悪いなと感じてしまったんですよね。
また、ジードクローもDX玩具を売らなければいけないのでリクが操作するシーンがたくさんありましたが
これも抵抗がある人、結構居るんじゃないでしょうか?
まあこのご時世、おもちゃを売らなければいけないんですよ。仕方ないですね。
おもちゃを持っているちびっ子達が放送を見て、喜んでくれるなら良いでしょう。
むしろおもちゃを持っている僕自身もテンション上がったりしちゃうのですw

レイトに言われた「大切なもの」を見つける為に、世界を守ることを誓ったリク。
その決意を固くしたジードはさらに強くなれることでしょう。
ラストはライハに少し、「大切」という感情を抱いたみたいですね。
負けるな!モア!w まだチャンスはあるぞ!
そんなほのぼのムードで終わった6話ですが、伏井出ケイの計画は順調。
来週ついに本格的に動き始めるようです。

ついに伏井出ケイがリク達に接触。
ケイがレイトに牙を向く!?
なんと最恐ロボット ギャラクトロン登場!序盤から大丈夫なのか!?ジード!
次回「サクリファイス(犠牲)」。一体、誰が犠牲に!?

ゼロビヨンド登場も控えているジード。来週も見逃せませんね。

以上!ウルトラマンジード 第6話「僕が僕であること」の感想でした!
それでは~
  1. 2017/08/12(土) 22:20:32|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウルフェス2017 プチレポート!

DC超卵です
いやーお金が足りない!w
夏休み友達と遊ぶと、ドンドンお金が減って行く・・・
現在、おもちゃを何も買えていないんです!
まあ、おもちゃはいつでも買えますが、高校生最後の思い出は今だけ。
おもちゃは一旦、お休みにしますか・・・w

http://www.ulfes.com/2017/
DC超卵は、7日~10日の3日間。2泊3日の東京旅行に行って参りました!
この時期に東京に行くとなれば、目的はただ一つ・・・
そう!池袋サンシャインシティで開催中の『ウルトラマンフェスティバル2017』に行って来ました!
いや~楽しかった、楽しかった。最高でしたね。
今日はそんなウルフェスのプチレポートをお送りします。

まず、ウルフェスは約1ヶ月という非常に長い開催期間。
その期間中は第一部と第二部の2つに分かれています。
ようは前半戦と後半戦というわけです。
って、皆さんならご存知ですかね・・・w
DC超卵は一部と二部の両方行って来たのですが
二部は昨日から始まったばかり!というわけでネタバレは自粛し、
第一部のレポートだけお送りします。

今年は第一部と第二部の間に一日休館日が設けられ、展示内容が大幅変更。
なんと、現在は見ることの出来ない展示があったんです!
それがコチラ!
ウルフェス2017 01

ウルトラヒーローVSニセ・ウルトラヒーロー!!

第一部はダークヒーロー特集ということで、展示はニセモノ達が中心に!
レオVSニセ・アストラ・ダイナVSニセウルトラマンダイナ・アグルVSニセ・ウルトラマンアグル
ゼロVSダークロプスゼロ・ノアVSダークザギ・ウルトラマンVSにせウルトラマン

そしてコスモスVSカオスウルトラマン
札幌では見れ無さそうな貴重な組み合わせばかりで大興奮!!!!
小さい頃から偽者好きの僕には最高にたまらない展示でした!!
しかも、これがほんとに間近から写真撮り放題。
スーツの皺がクッキリ見えるくらい近くで、パシャパシャ撮りまくりましたw
いや~最高ですね、ウルフェスは。
現在、展示は変更されておりウルトラヒーローVSロボット怪獣に。
実際に見に行って欲しいので、詳しくは語りませんが
一部には居なかったあの最弱のニセモノヒーロー
ウルトラ6兄弟を苦しめた最強のロボット怪獣が・・・!?
その正体は、是非会場へ!!!

また、これ以外にも様々な展示が満載!
ウルフェス2017 02
ウルフェス2017 03
2015年から始まったジオラマ展示は今年さらにパワーアップ!
大迫力のジオラマや、撮影用の着ぐるみを間近から撮影し放題!
このバードンとマガオロチも実際に撮影に使用されているものですよ~!
マガオロチがとにかく、格好良くて口が開いてしまいましたねw
こちらはまだ展示中ですから、一見の価値ありです!
ウルフェス2017 04
他には巨大なベリアル&ジードの親子立像も展示!
ウルフェスのスタッフの方達が記念写真を撮ってくれますよ~
しかし、これも本当に大きいんですよ。7mくらいありましたかね・・・?
他にも同じ大きさのセブン&ゼロの親子立像もありますよ!!
さらには写真は載せませんが、セブン50周年ということでセブン登場宇宙人達の展示や
歴代防衛軍メカの実際の撮影にしようされたプロップも展示中!
行ったら大興奮間違い無しですよ~!!!

そして、ウルフェスもう一つの醍醐味と言えば、ライブステージ!!
最新技術が使用された大迫力のステージを(ウルフェスの)入場料を払うだけで見ることが出来てしまうのです!
こちらのステージにも第一部と第二部が存在し、内容も大幅に変更されます。(現在は第二部。)
ステージもバシバシ撮って来たので第一部だけご紹介~!ウルフェス2017 05
まずこのいきなり格好良い、セブンとゼロにオーブ エメリウムスラッガー。
まさに親子の力、お借りします!といったところでしょうか。
この3人の人気はやっぱり凄まじかったですね。出てきた瞬間、歓声が起こっていました。
ウルフェス2017 06
ウルトラ戦士、一斉ジャンプ!!
今回のストーリーとしては、セブンとゼロの親子仲の良さを見たジードが苦悩するというもの。
その悩みを敵につけこまれ、絶対絶命のピンチに陥りましたが
会場のお友達の声援で力を取り戻し、見事勝利したのでした。
やっぱり子供達の声援というのは、いつ聞いても素晴らしいものですね~
今回は思わず、泣きそうになってしまいましたw
ウルフェス2017 07
第一部はニセヒーローがメインということでステージにも続々登場。
僕の6歳のクリスマスプレゼントの思い出のゲーム「ウルトラマンFER」に登場する
カオスロイド達のスーツをこの目で拝むことが出来ました。
彼らなんて、札幌だったら絶対見れないでしょうね・・・
この3人に会えただけで満足です。
他にも、カオスウルトラマンカラミティやイーヴィルティガ。さらにはウルトラマンシャドーなど
ダークヒーローが続々登場し、大興奮してしまいましたw
ウルフェス2017 08
今回ダークヒーロー達を束ねていたのはウルトラダークキラー!
「パチンコウルトラマンタロウ」のオリジナルキャラだったのですが、まさかのスーツ化にビックリです。
その圧倒的な力でゼロやジードも苦戦していましたね~
しかし何とか撃破。めでたし、めでたしかと思いきやベリアルが大暴れ。
ウルフェス2017 09
最強のベリアル融合獣 キングギャラクトロンを召還してしまいました。
このギャラクトロンとキングジョーの程よい合体!たまりませんね!
結構人型を維持しているのも、個人的にツボですw
そんなキングギャラクトロンにウルトラヒーローは歯が立たない!
もう駄目かと思われたその時、子供達の声援が奇跡を起こす!
ウルフェス2017 10
ULTRA SEVEN X 降臨━━━━━━。
いやぁ・・・セブン50周年ですから・・・何かあるかなと思ったら
まさかのセブンXですかぁ・・・
ちょっと出てきた時、言葉を失いましたねw
しかもEDの「Another day comes」がしっかり流れるという完璧っぷり!!
やっぱりウルフェスのステージは一味も二味も・・・いや!七味も違うんですねぇw
最後はシャイニングウルトラマンゼロとジード アクロスマッシャーとの一斉光線で
見事、キングギャラクトロンを撃破しました。

結局ダークヒーローを操っていた真の親玉はメトロン星人と判明。
セブン第8話を忠実に再現しながら、夕日の中でセブンがメトロンを撃破。地球には平和が戻りました。
ラストでジードが「どう生まれたかじゃない、どう生きるかなんだ。」という言葉を投げかけていましたが
あれは中々心に来るといいますか、考えさせられる台詞でしたね・・・

第一部は以上!サプライズ尽くしの見応え抜群のステージでした。
見れなかった方も、後日DVDが発売されますのでご安心を!
現在開催中の第二部も見てきましたが、素晴らしい内容でしたね~
ネタバレになるので、詳しくは言いませんが今までで一番参加出来るライブステージだったんじゃないかなと。
まだ、行っていない方はお早めに!見なきゃ絶対損ですよ!
ウルフェス2017 11
また、第二部はたまたま事前予約で席が取れず、後ろの方だったのですが
偶然通路の前だったので、ジードのバトルが目の前で繰り広げられたのです!
こんな近くで戦闘を見れるなんて・・・感激です。
ウルフェス2017 12
また、ウルフェス会場内で人形劇「ウルトラP」のキャラであるベムベムと遭遇。
こう言うのもなんなんですが、喋るんですよ・・・w
凄い気さくに話してくれて、かわいく動き回ってくれるのでちびっ子にも大人気でした。
可愛かったなぁ・・・ベムベム。

そして僕の行った8月9日にはウルフェスでスペシャルイベントが開催。
その名もズバリ「朝倉リクがやって来る!」
いやいやいや、まさか~と思っていたら
ウルフェス2017 13
居るじゃないですか!?ええ!?しかも、フォトセッション時は撮影可能&ネット掲載OK
なんと、朝倉リクこと濱田龍臣くんに会えてしまいました。
特撮番組のキャストの方に放送中に会うのはこれが初めて。
もう格好良くて、可愛くて、不思議な気持ちになれました・・・w
でも、不思議過ぎて実感はわかないですねw 本当に会ったのかな。
ハイタッチ会も行われ、イベントは大盛況の内に終了したのでした。

もうリクに会えたので、上の空ですよ。
閉園時間まで会場をブラブラしながら、写真を撮っていました。
すると後ろから「すいませーん、通りま~す!」という声。
スッと避けて、後ろを振り返ると
ジャグラス・ジャグラー役の青柳尊哉さん本人ではありませんか!
はぁぅ!!となって、本当にびっくりして腰が抜けそうになりましたw
そんな事あるんですか!まさか、1日の内に二人のウルトラキャストに会えるなんて!
冷静さを取り戻し、青柳さんに付いて行くとどうやらジードの立像の前で記念撮影する様子。
青柳さんの横に誰かいらしゃったので「ああ、知り合いの人なんだな。」と思い、よーく見たら
ウルトラマンアグル/藤宮博也役の高野八誠さんじゃないですか!
ここでまさかのWショック!ほおぉあ!と倒れそうになりましたねw
いやいやいや!1日で2人のウルトラマンに会っちゃいましたよ!凄い、凄すぎるぞウルフェス!!
お二人とも完全プライベートだったみたいで、写真撮影なんかは当然ありませんでしたが
少し時間を取ってくださって、握手をして下さるファンサービス旺盛っぷり!
お二人にしっかり握手してもらえました・・・
もう最高の一時でした。この時過ごした時間は一生の宝物です。

という訳でウルフェスのレポートでした!!
まさかのキャスト3人に会えるという衝撃!今まで一番思い入れに残るウルフェスとなりました。
それを除いても、今年はさらに展示がパワーアップしており圧巻の一言。
さらにウルトラヒーローのパトロールが増えたり、ショーもより客席を使うようになったりと
生のウルトラマン達と触れ合える機会がより増えた気がしますね。
ウルトラヒーローに会えて、目をキラキラ輝かせながら喜ぶ子供達の姿が非常に印象的でした。
ライブステージも観客が参加出来る演出が増え、本当にウルトラマンに助けているような錯覚に陥ります。
夢と感動を与えてくれるウルトラマンフェスティバル。本当に素晴らしいイベントです。

また、毎年毎年お客さんが増えているなぁと感じますね。
特に今回の9日なんて第二部スタート&リク登場が重なり、過去最大級の混み具合に。
ウルトラシリーズの勢いが増してきているんだなと嬉しくなってしまいました。
このまま毎年、新作が続きウルトラシリーズが盛り上がっていくことを一ファンとして祈っています。

行こうかどうか迷っている方!こんな素敵なイベントに行かないなんてもったいない!
「ウルフェス2017」は、今年2017年の一回しかないんですよ!
是非、足を運んでみてください。

以上!ウルフェス2017 プチレポートでした。
それでは~
  1. 2017/08/10(木) 22:28:58|
  2. イベントレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンジード 第5話「あいかた」 感想

DC超卵です
明後日はついにウルフェス!!いや~待ちきれませんね!
一体どんな興奮と感動が待っているのでしょう!!
待ってろよ~!東京!!!

logo_geed.jpg
今日は土曜日!8月に入って初めてのジードも放送されましたよ~!

本日放送されたのは第5話「あいかた」です。

今回描かれたのは売れない芸人と小さな怪獣との心温まるお話。
メインキャラクター達の紹介が終わり、ようやくウルトラシリーズらしい1話完結に・・・と思ったら!?
売れない芸人・新井タカシは、ヒーリング能力を持っており、そのビジネスで大儲け。
リク達がリトルスターを持っているのでは?と疑い、直接会ったところ
リトルスターを持っていたのはタカシでは無く、そのタカシの飼っていた謎の怪獣モコでした。
そんなかわいいモコでしたが、危険ということでモアに回収されてしまうことに。
商売道具として見ていたから、何も思っていないと強がるタカシでしたが
実は心配でしようがなく、自ら身を捨ててでも巨大怪獣からモコを助けようとする熱い『漢』でした!
序盤は思わず不快感を抱いてしまったタカシでしたが、後半で名誉挽回。
かなり良い人だということが分かりましたね~w
最後はモコも無事帰って来てコンビ結成。ギャグはつまらなかったですが、彼らなら上手くやって行けそうですね。

今回、モコのリトルスターを追ってやって来た怪獣はアーストロン。
『普通の』アーストロンが映像作品に登場するのは、サーガ以来5年振りなんですね~
王道怪獣らしく、口から火を吐き、街で大暴れしてくれました。
しかもガスタンクの周りで暴れるので、ジードも中々光線が撃てない。
そんな時、モコのリトルスターがジードに届き、コスモスカプセルが起動。
ジード第3の姿 アクロスマッシャーへフュージョンライズ!!

まずですね、BGMなんですよ、BGM。
サントラを聞いた時に、一目(一耳?)惚れしてしまったのがこのアクロスマッシャーのテーマ。
こんな神秘的で落ち着く曲があったでしょうか・・・ジードの劇判でも1、2位を争うお気に入り具合です。
さてさて、そんなアクロスマッシャーの活躍ですがまずは着地から凄い!
凄いしずか~に着陸して、一切砂埃を巻き上げませんでしたねw
環境に優しいウルトラマンのようです。
アクロスマッシャーのファイトスタイルはコスモスのような優雅な動きの数々!
さらには怪獣を傷付けないような光線もコスモス譲りですね。
そしてヒカリの得意な光の刃も使用可能!
バランスのプリミティブ、パワーのソリッドバーニングに比べると
アクロスマッシャーはかなりトリッキーでスピーディーな形態のようですねぇ。
最後もアーストロンを倒す事無く、落ち着かせることで事態を収束させました。
やっぱりあの独特の動きがクセになるので、今後の活躍に期待ですw

また今回から監督がいきなり4話連続で担当した坂本監督から市野監督にバトンタッチ!
市野監督はやっぱりドラマを素敵に撮って下さる監督なんですよね~
そして特撮は、オーブの時は個人的に生意気ながら「ん・・・?」となることもあったのですが・・・
今回の戦闘シーンなんかは坂本監督にも匹敵する、ヒロイックでスタイリッシュなバトル!
いやぁすいません、市野監督!ジード格好良かったです!

今回笑ってしまったのは、まず冒頭のゼナ。
無表情のままサメクジラを抱っこしているのにはふふっとなってしまいましたねw
あとはリクとレイトの会話。いや、レイトというよりはゼロですねw
リクに正体をバラされそうになって、怒るゼロが面白かったです。
そしてさりげなく「ゼロ兄さん」と呼んだリク。
果たしてジードとゼロの今後の関係はどうなって行くのでしょうか。

そして「青い姿がスタイリッシュ」だと女性から高い評価を得たアクロスマッシャーw
大人たちからも次第に好感を得て、ジードが好きだという人は過半数を越えました。
これが何か今後の伏線のような気がして、嫌な予感が・・・
ジードが暴走して、好感度がグっと下がって、リクが立ち直れないみたいな・・・
ずーっと1話からジードに対する好感度を描写してきているので
今後フォーカスされる回があるのだろう、と楽しみにしています。
さらにリトルスターは怪獣にまで宿ることが今回判明。
こうなるともう、次のリトルスター保持者がまったく想像出来ませんよね。
リクも伏井出ケイも探し出すのが大変そうですw
今回はモコみたいな小さい怪獣で良かったですけど
今後巨大怪獣に宿ってる!なんてこともあるんでしょうか。

今回のラストはめでたし、めでたしで終わるのかと思いきや
なんと伏井出ケイが第2のベリアル融合獣 サンダーキラーに変身。
ジードが向かっていった所でED!なんと前・後編でした!w
次週はサンダーキラーとの激闘がはじま・・・る?

ベリアル融合獣登場ということで、シリアスなお話になるのかと思いきや
苦戦するジードを助けに来たゼロ。一人で出来るのに!と怒るリク。
リクはレイトと喧嘩。ウルトラマンとサラリーマン、職業を入れ替えてみることに。
サラリーマンになったリク。ウルトラマンになったレイト。
大変なのはどっちだ!?ってなんだコレ!w
次回、第6話「僕が僕であること」。サンダーキラーの大暴れも楽しみですね!

以上!ウルトラマンジード 第5話「あいかた」の感想でした。
それでは~
  1. 2017/08/05(土) 20:04:02|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ウルトラマンジード」8月発売予定の玩具が出揃った! (ネタバレ注意)

DC超卵です
もう8月ですよ~ 早いですね~
ここからが夏休み本番!今日中に宿題を終わらせて、遊びまくりますよ!w
来週はウルフェスも待っていますしね!しかも、濱田龍臣くんに会える!!
ああぁ~これからは楽しいこと尽くしです。

8月になったということは、情報解禁になったということ。
logo_geed.jpg
http://www.bandai.co.jp/calendar.php?view_year=2017&view_month=8
8月に発売予定のジード玩具も全て公開となりました。
というか、見ましたか?昨日公開になったあの最新ウルトラマン!
http://m-78.jp/news/n-4932/
これは中々斬新なデザインでなんと申し上げていいものか・・・w
動く姿を見るまで、あまり言わないでおきましょうかw
いや、でも格好良いかも・・・?これはどうなんだ!?

では、まあとりあえず玩具を見て行きましょう!
8月5日(土)発売予定
玩具:8月5日発売分

①DXジードクロー 価格:3980円(税抜き)       
②DXウルトラカプセル アクロスマッシャーセット 価格:1200円(税抜き)
③ウルトラヒーローシリーズ44 ウルトラマンジード アクロスマッシャー 価格:600円(税抜き)
④ウルトラ怪獣DX サンダーキラー 価格:2500円〈税抜き〉


まずは既に公開済みのこの4点、今週末発売ですよ!
以前の記事でも書きましたが、個人的にはDXジードクローとサンダーキラーのソフビが楽しみ!
問題は今週末にすぐ買えるかどうか・・・w (遊び過ぎ)
で!この4点に加えて、もう1個!ソフビが発売されるんです!
ウルトラ怪獣シリーズ80 アーストロン
玩具:ウルトラ怪獣シリーズ80 アーストロン
発売日:8月5日(土)
価格:600円(税抜き)


あらあら!5日放送予定のジード第5話に登場するアーストロンがソフビ化!
2012年、念願の定番入りからのたった1年でソフビのサイズが変更!
その姿を見ることはもう無いかと、思われましたが4年経ってようやくこのサイズで発売ですか~
ちょっと感慨深くて、泣きそうですw
最近の着ぐるみに忠実な造形で、塗装が少ないのもそういうデザインなので違和感無し!
背の高さだけが気になりますが、かなり出来は良さそうですね!

という訳で今週末8月5日にはこの5点が発売されますよ~
去年もそうなんですが、毎回この8月第1週の土曜日がキツイんですよねw
玩具の量は多いですし、個人的ながら旅行と被る為、中々お金を使いづらい・・・
ふと思い返すと、もうオーブスラッガーランスから1年ですか。早いですねぇ(しみじみ)

さあ!8月の玩具ドンドン見て行きましょう!
次に玩具が発売されるのはドーーンと飛んで、3週間後!
8月26日(土)発売予定

DXウルトラカプセル ニュージェネレーションヒーローズセット
玩具:DXウルトラカプセル ニュージェネレーションヒーローズセット
発売日:8月26日(土)
価格:1200円(税抜き)

【セット内容】
・ギンガカプセル
・ウルトラマンオーブ オーブオリジンカプセル
・ビクトリーカプセル
・エックスカプセル


凄いペースで出る、DXウルトラカプセルセット!
4つ目のセットはOPで意味深に映る、新世代ヒーローズセット!
ギンガ・ビクトリー・エックス・オーブという大人気4人組ですから、これは人気が出そう・・・
DXジードライザーでもちろんスキャン可能。
もはや、お馴染みとなりつつある ギンガ×ビクトリーでギンガビクトリーや
ギンガ×エックスでオーブ ライトニングアタッカーなどフュージョン遊びも出来るみたいですよ。
そしてギンガ×オーブで「ニュージェネレーションカプセルα!」
ビクトリー×エックスで「ニュージェネレーションカプセルβ!」という音が鳴るみたいですが
果たしてなんの音なのやら・・・?

DXウルトラゼロアイNEO
玩具:DXウルトラゼロアイNEO01
発売日:8月26日(土)
価格:2500円(税抜き)

【セット内容】
・ウルトラゼロアイNEO
・ニュージェネレーションカプセルα
・ニュージェネレーションカプセルβ


なああああああああんと!
ウルトラゼロアイが新デザインでDX玩具として発売!
初登場から8年経ってもまだ玩具を出してもらえるゼロの人気っぷり!凄いですね・・・
単体ではもちろん、ゼロの変身遊びが可能!台詞も言ってくれるみたいですね。
そして付属のカプセル2つ!ニュージェンレーションカプセルα・βですよ。
これを何に使うかといいますと・・・
玩具:DXウルトラゼロアイNEO02
なんと!なんと!ウルトラゼロアイNEOがジードライザーと合体!
そしてニュージェンレーションカプセルを2つスキャンすることで、ネオ・フュージョンライズ!
ゼロの最新フォーム ウルトラマンゼロビヨンドに変身出来るのです。

いやぁ・・・これを初めて知った時は、開いた口が塞がりませんでしたねぇ・・・
ゼロの変身アイテムがまた出るだけでも、凄いのに現行ヒーローの変身アイテムと合体。
さらに登場から8年経っているのに、また新しいフォームを貰えるんですよ?
凄いですね、ゼロのカリスマ性は・・・いつまで現役のつもりなんでしょうか・・・w

このゼロアイNEOと合体した状態のジードライザーで、他のウルトラカプセルスキャンも可能!
カプセル毎にゼロのボイスが鳴るみたいですね。
なんでシャイニングゼロカプセルをスキャンした時にゼロの台詞が鳴ったのかと思ったら
こういうことでしたかぁ・・・(これのためだけに、宮野さんの声を収録したのか?と思ってたんですよ。)
ジードライザーのプレイバリューがさらに広がりそうで、これは発売が待ちきれませんね。

ウルトラヒーローシリーズ45 ウルトラマンゼロビヨンド
玩具:ウルトラヒーローシリーズ45 ウルトラマンゼロビヨンド
発売日:8月26日(土)
価格:600円(税抜き)


最初に話していた最新ヒーロー・ゼロビヨンドのソフビももちろん発売!
ビヨンドというのは「越える」という意味。
ウルトラマンゼロを越えた究極の姿が、このゼロビヨンドなのです。
ん?結局ゼロじゃないですか!w
デザインは中々攻めていると思いますが、個人的にはスペースコロナを彷彿とさせて悪くないかな・・・と。
頭部の大量のスラッガーも面白いと思いますし、肩のトゲもゼロらしいかなと。
ただ、実際のスーツだとマスクが大きくなってしまうので、そこは気になりますかね。
まあ、ヒーローは動いてナンボ!ジードに登場するのを楽しみにしていましょう。

ソフビに関しては、もうシルバーは諦めたのか、グレーの成型色!
でも、これ意外と神々しくて悪く無いかも・・・?
スーツより小顔でスタイリッシュですし、これも楽しみになってきましたね!

8月に発売されるジード関連玩具は以上!
「凄い量だなぁ・・・」と圧倒されていましたが、これに加えて
8月8日(火)には「SGウルトラカプセル」が
さらに発売日未定ながら「ガシャポン ウルトラカプセル01」の発売も8月中に予定されています。
今年はやはりウルトラカプセルの展開が熱いですね!
SGは中に何が入っているか分かるので、あっさり揃えれそうですが
問題はガシャポンですよ。何円かかるかなぁ・・・w
皆さんも玩具集めはほどほどにしましょうね~

以上!ウルトラマンジード8月に発売予定の玩具情報でした!
それでは~
  1. 2017/08/02(水) 10:57:06|
  2. ウルトラマン玩具情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」 感想

DC超卵です
本日、7月29日は「シン・ゴジラ」公開から1周年!
あの衝撃と興奮からもう1年ですか・・・ 年を重ねる毎に1年が早く感じます。
シン・ゴジラはやっぱり自分の中の何かを変えた一作だと思いますね。
もしかしたら人生で一番好きな映画かも・・・

logo_geed.jpg
さてさて!今週も放送されました最新作「ウルトラマンジード」!
シン・ゴジラから1周年ということは、オーブの第4話(マガパンドン)からも1年ですか~
本当にあっという間ですねぇ~

本日放送されたジードも第4話!「星人を追う仕事」です。

今回ストーリーの中心だったのがリクの幼馴染である愛崎モア!Wヒロインの一人ですね。
かなりドジな性格ながら、宇宙人対策のエージョント組織「AIB」に唯一所属している地球人だったりするのです。
何故、彼女はAIBに入れてしまったのか?w その真相はインタビューによるとこれから明かされるそうですよ~!
さらにAIBのエージェントにして、モアの先輩であるシャドー星人ゼナ。
いくらセブン50周年とはいえ、シャドー星人も復活するとは・・・w
演じられているのは岩田栄慶さん。詳しい方ならご存知でしょうが、なんとウルトラマンジードのスーツアクターさんなのです。
素面でも出演し、スーツアクターとしても出演し・・・と大活躍です。
岩田さんの今後のアクションにも注目ですね~
声を演じられているのは浅沼晋太郎さん。「ウルトラゼロファイト」第一部のボス・バット星人グラシエの声の方!
う~ん、隅々までゼロ要素に溢れてますね・・・ジードは・・・w
そんなゼナですが、アクションも格好良いし、声も格好良い頼れる先輩。個人的にはかなり好きなキャラですね~
今後の活躍が楽しみです。

さらに今回、重要な鍵を握っていたキャラクターがピット星人トリィ=ティプ。
スピード違反を犯し、AIBに追われていた為悪い宇宙人なのかと思いきや
実はピット星人の地球侵略作戦を中止させたという裏切り者。
地球を守る為に、自分を追って来るであろうエレンキングを遠ざけようとしていたのでした。
地球を気に入って、地球侵略を阻止するというのは「帰マン」のケンタウルス星人を思い出しましたね~
そんなトリ=ティプにもあのリトルスターが宿っており、それが原因でエレキングに追われるハメに。
ですが、エレキングを楽にさせて欲しいとジードに祈ったことで、リトルスターは消滅しました。
エレキング幼体との思い出からのエレキング撃破は、かなりグッと来ましたね・・・
見る前はギャグ回だと勝手に思い込んでいたのですが、見終わった後はしんみりしてしまいました。
その活躍を認められたのか、最後はスーツを着てゼナと熱い握手をするトリ=ティプ。
もしかしてAIBに所属したのでしょうか!?もしそうなら今後再登場もありえそうですね!

そして今回ようやく気付いたんですが、リトルスターが宿っている人の特殊能力って
そのリトルスターによって起動するウルトラカプセルのウルトラマンと関係があるんですね!w
エリちゃんの炎を出す力=レオ   少年の念力=セブン
トリ=ティプの腕から光の剣=ヒカリ そして、次回の芸人の(と見せかけて実は・・・?)ヒーリング能力=コスモスと・・・
もっと早く気付いておけば良かったですw

今回大暴れしてくれた怪獣はエレキング。
今までの個体よりパワーアップしており、角から放電可能になっていましたね。
もうビリビリぶっ放しまくりで、中々格好良かったです。
幼体がマックス版なのも懐かしかったですねw
ただ、着ぐるみが10年前の「大怪獣バトル ウルトラギャラクシー」から酷使されているのでボロボロにw
意外とクタクタなのが生物感を引き立てたりしていますが、角もプラプラだなぁ・・・
でもこれが人気怪獣の宿命。今後も使いこまれていくことでしょうw

エレキングを食い止めるべく、ジードも大活躍!
今回はどこか「ギンガS」を彷彿とさせるというか、坂本監督らしい画が見れた気がしますw
他にもバリアを張りながらダッシュしていくのを後ろから撮る!なんていう斬新なシーンも。
さらには逆光のソリッドバーニングなんかは最高に痺れましたね!
やっぱり坂本監督にヒーローを撮らせたら、右に出る者は居ないんじゃないでしょうか!(大袈裟)

ジードに残された数々の謎の中で、大きく取り扱われているのがリトルスターと伏井出ケイ。
リトルスターは地球人以外にも宿ることもある、ということが今回判明。
果たして、リトルスターの正体はなんなのでしょうか?
正体といえば、伏井出ケイ。今回の彼の発言でますます、謎は迷宮入りに・・・
宇宙のどこかに神がいて、その神と通信している・・・?
もう何を言っているのかさっぱり分かりませんw
その神=ベリアルなのだとしたら、伏井出ケイは一体誰なのか?
神はそもそもベリアルでは無く、新たなる巨悪の根源が居るのか!?
ああ~やっぱりジードで一番気になるのは、伏井出ケイの正体ですよ!w
今後の展開が楽しみで仕方ありません。


次回は冴えない芸人の物語。
その芸人にリトルスターが宿っているのかと思いきや!?
リトルスターを狙ってアーストロンも出現!やっぱり出ましたね、アーストロン!w
さあ!新たなカプセルは揃った!ジード第3の姿 アクロスマッシャー登場!
あの、クセの強い動きがついに見れるんですねw
来週も楽しみです。

以上!ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」の感想でした。
それでは~


  1. 2017/07/29(土) 17:58:03|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

DC超卵

Author:DC超卵
北海道高校3年のウルトラマン好き。
小さい頃にバルタン星人特集VHSを見たおかげで
「ウルトラマンシリーズ」にハマッてしまい、
今も抜けられずにいます。
中学1年生の時、玩具シリーズ「ウルトラエッグ」の
魅力を伝えたくて、このブログを始めました。
現在は「ウルトラカプセル」の発売を待ちわびています。


~連絡先~
dcultraegg1118♯gmail.com
(♯を@に置き換えてください~)
~Twitter~
@DCultraegg
相互リンク&ブロともの申請お待ちしています!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (65)
ソフビレビュー (24)
ウルトラマンジード玩具レビュー (5)
ウルトラマンオーブ玩具レビュー (39)
ウルトラマンX玩具レビュー (46)
S.H.Figuartsレビュー (14)
ウルトラエッグ (21)
ウルトラエッグ Ver2 (3)
その他玩具レビュー (7)
ウルトラマン玩具情報 (181)
ウルトラマン情報 (44)
ウルトラマンジード (15)
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE (8)
ウルトラマンオーブ (61)
ウルトラマンX (48)
ウルトラファイトビクトリー (16)
ウルトラマンギンガ (27)
ウルトラマン列伝 (42)
レッドマン (27)
イベントレポート (7)
サイバーカードリスト (1)
ゴジラ (6)
企画倒れ (2)

Twitter@DCsuperegg

ブロとも様一覧


白皇学院裏生徒会

特撮好きはっちゃんのブログ

ベルのスーパーヒーローブログ~祝円谷プロ50周年ギンガ祭り~

☆タッツヒャックのブログ☆

DC超卵が選ぶベストウルトラエッグ
(購入の参考になれば幸いです)

01位 キングジョー 
劇中どおりの変形が楽しい
02位 ナース  
卵から変形したとは思えない再現度
03位 恐竜戦車 
車輪が付いていてコロ走行可能
04位 ガッツ星人 
1つの卵から2人の宇宙人に!お得です
05位 メトロン星人 
ちゃぶ台が付いてくるのが嬉しい
06位 ガンQ     
変形が楽しく、再現度が高い
07位 グドン    
A・Tモードがかなり格好良い(←グドン好き)
08位 メルバ    
変形が独特でA・Tモードもかなり実物に忠実
09位 イカルス星人 
900円とは思えない衝撃の可動範囲
10位 ピグモン   
かわいい。レアなのが惜しい。  

アクセスカウンター アクティブ。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR